hqdefault

僕がまだお店を経営していた頃、

店ブログとして毎日記事を更新していたんですね。

 

ただの日記や宣伝を書いても面白くないので、

他のホストが絶対に書かないような、

人気商売にあるまじき内容をブログに綴っていました。

 

 

アクセス数は1日平均3000PV

 

 

結構な数字ですよね。

 

 

店ブログを見て、

お店に足を運ぶお客さんは結構いましたし、

各方面でもかなり影響力があったらしく、

ブログに対して僕は絶大な自信を持っていました。

 

数々の席で、

「超おもしろい!」だの

「涙出るぐらい笑った!」だの

話題になることが多かったので、

褒められるのが大好きな僕は

相当調子に乗っていたと思います。

 

 

でも、そんな僕の店ブログに

いちいち張り合ってくる女性がいたんですよ。

 

 

その女性は当時の僕のお客さんで、

ダイエットブログを運営していたんですが、

他の席で店ブログの話題が上ると、

周りに聞こえるような声でこんなことを言うんです。

 

 

「昨日私のブログのアクセス数見たら、

 5000PVもいっててびっくりしたあ!

 そんな大したこと書いてないのに、

 みんな見てくれてるんやなあ!」

 

 

僕のことを「好き」と言いながら、

人が自信を持っているものに対し、

張り合ってなおかつ、

潰しにかかってくるこの女性に対して思っていたのは、

 

 

「なんなん?コイツ?」

 

 

それ以上でもそれ以下でもありません。

 

 

他にも、くだらないことでいちいち

僕より優位に立とうとしてくるので、

笑顔で接客しながら内心ずっと、

「なんなん?コイツ?」って思ってました。

 

 

その時からもう5年以上の月日が経つんですが、

この女性がまだ未婚だという噂を聞いて、

「やっぱりなあ。」と思った次第です。

 

 

仕事上や勝負の世界で、

女性が男性と競ったりするのはしょうがないこと。

 

しかし、プライベートで男と張り合っても、

良いことなんて1つも無いんですよね。

 

 

おそらく男に対し、

・優位に立ちたい

・負けたくない

・認めてほしい

・ドヤりたい

など様々な思惑があるんでしょうが、

 

 

ほんとにどうでもいいので、

別に知りたくありません。

 

 

女性に張り合われて勝たれたとしても、

「コイツにはかなわねえな。」

なんて男は思わないし、

ただただ気分が悪いだけ。

 

もし、

自分が力を入れてない分野で勝たれたとしても、

「へえ、すごいね。」ではなく、

「お、おう。」ぐらいな感じです。

 

 

後、こういう話もよく聞きますが、

彼と同じ趣味だったので意気投合し、

付き合ってみたものの、

その趣味が原因でフラれてしまった。

 

 

このケースで考えられるのも、

女性が男性に張り合ってしまったからですね。

 

 

趣味を一緒に楽しむ程度に

留めておけばいいものを、

彼よりその趣味に詳しくなってしまい、

知識や腕をドヤ顔で

披露し続けてしまったのが原因。

 

 

男って、

どんな人でもプライドの塊なんですよね。

 

だから、

自分の趣味や専門分野に対し

女性に張り合われ続けてしまうと、

異性としては見れなくなってしまうんですよ。

 

 

ライバルや敵として見てしまうんです。

 

 

「恋人」兼「ライバル」とか

「恋人」兼「敵」とか、

そんなもの恋人に求めてないですからね。

 

 

しかもそれで負けを認めてしまったら、

プライドは傷つくわ、自信も無くなるわで、

好きだったはずの趣味や専門分野自体を

嫌いになってしまう男性もいるんですよ。

 

 

別にね、男の趣味や専門分野に詳しくなったり、

極めようとすることが間違っているのではありません。

 

 

知識、そして能力

これでもかと披露して、

男性と張り合おうとするのが、

間違いなんです。

 

 

どこまでいっても、

ただの自慢になってしまうんですよ。

 

 

こういうことを書くと、

「張り合ってるつもりなんかない!」

なんて言う女性がいるんですが、

本人がそのつもりなくても、

男にそう思わせてる時点でアウトですよ。

 

 

スイカ畑に入って靴ひもを結び直してたら、

スイカ泥棒と間違われても文句言えないよってことです。

 

 

 

逆の立場で考えてもね、

アナタの趣味や専門分野に対し

「オレの方がすげえんだぜ!」

とドヤ顔で男に知識や腕を

披露されたら嫌じゃないですか?

 

「うわ、ウッザ。」とか

「イタイなあ・・・。」って

思うでしょ?

 

 

それと同じなんですよ。

 

異性に限らず、

同性相手でも気分が悪いですよね。

 

 

自分のことを誇示したり、

認めさせたいがために男と張り合っても、

尊敬もされないし感心もされないですよ。

 

 

本当に彼の趣味や専門分野のことが

好きなのであれば、普通に楽しみましょ。

 

それでもし、アナタの方が彼より

勝っている部分があれば、

「お前、すげえな。」って

勝手に認めてくれますから。

 

 

 

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆コチラの記事も読まれています☆

【必要なんだよ】男に意地はっても得なことありません。【可愛げは。】

「間違えてはいけない!「男は女の涙に弱い」定義について。」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ