2799937i

今日のだまされない女のつくり方は、

ご自分の年齢を気にされている方であれば、

少々耳が痛いお話しになるかもしれません。

 

今日のテーマは、

「おばさんの定義」について。

 

すでに目を背けたくなっている女性も

いらっしゃることでしょう。

 

そもそも、

いくつを超えたら世間的には「おばさん」と見られるのか。

 

ここに衝撃の事実が書いてありますので、

ぜひご覧ください。

 

✩参照記事✩

【衝撃】マジかよ! 女子は何歳からオバサンなのか判明!

 

 

この記事を読んだ35overの女性は、

すでにもう満身創痍かもしれません。

 

世界中の20代前半の女性から元気を吸い取り、

元気玉を作って、それを自分に注入しようという

衝動にかられている方もいらっしゃるかもしれません。

 

ですが記事をよく読むと、

「男性の多くが女性の見た目を重視して、

おばさんかどうかを判断している」

と書いてあります。

 

たしかにネット上では、

男性から敬意をこめて「可愛いBBA(ババア)」と

呼ばれる女性芸能人が何人も存在しますね。

 

 

吉瀬美智子さん

井川遥さん

YUKIさん

平子理沙さん

菅野美穂さん

永作博美さん

あたりが有名でしょうか。

 

彼女たちに向かって、

とても「おばさん」とは言えません。

 

むしろ実際に会うと、

綺麗すぎてきっと緊張してしまうことでしょう。

 

 

ちなみに僕が思う最強の可愛いBBAは、

森高千里さん。

 

なんであんなに可愛いんですか?

 

 

このように、女性の年齢ではなく見た目で

おばさんかどうかを判断されてしまうと、

おばさんと呼ばれたくない世間の35overの方たちは、

美魔女を目指さなければいけなくなってしまいます。

 

可愛いBBAと呼ばれる女性芸能人たちは、

だれもが面倒に感じるような自分メンテナンスを習慣化しているからこそ、

可愛いBBAとして現在も華々しい活躍をしているわけです。

 

ですが、それを忙しい主婦の方たちや、

仕事を抱えている女性たちに同じことをしろと言っても、

時間的にも体力的にも厳しいでしょう。

 

 

というわけで、

今回の記事のテーマである「おばさんの定義」について、

じっくりお話ししたいと思います。

 

まず、おばさんという言葉を聞いて連想する

世間一般のイメージと言えば、以下のような感じになります。

 

 

・話す内容が年寄りくさい

・所帯染みている

・厚かましい、図々しい

・肉がたるんでいる

・笑い方が上品でない

 

 

こんなもの、もうただの悪口です。

 

皮肉なものですがこれが現実。

 

じゃあそう見られないように、

努力して改善すればいいかと言うと、

そうすると美魔女を目指さなければならなくなるので、

現実的ではありません。

 

それに、若さを保とうとすると、

どうしても若作りに見えてしまう場合があります。

 

しかも、度を過ぎた若作りというのは、

ときとして痛々しく見える場合が多く、

それなら若い子の方がいいやと思われてしまうのです。

 

 

じゃあすこしでもおばさんと見られないためには、

どうすればいいのか?

 

それは、

「恥じらい」や「奥ゆかしさ」を忘れないこと。

 

先ほどお話しした、

おばさんという言葉を聞いて連想する世間一般のイメージも、

すべて「恥じらいの無さ」や「奥ゆかしさの欠如」が直結していますね。

 

「もう私はいい歳だから~。」と

開き直ることが、おばさん街道を加速させてしまう。

 

 

私はおばさんだから、話す内容が年寄りくさい。

私はおばさんだから、所帯染みている。

私はおばさんだから、厚かましいし図々しい。

私はおばさんだから、肉がたるんでいる。

私はおばさんだから、笑い方が上品でない。

 

 

こんなのすべて言い訳だ。

 

年齢を言い訳にして「女らしさ」を捨てています。

 

たしかに体型だけは加齢にあらがえないものがあるけど、

そもそも恥じらいや奥ゆかしさは、

日本人女性に生まれたからにはちゃんと兼ね備えておきたいもの。

 

どうせなら大和撫子を目指そうぜってことですよ。

 

こういうことを書くと、

「そんなもの身に付けたところで、

『なにババアがカマトトぶってるんだ』って思われそう。」

なんてことを言う女性がいるでしょうが、逆だ逆。

 

女性が何歳であっても、

清楚で奥ゆかしさを感じる女性には男性は敬意を払うものだし、

ふとしたときに見せる恥じらいに女らしさを感じたりもします。

 

それができなかったり感じない男は、

ただのガキかレベルが低いだけ。

 

 

僕の知人にも、

中年女性のふとした仕草でなにかが目覚めてしまい、

最近熟女好きになったという男性がいます。

 

この男性は33歳なのですが、

自分より一回り以上歳の離れたとある中年女性と、

この間2人きりで食事に行ったそうなんです。

 

「なんだか、恥ずかしいわね(笑)」と言いながら、

恥ずかしそうに髪を耳にかけるその女性の仕草に、

彼はえらく興奮したと言ってました。

 

 

そして、僕の親友で20代のときから

熟女が好きという男がいます。

 

以下は彼の台詞です。

 

 

「若い女の子ってさ、AVとか見てても、

 『私の身体を見て!どやさ!』って感じがするねん。

 

 なんかイヤやねんなぁ。

 

 でもな、熟女ってなんか恥じらいがあるねん。

 

 熟女系AVでもあの人ら、やたら恥ずかしそうにしたり、

 照れたりしてるねんけどな、またそれがたまらんねん。」

 

だそうです。

 

僕はまだ自分より歳が下の女性に反応してしまいますが、

それでも日常にある中年女性のふとした恥じらいや奥ゆかしさに、

思わずドキッとしてしまうことがありますよ。

 

以前の記事で、

Aママという女性のことを書いたのですが、

この間久しぶりにお会いしたんです。

 

☆参照記事☆

「一撃必殺!彼を浮気させない魔法の言葉。」

 

 

彼女はもうすぐ43になるのですが、

もうすでに水商売を引退しているのに、

変わらない可愛らしさと凛とした雰囲気を

持ち合わせたままの、素敵な可愛いBBAでした。

 

 

若さを武器にできる年齢の間はいいけれど、

「おばさんゾーン」に入ってきたら、

持たなきゃいけない武器はイヤでも変わるのです。

 

恥じらいと奥ゆかしさを忘れず、

品のある行動をしていれば、

おばさんとは呼びにくいですよ。

 




 

そして、

こういう行動を彼の前でしている女性は要注意。

 

 

・彼の前で裸になることをためらわない

・お風呂からあがったらしばらく裸でいる

・むだ毛の処理を彼の前でする

・ゲップをする

・TVを見て笑いながら屁をこく

 

 

恥じらいも奥ゆかしさもへったくれもない。

 

「気心知れてるしいいや。」ではなく、

こういった行動が引き金になって、

どんどん大和撫子から遠ざかっていくのです。

 

「可愛いBBA」を目指せとは言いませんが、

せめていくつになっても「女」として

相手に見られる行動を心がけましょう。

 

そうすることで、

アナタに対する男性の態度は全然違うものになりますから。

 

 

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「恋愛市場を生き残れ!正しく知ろう。自分の商品価値を。」

「不毛な恋愛を続ける女性に警告。その男、アナタの両親に紹介できるの?」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

『アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。』

◆毎週水曜日15時から限定5名様まで初回の方のみ
無料メールカウンセリングクーポン発行!メールでの恋愛相談です☆
 ↓↓↓
悲恋改善バナー

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分

『返信は3日以内のスピード対応のメールカウンセリングはこちらから!』

✩メール3往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーFULL6480

✩メール1往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーLITE2700

✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ