jikan

今日のブログはちょっと趣向を変えまして、

僕の日常を皆さんにお話ししようと思います。

 

このブログを読んでくださっている方々に

お伝えしなければいけないこともあるので、

ちょうどいいタイミングかなと思った次第です。

 

つらつらと書いていきますので、

最後までご覧いただければ幸いでございます。

 

 

もう毎日いろいろな女性から感謝されるので、

本当にこの仕事をやって良かったなと日々思うんですよ。

 

しかも幸運なことに無料でも有料でもカウンセリングにお申し込みいただいている方々は、

お世辞ぬきで礼儀ただしく本当にいい人ばかりです。

 

無料カウンセリングを受けて引き続き有料のカウンセリングになると分かるやいなや、

手のひらを返したようなメールを送ってくるような女性も過去にはいましたが、

【楽をして】正しい自己投資をした女性は幸せになれるという法則。【自己改革すんじゃねえよ】

でそのことについて書いたら、それ以降はピタリとなくなりました。

 

なので、それ以降はカウンセリングにお申し込みしていただいたすべての女性に対して、

不快な気持ちになったことは一度もありません。

 

本当に恵まれているし、ありがたいなあと毎日が感謝の気持ちでいっぱいですよ。

 




 

そしてクライアントの皆さんが僕の名前を呼ぶときにさまざまな名称で呼んでくださるのですが、

圧倒的に多いのが「藤本さん」。

 

その次に多いのが「藤本先生」です。

 

僕の人生で、自分が先生と呼ばれる職業に就くことがあるなんて、

2年前は考えもしなかったですよ。

 

なかには僕のことを「神様」と呼ぶ女性もいましたが、

さすがにそれは言い過ぎ。

 

めちゃめちゃ嬉しいけども。

 

 

僕はブログのなかで「ほめ」についてお話しする機会が多いですが、

僕自身もほめられることが大好きなので、

そのせいかカウンセリングにお申し込みいただいた皆さんは

僕のことを本当によくほめてくださいます。

 

ほめられればほめられるほど僕は伸びる子なので、

嬉しいことこのうえありませんが、

いただくほめ言葉のなかでも特にうれしい言葉がありまして、5つあるんですよ。

 

それがこちら。

 

 

「記事、ぜんぶ読みました!」

 

「いただいたメールをお守りにしています!」

 

「記事をノートに書いてます! or スクショしてます!」

 

「何度も何度も、記事 or メールを読み返してます!」

 

「友達にも藤本さんのブログをすすめています!」

 

 

もうこんなに仕事冥利に尽きることはありません。

 

本当にありがとうございます。

 

ちなみに、「お守りにしています」というメールをいただくことは、

数ヶ月前から増えてきましたね。

 

ありがたすぎて僕のテンションはうなぎのぼりです。

 

もちろん、

「藤本さんのおかげで彼との関係性が良好です!」とか

「藤本さんのおかげで私、変わることができました!」というお言葉は、

言われてもちろん嬉しいのですが、これは僕がアドバイスをしただけで、

実行したのはその女性なのだから、えらいのはその人なんですよ。

 

だから僕じゃなく行動した自分をもっとほめるべきです。

 

世の中には言われても行動しない人たちがほとんどなんだから。

 

そんな感じで毎日たのしく仕事をしているのですが、

僕がどれぐらいの仕事量を1日にこなしているのか、

その裏側をお話しさせていただきましょうか。

 

 

電話やLINEカウンセリングは1回が1時間という設定になっておりまして、

1日にマックス5件~6件のご予約を承っております。

 

「おい藤本、もっと仕事しろ!」とか言わない。

 

カウンセリングは電話やLINEだけでなくメールもあるので、

返信にさく時間も必要になるんですよ。

 

しかも記事も書かないといけないので、

それを考慮すると電話とLINEのカウンセリングは

5~6件が限界だなと判断したわけです。

 

仕事の終了時間は日によってバラバラですが、

大体が深夜の24時か1時になっておりまして、

それから4時か6時くらいまでお酒を飲みながら自分の時間を楽しみます。

 

1日の労働時間は夜に出かける日以外は、

大体10時間~12時間程度ですね。

 

ちなみに記事のストックは常に15記事は用意しているのですが、

こんなことを書くと「それ早く公開してよ!」と思われる方もいらっしゃることでしょう。

 

このストックは万が一僕が入院でもすることになったときとか、

なにかが起きたときのためのストックです。

 

それに僕は書いた記事をすぐに公開せずに

かならず2~3回は推敲するので、

寝かせる時間は必要なんですよね。

 

15記事は確保しておくと、

精神的にも余裕がでるから仕事もスムーズに運べるというわけです。

 

 

そして現在、1日に届くメールの数は、

無料と有料のカウンセリングを合わせて多ければ30通ほど。

 

すくなくても20通は届きます。

 

送っていただいたメールの文章量にもよりますが、

文章作成にかかる時間は平均で10分~15分ほどでしょうか。

 

なので、夜から飲みに出かけるときなんて、

次の日の朝、メールボックスを開くと届いたメールの数が

えらいことになっていることが多いです。

 

起業した当初は自分の名前を売るために

Facebookで見ず知らずの人に友達申請をしたり、

友達になった人の投稿にいいねをしていましたが、

今やそんな余裕がありません。

 

なので、なにもしていないのに、

僕の投稿にいいねをしてくださる方々は

本当にありがたいです。

 

この場を借りてあらためてお礼申し上げます。

 

 

そして僕にはこのブログと別にアメブロがありますが、

内容は同じものを投稿しています。

 

そんなアメブロでもいいね機能がありますが、

これは自動いいねツールがあるのでそれを使って操作しているんですよ。

 

たまに、「いいねありがとうございます!」とメッセージをいただくのですが、

もう本当に本当に、ごめんなさい。

 

それ、機械が勝手にやっています。

 

じゃあいいね押すなよって話ですが、

自分勝手ではあるけれどもプロモーションのためでもありますし、

いいねの数は多いに越したことはないと思うのでどうか許してください。

 

とはいえ10名ほど、

なかにはちゃんと記事を読んでいいねをしている人たちもいるのですが、

その半分以上が起業せずに情報発信をしている人たちです。

 

だって起業してブログを書いている人の記事って、ほとんどの場合が、

「大事なことは有料で教えるからね♥」というスタンスが見え隠れしていて、

読んでておもしろくないんですよ。

 

僕のカウンセリングには起業相談をしてくださる女性もいるのですが、

その人も僕と同じことを言ってました。

 

 

「勉強のために、

アメブロ内のいろいろな起業している人のブログを見てるんですけど、

なんか作りがぜんぶ同じだし書いてることも薄っぺらいし、

金金してて見る気なくしちゃうんですよー。

 

やっぱり藤本さんのブログが一番です。」

 

 

嬉しいねえ。

 

そんなアナタには5000フジモトを贈呈しましょう。

 

ちなみにこのクライアントさん以外にも、

ほかの同業者の方から僕のもとに流れてくる

クライアントさんは結構な数がいます。

 

これは僕がすごいからという問題ではなく、

いかに情報を出し惜しみしている同業者の方が多いかが伺えますね。

 




 

そんなわけですから、日に日に僕の読者さんが増えていき、

無料メールカウンセリングの数も増えていっているのですが、

ここで冒頭で書いたお伝えしなければいけないことを

そろそろお話しいたしましょうか。

 

 

実は近々、無料メールカウンセリングの廃止をしようと考えています。

 

 

理由は、まわらなくなってきたからです。

 

「返信は3日以内のスピード対応」と

ランディングページには書いているものの、

基本的に36時間以内には返信させていただいております。

 

なので、メールカウンセリングに初めてお申し込みいただいた方たちから、

「こんなに早く返信がくると思わなかったです!」とお礼のメールをいただくことが多いのですが、

恋愛の悩みって生モノじゃないですか。

 

3日も空けると、状況が一変することだってあるだろうし、

その女性が自爆して余計なことをする可能性だってあるわけです。

 

僕はこの仕事をする前に徹底的に恋愛相談市場をリサーチしたのですが、

たとえばメール相談の返信期限が3日と書いてあると、

ほとんどの業者さんが3日後に返信するらしいんですよね。

 

本当に忙しくて返信できない状況なのかもしれないけれど、

「絶対じぶん、そんな忙しくないやん!」という業者さんもいるでしょうし、

多くの場合は忙しいアピールのためにわざと返信を遅らせているのでしょう。

 

現在でも実際にクライアントさんからそういう話を聞くことは多いです。

 

なので僕は逆にスピード対応してやろうと思って返信を早めにしていたのですが、

自分で決めた36時間以内という返信がとうとう追いつかなくなってきました。

 

今年いっぱいはせめて無料カウンセリングを続けようと思っていたのですが、

ありがたいことにメールの数が増えることがあっても減らないのが現状です。

 

3日って書いてあるんだから、

もうちょっと頑張ればいいじゃんと思われる方もいらっしゃるでしょうが、

僕はブラック企業に勤めているわけではないですし、

自分の時間がある程度ないと確実に仕事のパフォーマンスに影響します。

 

なにより僕には休みがないうえ、やりたいことが沢山ありすぎるのに、

できないという事態にもなっているんですよね。

 

もっとカウンセリングの質を向上させるために知識を増やしたいし、

作りたいものだってあるし、書きたいことだってまだまだある。

 

ただ、僕自身としてはできれば無料カウンセリングはなくしたくないので、

なにかいい方法がないかなと親友の吉田くんに相談していたところ、

彼は画期的なアイデアを提案してくれました。

 

 

「カラーミー(無料でできるネットショップ)でサイト作って、

週に1回、個数を決めて無料カウンセリングのクーポン作ったらええやん。

 

俺、かしこやな。」

 

 

おお。

 

それは思いつかなんだ。

 

ほんまにかしこや。

 

というわけで、もうすこし今の無料カウンセリングは続けますが、

早ければ5月にはクーポン形式の無料カウンセリングに移行したいと思います。

 

なので現在、つらい恋に悩まれている女性で、

まだ無料カウンセリングにお申し込みいただいていない方は

お早めにお申し込みくださいませ。

 

しかしこの記事を書いたことで、

しばらくの間はメールが増えるんだろうな。

 

すごくありがたいことだけど、デスマ確定。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【伝えたいことが】悲恋改善アドバイザーとしての覚悟。【山ほどあるねん。】

「彼への不安や執着を減らすとっておきの方法。「さみしさの分散」ってなに?」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ