tbag

この間、なんの話の流れかは

忘れましたが、僕の妻が名言を残しました。

 

 

「男を束縛していい期間なんて、

最初のラブラブの時期だけよ。」

 

 

ほんとにその通り。

 

さすが。

 

もちろん妻はこの台詞を言うだけあって、

僕を束縛したことは、付き合ってから

最初の半年ほどしかありませんでした。

 

しかも束縛というほどの束縛でもない。

 

思い返せばそのほとんどが

束縛ではなく、僕の身体を

気遣ってのことばかりでした。

 

 

そしてその束縛(?)は、

半年を過ぎたあたりからピタッと無くなり。

 

さすがに急に無くなると、

僕に興味がなくなったのかと

少し不安になった時期もありましたが、

どうやらそういうことではなかったようです。

 

 

「だって縛っても浮気する人はするし、

しない人はしないでしょ?

 

それに貴方、縛ったら絶対どっか行くもん。」

 

 

いやいや、その通りでございます。

 

ちなみに結婚して数年経つ今でも、

束縛らしい束縛を妻にされたことは

一度もありません。

 

「今日飲みに行ってくるわ~。」

といきなり申告しても、

「うん、気をつけてね。」

と実にあっけらかんとしています。

 

 

僕が好きなことを出来るのは

妻のおかげとしか言いようがありません。

 

頭が上がりませんよ。

そんな訳で今日の記事は僕の嫁自慢から入りましたが、

結論からお話するとタイトル通り、

男性を束縛していいことなんてありません。

 

特に、

同棲や結婚している女性であれば、

いつも彼が手の届く場所にいる分、

束縛の度合いを強めている方もいるでしょう。

 

 

今日の記事は、

是非そんな女性に読んでいただきたい

内容となっております。

 

 

確かに縛っておかないと、

どこかへ行ってしまいそうな男性と、

お付き合いや結婚をしている女性は、

毎日が不安で仕方ないですよね。

 

どう考えても、

彼の遊び癖が治ってなかったり、

もう既に浮気が一度発覚していたりね。

 

 

ですがそういう男性は、

縛っても縛らなくても、

いずれどこかへ行きます。

 

 

残念ながら。

 

 

しかも縛れば縛るほど、

その期間は早く訪れるんです。

 

じゃあ抜け出せないくらい、

束縛をもっと強めればいいのかと言うと、

それは全くの逆効果。

 

人間、

したらダメと言われれば言われるほど、

してみたくなる生き物で、

縛れば縛るほど開放感を求めてしまうのが男性。

 

 

たとえが悪くて申し訳ないんですが、

刑務所って規則でがんじがらめじゃないですか?

 

何かをするにしても、

看守の許可を得なきゃならないし、

外には良いと言われるまで出られない。

 

そしてその看守は、アナタです。

 

囚人としてそんな毎日を送っていると、

思うことはただ1つ。

 

 

「早くシャバに出てえなぁ・・・。」

 

 

囚人は、

悪いことをしたから収監されています。

 

それは当然なのですが、

中には悪いことをしていないのに、

彼を収監してしまう女性がいます。

 

 

ガッチガチに彼をがんじがらめにしてしまうと、

彼の「遊びたい」欲求が強まるだけでなく、

最悪の事態が生まれてしまいます。

 

そう。

 

 

アナタというプリズンが

ブレイクされちゃうんです。

 

 

あ、分かりにくいですか、

すんません。

 

浮気されてしまうってことです。

 

行動の制限、ケータイチェック、

束縛の種類は色々ありますが、

その数が増えれば増えるほど、

男性のフラストレーションはどんどん蓄積されます。

 

そして、

いずれは必ず爆発するんです。

 

 

束縛している分、家事を完璧にして

家で彼に優しくしていれば問題ないと

考えてる女性もいますが、それはそれ、これはこれ。

 

男性からすれば、

「家事も手抜きでいいし、

特別優しくしなくていいから縛らないでくれ。」

と思っています。

 

 

ですが、

このパターンはまだまし。

 

彼を束縛していることの

罪悪感が女性に多少はあるから。

 

家事もしない、家で優しくもない、おまけに縛る。

 

そんな女性も世の中にはいますからね。

 

もし、

今このブログを読んでいる女性の中で

そういう人が居たなら、くれぐれも注意してください。

 

 

必ず、

男性は外に癒しを求め出しますから。

 

 

「うちの人は

浮気なんか出来る度胸も、

甲斐性もないし大丈夫!」

 

なんて思ってますか?

 

甘い甘い。

 

極限まで追い込まれた人間は、

何するか分かりませんよ?

 

浮気だけではなく、

他の女性にハマることだってありえます。

 

内緒で借金して、

キャバクラや風俗に通う可能性だって

十分に考えられるんですよ。

 

 

ちなみに、

行動を制限する束縛って一番ダメだと思います。

 

 

休みの日は必ず一緒に

過ごさなければいけないとか、

飲みに行ってはいけないとかね。

 

 

これ、

実はアナタの首も締めているんですよ。

 

 

何故かと言うと、彼の行動を制限する束縛は、

彼の出世のチャンスを潰してしまう行為だからです。

 

 

まず、仕事での飲みの付き合い。

 

これ、めちゃめちゃ大事です。

 

確かに、ただ同僚と愚痴を言い合うだけの

飲み会であれば、何の生産性もありません。

 

しかしそんな飲み会でも、

自分が働きやすい環境を作るために、

時としては参加した方が良い場合もあります。

 

そして次が一番大事。

 

 

どんな業種であれ、

上司の誘いを断らない男性や、

接待上手な男性は出世しやすいです。

 

 

優秀な成績とスキルさえあれば、

男は出世できると思っている女性が多いですが、

残念ながら上の人間に可愛がられたモン勝ちです。

 

しかもそれが出世の近道という

会社がいまだに多いです。

 

たとえば、

全く同じスキルの男性が2人いたとしましょう。

 

1人は、

いつも上司の飲みの誘いを断りません。

 

もう1人は

断って真っ直ぐ家に帰ります。

 

この2人の男性どちらかを

昇進させないといけないとすれば、

もちろん前者なんですよ。

 

もし、真っ直ぐ家に帰る男性より、

上司の誘いを断らない男性の方が

成績やスキルが劣っていたとしても、

出世する可能性は高いんです。

 

僕はそういう男性を、

今までにたくさん見てきました。

 

 

そして彼が独立を目指しているなら、

なおさら束縛なんてしてはいけません。

 

恋人や奥さんにがんじがらめに束縛されていて、

成功している社長さんを僕は見たことがない。

 

他愛のない飲み会でも参加すれば、

どこから仕事の話しが舞い込んでくるか

分からないですからね。

 

 

そして問題は仕事だけじゃありません。

 

彼の友人関係も疎遠になっていくでしょう。

 

最初は彼にも友人たちから、

飲みのお誘いがあったはずなんです。

 

でも、

「ごめん、

 嫁(彼女)がうるさいから、行けないわ。

 また誘ってな。」

なんて断り続けてたら、

いずれ誘われなくなります。

 

そして裏では必ず、

友人たちにこう言われてます。

 

 

「アイツ(彼)んとこ、束縛ヤバイよな。

俺は絶対ムリだわ。」

 

 

そう。

彼もアナタの値打ちも

下げてしまってるんです。

 

 

「別に私は彼の友達と仲良く

するつもりないし、

何思われたっていいもん。」

 

 

なんてことを言う女性もいるでしょう。

 

しかし、

そういう考えをしているといずれ、

必ずしっぺ返しを喰らいます。

 

恋人だから夫婦だからといって、

彼の交友関係を遮断する権利は

親にもありませんよ。

 

 

男性を束縛すればするほど、

自分の首も締まる。

 

そして、

男性を強めに束縛していいのは、

最初のラブラブ期間だけ。

 

どうしても束縛したかったら、

限度をわきまえる。

 

この3つを覚えておいて下さい。

 

 

ちなみに、女性に束縛されることで

愛情を実感する奇特な男性もいます。

 

しかし、

そういう人と付き合ったらおそらく

アナタは束縛しないんじゃないでしょうか。

 

 

最後に。

 

今回の記事はあくまでも

束縛に関してのお話なので、

男に浮気をされない方法については、

また別の機会にお話しますね。

 

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「つい言っちゃう。悲恋になりやすい女性が言う5つの台詞。‏」

「アナタは大丈夫?抱いた後ガッカリされる女性の行動3選。」

 

✩喜びの声多数!

  元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ