b3acf9e4cd56e574b5096ccd8607abc3_400

男性が本命にしたいと思う女性の特徴のひとつに、

「口が堅い」というものがあります。

 

人間だれしもある程度の年齢に差し掛かると、

人には言いづらい秘密を抱えていたりするものです。

 

もちろん、「こんなことは誰にも言えない」なんていう

たいそうな秘密を抱えていない男性もいることでしょう。

 

しかし、秘密を持っていようがいまいがにかかわらず、

「女性の口の堅さ」とは皆さんが思っている以上に重要なことなのです。

 

なぜなら、口が軽い女性と付き合ってしまったがために招く

デメリットが想像以上に多いから。

 

それではひとつずつお話しさせていただきましょう。

 

 

1・SNSで自分のことをつぶやかれる。

 

「もう私たち終わりなのかな・・・。」

 

「あんな奴、好きになるんじゃなかった。」

 

「既読スルー3日目突入w」

 

 

などなど。

 

これは以前にお話ししたことでもあるのですが、

明らかに自分に向けられたメッセージを見て男性が思うのは、

「うわ・・・。うぜえ・・・。」です。

 

☆参照記事☆

※閲覧注意※SNSにみる男に捨てられやすい女性の特徴。

 

 

もし友達やフォロワーの中に彼がいなくても、

書かれたつぶやきを見た人たちが思うことはどこまでいっても、

「しょうもない男と付き合ってんな。」とか

「こんなこと書く女イヤだな。」なんですよ。

 

考えてみてください。

 

いくらリアルの友人たちに向けての発信であっても、

こういったイタイつぶやきを

誰が見ているか分からないネット上で配信するということは、

なんのメリットもありません。

 

結果的につぶやいた女性も書かれた男性の値打ちも

下げることになってしまいます。

 

しかも彼は、そのつぶやきを見た共通の友人からの

「お前の彼女、Facebookになんか書いてたで(笑)」などという

辱めを受けることにもなるのです。

 

 

実はこれ、めちゃめちゃ恥ずかしいんですよ。

 

まだmixiが全盛期だったころ、

当時交際していた女性が僕のことに関して

イタイつぶやきをしたのですが、僕たち2人を知る友人から

「○○ちゃん、mixiになんか書いてたけど大丈夫なん?」

と言われ、顔から火が出るぐらい恥ずかしかった経験があります。

 

元カノを不安にさせた僕が悪いのかもしれないけれど、

いらんこと書くなよと。

 

そんなんされても、うっとうしいとしか思えねえよと。

 

そのとき真剣に別れを考えてしまいました。

 

これが交際当初のラブラブ期間であれば、

イタイつぶやきをされても心配になったり申し訳ないと思ったりして、

彼女を安心させるという行動にでることがありますが、

残念ながら時間が経つにつれただの面倒事にしか感じなくなります。

 

「私の今の気持ちを分かってほしい。」

という思考の元で実行される女性のイタイつぶやきは

どこまでいっても単なるエゴであり、

見る人をげんなりさせたり

嘲笑の的になっていたりするのでお忘れないように。

 

 

2・共通の友人になんでも話しまくる。

 

「昨日彼と○○に行ってきたの!」

 

「この間ね、彼ったら私のために仕事を早く切り上げて

 わざわざ会いに来てくれたんだ♪」

 

「彼ね、本当に優しいの。

 この前もね、仕事で落ち込んでいる私を心配して、

 朝早いのに遅くまで電話に付き合ってくれて、

 すっごく嬉しかった!」

 

 

これぐらいは問題ありません。

 

彼との関係が上手くいっていたら、

つい誰かにのろけたくもなります。

 

ハッピーなことがあったら人に言いたくなる、

人間であれば仕方のないことです。

 

たとえばこういった女性ののろけ話を、共通の友人から

「そういえばあの子、めっちゃ喜んでたよ。」

とまた聞きしたとしても、聞かされた男性は、

「そんなに喜んでくれたのなら、して良かったな。」

と好意的に受け止めることができます。

 

 

だけども、共通の友達だからと安心して、

2人の関係性をなんでも話す女性はいただけない。

 

「彼には言わないでね?」という口約束はなんの効力もない上、

ついうっかり口をすべらした友人から

また聞きでなにかを聞いた男性が思うこと。

 

それは、

「えっ、なんでそんなこと知ってんの?」

です。

 

一度こう思ってしまうと、

今度は考えなくてもいいことまで考えてしまいます。

 

 

「アイツ、どこまで俺らのこと話してるんだろ。

 コイツはもしかしたらあのことも知ってるんじゃ・・・。

 知られてたら俺、めちゃめちゃ恥ずかしいな・・・。」

 

 

この場合、間違いなく一瞬で印象が悪くなります。

 

「これぐらいなら言っても大丈夫」というのは

その女性の価値観であり、相手の男性からすれば、

いくら友達相手でも言ってほしくないことがたくさんあるのです。

 

そして、彼との関係が悪くなったとき、

共通の友達に仲を取りもってもらうことを目的とし、

相談という名目で現在の状況をベラベラと話す女性がいますが、

これも止めておいた方がいい。

 

話を聞いた友人が、

「じゃあ2人のためにいっちょ頑張りますか!」とお節介を焼いて

仲を取りもつために彼に話をすることがありますが、この場合も

「えっ、そんなことまで知ってんの?」と聞く側が思ってしまうことがほとんど。

 

希望を託し

「この人ならなんとかしてくれるだろう」という期待はむなしく、

友人が余計なことをしゃべってしまい、

さらに彼との関係をこじらせてしまうことがあるのでご注意を。

 

共通の友人に彼のことで悩みを相談したいのであれば、

・仲を取りもってもらおうと考えない

・余計なことは一切しゃべらない

・彼に対しての不満や愚痴を話さない

・見返りを求めない純粋な悩み事として相談する

これが鉄則です。

 

とはいえ、

第三者を絡ませてしまうとお節介を焼こうと

いらんことをする人がすくなからずいるので、

もし彼のことを共通の友人に話すとしても、

詳しい内容をはさまないのろけ話に限定して

留めておく方が無難ではあるでしょう。

 

 

3・元カレの文句をボロカスに言う。

 

こういった女性も口が軽いと思ってしまい、

信用なりませんね。

 

これを聞いた男性が思うのは、

「別れたら俺もこんなふうに言われるのか・・・。」です。

 

 

別れた相手の悪口を言う女性心理としては、

「振られたけど、自分の方が上だと証明したい」

「こんなに頑張ったけど報われなかった私を労って共感してほしい」

「とにかく相手の評判をすこしでも下げたい」

などなど、色々な思惑があるでしょうが、

たとえ話題の一環としてでも元カレの悪口を言うのは止めておきましょう。

 

とくに、

仲間内にいた男性と付き合って別れてしまった場合、

付き合っていた女性が元カレの文句を

彼のことを知る友人たちにボロカス言うことがありますが、

裏では「イタイ女」の烙印を押されています。

 

それから回りに回って悪口が元カレ本人の耳に届き、

「お前、俺のことめちゃくちゃに言ってるらしいな!」

なんていう事態に発展したとき、

周囲の友人たちはおもしろがって見ているだけという状況になることも。

 

元カレの悪口だけではなく、

人の悪口を言う女性は信用ならない。

 

この事実は男性の中ではある意味常識です。

 

 

4・「誰にも言わないでほしいんだけど。」

 

男性は、秘密の共有をすることで相手の女性との

距離が縮まると言われていますが、

それは自分の秘密を打ち明けた場合のみです。

 

聞いてもいない人の秘密をバラしてくる女性に対しては、

距離が縮まるどころかすぐに話が回りそうで、

怖くて本当のことを話せません。

 

しかもこの台詞を言ってくる女性で、

口が堅い人を僕は見たことがない。

 

本当に口が堅い人なら、

その人からほかの人を秘密を聞くことはありませんからね。

 

ちなみに、

「私、口は堅いよ!」と自分で言う人も

ほとんどの場合、真逆であることが多いです。

 

 

5・自分からバレやすい方向に持っていく。

 

「なんか隠してることあるやろ?」と聞かれて、

「へっ!?べ、別にっ!!」などという

わざとらしいリアクションを「わざと」とる女性がいます。

 

これは、

本当は言いたくて言いたくて仕方がないけれど、

自分からバラすのは気が引けるから問い詰められてバレてしまった、

という大義名分をつくるためです。

 

なんにせよ口が軽いことには変わりないのですが、

その女性を信用して秘密を話した男性からすれば

本当にたまったものではありませんね。

 

あと、

「友達の○○ちゃんには隠し事ができないからしょうがない」

という本人都合のわけの分からない言い訳をする女性がいますが、

これを聞いて思うことは「そんなの知るか」です。

 

 

6・顔に出すぎる。

 

素直すぎるあまり、

隠し事ができないということです。

 

実はこういった女性、結構います。

 

「コイツ、なにか知ってるな」とカマをかけられ思わず

「えっ!なんで知ってるの!」と言ってしまったり、

秘密の核心に迫られるほど、

落ち着きがなくそわそわしてしまったり。

 

正直者であることは良いことだと思われがちですが、

あまりに嘘が下手な女性には秘密が漏れることを避けるために、

それなら最初から言わないでおこうとなる場合もありますね。

 

秘密をバラされた人間からすればバラされたことに変わりはないわけで、

大人なんだから隠し事ぐらいちゃんと隠しとおせよと思ってしまいます。

 

とはいえ、1~5に当てはまる女性と比べたら、

はるかにましであることは否めないでしょう。

 


 

以上が、口が軽い女性と付き合ったときに生じるデメリットですが、

そもそも口の軽い女性が男性に大切にされないのは当然だと僕は思います。

 

一度、「口が軽い女」と思われてしまえば、

いくら彼女であっても誰かに言われそうで自分のことを言いたくなくなるし、

信用されていないので大事な話を彼からされることは

どんどんなくなっていくでしょう。

 

口の堅さとは、信頼の証といっても過言ではありません。

 

その信頼の部分がぐらついている女性を

男性は大事にできるかというところになるわけです。

 

子供じゃないのだから、

「言いたいから言う」という欲求に負けないでください。

 

ちゃんと信頼関係で結ばれた恋愛をしたいのであればね。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【だって】釣った魚にエサをやらない男の心理をさらに掘り下げてみた。【つまんないから】

【恋愛上手は】やってはいけないLINEでのNG行為9選。【文章上手】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ