afureko-yousuky159

僕は遊び人時代からホスト時代、

そしてホストクラブ経営者になってからも、

それはもう数え切れないぐらいキャバクラに行きました。

 

結婚している現在でも、友人たちと飲みに出かけたときは

付き添い感覚でたまに行くことがありますが、

正直言うとあんまり行きたくないのが本音です。

 

その理由はなぜかと言うと、

仕事ができるキャバ嬢がほとんどいないから。

 

付いてくれた女の子にこっちが気をつかうばっかりで、

キャバクラへ行っても全然たのしくないんですよ。

 

もちろん僕が知らないだけで、

すごく仕事のできるキャバ嬢さんは

世の中にきっといらっしゃることでしょう。

 

しかし僕の数々のキャバクラ体験を思い返してみれば、

「コイツ、すげえ仕事できるな。」と感じたキャバ嬢さんは

数えるほどしかいません。

 

というよりか、9割の女の子が印象にない。

 




 

水商売で「仕事ができる人」というのは、

お酒をつくるのが早いとか男性客のタバコにすぐ火を点けるとか

グラスについた水滴をこまめに拭くとか、

そんなものはできて当たり前のことでして、

どこまでいっても「コミュニケーション能力が高い人」のことを指します。

 

「そんなに楽しくないならもう行くなよ」

と思われる方もいらっしゃるでしょうが、

僕の友人にはいまだ独身貴族も多く、

「若いチャンネエ」にうつつを抜かしたいがために

飲みに行ったら「やたらとキャバクラへ行きたい病」を

発症する人間がすくなからずいるんですよね。

 

「これからキャバ行こうや!」なんて友人数人から誘われたら

キャバクラへ行きたくない僕は少数派になるわけでして、

「ええー居酒屋で日本酒飲みたい。」と思いつつ、

まあ行くからには元とってやろうという気持ちで行くわけです。

 

元をとると言っても僕の場合はお持ち帰りを考えているのではなく、

仕事につながるかもしれないと考えてのことなんですよ。

 

僕は行った先々のお店で付いてくれた子に

できるだけ自分の名刺を配るようにしているのですが、

そこからどんな広がりができるか分からないですからね。

 

ブログを見てくれたキャバ嬢さんが

周囲の人間に僕のブログをすすめてくれるかもしれないですし、

そのつながりから新しいクライアントさんができるかもしれない。

 

 

そう思って友人たちのお供でキャバクラに行くのですが、

いまだ収穫はゼロ。

 

吉本新喜劇のすち子さんが

「真也!藤本のキャバクラ行きで仕事につながった数を言っておやんなさい!」

と言って松浦真也さんがアコースティックギターを弾きながら

ニュースゼロのテーマソングを歌うぐらい、ゼロです。

 

しかも、

「ブログ読みました!」と言って連絡してきたキャバ嬢は1人もいない。

 

 

なにやってんだと。

 

「そら自分ら人気あらへんわ」という話です。

 

なにが言いたいかと言うと、

「お客さんに対しての興味がなさすぎる」と言いたいのです。

 

自分に興味をもってくれていない人間と話していても、

面白くないのは当たり前。

 

これは僕にかぎらず世の男性みんなが思うことです。

 

 

ちなみに僕の名刺はこんな感じで2種類あるんですよ。

1455291278877

 

デザインは電子書籍版「だまされない女のつくり方」の表紙を描いてくれた

吉田ユースケくんにお願いしました。

 

☆ユースケくんのサイト☆

吉田ユウスケ イラストレーション

 

 

初めて僕の存在を知る人からすれば、

この名刺はツッコミどころ満載なわけじゃないですか。

 

それがね、仕事のできないキャバ嬢は違うんです。

 

この名刺を渡しても、反応が薄い。

 

もっと食いつけよと。

 

そこツッこむとこやでと。

 

 

キャバ嬢

「へー。これなんて読むの?」

 

「ひれんかいぜん。」

 

キャバ嬢

「へー。悲恋改善アドバイザー。

 そんな仕事、世の中にあるんや。」

 

 

あらへんわ!

 

なんやねん悲恋改善アドバイザーて。

 

自分でもたまになんやねんと思ってまうわ。

 

っていうぐらい、ツッコミどころ満載じゃないですか。

 

しかもそれぐらいの漢字読めろよと。

 

いかにお客さんに興味を示さず、

流れ作業かのごとく仕事をしている女の子が

こんなに多いのかと、愕然とする瞬間であります。

 

 

名刺を渡さないときもそう。

 

「なんのお仕事されてるんですか?」って聞かれて、

「女性向けの恋愛カウンセリングやってる。」と答えると、

「へー。どんな相談くるんですか?」って

普通か。

 

だからそこ、食いつきポイントやでと。

 

嘘でもいいから、

「えっえっ、なんかわかんないけどすごい!

どんな相談とかくるんですか?すごく興味ある!

私も恋愛でなにかあったらお願いしちゃうかも!」

って言っとけよと。

 

 

休みの日を聞かれたときの反応もこれまたひどい。

 

 

キャバ嬢

「今日はお休みなんですか?」

 

「いや、俺は丸1日休みってないねん。

 定休日あらへんで。」

 

キャバ嬢

「へー。大変なんですね。」

 

 

だから普通か!

 

なんやねんその返しは!

 

休みなく働いてる人に向けて言う言葉、

もっとあるやろ!

 

「えっ、そうなんですか!

めちゃくちゃ大変じゃないですか!

でも尊敬しちゃいます。

なんでそんなに仕事熱心なんですか?」

とかあるがな。

 

 

このように、いかに仕事ができないキャバ嬢が

自分に興味のない話題をスルーしているかがお分かりいただけたでしょうか。

 

返答の差はあれど、

大体みんなこんな感じです。

 

 

もちろん今僕が言ったことは、

仕事ができないキャバ嬢に対しての怒りでもありますが、

「お、この子の接客いいな。

またツレとキャバクラ行くんだったら

どうせならこの子に接客してもらおう。」

ということになるかもしれないわけですよ。

 

なぜその可能性を自らつぶす。

 

接客次第でその人がお客さんになる可能性は

無限に広がるんですよ。

 




 

僕にかぎらず男性には承認欲求があります。

 

理解されて認められたいという欲求ですね。

 

かぎられた時間の中で男性に接して好感を得るのであれば、

いかに相手の承認欲求をくすぐるかが重要になるわけです。

 

そのためには相手の話を真剣に聞き、

食いつきポイントを見逃さず、

相手のほめてほしいポイントを探ることが大切。

 

いくら話聞いているフリをしても分かりますからね。

 

「ああ、コイツ俺に興味ないな。」って。

 

 

言うなれば仕事ができないキャバ嬢のほとんどは、

こちらの記事でお話しした内容が該当しています。

 

お客さんを本命にするわけではないけれど、

キャバ嬢としてある程度の成功を収めたい女の子は

ぜひ参考にされてみてはいかがでしょうか。

 

☆参照記事☆

【セフレ止まり】僕が思う本命になれない女性が持つ5つの欠点。【付き合ってもらえない】

 

 

「たまたま隣に座ったただのキャバ嬢」から

「○○ちゃん(源氏名)」と認識してもらうためには、

お客さんの好感を得てなんぼですよ。

 

そんなわけで今回から始まりましたこのシリーズ。

 

新人キャバ嬢さんたちや、

指名がとれないとお嘆きの女の子たちに向けて、

全5回に分けて不定期掲載でお送りさせていただきます。

 

お楽しみに。

 

 

☆続きはコチラ☆

指名がとれないキャバ嬢ちゃんたちへ。こうすりゃもっとお客が増えるよ。その2

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【人と同じじゃ】恋の勝者になるために!トリッキーな女性であれ。前編【つまんねえ】

【人任せ】かかわるな!ぶら下がり依存男の4つの口癖。【無責任】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ