fugutakuun

今年に入ってから流行ったものとして

印象深いのが、「壁ドン」

 

今までは、

集合住宅で隣人がうるさいから

「静かにしろ!」という意味を込めて

壁をドン!と叩くのが壁ドンの意味でしたが、

今ではすっかり恋愛の場面で使うイメージが

定着しました。

 

カップヌードルのCMでも、

壁ドンを題材にしてましたもんね。

 

 

しかし、

実際に現実世界で壁ドンされて喜ぶ女性って、

案外少ないんじゃないでしょうか。

 

壁に追い詰められて、

自分の顔面の真横を

相手の手が横切って、

壁を叩かれる訳ですからね。

 

考えてみるとちょっと怖い。

 

 

ほとんどの女性は男性に

「包容力」「男らしさ」

を求めます。

 

後は、「共感力」

 

 

壁ドンは男らしさの部類に入りそうですが、

ちょっと違いますよね。

 

 

行為自体がオラオラ系なので、

男らしく見えてしまうだけでは

ないでしょうか。

 

女性が男性にされて好きな行動の1つ、

「後ろからギュッとされる」は、

いまだに根強い人気がありますが、

そこには包容力と男らしさが

ちゃんと混在しています。

 

壁ドンの後に派生する行動によっては、

包容力と男らしさが出てくるかもしれませんが、

壁ドン自体に魅力を感じる女性は、

アナタが思ってる以上に少ないはずです。

 

 

確かに、

「私も壁ドンされてみた~い(ハート)」

なんて思っている強引な男性が好きな

女性ももちろんいます。

 

しかしそれは俗に言う、

「※ただしイケメンに限る」ではなく、

「好きな人に限る」ではないでしょうか。

 

 

自分のことを心配してくれたり、

嫉妬してくれたりしての、

壁ドン。

 

相手が好きな男性だったら

嬉しいはずの壁ドンも、

何も思ってない男性からされたら、

恐怖でしかありません。

 

それでも、

イケメンから壁ドンされることで

好きになるスイッチ入ってしまう

女性はいるでしょうね。

 

 

そして強引な男性に弱い女性は、

「私を引っ張ってくれて

リードしてくれる男」

がタイプの場合が多い。

 

 

 

前から思ってたんですがそれ、

女慣れしてるだけですからね。

 

 

「恋愛でリードしてくれる男性は

男らしい」と錯覚してるだけ。

 

そのくせ、

「ヤリチンは絶対イヤ。」

「女慣れしてない人はなんかイヤ。」

とか言い出す始末。

 

どないせえっちゅうねん。

 

 

ちなみに、

「自分をリードしてくれる男性」

が好きな女性はどこか男性に

夢見がちな部分があったりします。

 

 

それは男性への期待であったり、

自分に都合の良いギャップであったり。

 

 

男性への期待は、

「この人はこうであって欲しい!」

とか

「この人はきっとこんな人!」

ということ。

 

 

ギャップは分かりやすく言えば、

クールだけど、実は可愛い一面があるとか、

いつもはちゃらんぽらんなのに、

いざという時に頼りがいがある、

みたいな感じです。

 

少女漫画の男性キャラで例えると、

札付きの不良少年が土砂降りの雨の中、

トラックに轢かれそうになった子犬を

助ける、みたいなね。

 

 

なので、

好きになった男性に対しての

理想と現実が違うと、

ガッカリ感が半端ない。

 

あらかじめ、

「男にはこうして欲しい」

「男にこうされたい」

という理想がある訳ですから、

壁ドンという分かりやすい行為が

好きなのかもしれません。

 

恋愛経験は豊富だけど、

男性に対し夢見がちな女性なら、

「見え見えなんだけど、

これされると弱いんだよなぁ・・・。」

なんていう、壁ドンのように

分かりやすい男性の好きな行為が、

いくつかあるかもしれませんね。

 

 

そもそも、

シチュエーションにもよりますが、

壁ドンが違和感なく女性に出来る男性って、

相当女慣れしてます。

 

女慣れしていない男性は、

女性を追い詰めて壁を叩くという

行為自体したことないですから。

 

 

ちなみに、

全く女性に免疫のない男性が、

トチ狂って壁ドンする時もあります。

 

世の中には、

「こういうことされると女性はときめく」

という行為を万人に当てはめ、

実行しようとする男もいるんです。

 

鼻息も呼吸も荒くキスを迫られても、

それってただの暴行未遂ですからね。

 

全く興味のない、

しかも気持ち悪いとさえ

思っている男性に、

もしそんなことをされたら

大きい声で叫びましょう。

 

 

 

「誰かたすけてー!

犯されるー!」

ってね。

 

 

✩コチラの記事も読まれています✩

↓↓↓

「なぜ?根拠が無いのになぜか当たる血液型診断・その3つの訳」

「※閲覧注意※女性がDVを受ける3つの理由」

 



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ