douseneko

「どうせ私はブスだからね・・・」

「どうせ私はバカだからさ・・・」

「どうせ私なんて誰からも必要とされてないから・・・」

 

 

どうせどうせどうせ。

 

 

ほんまどうせいっちゅうねんて話しですが、

このように自己卑下をする女性は

後をたちません。

 

男性にも多いですよね。

 

聞いてる方も疲れますし、

フォローもしなきゃいけないめんどくささ。

 

ちなみに

「私なんて全然かわいくないよぉ。

○○(女友達の名前)の方がかわいいし、

女の子っぽくて羨ましいなぁ。」

なんて台詞は、謙遜であり嫌み。

 

会話の最後に、

「ま、実際は私の方がイイ女だけど。

アンタみたいなぶりっこと違って。」

という心の声が入ってたりします。

 

自分の自信の無さが

自己卑下につながる発言をしてしまうんですが、

意外と当の本人たちは自分のことをそんな風に

思ってないです。

 

むしろ、

素直に認めたくないとさえ思っています。

 

なので冒頭の台詞を変換すると、

 

「どうせアンタは私のことブスだと思ってるんでしょ。

でもめちゃめちゃ不細工ってわけじゃないでしょ?」

 

「どうせアンタは私のことバカだと思ってるんでしょ。

でも死ぬほど頭悪くはないでしょ?」

 

「どうせアンタは私のこといらない人間だと思ってるんでしょ。

でもいつか誰かが私を必要とするかもしれないでしょ?」

 

となります。

 

 

聞いてる方も無意識に

こういった相手の本音をくみ取ってしまうので、

フォローしないといけなくなるんですよね。

 

彼女たちは、

「そんなことないよ!」

っていう言葉がほしいだけなんです。

 

自分のことを肯定してくれる言葉を、

相手からもらえると安心します。

 

ベタベタですが、

ライトな例で言うとこんな感じ。

 

 

A子「私、向いてないよね・・・。

もう部活辞めようかな・・・。」

B美「そんなことないよ!

A子は凄く頑張ってるじゃん!

辞めるなんて言わないで!」

A子「でも・・・。

私がいない方がチームもまとまると思うし・・・。」

B美「そんなこと言わないで!

少なくとも私はA子が必要だし、

他のみんなもきっとそう思ってるよ!

今は辛いだろうけど、続けて良かったって

思える時がくるから!」

A子「そう・・・かな?」

B美「そうだよ!

私も力になるし!

だから一緒に頑張ろ?」

A子「・・・うん!

分かった!

ごめんね、もうちょっと頑張ってみる!」

 

 

青春すなあ。

 

A子は最初から部活を辞める気はなかったけど、

止めてほしいからB美に相談してみた、

というのが文面から分かりますよね。

 

まあこういう相談は部活に限らず、

仕事でもよくあることなので、

可愛いもんだと思います。

 

そう、

ただのアピールや自己嫌悪ならまだ良いんです。

 

十分めんどくさいんですけども。

 

しかし、

自分のほしい言葉をかけてもらうための

相談や発言を他人にすることが常習化してしまうと、

そのまま自己卑下に発展することがよくあります。

 

さらに恐ろしいのは、

「人は言われた通りの人間になる。」

でお話した通り、

自分以外の人間から繰り返し責められると

その通りの人間になっていくように、

自己卑下を繰り返すと本当に

その通りの人間になっていきます。

 

どんどんどんどん卑屈になり、

かろうじてあった自分の自信も

無くしてしまうんです。

 

自分で発した言霊が

全部自分に跳ね返ってくる訳ですから。

 

世間に出回っている自己啓発本でよくある、

「ポジティブな言葉を口にしよう!」

という風潮は、ネガティブな性格にならないための

予防法なんですね。

 

 

そこで本題。

 

 

まず最初の

人を遠ざけてしまう自己卑下は、

 

「ハイブリット型自己卑下」

 

負の感情に支配された人間は

あるものを身にまといます。

 

 

それは負のオーラ。

 

 

重度な自己卑下、

さらに負のオーラまで装備した人間は

ほんとに厄介です。

 

どえらいハイブリッドですよ。

 

アナタがもしそういった人間に出くわした場合、

どう対処すればいいでしょうか?

 

 

正解は深く関わらないこと。

 

 

負のオーラって伝染しますから。

 

これね、よく聞く話しだと思うんですが、

本当にうつるんかよ?って思ってる人も

中にはいるんじゃないでしょうか。

 

うつりますよ。

 

身をもって体験しました。

 

僕は

「何があっても人のせいにしない」

というポリシーがありますが、

負のオーラをまとった人間と関わると

びっくりするぐらい悪い運気を引き寄せて

しまいます。

 

その内容はまた別の機会にお話しますが、

他人から見て分かるぐらい、

自分の顔つきや雰囲気が変わります。

 

それも悪い方に。

 

 

でも生活していく上で、

どうしても関わらないと

いけない人もいますよね。

 

職場の人間であったり、

ご近所さんであったり。

 

無視する訳にもいかないですから、

対応にも困ってしまいます。

 

だから出来るだけ、

深く関わらないようにして下さい。

 

冷たいようですが、

中途半端に深入りしてしまうと

相手は変わらない上に

アナタもろくなことにならないです。

 

相手の負のオーラに食われてしまうのがオチ。

 

アナタが陽気なラテン系メキシコ人なみの

ポジティブさがある女性なら、

対抗しても大丈夫かもしれませんが

それでもあまりオススメはしません。

 

そしてこれは極端な例ではありますが、

アナタの家族や親友が

重度の自己卑下をして

負のオーラもまとっている場合。

 

どうしても相手に変わって欲しいと

アナタが常々思っているとしましょう。

 

 

覚悟して相手に飛び込んでください。

 

 

相手に嫌われても自分の立場が悪くなっても、

いいやってぐらいの勢いでね。

 

それが出来ないなら深入りはしない。

 

自分を守りながら相手を変えるってのは

虫が良すぎるし、

中途半端な深入りでしかないですよ。

 

結局は、

アナタがいくら変わって欲しいと強く思っても、

相手が変わりたいと自分で強く思わない限りは

何も変わらないんです。

 

洗脳でもしない限り。

 

 

自分以外の人間に

自分を変えることはできないんですよ。

 

 

最後に。

 

 

もしアナタ自身が自己卑下してしまうことを

悩んでいるのなら、

コチラの記事をお読みください。

まだ引き返せるかもしれない。

↓↓↓

「生き方が楽になる3ステップ自己卑下改善法」

 

その2では、

少しめんどくさい自己卑下パターンを

ご紹介いたします。

↓↓↓

「人を遠ざけてしまう3つの自己卑下・その2」はコチラ

 



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ