ff8b49469a9dfed9f172ddb1e54c580b_600

前回の記事では仲直りに必要な2つのものと、

女性とケンカをしたときに表れる男性の性質について

お話しさせていただきました。

 

☆前回の記事☆

【ゴメンねが】素直になれない女性が彼と仲直りをするには?心構え編【言えない】

 

 

男性とケンカした場合、

女性が折れることで仲直りはしやすいことはご理解いただけたと思うのですが、

どうしても面と向かって謝ることができない女性のために、

うまく「ゴメンね」を彼に伝える方法を伝授させていただきましょうか。

 

前回でもチラッとお話しさせていただきましたが、

彼に多大なる非がある場合はアナタから折れる必要はありません。

 

むしろ、

「○○されて本当に傷ついた」と悲しみの感情を伝えて

彼が謝罪しやすいように誘導しましょう。

 

今回お話しする仲直りの方法は、

・冷静に考えてどっちもどっちなケンカの場合

・ケンカの原因がアナタである場合

・どうしても面と向かって謝れない場合

のみ、実行してくださいね。

 




 

その方法とは3つあります。

 

まずはこちら。

 

 

1・サプライズごめんね。

 

サプライズをするかのごとく彼に謝る方法となります。

 

具体的にどのようにするのか、

いくつかご紹介させていただきましょう。

 

 

・彼の家の玄関先で数体のぬいぐるみを土下座させておく。

・オムライスを作っておきケチャップで「ゴメン」と書いておく。

・彼が喫煙者であれば彼のタバコを数箱買って、

 「ゴメン」の文字をつくり彼の机の上に設置。

・彼の誕生日でもないのに大きいホールのケーキを買い、

 プレートに「ゴメンなさい」の6文字を入れ、

 テーブルの上に置いておく。

・彼の家の玄関先に「洗面所をみろ」と書いたメモを貼っておき、

 「次は台所をみろ」→「最後は冷蔵庫の中だ」と

 彼を誘導するメモを各場所に設置し、

 冷蔵庫を開けると彼の好物の上に「ゴメンね」の貼り紙。

 

などなど、サプライズを考えるのが好きな女性であれば、

湯水のようにアイデアが出てくるのではないでしょうか。

 

僕も元カノから実際にサプライズごめんねをされたことがありますが、

僕の場合は家に帰ると彼女が描いた自分の似顔絵に

「さみしいよぅ(´;ω;`)」と吹き出しが書いてある紙が机の上に貼ってあり、

その横に日本酒の小瓶が数本置いてありました。

 

これを見て思わず笑ってしまったのと、

わざわざ僕の家に来てこんなしょうもないことをしていたのかという

彼女の健気さに急に愛おしくなって、電話をかけたんですよ。

 

そしたらすごく暗い声で

「はいもしもし・・・。」なんて言うもんだから

「もう怒ってへんで。」言ってあげましたよ。

 

そのとき、

「えへへ、ごめんね。」と少し泣き声まじりで言った

元カノの声を、僕はいまだ鮮明に覚えています。

 

 

もちろんこの「サプライズごめんね」は、

彼が1人暮らしか一緒に住んでいる場合しか適用できません。

 

では彼が実家住まいや遠方に住んでいる場合はどうすればいいか。

 

それが以下の方法になります。

 

 

2・手紙を送る。

 

この方法は彼の住所が分かっている場合にしか使えませんが、

来るべきケンカのときに向けてあらかじめ相手から

住所を聞き出しておくことをおすすめします。

 

口実はなんでもよくて、

「お母さんが野菜送ってくれるらしいんだけど、

食べきれないし貴方にも送りたいから住所おしえて?」とか

「年賀状おくりたいから住所おしえて?」とか

「旅行いったときのおみやげ送りたいし住所おしえて?」とか、

彼に警戒心をもたれないような聞き方をしましょう。

 

彼が実家に住んでいて食品を送る場合は、

「ご家族の方にも分けてあげてね」という一言は忘れずに。

 

 

そして住所を聞き出すことに成功すれば、

送ると言ったものはちゃんと送りましょう。

 

あとは来るべきケンカのときに向けて

彼の住所をなくさないように保管しておくのです。

 

 

この手紙での謝罪は、

LINEやメールなどのコミュニケーションツールが主流になった

現代だからこそ効果的な方法ともいえ、

それぐらい人の心に刺さりやすいものになるのです。

 

どのような内容を書くのかと言うと、

文章の冒頭でまず謝罪。

 

そこからは決して彼のことを否定したり責めたりせず、

「素直になれずに言えなかったけど、

貴方には本当に感謝をしている」という文章を

「素直な気持ち」でしたためてください。

 

注意点としては一枚の便箋に収まるように、

長くなりすぎないようにし、

謝罪の言葉を入れすぎないことです。

 

それから、

「ごめん」を多用するなら「ありがとう」に変換してください。

 

「いつもワガママ言ってごめんね」ではなく、

「いつもワガママ聞いてくれてありがとう」に変換しましょう。

 

彼が実家に住んでいる場合、

家族の誰に見られてもいように

「好き」とか「愛してる」の言葉を入れない配慮も忘れずに。

 

見られたらめちゃくちゃ恥ずかしいですから、

気をつけてくださいね。

 

 

手紙は今の時代だからこそ刺さるもの。

 

なので、

謝罪文とはいえできるだけポジティブな内容を心がけて書いていれば、

それだけ彼の心にも刺さりやすいはずですよ。

 

 

3・謝らずにまずはジャブを打って様子をみる。

 

この方法は彼の方がアナタのことが

好きだという場合に効果的です。

 

たとえばケンカの原因がアナタである場合。

 

「私がわるいのかもしれないけれど、

 私が折れて謝るのは絶対イヤ!

 でもなあ・・・。なんとなくさみしい。」

 

とお考えの女性もいることでしょう。

 

こういった場合、

素直になるきっかけをつくるためにも

このようなメッセージをLINEかメールで

送ってみましょう。

 

 

「ねえ、お腹すかない?」

 

「飲みに行きたいなあ。」

 

「○○に行ってみたいな。」

 

 

このようなメッセージに彼が食いついてきたら、

そこは素直になるチャンス。

 

会ったときに意地をはらずに、

「この間はごめんね。」と言ってあげましょう。

 

そこで彼がアナタに対し

「いいよ、俺もわるかったよ。」なんて言ってくれれば、

折れた甲斐もあるというものです。

 

中には

「分かってくれればいいんだよ。」

と上から目線で言う男性もいるので、

カチンときてしまうこともあるかと思いますが、

この場合、仲直りしたいから彼もその場に来たんですよ。

 

「ふん、素直じゃねえなあ。あ、私もか。」と

大人の心を持って、寛大な対応をしてあげてくださいね。

 

 

番外編・怒りが長く続く彼の場合。

 

せっかくこっちが折れて謝ったのに、

フル無視を決め込んで連絡を寄こしてこない男性も中にはいます。

 

こういった男性の心理としては、

「俺の怒りを思い知れ!簡単に許してもらおうなんて思うなよ!」です。

 

男の僕から見ても「めんどくせー!」なタイプの男性ですが、

一度謝罪をして連絡がこないのであれば、しばらく放置してください。

 

怒りが持続する男性はその期間に個人差はあるものの、

およそ1週間ほど経ってから再度LINEやメールで連絡をするのが好ましいですね。

 

アナタが原因でケンカになった場合、

その内容とは以下のようになります。

 

 

「まだ怒ってるよね・・・。

 ごめんなさい。

 さみしいよぅ。」

 

「前に謝ったことで許してもらえるなんて思ってないけど、

 貴方から連絡がこないと悲しいしどうすればいいのか分からない。」

 

「こんなに反省したの久しぶりです。

 仲直りできないのは本当につらい。」

 

 

こんな感じで相手を立てつつ、

自分の「さみしい」「悲しい」という思いも入れるのです。

 

ここで彼が返信してきた場合、

大体がぶっきらぼうな内容だったり

突き放すような内容だったりするのですが、

こういった内容に返信するときに気をつけていただきたいのが、

もう一度謝らないようにすること。

 

「連絡くれてありがとう。」とか

「貴方から連絡くるとホッとする。」とか

「返事もらえてほんとに嬉しい。」といった感じで、

ポジティブな内容を送るように心がけてください。

 




 

そしてケンカの原因がどっちもどっちか

彼がわるい場合の返信については、

先ほどお話しした「3」のジャブを打つ感じの

メッセージを送りましょう。

 

彼はもう一度アナタに謝ってほしいと思っているはずなので、

「俺はまだ怒ってんだぞ!」というニュアンスの返信をしてくるでしょうが、

この場合はあまり下手にですぎるのはよくありません。

 

「もーまだ怒ってんの?

 仲直りしようよー。さみしいよー。」

 

てな感じで返信してください。

 

 

こちらが折れようが折れまいが

それでも彼の怒りが収まらない場合は、

また放置をしてください。

 

そして今度は1~2週間ほど空けてから

様子伺いのメッセージを送りましょう。

 

このときは謝罪の言葉を入れずに

「元気にしてる?」といった始まりで、

暗くならないような内容を心がけてくださいね。

 

それでも彼の怒りが収まってない場合は。

 

 

そんなちっちぇ男やめとけ。

 

ケンカの内容にもよるけれど、

怒りをアピールし続けて

話し合おうとも向き合おうともしない

男の程度なんて、たかが知れてるっちゅう話です。

 

女性のいたらなさを許してあげるのも

男の甲斐性ではないでしょうか。

 


 

以上がケンカした彼と仲直りする方法になりますが、

同じ原因でケンカの再発が起こらないよう努めることはもちろん大切。

 

そんなわけで次回。

 

彼とケンカをしないために気をつけるべきことをまとめた

「再発防止編」をお話しさせていただきます。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【別れるのは】最悪な2人の仲を改善するためのカンタンな方法。【まだ早えよ。】

「男を立てる女になろう!イイ女のたしなみを伝授します。」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ