gozaru

前回はドクズ男の生態について、

お話させていただきました。

 

✩参照記事はコチラ!✩

気をつけろ!アナタまでダメにしてしまうドクズ男の実態!~生態編~

 

 

今回は、

そんなドクズ男が日々なにを考えて生きているのか。

 

その痛々しい頭の中身を1つずつ、

説明させていただきます。

 

 

それではいきますよ。

 

 

1・なんとかなる。

 

 

なんねーよ。

 

 

まず、彼らの「なんとかなる思考」は、

他人任せや運任せであることが大前提です。

 

もちろん、

自分で道を切り開く努力をしない。

 

楽することしか考えていないので、

たとえばお金がなければすぐに

「借金」の二文字が頭に浮かぶんですね。

 

最初は貸してくれそうな知人や恋人に

借金をしていた彼らですが、

「借りたものを返す」という当たり前の行為が出来ないので、

いずれ誰もお金を貸してくれなくなります。

 

 

そして駆け込むのが消費者金融。

 

ドクズ男には多重債務者が多いんですが、

なるべくしてなったのにも関わらず、

「こんなの毎月返せねーよ。大体貸す方も貸す方だよ。」

という理不尽な文句を常に言っていたりします。

 

 

ちなみに何の根拠もなく、

「なんとかなる」という台詞をしょっちゅう言ってる人達って、

必ずと言っていいほど学習能力がありません。

 

明らかに自分の責任で悪くなった状況に対し、

見なかったことにして蓋をしちゃうんですよね。

 

だからその失敗から何も学ぼうとしない。

 

 

2・いつか社長になりたい。

 

 

楽したいからです。

 

 

「社長=何もしなくてもお金が入ってくる人」

というアホ過ぎる認識なんですよね。

 

とりあえず全国の社長に謝れと言いたい。

 

 

そして、

同年代の友人が会社を立ち上げたりすると、

それまで疎遠になっていたのにも関わらず、

急に取り入ろうとしたりすることも珍しくありません。

 

しかも取り入ったら取り入ったで、

ドクズ男は下心丸出しの要求を平然と相手にします。

 

それでは彼らの心の声も交えて、

その要求の内容をお伝えしましょうか。

 

 

「ねえ、儲かってんでしょ?

 ちょっと今月ヤバくてさ、

 ほんの○万でいいから貸してくんない?

 (お前は社長だから、それぐらいの金、

 ポケットマネーでなんとかなんだろ?)」

 

「ねえ、俺を雇ってくんない?

 (そんで楽させてよ。

 給料は贅沢いわないから、

 手取り30万ほどでいいしさ。)」

 

「お前はいいよな~。

 社長だもんな~。

 イイ女とかイイ飯とか食い放題なんだろ?

 (とりあえずここは奢ってくれよな?

 そしてその後キャバクラ行こうぜ!

 もちろん、お前の奢りでな?)」

 

 

うーん。

書いててなんかムカついてきたぞ。

 

まさに下衆の極み。

 

でもほんとに彼らの頭の中って、

こんなんなんですよね。

 

びっくりするぐらいの、

残念な脳みそです。

 

 

3・俺は悪くない。

 

「お前のせいで俺は○○なんだぞ!

 どう責任とってくれるんだよ!」

 

「あんな親の元に生まれたせいで、

 俺の人生は上手くいかねーんだ!」

 

「お前さえ○○していれば、

 俺もこうはならなかったんだよ!」

 

「あんな上司の元だから、

 俺は出世できないんだ!」

 

 

自分のことを棚どころか、

天まで届く勢いで上げてしまうドクズ男。

 

人のせいにするのって楽ですからね。

 

自分の至らなかったところや悪かったところ、

その全てを認めず人に丸投げすれば、

なーんにも傷つかなくて済みますからね。

 

だからいつまで経っても進歩しない。

 

もちろん、環境のせいも当たり前です。

 

 

育った環境、職場、周囲、とにかくなんでもかんでも

気に入らないところを見つけて、

自分がダメである証拠を探さないと気が済まない。

 

 

何かになすりつけてしまわないと、

自分の生きている価値が見いだせなくなる。

 

本人に自覚はあってもなくても、

とりあえず何かのせいにすることが、

自分を肯定できる唯一の手段なのです。

 

 

4・浮気は男の甲斐性。

 

なんにも人に自慢できるような

取り柄なんてないんだけども、

「浮気は芸の肥やし」という

浪花節な信念を持っていたりします。

 

 

そして、

「浮気される方が悪い。」という

価値観も持ち合わせているので、タチが悪い。

 

確かにこの価値観は一理あると

思うんですが、ドクズ男の場合は別。

 

恋人になんの非がなくても、

「浮気される方が悪い」と考えています。

 

もちろんそれは恋人である女性に対してだけで、

いざ自分が浮気されると、

狂ったように怒り暴れ倒すことも珍しくありません。

 

「俺はいいけどお前はダメ」という

ジャイアニズムが彼らをそうさせます。

 

 

おまけに独占欲が強く、嫉妬心も強い。

 

これは恋人である女性を好きかどうかより、

全てコンプレックスからきています。

 

誰からも相手にされていないことを

ドクズ男は自分でも薄々わかってはいるんですが、

それを認めるのが怖いために、

「誰も俺のことを分かっていない無能な奴」と

虚勢をはっていたりします。

 

でも深層心理では、

自分の理解者がほしくてほしくてたまらないんですよね。

 

だから、自分の理解者である(と思ってる)

恋人が浮気をしたりどこかに行ってしまうのが、

本心では怖くて仕方ないんです。

 

それならもっと彼女を大事にして、

自分の生活を改めろよと思われるかもしれませんが、

それは出来ません。

 




 

だって、

ドクズ男は楽な道しか進みたくないし、

自分の欲求には勝てない生き物だから。

 


 

以上がドクズ男の頭の中身です。

 

 

1・なんとかなる。

2・いつか社長になりたい。

3・俺は悪くない。

4・浮気は男の甲斐性。

 

 

数あるダメ男の中でも、

かなり危険度が高いドクズ男。

 

一見すると、

エネルギッシュで自信満々に見える彼らなので、

「あ、この人は他の男と違うかも。」と

女性もつい騙されそうになるんですよ。

 

でも分かったでしょ?

 

中身すっからかんだって。

 

 

相手がドクズ男だと気づいたら、

付き合わない。

関わらない。

 

「いつか変わってくれるかも。」

という思いは届きませんからね。

 

 

自分の恋愛遍歴に黒歴史を作りたくないのであれば、

いくら気になる男であってもドクズ男からは離れること。

 

ドクズ男と付き合って別れてしまった時には、

びっくりするぐらい後悔しか残りませんからね?

 

「え~。こんなに後悔することある?」

っていうぐらい、後悔しますからね?

 

そんなヤカラにアナタの大切な時間を

使わないでください。

 

 

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「恐怖!ハマったら抜け出せないヒモ男の手口!」

「男と別れたいのに別れられない女性に欠如している2つのもの。」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ