images

☆前回の記事はコチラ☆

ネットや本では教えてくれない草食系男子攻略法。その1

 

前回から始まったこのシリーズですが、

肉食系の男性が好きな女性からすれば、

まったく興味が持てないんだろうなと思っていたら

なんのその。

 

 

「藤本さんのブログを読んで草食系の人も

 いいかもって思えるようになりました!

 もっと書いてください!」

 

「今まで肉食の男の人しか無理だと思っていたけど、

 自分に合うのは草食系なのではと考えさせられました。」

 

「草食系男子に対する見方が変わりました。

 世間の常識を鵜呑みにしていたら見えないことってありますね。」

 

などなど。

 

意外にも肉食好きの女性たちから好意的な感想を

いくつかいただきました。

 

 

中には、

「まともな肉食系がいないから、

 もう草食系を狙っちゃいます!」

というご意見も。

 

たしかにまともな肉食系の男性は、

早いうちに結婚して家庭を築いてしまうので、

恋愛市場にはあまりいないという現実。

 

しかも彼らは手当たり次第に口説くことはせず、

「この人だ!」と思う女性が現れた瞬間、猛アタック。

 

 

余談ですが、国民的人気サッカー選手の本田圭佑選手は、

「まともな肉食系」に分類されるのではないでしょうか。

 

彼が奥さんと出会ったのは、高校時代。

 

練習試合で相手高校のマネージャーだったのが、

本田圭佑選手の奥さんだったそうです。

 

奥さんに一目惚れした彼は、

試合で相手高校を完膚なきまで叩きのめし、

試合終了後に相手高校のベンチに行って、

「俺と付き合ってくれ。」と告白。

 

そこで奥さんも思わず「はい!」と言ってしまったのが、

2人の始まりらしいです。

 

一瞬でチームのマドンナをかっさらわれた

相手高校の選手たちが不憫でなりませんが、

肉食系の男性は瞬発力が半端ないので、

ボヤボヤしている方が悪いとも言えるでしょう。

 

 

本田選手のようにまともな肉食系は、

結婚すればなにがあっても生涯1人の女性だけを愛しぬくという

なんとも気概にあふれた男性が多いのですが、

まともじゃない肉食系はなにかあったらすぐに逃げる人が多い。

 

「そこまで重いのはちょっと無理だ。」

 

「そんな女だとは思わなかった。」

 

「俺よりもお前にふさわしい男がほかにもいるよ。」

 

なんて言いながら、

尻尾まいて逃げます。

 

 

しかし。

 

まともな草食系の男性は逃げません。

 

まず「逃げる」という選択肢がないので、

とことんまで相手の女性と向き合うことを選びます。

 

相手の責任を自分の責任のように考えるのも特徴的ですね。

 

人の痛みが分かりすぎるからこそ、

放っておくことなんてできないというわけです。

 

2人の前になにか大きな問題が直面したとき、

問題解決に向けてじっくりと取り組もうとする草食系の男性は、

持久力に優れていると言えるでしょう。

 

 

さて、そんな草食系の男性はどこにいるのでしょうか。

 

よく考えれば当たり前の話なんですが、

彼らは基本的にコンパと呼ばれるものには行きません。

 

そもそも女慣れしていないので、

女性が好むような話題も分からないし、

気の利いた行動もできないからです。

 

「そんな気をつかう場所に行くぐらいなら、

家でネットしてますわ。」と思って当然でしょう。

 

 

彼らの生息地帯としては、

「職場」「学校」「趣味やゲームのオフ会・サークル」

「馴染みのバー」など。

 

希に共通の友人から紹介してもらえることもありますね。

 

とくに人数が多い職場では、

磨けば光る草食系の男性の生息率が高いです。

 

普段は地味だから気がつかないかもしれないけれど、

よくよく見てみると、

「あれ?この人って、なかなか綺麗な顔してんじゃん!」

という男性を発掘できることもめずらしくありません。

 

草食系の男性は、

モテに関しては重要視していないので

ファッションに無頓着な人も多く、

その分、趣味にお金を使っている場合が多いです。

 

 

異性を恋愛対象として見たときに、

「ダサいから」という理由で「ナシ」にしていませんか?

 

これね、非常にもったいないです。

 

服装と髪型なんていくらでも変えられるんですよ。

 

アナタがその男性の専属スタイリストの役割を

すればいいだけの話ですから。

 

女性にかぎらず男性も、

服装と髪型を変えるだけで劇的に変わります。

 

映画版電車男の例を忘れてはいけません。

 

 

ダサさに関してはいくらでも変えられるけど、

中身を変えることはそう簡単にできません。

 

オシャレで今風のステキな肉食系の男性、

でもなにかあったら逃げる人。

 

ダサいしなにか物足りない草食系の男性、

でもなにがあっても逃げない人。

 

両者を比較したときに、

後者の方がなんとかなりそうな気がしませんか?

 

だって、つぎ足せばいいだけの話ですから。

 

 

「でも、草食系の人って話がつまんない。

 やっぱり肉食系の方が話がおもしろいし魅力的。」

 

 

たしかにごもっともな意見です。

 

でも。

 

分かってねえな~。

 

肉食系の男性は女性が喜ぶような会話や、

気の利いた台詞を言うことには長けています。

 




 

だがしかし。

 

そもそもの話になるのですが、

女性相手でも会話をリードしてくれる男性というのは、

ただ単に女慣れしているだけです。

 

「頼りになる人」「引っ張ってくれる人」ではありません。

 

心さえ開いてくれれば、

前回の記事でお話ししたUちゃんのように

違うおもしろさを隠し持っている草食系の男性は

ごまんといるのです。

 

草食系の男性で口下手な人が多いのは、

相手に好まれるような会話をしようと気負ってしまうから。

 

この本質を忘れてはいけません。

 

 

今まで、

「草食系?ないない。」なんて言っていた女性も、

彼らと向き合うことで今まで知り得なかった価値観に遭遇するはず。

 

男は付き合ってみないと分からない部分の方が多いのです。

 

食わず嫌いは食べ物だけではないんですよ。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【だって】釣った魚にエサをやらない男の心理をさらに掘り下げてみた。【つまんないから】

【日本と】自由恋愛ができるのはすごいことだということ。【イスラム社会】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

『アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。』

◆毎週水曜日15時から限定5名様まで初回の方のみ
無料メールカウンセリングクーポン発行!メールでの恋愛相談です☆
 ↓↓↓
悲恋改善バナー

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分

『返信は3日以内のスピード対応のメールカウンセリングはこちらから!』

✩メール3往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーFULL6480

✩メール1往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーLITE2700

✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ