hottoite

アナタの大切な彼が、

何か思い悩んでいます。

 

 

アナタ
「ねえ、何かあった?」

 


「いや、なんでもないよ。」

 

アナタ
「ならいいんだけど・・・。」

 

 

そうは言ったものの、

明らかにいつもと様子がおかしい。

 

 

アナタ
「やっぱり何か変だよ?

何かあるならちゃんと言って?」

 


「あ、うん。

でも大丈夫だから。」

 

 

なんなのなんなの?

 

付き合った時は、

「隠し事はしないでおこう」

って貴方が言ったんじゃん!

 

私、何かした?

 

 

なんで隠すの!?

 

 

こんなこと、

アナタにも経験ありませんでした?

 

 

これね、

別に隠してる訳じゃないんです。

 

そもそも、

人に相談するという行為に関しては、

男性と女性は性質が全く真逆なんです。

 

 

どういうことかと言うと、

男は何か悩みに直面した時、

まず誰かに相談しようという

選択肢がありません。

 

じゃあまず最初に何をするか。

 

 

独りで抱え込むんです。

 

厳密には、

1人で頭の中を整理する時間が

男には必要なんです。

 

 

「でも、私にぐらいは

言ってくれてもいいじゃん!」

 

 

ごめんなさい。

 

女性がアドバイスを求めていない、

共感だけしてほしい会話を

男性にしてしまうのが性質なように、

悩み事を1人で処理しようとするのが、

男の性質なんです。

 

悩み事に限らず、

些細な考え事でも男はまず、

自分の頭の中だけで整理しようとします。

 

それを、「ちゃんと話して!」とか、

「なんで言ってくれないの!?」

なんてつついてしまうと、男性は

ますます自分の殻の中に閉じこもります。

 

特に悩みが深い時はなおさら。

 

がきーんがきーんと心の扉を遮断して、

男性によっては問題が解決するまで

アナタと距離を置く人だっています。

 

 

そして男は、

日頃のストレスを発散させるために、

一時的に自分の殻に閉じこもる

生き物でもあるんです。

 

「なんで男ってTV見てる時、ちゃんと話を聞いてくれないの?」

では、男性がTVを見ている時、

女性から話かけられても

ちゃんと集中して話を聞けないと、

お話しましたよね。

 

 

実はこの症状、

男性のストレス発散にも関係しているんです。

 

 

人間って知らず知らずのうちに

ストレスを溜め込んでしまいますよね。

 

男性は女性と違って、

ストレスを緩和させるために

わざわざ自分から殻に閉じこもるんです。

 

 

そして問題解決するために、

そのことだけに一点集中して

一時的に他のことは全て忘れます。

 

その時だけは、

周囲に対しての気遣いがおろそかに

なってしまう男性も少なくありません。

 

もちろん、アナタに対してもです。

 

殻に閉じこもることによって

頭の中を整理し、具体的な解決策の

手がかりが見つかれば、

彼はすぐに殻から出てくるでしょう。

 

 

しかし、

そこでストレスの問題となっている

原因の解決法が見つからないままなら、

男は現実逃避に走ります。

 

 

それが、

TVであったり、ネット、ゲームや運転、

音楽を聴いたり身体を動かしたり、

何か別のことに意識を向けるように

なるんです。

 

 

最初はストレスの割合の方が

強いものの、しばらくすると

現実逃避先に没頭しだし、

ストレスが少しずつ緩和されます。

 

現実逃避なんて書くとかなり印象悪いんですが、

実はこの現実逃避こそが、淀みだした男性の

心と頭の中を開放してくれるんです。

 

いわば男の現実逃避は、

ストレス発散のための

リセットボタンみたいなもの。

 

女性のように誰かに話して楽になる、

という選択肢自体が男性の場合、

最初から無い人の方が多いです。

 

 

そして、

男性が閉じこもった殻から出て、

自分の悩みを誰かに話すのには、

ある条件が必要になります。

 

 

・話す相手を心から信頼している

・1人では抱えきれない

・ストレスの原因となる問題について

 よく理解している

 

この3つが揃ったとき初めて、

男性は深い悩みを人に打ち明けます。

 

 

「え?じゃあ私は相談されてないし、

信用されてないってこと?」

 

 

そうじゃない。

 

たとえば、

彼が仕事のことで悩んでいるとしましょう。

 

ですが、

アナタは彼の仕事のことはよく分からない。

 

そうすると彼は、

仕事に詳しく、さらに信頼している

同僚や先輩、または上司の誰かに

相談を持ちかける訳です。

 

悩みが深い場合、

男性は具体的な解決策を求めます。

 

ただの愚痴なら、同僚相手や

飲み屋の女の子相手でも言えますが、

深い悩みについては話す相手を

厳選するのが男。

 

彼が悩んでいることが、

アナタには分からないことや

立ち入れないことであれば、

相談されるのは残念ながら難しいでしょう。

 

 

「それでも、彼の役にたちたい!」

 

 

そう思って当然です。

 

なので、

「私は何があっても貴方の味方よ」

というスタンスと、

「私は貴方の理解者でいたい」

というスタンスをちゃんと彼に伝えられれば、

いずれキチンと話してくれる日がやってくるでしょう。

 

 

なのに、これをやってしまうから、

何も話してくれなくなる。

 

 

彼が何かに悩んでる

何もないって言ってるけど、

絶対何かある

だって様子がおかしい

え、もしかして私のことで

悩んでる?

でも私なにもしてない!

じゃあ他に女が・・・

あ、でも仕事のことかな・・・

あああああもぉぉぉおおお

気になるぅぅぅうううう!

 

 

そしてその後は、

この3パターンに分かれます。

 

 

パターン1

彼を問い詰めて

追い詰めて自爆する。

 

パターン2

2人の関係で悩まれてると勘違いし、

自分まで様子がおかしくなってしまう。

 

パターン3

悩みの内容も分からないのに、

自己解釈してアドバイスをするが、

逆に男性の自尊心を傷つけてしまう。

 

 

だから、

男は何も話してくれなくなる。

 

確かに何も言われない側は

気になってしょうがないですし、

居てもたってもいられません。

 

ですが、

先ほどお話した2つのスタンス、

「何があっても貴方の味方」

「貴方の理解者でいたい」

を彼に分かってもらい、

放っておくのが一番。

 

初めはツライでしょうが、

男の性質を理解していくにつれ、

今までよりもきっと良い恋愛が

できるようになりますから。

 

一緒に頑張りましょう。

 

 

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「知ってた?『運が悪い』はただの言い訳です。」

「気を付けて。人は言われた通りの人間になる。 」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ