600man

いきなりですが、

25~35歳までの独身男性で、

年収600万円をオーバーしている男性は、

全体の3.5%しかいません。

 

 

てことは、

年収600万超えのアラサー独身男性は、

100人に3~4人程度の割合ということになります。

 

 

さらに、

年収400万超えでも全体の23%しか対象者はおらず、

しかもこれは東京都の話であって、

地方都市なら3%弱にまでその割合が低下するそうです。

 

 

この現実を知ってか知らないでか、

結婚相談所では女性が結婚相手に求める条件として、

「年収600万円以上」を希望する方がいまだに多いそうな。

 

 

確かに言うのはタダ。

 

それに、子どもが出来た時のことを見越して、

男性にそれぐらいの年収があれば

ある程度ゆとりある生活が出来るのは分かりますよ。

 

 

ですが、

「年収600万円以上」を男性に希望するほとんどの女性が、

考えなしに年収600~1000万の大台を当たり前のように口走り、

なんの特技もないくせに、

旦那をATMとして扱うような贅沢な暮らしを夢みているらしいです。

 

 

こういった女性でそもそも

勘違いしていることが3つあります。

 

 

まず1つ目は、

高収入の男性を捕まえたからと言って、

贅沢できる訳ではありませんからね?

 

超ドケチだっているってことをお忘れなく。

 

お金に対する価値観は、

本当に人それぞれです。

 

 

貧乏なのに、人におごりまくるのが好きな

太っ腹な男性もいれば、金持ちなのに、

10円単位をケチる男性もいるんです。

 

 

せっかく高収入な男性をゲットしたのに、

相手のお金の価値観をしっかりリサーチしていないと、

結婚してからエライ目に遭いますからね。

 

贅沢な暮らしどころか、

独身時代より質素な生活になることだって十分にありえます。

 

 

そして2つ目は、

独身男性で収入があればあるほど、

イイ女と知り合える機会が多いこと。

 

クラブやキャバクラなどの飲み屋では、

高収入の独身男性はかなり重宝されるので、

人気のある女性を店側が席に付ける場合が多いです。

 

コンパでは男性の年収や職業に惹かれ、モデルやCAといった、

容姿レベルが高くないと就けない職業の女性が参加します。

 

 

「ちょっと待って!

 それってお金目当てじゃん!

 ただのカモじゃん!」

 

 

そうですよ。

 

でも同じATMにされるにしても、

器量が良い方の女性を選ぶでしょ?って話です。

 

お客さんとして引っ張られても、

パトロンとして貢がせられてもね。

 

 

それにお金目当てで、今まで男性と付き合ってきた

容姿に恵まれている女性は、男の扱いに長けています。

 

男性を気分良くさせる術を知っていますからね。

 

自分の欲求を満たすためだけに

結婚相手に高収入を条件として求める女性に言いたいのが、

「じゃあアナタは何が出来るんですか?

何か誇れるモノを持っていますか?」ってこと。

 

 

この問いに、

「私は料理が上手です!」「私は美人です!」

なんて返ってくる答えは様々ですが、

即答する女性のほとんどの場合がただの自己評価なんです。

 

他人に評価してもらったことが

皆無だったりします。

 

評価してもらったことがあったとしても、

それが社交辞令であれば何の意味もなさないんです。

 

 

そして3つ目が、

他人の財力をあてにするのは危険だということ。

 

結婚ってね、病める時も健やかなる時も

アナタはカレを愛しますかアーメンじゃないですか?

 

 

てことは裏を返すと、旦那さんが病に倒れてしまった時、

稼がなきゃいけないのは奥さんということになるんですよ。

 

もし、

貯蓄があったとしても入院期間が長期になったり、

費用がかかるような手術が複数回も必要であれば、

出費はかなりかさみます。

 

しかも、

それが会社経営をしている男性であれば、社長不在ということにより、

経営が一気に傾くことだってあるし、

下手すれば株主総会で解任動議を出されて役員から引き下ろされる

可能性だってある訳です。

 

 

そこまで考えてるんですか?

って話です。

 

 

何の考えもなし、大した覚悟も無いくせに、

他人にぶら下がろうとするなんて甘いにもほどがある。

 

 

結婚する覚悟って、

1人の相手と生涯を共にすることだけじゃなくて、

どちらかに何かあった時に支えることも覚悟の1つですよ。

 

そんな先々のことも見越せないようであれば、

結婚する資格なんてないと思います。

 




 

色々書きましたが、なんだかんだ言っても

そりゃあやっぱり結婚相手の年収は多いに越したことはない。

 

言いたいことも言えないこんな世の中じゃポイズンな老後になりかねません。

 

 

ですが冒頭でお話した通り、

年収600万円以上の独身男性は全体の3.5%という現実。

 

 

じゃあどうすればいいかと言うと、

今はそれほど収入が無くても

将来性のある男性を選ぶようにすればいいだけの話。

 

「将来性のある職業」じゃなくて、

「将来性のある男性」ね。

 

 

このご時世、終身雇用なんてあてになりませんから、

野心や高い目標を持って将来独立を考えている男性って

探せば結構いるもんです。

 

 

最初から完成形を欲しがるから、

上手くいかないし出会えない。

 

長い目で見て化けるであろう男性を

見つける方が確実に早い。

 

その化ける期間を短くすることも、

アナタの内助の功でなんとか出来るかもしれないです。

 

共に成長していくというのも、

キレイ事かもしれないですが夫婦の理想形の1つですよ。

 

 

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「ここがダメ!アナタの恋人探しが上手くいかない訳。 」

「間違いだらけ?アナタが望む恋人の条件」

 

 



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ