1406308top

片思いをしている女性にありがちなことなのですが、

彼をデートに誘うタイミングをつかめないまま、

時間を無駄に過ごしている方が多い気がします。

 

以前の記事でもお話ししましたが、

本命候補相手だとどうも緊張してしまい、

いつもの自分が出せない。

 

今の自分はダメだと勝手に決めつけて

相手に自分を良く見せようと余計なことをし、

どんどん自然体でいられなくなり

結果的にぎこちなくなってしまうというわけです。

 

☆参照記事☆

どうでもいい男からはモテるのに、本命候補からはモテない女性の訳。

 

 

彼をデートに誘うときも、

考え過ぎるあまり消極的になって

つい変な誘い方になってしまったり、

単に勇気がでないだけなのに

自分に都合のいい言い訳を探して結局誘わなかったりで、

なかなか2人の関係が発展しない。

 

 

そりゃあ誰だって好きな異性をデートに誘うときは緊張します。

 

身構えて当然ですが、

ちょっとことを大きく考え過ぎです。

 

よく考えてください。

 

ただ、異性をデートに誘うだけのこと。

 

それを生死にかかわるなにかかのように

重く考えている女性が多すぎます。

 

好きな男性をデートに誘って失敗したら

命を落とすわけではないですし、

片腕を持っていかれるわけでもないのです。

 

相手の人、どんな化け物やねん。

 

そこまで重く考えていなかったとしても、

好きな男性をデートに誘って失敗するということは

アナタの経歴に傷がつくわけじゃないですし、

落ちたら二度と挑めない試験にチャレンジするわけでもありません。

 

もっと楽に考えるべきです。

 

 

たしかに、

大好きな彼をデートに誘って断られたら

ショックなのは分かります。

 

「ああ、やっぱり私になんて興味ないんだ・・・。」

と考えてしまうのは当然のことです。

 

 

じゃあ断られないように必死に策をめぐらせればいいかと言うと、

それも違うのではないでしょうか。

 

策をめぐらせるということは、

多少なりとも駆け引きを使うということになりますよね。

 

男性は女性に駆け引きをされていると感じると、

相手のことが急に打算的に見えてしまい

距離を詰めるどころか逆に距離を置かれてしまいます。

 

 

「じゃあどうすればいいのよ!

 アンタならなんか知ってんでしょ!?」

 

 

まあ知ってますけども。

 

じゃああれこれ悩んでいたことがバカらしくなるぐらい、

単純な誘い方を皆さんに伝授いたしましょう。

 

その方法とは、

勢いに任せて誘うこと。

 

 

「それができたら苦労しないわよ!

 できないから困ってんでしょ!」

 

 

まあまあ落ち着いてください。

 

僕に向けてドローンを飛ばさないでください。

 

危ないから。

 

なんとも単純なこの「勢いに任せてデートに誘う」という方法ですが、

僕の経験上、モテる女性は「相手とどこかへ行きたいから誘う」という

欲求のみで動いていることが多いような気がします。

 

僕にも経験があるのですが、

過去に付き合うか付き合わないか微妙な関係の女性がいたとき、

その女性のごり押しで何度か飲みに行ったことがありました。

 

その流れとしてはこんな感じです。

 

 

相手の女性

「もしもし!今なにしてんの?」

 

「家で酒飲んでた。」

 

相手の女性

「ほならちょうどいいや!

 今から飲みに行こうよ!」

 

「えー。出かけるのめんどい。」

 

相手の女性

「いいやんいいやん!行こうよ!

 絶対楽しいって!」

 

「また今度な。」

 

相手の女性

「なんなん?シゲちゃんシケシケやん!

 そんなんシゲちゃんちゃうわ!

 シケちゃんや!」

 

「シケちゃん言うな。だって用意すんのめんどい。」

 

相手の女性

「分かった!じゃあ○○で待ってるで!」

 

「いやいや、分かってないがな!

 行かへんで!」

 

相手の女性

「会いたいな~さみしいな~顔みたいな~。

 ・・・。

 会いたいやんか!」

 

「う-。」

 

相手の女性

「あ!ちょっと来たくなったやろ?

 じゃ、待ってるから!」

 

 

で、結局行きました。

 

え?これは僕が単純だからって?

 

たしかにそうかもしれません。

 

というよりか、

僕にかぎらずほとんどの男性が

女性が思っている以上に単純です。

 

ちなみに、なぜ僕がこの女性の誘いに応じたかと言うと、

そのあとのムフフ展開を期待していたわけではなく、

「本当に俺と飲みたいんだな。」と思ったから。

 

あ、ごめんなさい。

 

嘘です。やっぱり期待していました。

 

とはいえ、セックスへの期待よりも、

彼女の素直さに負けたという方が正しいですね。

 

ここまで素直に

「貴方と飲みたい」「会いたい」と言われると、

心に響くものがあります。

 

 

たとえばこれが以下のような誘い方であれば、

僕は絶対に行かなかったでしょう。

 

 

相手の女性

「ねえねえ、今ってなにしてんの?」

 

「家で酒飲んでた。」

 

相手の女性

「今ね、○○で飲んでるんだけど、

 もし暇なら来ない?

 無理しなくていいから。」

 

「また今度な。」

 

相手の女性

「そっか・・・。急だよね。

 いきなり誘ってごめんね。

 せっかく1人で楽しんでところを

 邪魔しちゃってごめんなさい。じゃあね。」

 

「うい。」

 

 

好きな男性をデートを誘うときに、

このような誘い方になっていませんか?

 

残念ながらこんな消極的な誘い方では、

よほど乗り気でないかぎり男性は来てくれませんよ。

 

相手の都合を考えて申し訳なさそうに誘う。

 

断られたらちゃんと謝罪をする。

 

一見正しくみえる行動ではありますが、

これは相手のことを考えていると見せかけて、

相手に嫌われたくないがため守りに入っているだけです。

 

 

よく考えてください。

 

仲のいい女友達を誘うときは、

断られたらどうしようと思わずに

「この子と遊びたいから誘おう」と思って

誘っているはずです。

 

そう、ごり押しで僕を飲みに誘った女性みたいに。

 

気持ちと行動が直結しているんですよ。

 

こんなふうにね。

 

 

「あ、○○と遊ぼうかな。

 あの子なにしてるんだろ?」

「電話しちゃえ。」

 

 

これが好きな異性になるとこうなるわけです。

 

 

「ああ、彼と会いたい。

 あの人なにしてるんだろ?」

「連絡しようかな。でもなあ・・・。」

「いきなり連絡してウザがられたらどうしよう。」

「やっぱりいきなり誘うなんて失礼だよね、うん。」

「でも会いたいな・・・。」

「うーん・・・とりあえずLINEしよう・・・かな?」

 

このように間に余計な感情を挟むからダメなのです。

 

 

もし女友達を誘うのであれば断られたとしても、

「あーじゃあしょうがないね。また誘うわー。」

とあっさり引き下がっているのではないでしょうか。

 

これが自然体でいるということです。

 

自然体でいるから素直な欲求を伝えられる。

 

恋愛において自然体でいるということは非常に大切です。

 

好きな異性を誘うのに下手な小細工はいりません。

 

相手の男性と普通に話すことができる間柄なのであれば、

勇気を出して素直な気持ちで勢いに乗じて彼を誘ってみてください。

 

断られても、くよくよしない。

 

次にまた誘えばいいのです。

 

失敗しても死ぬわけではないのだから。

 




 

そういえば最近、

僕の友人がとある女性にごり押しされて

食事に行ったと話していました。

 

 

「相手の顔?

 ぜんぜん可愛くないねん。

 でも働いてる場所は近いし、

 仲悪いわけちゃうから会ったら話すしさ。

 

 ひょんなことから連絡先を交換して、

 それからたまに電話かかってくるようになってんけど、

 毎回『今度ご飯いきましょ!』って誘ってくるねんか。

 

 断っても、『えーおもしろくなーい。

 でもしょうがないからまた誘いますね!』って言いよるねん。

 

 何回も断るの悪いし別に断る理由もないからさ。

 まあ飯ぐらいええかと思ってこの間行ってきてん。

 うーん。まあ行ったら行ったでおもろかったけどな。」

 

 

友人を誘った女性が、

さきほど挙げたNGの誘い方をしていれば、

いまだに彼とは食事に行けなかったでしょう。

 

相手を思いやっているようで

実は相手に嫌われたくないという誘い方では、

誘われた男性も誘われるたびに重く感じてしまうんですよ。

 

「この子、俺に気があるんだろうけど、

なんか行きたくないんだよな。」

と思われても仕方がありません。

 

ですが、素直な気持ちで勢いまかせに誘っていると、

「この子、俺に気があるんだろうけど、

そんなに俺と遊びに行きたいのか。」

と思ってもらえます。

 

友人のように断り続けている申し訳なさから

相手の誘いに応じる男性もいるわけです。

 

これが消極的な誘い方を続けていた場合、

断り続けている男性は

「なんか俺が悪いことしてるみたいだな。」

と相手の女性に対し腹がたつことがあっても、

申し訳なさを感じることはほとんどありません。

 

 

素直な気持ちで勢いまかせで誘い、

断られても潔く引く。

 

女性が思っているよりも、

男性は単純な生き物なのです。

 

もちろん、

相手の男性が仕事で忙しい時期や

体調不良で思うように動けない場合は、

無理に誘ったらダメですよ。

 

たんなる空気が読めない女になっちゃうので。

 

 

 

☆12月12日・藤本シゲユキ初のコラボセミナー開催!☆

【今話題の新鋭恋愛コンサルタント2人が織り成す、すべての女性に送る恋愛法則「ラブズカフェ」開催決定!】

悲恋改善アドバイザー藤本シゲユキと、Happy恋愛コンサルタント牛山佐知による恋愛講座です♪

もう駆け引きなんて必要ない!
たった120分であなたは自然体のままで、キラキラ輝くHappyな恋愛ができます!

~ラブズカフェ~

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「自分を幸せにできない女性は相手を幸せにはできない件について。」

「超危険!どんな美人でも持っていないと価値が下がるあるものとは?」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ