tsukushisugi

男性に尽くし過ぎる女性は浮気されやすい。

 

巷で散々言われていることですよね。

 

 

「でも、なんで男に尽くしたら遊ばれるの?

居心地よくて、逆に浮気されなさそうなんだけど。」

 

 

なんて思ってるアナタ。

 

確かにそれはそうなんですが、

モノには限度ってものがあるのです。

 

 

・服を着せてあげる

・靴下を履かせてあげる

・髪を乾かしてあげる

・毎日マッサージをしてあげる

・ベッドの上では奉仕しまくる

・呼ばれたらすぐに会いに行く

などなど。

 

何よりも彼優先で生活をする女性。

 

 

男性の中には、

「良いな~。俺ならそんなに尽くされたら

絶対その子をずっと大事にするけどな~。」

なんて言う人がいますが、

いざ自分が尽くされる立場になってしばらくすると、

高確率で離れていきます。

 

 

なんで尽くし過ぎたら

男が離れていくか。

 

その理由を今からお話します。

 

 

1・環境に慣れてしまう。

 

アナタの理想とするセレブリティライフを

思い浮かべて下さい。

 

仕事をせずに毎日エステ、ショッピング、

高級車でのお出迎え。

 

もう最高ですよね?

 

だれだって、そんな生活に憧れます。

 

 

でも、そんな毎日を送っていると

いずれは絶対に慣れてしまうんです。

 

人は、その日常が当たり前になってしまい、

もっと刺激的なことを求め出します。

 

 

僕は今まで色々な成功者の方とお話しましたが、

その中で印象に残っている

言葉を残した方がいらっしゃいます。

 

 

「金があるのが当たり前だから、

金を払って買える物や出来ることに

全く魅力を感じなくなった。

それはそれでつまらんよ。」

 

 

この男性は、最初の頃こそお金がある日常を

満喫していたそうですが、それが楽しかったのは

最初だけだと言ってましたね。

 

そう、環境に順応してしまったということです。

 

 

どんな楽しさや喜びも毎日体験していれば、

いずれは慣れてしまう。

 

そして新たな刺激を求め出す。

 

人間ってそう出来ているんです。

 

 

たとえば、

アナタの大好物が毎日食卓に出てくれば、

最初のうちは嬉しいでしょう。

 

ですが、

いずれはそれが当たり前になり、飽きてしまいます。

 

 

なので、

女性の尽くし過ぎる行為も全く同じことなのです。

 

最初は至れり尽くせりの環境で男性も喜びますが、

それも最初のうちだけ。

 

 

2・見返りを求める。

 

「彼のために」

「彼が喜んでくれるなら」

「彼に何かしてあげたい」

 

なんて言いながら、

その分の見返りを求める女性。

 

その本心はこうです。

 

 

「ここまでしてあげてるんだから、

貴方も私のことをちゃんと愛してよ!」

 

 

これってただのエゴですよ。

 

男性からすれば、別に尽くしまくってくれと

頼んだ訳じゃないですから。

 

 

それなのに、

勝手に尽くされて見返りを

求められてしまうのです。

 

そうすると、

たちまち相手の女性のことを重く感じてしまう。

 

いくら口ではキレイ事を並べてみても、

見返りを求められているという女性のエゴは、

しっかりと彼に感じ取られています。

 

 

3・尽くしてないと不安になる。

 

彼に尽くしていなければ、

いずれ捨てられるのではないか?

という不安から、必要以上に尽くしてしまう。

 

自分に自信が無いものだから、

相手に尽くすことで関係をつなぎ止めようとする。

 

これって、

もう既に対等の関係ではありません。

 

彼に振られたくないから、

無理をしてる時点でね。

 

 

それに、男性もそういう女性の心理を

分かっているので、都合よく扱おうとします。

 

「コイツは俺から離れられないから、

何しても大丈夫だろ。」ってね。

 

 

4・母性が強すぎる。

 

見返りを求める訳でもなく、

尽くしてないと不安だからという訳でもなく。

 

無償の愛で、

男性を包み込む菩薩のような女性がいます。

 

心から、

「彼の喜ぶ顔が見たい。」

がために尽くすのです。

 

尽くし過ぎる女性の中でもこのタイプの人は、

男性からも大切にされることがあります。

 

 

しかし。

 

 

時に強すぎる母性は、

男性を堕落させてしまい、

しかも母親のように思えてきてしまう

ことだってあるのです。

 

その結果、

女として見られなくなる。

 

 

惜しい。

非常に惜しい。

 

このタイプの女性は、

尽くすことがほどほどに出来れば、

言うことがない。

 

なんでもやり過ぎは

よくないってことですよ。

 

 

では以上が、

「尽くしすぎる女性が

遊ばれてしまう訳」です。

 

 

1・環境に慣れてしまう

2・見返りを求める

3・尽くしてないと不安になる

4・母性が強すぎる

 

子供ってね、

甘やかし過ぎたらロクな大人に

ならないじゃないですか。

 

なんでも買ってあげて、

したいことをさせてあげて、

ワガママも通してあげる。

 

そんな躾をずっとしていたら、

子供が調子に乗るのも当然です。

 

 

それは男性も一緒。

 

締めるところは締めないと、

お互いにとって良い関係が築けません。

 

 

アナタは彼のメイドですか?

 

違いますよね?

 

 

2人が成長し合える関係で

いるためにも、尽くし過ぎないこと。

 

これが大切です。

 

 

「もっと好きになって欲しくて○○をする」

のではなく、

「私がしたいから○○をする」。

と考えてください。

 

 

そして男性は、100%与えると満足して

必ず飽きる生き物なんです。

 

できれば、

70%ほどに抑えておきましょう。

 

この性質はしっかりと覚えておいて下さい。

 

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「なんで男ってTV見てる時、ちゃんと話を聞いてくれないの?」

「★超納得★ヤリチン男にありがちな8つの性格」

「意外?浮気男は自分に自身が無かったりします。」

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ