32615337_220x220

いつも側にいて、

アナタを大切にしてくれていた彼と

はなればなれになってしまった。

 

初めて経験する遠距離恋愛。

 

さみしい思いに耐えながらも、始めの頃は彼のことを信用し、

相手を思いやる気持ちがあったものの、

時間が経つにつれ少しずつ不安という感情に支配されていく自分の心。

 

「遠くの彼女よりも近くの女」

 

会えない時間がつらすぎて、

考えなくてもいい余計なことまで考えてしまう。

 

 

「今頃彼はなにをしてるんだろう・・・。」

 

「もしかして、もう他に気になる人でも

 出来たんじゃ・・・。」

 

「浮気されていても私には分からない・・・。」

 

もうこんな関係耐えられない!

 

 

アナタはやってしまってませんか?

 

遠距離恋愛におけるNG行為を。

 

 

1・心配だからと連絡をとりすぎる。

 

遠距離恋愛で失敗する一番の理由と言っても、

過言ではありません。

 

そもそも恋愛というのは、結婚生活を除いて、

お互いの生活がベースにある訳です。

 

それをおかしてまで、相手に連絡を強制したり、

自分の不安を相手に押し付けることは、

いずれ男性がその環境に疲れてしまう原因となります。

 

 

遠距離恋愛に限らず、彼の仕事や実家の騒動が原因で、

別れることになってしまった女性の多くが勘違いをしていますが、

別れの原因は距離や仕事、実家の騒動が直接的な原因ではないのです。

 

 

「自分の生活に相手の存在が

 負担になり邪魔になった」

から別れるんですよ。

 

 

「1日1回は連絡をする」や、

「帰ってきたら必ず電話する」などの

連絡ルールは2人の関係を築くためにも

必要なことではあります。

 

しかし、この連絡ルールは、

遠距離恋愛において自分の首を絞めてしまう

諸刃の剣になってしまうことがあるんですよ。

 

遠距離恋愛の開始当初は彼も彼女のことを思って、

ちゃんと実践してくれるでしょうが、

時が経つにつれ、約束した連絡ルールを

うとましく思うようになってくるはず。

 

 

でも、

「なあ。あのルール、止めない?」とは、

思っていてもなかなか言い出せない。

 

そうすると男性は、

最初は自主的に連絡していたことが、

だんだんと「連絡させられている」

思うようになってきます。

 

特に男性はこの「させられている感」を一度でも

女性に感じ取ってしまうと、

後は原点方式で相手への感情が

少しずつマイナスになってしまうんです。

 

それまでいくら相手の女性のことが好きだったとしてもね。

 

 

そして男性は、

言われてもどうすればいいか分からないことを

言われ続けることも嫌います。

 

毎日のように言われる、

「さみしいよ」「会いたいよ」。

 

なんて返せばいいか分からない上に、

非常に重いです。

 

女性からすれば、

彼も自分と同じ気持ちで返してほしいという

思いがあるのは分かります。

 

ですが、毎日のように

「さみしい」「会いたい」を連呼されると、

男性はこのように思ってしまうんですよ。

 

 

「さみしいって言われたって、

 具体的にどうすりゃいいんだよ。」

 

「会いたいって言われても無理じゃん。」

 

 

このように男性は、

具体的な解決案がでないことを

女性から言われるのを嫌います。

 

女性からすれば、

ただ話しを聞いてもらいたいだけであったとしても、

男性にとっては、具体的な解決案を

求められている気分になってしまうのです。

 

 

そして、

さらに追い打ちをかけてしまう言葉がこれです。

 

 

「こんなことばっかり言ってゴメンね?」

 

 

超重いですよ。

 

謝罪されることによって、

「なんか逆に俺が悪いことしたみたいだな。」

と男性は思ってしまうんですよ。

 

このような状況が毎日続いてしまうと、

最終的に彼の頭には「別れ」の二文字が、

よぎってしまうことにつながります。

 

 

2・彼を追いかけ同じ土地で生活。

 

一見うまくいきそうなこの方法。

 

しかし、遠距離恋愛で一番やってはいけない

行為だと僕は思っています。

 

追いかける側の女性からしてみれば、

「きっと彼も喜んでくれるはず!

 『俺のためにそこまでしてくれるなんて、

 なんていい女なんだ!』って!」

と、考えているのかもしれません。

 

しかしこの考え方は、

自分が不安から逃れたいがための大義名分です。

 

女性が自分のことを追いかけてくれて、

喜ぶ男性も中にはいますよ。

 

しかし僕に言わせれば、

そういった男性はただ依存心が強いだけ。

 

まともな男性であればこう考えるはずです。

 

 

「コイツ・・・。

 自分の生活を捨ててまでこっちに来て、

 頭だいじょうぶか?」

 

 

そりゃあ彼だって、

離れて2人の関係を築くことは本意ではありません。

 

最愛の女性が近くにいるには越したことがない。

 

ですが、相手が自分の生活を捨ててまで、

近くに来ることは望んでいないんです。

 

追いかけられた側の男性からすれば、

「コイツの生活を捨てさせた」という

罪悪感が芽生えてしまう上に、

その時点では考えもしなかった

「結婚」という制度のことまで、

考えずにはいられなくなってしまうんですよ。

 

 

「それすごくいいじゃん!」

なんて思いますか?

 

では聞きましょう。

 

知っていますか?

 

男性は、

結婚を意識させられることを極度に嫌う生き物です。

 

 

追いかけた側の女性が

「ただ一緒にいたいだけ」であったとしても、

彼にはすでに罪悪感が芽生えてしまっているので、

「責任」という重い枷を、

強制的に背負ってしまうことになるんですよ。

 

そう、前述した「させられている感」を、

感じてしまうことにつながるんです。

 

 

ここまでお話しして

もう分かっていらっしゃるとは思いますが、

あえて言いますね。

 

彼の家に転がり込むなんて、

もってのほかです。

 

彼から「ウチに住みなよ」と言われたとしても、

止めた方がいいでしょう。

 

 

ちなみに、遠距離中の彼を追いかけたことが、

直接的な原因となって失敗するのではありません。

 

彼を追いかけてしまう女性は例外なく、

依存心が強すぎるから失敗してしまうのです。

 

しかも彼を追いかけたことにより、

依存度が高くなってしまうんですよ。

 

 

その理由は、ホームシック。

 

知らない土地で友達や身内もいない。

 

急激な環境の変化。

 

彼と一緒なら幸せだと思っていたのに、

押し寄せる孤独感。

 

さみしさを埋めようと、

ますます強くなる彼への依存心。

 

しかも彼は罪悪感とさせられている感を

すでに感じてしまっているので、

そこに女性の依存心が加わってしまうと、

悪い結末にしかなりえないんですよね。

 

なので、遠距離恋愛中の彼を追いかけることは、

結果的に2人の関係を早く終わらせる事態に、

発展してしまうのです。

 




 

後、こういったケースもありますが、

遠距離になってしまう彼から

「一緒についてきてほしい」と言われても、

すぐに返事はしないこと。

 

その会話で「結婚」という言葉が彼から出ないのであれば、

アナタと離れるさみしさだけで言っている可能性が高いです。

 

それか、

「とりあえず一度は一緒に住んでみないと、

相手の分からないことも多いしな。」という、

後々の判断をするためですね。

 

彼の「ついてきてほしい」という台詞は、

結婚しようという意味ではないので、

そこんとこは勘違いしないように。

 

それでは後編に続きます。

 

 

 

✩後編はコチラから✩

「知らなきゃ別れる?遠距離恋愛を破滅に向かわせるNG行為。後編」
✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「鵜呑みにすると超危険!女友達に恋愛相談をしない方が良い訳。」

「真相解明!いきなり音信不通になる男の心理とは?(前編)」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ