クライアントさんからご要望をいただいたので。

 

先日、カウンセリングにお申し込みいただいたクライアントさんが

こんなことを仰ってました。

 

 

「もしお願いできるなら、

今度、キラキラ起業女子について記事にしてください!

 

この間ね、

ある女性起業家からコーチングのテキストを購入したんですけど、

内容は薄っぺらいし、本に書いてあるようなことしか書いてないしで

なんだかものすごく損した気分です!

 

しかも、結構たかいんですよ!

 

私みたいに、中身のないキラキラ起業女子に引っかかって

損した気分になってる女性って多いと思うんです!

 

藤本さんお願いします!」

 

 

なるほど。

 

これは面白そうなテーマですなあ。

 

実は彼女以外にも誰々に申し込みをして

損したと言っているクライアントさんは結構多いです。

 

たしかに、高い料金設定でセミナーやセッションを行っているのに

その内容が薄すぎる女性起業家さんはあまりにも多い気がします。

 

もちろん、「誰から買うか」というのは重要だし、

申し込みをした起業家さんの大ファンとかだったら

購入したものの内容が薄くても気にならないかもしれません。

 




 

しかし、「この人なら・・・」と頼ってお願いした人の

提供するサービスが思うようなものでなかった場合、

お金をドブに捨てたような気分になるのではないでしょうか。

 

そういった女性を1人でも減らすべく

僕が書くならボロクソ書くことになるけれど、

だまされてはいけない中身のない

キラキラ起業女子について書きましょう。

 

今回も3部作です。

 

 

キラキラ起業女子ってなんぞや?

 

まず、キラキラ起業女子とは

文字どおりキラキラと充実したライフスタイルを

FacebookやInstagramなどのSNSを使って発信し、

集客する女性起業家のことを指します。

 

自撮りがやたらと多いのが一番の特徴で、

成功している自分を演出するために

ハイブランドの服に身を包み高級品を身につけ

高価な食事をしたときはかならずSNSにアップし、

「リッチで自由な暮らしを満喫している私」を

発信するのが彼女たちの仕事の1つです。

 

高級ホテルのラウンジで

仕事している風景をSNSにアップしている女性も多く、

「場所を選ばない仕事をしている」人が多いですね。

 

キラキラ起業女子の仕事は多岐にわたるのですが、

スピリチュアル、カウンセラー、美容コンサルタント、起業コンサルタントが

目立って多いような気がします。

 

彼女たちのそんなライフスタイルやビシネスモデルに憧れて

起業家を目指す女性がいまだに後を絶たないのですが、

ここでちょっと衝撃の事実をお伝えさせていただきましょう。

 

ほんまにその職業だけで儲かってる人、一握りやからな?

旦那さんの収入なかったら生活もできてへん人がほとんどやで?

 

もちろん、キラキラ起業女子全員が儲かっていないとは言ってません。

 

すばらしいサービスを提供している女性もいるだろうし、

人徳と人望をかねそねえた人格者もいることでしょう。

 

しかし、上辺だけの女性起業家に憧れて起業した女性は、

自分で気づき方向性を改めないかぎり

憧れだった女性起業家の劣化版起業家になるわけです。

 

さらにその劣化版起業家に憧れて起業した女性は、

またさらに劣化した起業家になるというサイクルが出来上がります。

 

なので、そのサイクルが後ろに続くほど

キラキラ起業女子どころか、

ペラペラ起業女子になるわけですよ。

 

 

ではなぜ、そこまでして「成功している自分」を演出しなければいけないのか。

 

それは「ブランディング」のためです。

 

一言でいえば

「儲かってないような人に申し込みたくないでしょ?

私は儲かってるし売れてるから大丈夫よ。」

という自分ブランドを確立するためなんですよね。

 

たしかに、この演出方法は大事だと思いますし、

僕自身も自分のキャラを立たせるために

あえて高級品を身につけるように意識はしています。

 

なぜそうしているかと言うと、僕は顔立ちが派手で

「胡散臭い職業の代名詞」みたいな存在でもあるので

「儲かってますよ」というブランディングが

ピタリと当てはまってしまうんですよ。

 

自分で書いててなんだか複雑な気持ちです。

 

しかし、それはあくまで自分の余裕の範囲内でやっていることであり、

無理してまで自分を大きく見せようとは思いません。

 

なので、儲かっていないキラキラ起業女子は

カツカツ状態の中で成功している自分を演出しているか、

もしくは旦那さんがいるから自分で稼いだ金額をそのまま使うことができるので

そういう演出ができているかのどちらかになります。

 

ちなみに、旦那さんがいる中身のないキラキラ起業女子を

僕と親友の吉田くんは「嫁クリエイター」と呼んでいまして、

「ぬくぬくと手ぬるい仕事してる奴らにぜったい負けへん」といつも2人で言ってます。

 

勘違いしないでいただきたいのは、旦那さんがいる女性起業家のことを

「嫁クリエイター」と呼んでいるのではなく、あくまでも

「アンタら旦那の収入なかったら食べれてないやろ。だって中身ないもん。」

という一部のキラキラ系の女性起業家に対してだけです。

 

孤独と向き合い、背水の陣で自分の仕事に

覚悟を持って接している人とそうでない人とでは、

やはり決定的な差が出てしまいます。

 

 

 

「その人たちのサービスを受けたわけじゃないのに、なんでそんなこと言えるわけ?

ちょっと失礼なんじゃない?」

 

 

文章書いて人の心理を探る仕事してたら、

その人らのSNSの投稿とかブログ見たらそれぐらい分かるちゅうねん。

 

中身のないキラキラ起業女子たちからすれば、

「好きでやってるんだからほっといてよ!」かもしれないけど、

アンタらがぬるい仕事やってるせいで

損した気分になってる人が多いってことを言いたいんだよ。

 

なので、消費者の立場で仕事を依頼するうえで、

どういう人なら申し込んでも損をしないか、

その見分け方をこのシリーズでお話させていただきたいと思います。

 

 

その前にキラキラ起業女子あるあるを言いたい。

 

(B’zのLOVE PHANTOMのメロディで)

 

キラキラー

きぎょー

じょーしーあーるあーるを~

言いたくてさまようイッツマイソー

 

ストップザターイ

シャーゲラー

がーまんでーきな~い

あーるあるを言いたいよ~

 

 

はい、失礼いたしました。

 

そんなわけでキラキラ起業女子あるあるをお話いたします。

 

 

1・お茶会が多い。

 

お茶会を開いて自分の人となりを知ってもらい

さらにファンになってもらい顧客にするという戦略の1つですね。

 

お茶会はホテルのラウンジやオシャレなカフェで

開催されることが多いようです。

 

しかし、お茶会開催時における

キラキラ起業女子のマナーの悪さを

指摘する声も最近では多いようです。

 

この件につきましては中編でお話いたします。

 

 

2・冬でもノースリーブ率が高い。

 

なんででしょうか。

 

謎です。

 

キラキラ起業女子のノースリーブ率を考えると

おそらくブランディングの一種ではあるんでしょうが、

せめて冬ぐらいは違う服を着たらええやんと思います。

 

単純に見てて寒そうだし、

やってることは冬でも半袖ポロシャツの体育教師と同じです。

 

しかも差別化ができてないし、

腕がムチムチしてる人は場合によってものすごく見苦しい。

 

とはいえ、

本当に儲かってる起業家さんは基本的に移動がタクシーや車なので、

あまり外に出ないからなにかアウターを1枚だけ羽織るだけで

インナーはノースリーブで問題ないという見方もあるかもしれません。

 

そういえば、白か花柄のワンピ率も結構たかい気がします。

 

ちなみに僕自身はノースリーブ、ワンピは大好物なのであしからず。

 

3・ブログはかならずアメブロ。

 

これは「集客にはアメブロ!」と

数年前に言われていたことの名残ですね。

 

この手法が流行りすぎたせいで、

起業女子は猫も杓子もアメブロ状態に。

 

僕も一応アメブロはありますが、

あくまでもメインはWordPressを使った

「だまされない女のつくり方」です。

 

開業当初からWordPressとアメブロの

同時進行でブログを運営しているのですが、

正直アメブロはいつなくなるか分かりませんし、

もう辞めようかなとも思っています。

 

しかし、結構ランキング上位に入っているため

やめ時を見失っている状態です。

 

なぜなら、アメブロは基本的に商用利用が禁止なので、

いつ何時、運営側が商用目的のアメブロを

全面的に廃止するかどうか分からないからなんですよ。

 

それ以外の理由としては、

Googleの広告やアフィリエイトを貼り付けられないし、

小回りがきかず使いにくい、

そしてSEOに弱い(検索エンジンに引っかかりにくい)ことが挙げられますね。

 

数年前からアメブロをやっている人は別にかまわないのですが、

最近起業したばかりの女性がアメブロ「だけ」を使って仕事をしているのを見ると

なにも知らないのか、もしくはアメブロ系起業コンサルの言ってることを

真に受けてしまったんだなあと思います。

 

 

4・メンターの○○さん。

 

SNSでやたらと自分の師匠を紹介するのも

キラキラ起業女子の特徴の1つです。

 

 

「メンターの○○さんと食事に行ってきました!」

 

「メンターの○○さんとビジネストークで盛り上がり中です!」

 

「メンターの○○さんのセッションを受けてます!」

 

 

ずっと疑問に思ってたことを言っていいですか。

 

メンターの紹介、いるか?

メンターを紹介して得するの、メンターの人だけやで?

ていうか、メンターって言いたいだけちゃうん。

 

僕はいつも思うのですが、メンターという書き方をせずに

「お世話になってる○○さん」という書き方でいいと思うんですよ。

 

なぜなら、メンターの人が自分と同業だった場合、

相手のことをメンターと敬っている時点で

「私はその人より下です」と暗に言っているようなものだからです。

 

メンター紹介の投稿を見た人が思うのは、

「この人よりもメンターの人の方がすごいんじゃないか」

ではないでしょうか。

 

僕なら絶対に言わない。

 

 

5・○○さんのセミナー行ってきました!

 

「今日は○○さんの××セミナーにお邪魔してまーす!」

 

 

こういった投稿も多いですよね。

 

「付き合いで」という名目があるか、

たまにならいいんです。

 

しかし、

こういう投稿を頻繁にしている女性起業家に対して

見ている人が思うのは、

「この人、セミナーに行きまくらないとダメな人なのか」

なんですよ。

 

本人は「学びの姿勢を忘れない私アピール」のつもりなんでしょうが、

それが裏目に出てしまい、「セミナージプシー」の人と

同じような扱いで見られていることを本人は気づいていません。

 

中には遠方のセミナーに行くために新幹線の中で

自撮りしてSNSにアップしている女性もいるのですが、

乗っている車両の背景が普通車だと分かった場合、

なんだかガッカリ感を覚えてしまうのでは僕だけでしょうか。

 

儲かってる私アピールも同時にするなら、

そこはグリーン車じゃないのかなと思います。

 

そして、この手の投稿をする女性はかならずと言っていいほど、

セミナーで学んだことを実践した結果の報告をしていないんですよね。

 

「すごく勉強になりました!」的な投稿だけで、

「学んだ気になって習得した気でいるそのときの気分」

で終わっていることが多いです。

 

起業家たるもの、インプットすればアウトプットするのは当たり前。

 

セミナーに行ったことを投稿するなら、

「実践して検証した結果」までを

アウトプットするべきではないでしょうか。

 

というか、

その人を宣伝するのがイヤだからという理由ではなく、

僕なら誰かのセミナーに行ってもやっぱり投稿しない。

 




 

ちなみに、起業家さんで

「集客アップセミナーに行ってきました!」

という投稿をするのはやめた方がいいでしょう。

 

だってそれって、

「私んとこ、お客さん来てないんです!」

って言うてるようなもんやで?

 

 

6・高そうでオサレな食事はかならず投稿。

 

「私、儲かってますよ」アピールの典型ですね。

 

見慣れすぎて真新しくもなんともなくなってきましたが、

最近では高そうな食事をいちいちSNSにアップするのは

「下品だ」という声もチラホラ聞こえてきます。

 

僕は別にこれに関しては「ふーん」程度の認識ですが、

儲かってそうな人が庶民的な食事をしているのを投稿する方が

はるかに好感度あがるのになあといつも思うんですよね。

 

あと、

「今、○○にお邪魔して××をいただいてまーす!」

という投稿もよく見かけますが、

少なくともお店を出るまではその場の雰囲気を楽しんで、

お店を出たあとに投稿すればいいのにとも思います。

 

 

7・売れてきたら旦那さんや彼氏がSNSに登場する。

 

おそらくこれは

「私生活も上手くいってるのよ私」アピールではないでしょうか。

 

最初はパートナーの靴とか背中といった

一部分が写真に映っていて、

日を追うごとにお相手の男性の実態が

明らかになってくるというものもよく見かけます。

 

「仕事も恋愛も充実していてうらやましい!」

そう思われる女性もきっと多いことでしょう。

 

そうやって見ている人たちが

「この夫婦はうまくいってるんだな~」

と信じて疑わない中、

パートナーの写真を投稿していた女性起業家の

「離婚しました!」「別れました!」

といういきなりの爆弾投稿もたまに目にします。

 

そして別れの理由を読んでみると、

お互いが同意の上で自分たちの人生を歩いていこう的な

ポジティブな別れであることがほとんどです。

 

もし、ドロドロで別れてたとしても

ほんまのことは書かれへんから、

そう書かんとしゃあないけども。

 

 

8・やたら海外に行く。

 

いや、別にいいんですよ。

 

儲かってるんだったら好きに遊んでも。

 

でもどうしても1つだけ謎なものがあります。

 

海外のビーチとかで、

カメラに向けて満面の笑顔で

手を振るだけの動画って、あれなんなん?

 

正直、意図がさっぱり分かりません。

 

ほかにも、タワーマンションの一室で

笑顔で手を振るだけの動画もよく見かけます。

 

 

9・なにはともあれとにかく自撮り。

 

最後はやはりこれに尽きるのではないでしょうか。

 

いまだに

「ブランディングのために自撮りをSNSにアップしましょう」

と言っている起業コンサルタントは多いみたいですが、

そもそもの前提を忘れてはいけません。

 

自撮りをしてそれをSNSにアップして許されるのは基本、

美人とイケメンだけやから!

 

あと、清潔感がものすごくあるとか肌がキレイとか

笑顔がとびきり素敵な人ね。

 

それに気づかず、

自撮りをしまくりせっせとSNSにアップしている女性起業家は、

それが「逆ブランディング」になっている可能性があることを

分かっておいた方がいいです。

 

どういうことかと言うと、

見ている人が嫌悪感を示している可能性があるということなんですよ。

 

僕自身も経験がありまして、

女性起業家さんではないのですが

Facebookで友達申請をしてきた

とある起業家の男性がいたんですよね。

 

ちゃんとメッセンジャーで挨拶してくれたし

最初は感じいい人だなーなんて思ってたのですが、

彼がする投稿はなんせ自撮りが多い。

 

別にかっこよくもなんともないし小太りだしで、

毎日見ているうちにだんだんイラッとしてきまして。

 

こっそりフォローをはずしました。

 

キラキラ起業女子の多くは、

同性を相手にしている商売だと思います。

 

SNSでの自撮りブランディングは気をつけないと同性に嫌われるし

その分の見込み客を失うということなんですよね。

 




 

ちなみに、

自撮りブランディングをして同性に嫌われる女性は、

高確率で男性にも嫌われています。

 

見ていてイラッとするのは、

男女問わず変わらないということです。

 

なぜ見ていてイラッとするのかを考えたのですが、

自分のルックス偏差値を分かっていないのはもちろんのこと

投稿内容とかトータルの部分でいちいち癇に障るからだと思いました。

 

 

中編では、

「キラキラ起業女子が痛いと言われる理由」と

「中身のないキラキラ起業女子に引っかからないための

安易に信用しない方がいい4つのチェックポイント」

についてお話させていただきます。

 

追記

 

今月23日に開催するコラボセミナーですが、

以前の記事でスクールの説明会も含むと書いてたんですよね。

 

スクールの説明についてはセミナー中に行わないことにし、

その時間を参加してくださる方にとって有益な情報をお伝えする形にいたしました。

 

なので、説明会だと思って参加する勇気が出ない人は、

通常の懇親会付きのセミナーになりますので

ご参加いただければ幸いです。

 

☆9月23日「前出幸乃・藤本シゲユキコラボ恋活セミナーin新宿」お申込み受付中!☆

★恋活セミナーお申込みフォーム★

 

☆初の書籍が完成しました!☆

【本命になる技術】

◆「2番手」からでも大逆転し、彼から溺愛される方法
「都合のいい女」から卒業したいあなたへ
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、
彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

 

✩電子書籍版「だまされない女のつくり方」はコチラから!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「なりたい自分を考えて、自分のお師匠さんを見つけちゃおうぜ論。」

【楽をして】正しい自己投資をした女性は幸せになれるという法則。【自己改革すんじゃねえよ】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ