010-033.indd

それでは前回の続きです。

 

前置き無しで早速、

ご紹介いたしますね。

 

 

 

4・自分の意見に自信が無い。

 

 

これは前回お話した、

「1人で大切なことを決められない」

という項目に近い要素ですね。

 

「自分の意見に自信が無い」から、

「1人で決められない」ということに直結します。

 

 

考えるだけ考えて、

行動に移さないのも特徴の1つ。

 

出来ない理由とやらない理由を考えに考えて、

自分を正当化しようとします。

 

 

そしてこのタイプの女性はもれなく、

自分に自信がありません。

 

 

自分に自信が無いから、

自分に足りないモノやコンプレックスに思うモノを

恋人に求めて、依存してしまうという訳です。

 

 

 

5・相手に多くを求め過ぎる。

 

自分は何も改善しないのに、

相手に対してはとことん、

色んなことを求めます。

 

 

テイク、テイク、テイク、

ギブなし!

という感じです。

 

 

確かに女性は、

付き合ってからも男性に

成長を続けてほしいと願う生き物。

 

 

しかし、

このタイプの女性は男性の

成長を促す要求をするのではなく、

自分が寂しくないように満たされるためだけの、

ワガママばかりを相手に要求します。

 

 

「なんでもっと電話してくれないの?

 私のこと嫌いになった?」

 

「前はもっとLINEくれたじゃん!

 もう私のこと飽きたんだね!」

 

「私、貴方の友達の○○くん嫌い。

 もう遊ばないで。」

 

「昨日後輩と飲んだってウソでしょ?

 だって電話しても出なかったじゃん!」

 

 

などなど。

 

おーこわ。

 

 

言うなれば、

強い束縛と重い感情のハイブリット。

 

 

そして、

相手のことはガッチガチに縛ろうとするくせに、

自分の行動は伴っていない場合がほとんどです。

 

たとえばこんな感じ。

 

 

「お前だって誰と遊びに

 行ってるか分かんねーし、

 連絡しても返さないだろ!

 なんで俺だけ言われなきゃ

 いけないんだよ!」

 

彼女

「私は何もしてないもん!

 話をすり替えないでよ!」

 

 

そうなんです。

 

このタイプの女性は

話が出来ない人が多いんですよね。

 

 

そして、

浮気に走る人が多いのも、

このタイプの女性です。

 

 

基本的に寂しさに耐えられないので、

それを満たしてくれる男性であれば、

すぐに依存先を変えてしまいます。

 

 

そして、

浮気がバレた時の言い訳も、

自己擁護が目立つものばかり。

 

 

「だって寂しかったんだもん!」

「貴方にも悪いところがあるよ?」

「あんなに愛してくれたのに、

 なんで許してくれないの?」

などなど。

 

 

付き合ってた男性も、

あまりの衝撃に

「なんで俺はこんな女と

 付き合っていたんだろう。」

と我に返ることも少なくありません。

 

 

以上が、

「男に依存しがちな女性の5つの性質」

です。

 

 

1・1人で大切なことを決められない。

2・感情の起伏が激しい。

3・相手の意見を受け入れてしまう。

4・自分の意見に自信が無い。

5・相手に多くを求め過ぎる。

 

 

 

僕はいつも、

依存についてさも「悪」かのように

お話していますが、

こと恋愛において多少はしょうがない

とは思っているんですよ。

 

 

世の中のカップルや夫婦、

どんな人たちでも大なり小なり

相手に依存はしていると思います。

 

僕だって、

妻に依存している部分は必ずあるはずです。

 

 

ただ、どちらかと言うとそれは、

中毒に近いものではないかと思うんですよね。

 

 

中毒に関しては、

○○が無いと生きていけないと思うことはないし、

○○が無いと自分のことを決められないということは、

ありませんからね。

 

 

僕の言う依存は、

「異常な執着」です。

 

 

対象者が居なかったり、対象物が無ければ、

精神的にも身体的にもおかしくなってしまう程の、

不安や支障。

 

ここまでくれば、

依存以外の何ものでもありません。

 

 

そして、

「いざとなれば、

 なんとか出来るしまだ大丈夫!」

という考えは、実はすでに依存の第一歩を

踏み出しているんです。

 

 

「否認」といって、

自分が現在置かれている状況を

楽観視してしまっているんですよね。

 

 

他人と比較して、

「自分はまだまし」と思ってしまうのも特徴。

 

 

「○○ちゃんの彼氏は暴力ふるうみたいだし、

 それに比べればうちの彼氏なんて、

 ギャンブルにハマってるだけなんだから、

 全然ましよね。」のような考え方です。

 

 

自分より酷い環境にいる人間と

自分を比べて安心するのって、

ほんとに醜いですからね。

 

そして危ないんです。

 

 

「ここまでいったらヤバイ」

という限度が、傍から見ると

ありえないラインだから。

 

 

 

男への依存を断つ方法としては、

まずは1人に慣れること。

 

1人でいる時間を楽しむ余裕を

持つこと。

 

 

「でも私、無趣味だし無理!」

 

じゃない。

 

 

趣味を見つけろとは言わないから、

暇つぶしできるモノを探せ。

 

 

こういう話をするとすぐに、

「私には無理~」

すぐに投げる女性がいます。

 

 

なんでもかんでも、

やる前からすぐに投げるな。

 

 

せめて暇つぶしを探して、

やってから言いましょうよ。

 

暇だから男のことばっかり

考えてしまうんでしょって話。

 

 

 

ちなみに僕は生粋の一人っ子なので、

1人で時間を潰す方法なんて、

湯水のように出てきます。

 

てへっ。

 

 

 

☆前編はコチラから!☆

「要注意!男に依存しがちな女性の5つの性質・前編」

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆コチラの記事も読まれています☆

「甘え下手な女性に告ぐ。控え目過ぎると人生損するぞ。」

「間違えてはいけない!「男は女の涙に弱い」定義について。」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ