douseneko

さて、

前回ご紹介した

「ハイブリット自己卑下」ではある意味、

王道ともいえる自己卑下をお話しましたが、

その2では少しめんどくさいパターンを

お話しましょうか。

 

これからお話する自己卑下パターンは、

言った本人が全くそんなことを思ってない上に、

全くさり気なくない自慢を混ぜてくるという

というウザさMAXの自己卑下です。

 

名付けて。

 

「擬態型自己卑下」

 

彼女たちは嫌いな相手を先制する訳でもなく、

日常会話として今からご紹介するような会話を

普通にしています。

 

それではどうぞ。

 

 

例・その1「硬派なわたし編」

 

「私ね、昨日久々にナンパされちゃってさぁ。

ほら、私っていつも『ナンパお断り!』

みたいな感じで歩いてるじゃん?

まあまあかっこいい人だったんだけどさ、

ちょっとチャラかったからさー、

同類に見られたのかと思って、

ちょっとショック。

安い女に見られてる私もまだまだね。」

 

 

例・その2「太れないわたし編」

 

「あ~もうちょっと足に肉がほしー。

細いだけの足ってなんかイヤじゃない?

でも私、太りにくくてさ~。

家でも外でも出されたもの残さず全部食べるのに。

代謝良すぎるのも考えものだよね~。」

 

 

例・その3 「ぷるぷるお肌なわたし編」

 

「ええ~。

先輩の方が肌キレイじゃないですか~。

私、ほんとになんにもしてないんですよ。

メイク落としても化粧水しか付けてないですし~。

ほんとは先輩みたいにしっかりお肌ケアしないと

ダメなの分かってるんですけど・・・。

でも私、肌弱いからあんまり色んな化粧品使うと、

肌荒れちゃうんですよね~。

まだ化粧水だけでいいかなー。」

 

 

例・その4 「小悪魔なわたし編」

 

「たまには1人でゆっくりしたいなー。

歴代の彼氏ってみんな私のこと束縛するからさー。

自分の時間ってあんまり無かったんだよねー。

今の人もそう。

だから彼氏いない人が逆に羨ましいなー。

それに私、今まで彼氏途切れたことないから、

1人でいる感覚とかもう忘れちゃったぁ。」

 

 

例・その5 「バブリーなわたし編」

 

「私ってほんとバカ~。

昨日7万もするコート買っちゃったぁ。

やっぱほら、安物だとすぐダメになっちゃうしさ、

安心できないんだよねー。

ほんとこの金銭感覚なおさないとダメだわ。

男の人からも高嶺の花って思われること多いし。

私はお嬢様とかそんな感じじゃないのになー。」

 

 

 

自己卑下に見せかけてからのー

自己愛。

 

なんなんでしょうか。

このイライラ感。

 

アナタの周りにもこういう女性いませんか?

 

僕も苦手なタイプです。

 

僕に限らずほとんどの男性は、

こういう擬態型自己卑下をする女性と

仲良くしようとは思いません。

 

「あーコイツねーわ。」

で片付けてしまいます。

 

可愛げが無いし、

これを言ったら相手がどんな気分になるかまで

考えてないバカさ加減にウンザリします。

 

ですがこのタイプの女性は

ルックスが良かったりしますので、

一部の男性にはチヤホヤされるのも事実。

 

ただそういう男性は僕から言わせると

ほんとにザコいです

 

結婚してから奥さんのことを、

「結婚する前はこんな性格じゃなかった。

もっと優しい子だった。」

とか言ったりします。

 

 

違うっつーの。

元からそんな性格だっつーの。

 

 

ちなみに擬態型自己卑下タイプの女性への対処法も

もちろん、深く関わらないこと。

 

彼女たちの特徴として、

人の話しをほとんど聞いていません。

 

話題が知らないうちに相手の話しになっていたり、

ひどい場合は会話をさえぎってまで

自分の話しをしようとします。

 

彼女たちの一番の目的は、

他人からチヤホヤしてもらうこと。

 

他人からの良い評価を

めちゃめちゃ欲しがります。

 

そんなことにアナタの大切な時間を

使ってる場合じゃないですよね。

 

 

ですがこのタイプの女性は、

こっちが遠ざけていても

向こうから近づいてくることが

ありえます。

 

もし関わってしまった場合、

間違っても相手を否定しようとか

考えない方が良いですよ。

 

たちまち敵とみなされ逆恨みされた挙げ句、

アナタの周囲の人間にあることないこと

吹き込んだりされる可能性がありますから。

 

余計な恨みは買わない方が良い。

 

何が起こるか分からないこんなご時世ですからね。

 

一歩距離を置いて、

「あーこういう子なんだなー。」

と笑って流せる余裕を持って接するのが

イイ女ってもんです。

 

続きはコチラ

↓↓↓

「人を遠ざけてしまう3つの自己卑下・その3」

 



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ