キラキラ起業女子が痛いって言われる理由。

 

「キラキラ起業女子」というワードで検索をかけると、

「痛い」という言葉がセットでついてきます。

 

これが意味することは、

彼女たちに対して「痛い」と思っている人が

たくさんいるということです。

 

なぜそう思われるのか、

その大きな理由としては以下の3つではないでしょうか。

 

 

・毎日自撮り写真をアップ

・意識たかい系の投稿(学びを忘れない私アピール、人脈を大切にする私アピールなど)

・自己啓発本のパクリみたいなビジネスマインドつぶやき

 

ちゃんと自分のことを分かっていて

物事の本質を理解して核心をついている人なら

痛くは見られないと思うのですが、

痛いと思われる人はやはりそれなりの理由があるはずです。

 




 

そういえばこの間、

「痛いキラキラ起業女子」に遭遇した出来事があったので、

ちょっとそのことについてお話させていただきましょうか。

 

 

先日、東京に行ってきたときのことです。

 

その日は早めに仕事を切り上げたので、

終わってから街をフラフラ歩いていると

いい感じのオシャレなカフェがありまして。

 

執筆がはかどりそうだなーと思い、

ブログ記事でも書くかとそのお店に入店したんですよね。

 

窓際の見晴らしがいい席に案内してもらったんですが、

近くに6人ぐらいの女性の集団がいたんですよ。

 

最初は気にもしてなかったのですが、

1人、やたらと声が大きい女性がいたので

聞くつもりはなかったけれど、

会話の内容が耳に入ってきたんですよね。

 

 

「私、毎日ブログを書こうと思ってるんですけど、

○○さんはどうやって書くネタとかを探してるんですか?

 

毎日3記事以上アップされてますよね?

 

いつもすごいな~って思うんです!」

 

そしたら、この女性の発言に火がついたのか

ほかの女性たちもテンションがあがって

一斉に声が大きくなりました。

 

 

「あ!私もそれ聞きたいです!

 

○○さんはブログに毎日のネタの探し方とかを

書かれていますけど、

どうやってアンテナ張ってらっしゃるのか

そういったところをお聞きしたいです!」

 

「私もそれを聞こうと思ってたんですよ!

なにかそういう秘訣みたいなのってあるんですか?」

 

「あと、文章を書くコツというか、

これは外したらいけないテクニックみたいなのが

あれば教えてください!」

 

ほうほう。

 

おそらく○○さんという女性は

ブログのコンサルか起業コンサルで、

読者さんを集めてお茶会をやっているのか。

 

初めて遭遇した。

 

ふだんFacebookの投稿でしか見ない光景を

間近で見られて面白いなあと思いながら、

僕は記事を書いてたんですよね。

 

そしたら、しばらくしてから

その出来事は起こりました。

 

 

「カシャッ」

 

「カシャッ」

 

「カシャッカシャッ」

 

 

ああ、写真撮ってんのか。

 

あるあるよね。

 

 

「カシャッカシャッ」

 

「カシャッカシャッカシャッ」

 

「カシャカシャカシャカシャカシャッ」

 

 

おいおい。

 

ちょっとうるさいし気になるで。

 

ていうか連写してんの誰や。

 

そう思って○○さん集団に目を向けると、

セルフィースティックを持った女性たちが

○○さんを囲んで撮影会をしていました。

 

周囲にたくさんのお客さんがいるのに

鳴り止まないシャッター音。

 

後ろにいるお客さんが写り込んでいるであろうに、

それでも気にせず写真撮影。

 

そして、「私たちの席だから!」

と言わんばかりに椅子を動かしまくり、

ベストショットをおさめようと必死になる女性たち。

 

これ、この人たちの近くにいるお客さん、

めっちゃ迷惑やん。

 

そう思って呆れていると、

さすがにお客さんの誰かが店員さんにクレームを入れたらしく、

○○さん集団は店側から注意を受けていました。

 

これでようやく治まるのかなと思いきや。

 

 

「カシャッ」

 

「カシャッ」

 

 

まだ撮るんかい。

 

しかもひそひそ話をしながら

ちょっとバツが悪そうな感じで撮ってるし。

 

これ、ほんまやったら

○○さんっていう人が注意せなあかんとこちゃうん?

 

なに一緒になって嬉しそうな顔して撮っとるねん。

 

アホみたいな顔しやがって。

 

たしかにこのカフェはオシャレやし

写真映えするかもしれないけど、

自分の仕事を上手くいかせるためなら、

ほかの人のことはどうでもええんか。

 

そういうとこやで?

だから周囲の迷惑を考えられへんような

クライアントが集まるねん。

人は合わせ鏡や。

 

このとき、

「こういう人たちがいるから一括りにされて

キラキラ起業女子が痛いって言われるのか。」

と身をもって痛感しました。

 




 

おそらく、彼女たちだけがマナーが悪いのではなく、

先人が培ってきたことがそのまま反映されている

部分もあると思うんですよ。

 

写真を撮るのが悪いとは言わない。

 

でも、周囲の迷惑をかえりみずに

クレームまで来ているのに写真を撮り続ける

その根性がダメだと言ってるんです。

 

ていうか、せめて無音カメラ使おうや。

 

ちなみに、カフェに入店したとき

「久々にFacebookで、ちょっと小洒落たカフェで

執筆してる藤本アピールでもしよっかな~」

と残念なことを思っていたのですが○○さん集団を見たあとなので、

なんだかものすごくダサいことをしているような気がしてさすがにやめました。

 

店をでたあと、

僕が経験したような出来事に遭遇した人はいないのかなと思って

検索をかけてみると、やはり似たような経験をされた方は多いみたいで、

○○さんのようなキラキラ起業女子のマナーの悪さを指摘していましたね。

 

 

中身のないキラキラ起業女子に引っかかってしまわないために。安易に信用しない方がいい4つのチェックポイント。

 

次に、信頼できる起業家を探す上で、ついうっかり

「この人は売れてそうだから大丈夫そう」と

安易に信用しない方がいい4つのチェックポイントを

お話させていただきましょう。

 

 

1・友達やフォロワーの数にだまされるな。

 

SNSで友達やフォロワーの数が多いからと言って、

その人が優れた起業家であるとはかぎりません。

 

Facebookで友達が5,000人いるとか、

フォロワーが3,000人越えているとか、

そういう数字は当てにしない方がいいですね。

 

もちろん、少なすぎても逆にダメなので

僕も開業当初はせっせとFacebookで

いろんな人たちに友達申請してましたが、

1,300人を超えたところで

これ以上はあんまり意味ねえなと思ってやめました。

 

今はリアルで会った人にしか自分からは申請しないのですが、

たまに知らない起業家さんから友達申請を受けて

メッセージをいただくんですよね。

 

その文面には

「自分もフォローするのでフォローしていただけたら嬉しいです」とか

「ご迷惑じゃなければ相互フォローをよろしくお願いいたします」と

書かれていることもよくあります。

 

なので、SNSにおける友達やフォロワーの数というのは、

純粋にその人を支持している人の数ではないということです。

 

 

2・アメブロの読者登録数といいねの数にだまされるな。

 

これも安易に信用してはいけないですね。

 

なぜなら、アメブロを使っている起業家の多くは

「アメーバキング」という有料ツールを使ってるからなんですよ。

 

このツールはなにをしてくれるかと言うと、

設定さえすればあとは勝手にほかの人のブログに

読者登録申請やいいねを押してくれるんです。

 

僕も昔は使っていましたが、

アメーバキングを使うと読者登録返しやいいね返しを

たくさんもらうことができるんですよね。

 

なので、アメブロにおける読者数といいねの数も

純粋にその人を支持している数ではないということになります。

 

 

3・レビューやお客さんの声にだまされるな。

 

これも、ついうっかり信用してしまいがちなポイントです。

 

サービスやセッションを受けた方々の喜び声がブログに記載されていると、

「この人はちゃんとしてそうだし大丈夫そう」なんて思ってしまうのですが

世の中にはステマというものが存在します。

 

なにが言いたいかと言うと、

レビューやお客さんの声は誰が書いたか分からないということです。

 

起業家本人が書いてるかもしれないし、

誰かに頼んで書いてもらっているのかもしれない。

 

なので、そういった喜びの声をうかつに信用しない方がいいんですよ。

 

逆に、どういうものなら信用に値するかと言うと、

起業家に送られてきたLINEやメールのスクショが

そのままブログに掲載されている場合です。

 

もちろん、起業家が友達に頼んで送ってもらっている可能性もありますが、

ただ喜びの声を文字だけで書いているよりもはるかに信憑性が高いですね。

 

 

4・儲かってるからといってだまされるな。

 

儲かっている起業家だからと言って

サービスが優秀なわけではありません。

 

よくあるのが、

「月収○○万円達成!」とかうたっている起業家ですね。

 

単純に、

起業家が月収100万超えを売りにしたとき

商品単価が高い場合と低い場合とでは、

その意味はまったく違ってくるわけです。

 

たとえば40万円のサービスがあったとして、

3人のクライアントがそのサービスに申し込んだら

起業家の月収は120万になります。

 

1万円のサービスなら、100人が申しを込みしないと

月収100万超えは到達できないということになりますよね。

 

これがなにを意味するかと言うと、

後者は安いから申し込む人が多いということではなく、

3人の人に支持されているか

100人の人に支持されているかという差なんですよ。

 




 

もちろん、

金額の敷居は低い方が申し込みやすいという事実はありますが、

高額サービスなのにかかわらず、

クライアントに向けて具体的なサービス内容を

「しっかり」と記載していない起業家の器ってその程度だと思いますよ。

 

だって、

家電を買うときとか機能がちゃんと明記されてますし

「開けてからのお楽しみ♡」みたいなことはないわけです。

 

「高いから価値がある」というのは単なる思い込みやで?

世の中には、

大したことがないものを高額で売りつけることができる

精神力を持つ人間が存在することを忘れてはいけない。

 

モノの価値を見極めるために必要なものは、

「自分の目利き」と「情報」だけです。

 

情報というのは、

商品を売っている会社や人物に対しての

徹底的なリサーチを意味します。

 

厳しいようですが、

リサーチしないままサービスを購入して

「大したことなかったしお金返してほしい」と

思ってしまうのって、ただのリサーチ不足であり

「買えばなんとかなるかもしれない」というただの甘えです。

 

ここまで情報社会になってるんだから

いくらでも調べることはできるのに、

それを怠った自分の責任という意識は持っておかないといけません。

 

だって、

 

「○○(起業家の名前) 評判」

「○○(起業家の名前) 2ちゃん」

 

という感じで、検索したらいくらでも調べられるから。

 

 

ちなみに、

過去最高月収をクリアしたからといって

札束をブログやSNSにアップする起業家って

ものすごく下品で痛いと思います。

 

だって、

なぜ下品で痛いか分かってない時点でアウトだから。

 

 

後編では、

「起業家に申し込む前にチェックしておいた方がいい9つのこと」と

「恋愛カウンセラーを選ぶ際の注意点」についてお話させていただきます。

 

 

 

 

☆初の書籍が完成しました!☆

【本命になる技術】

◆「2番手」からでも大逆転し、彼から溺愛される方法
「都合のいい女」から卒業したいあなたへ
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、
彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

 

✩電子書籍版「だまされない女のつくり方」はコチラから!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【うらやましい】友達の幸せを素直に喜ぶことができないのは悪いことなのかを考えてみた。【悔しい】

【なんで自分を】悲恋に悩む女性が改善すべき2つのポイント。【変えようとしない?】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ