申し込みをする前にチェックしておいた方がいい9つのこと。

 

「じゃあ一体どんな女性起業家だったら申し込んでも大丈夫なのよ!」

という女性の方のために、

申し込みをする前にチェックしておいた方がいいことを6つまとめてみました。

 

それがこちら。

 

 

1・ブログの文章の長さはある程度あるか。

 

僕のブログは1記事の文章量が長いので

だからというわけではありませんが、

人の記事を読んで納得できたり

腑に落ちたりするほとんどの記事は、

まあまあな文章量があるなと感じました。

 

信頼できる記事は

「具体的にどうすればいいか」を書いているだけでなく、

「なぜそうしなければいけないか」もちゃんと書いています。

 

あと、「こういった場合はどうすればいいか」という

イレギュラーパターンも記載されていることが多いです。

 

逆に信頼できない記事は、

「具体的にどうすればいいか」をふんわりにごし、

メルマガやLINE@、サービスやセミナーにすぐ誘導します。

 

これ、読んで損した気分になるブログの特徴でもありますね。

 

読者に伝えたいことが増えるにつれ

どうしても文章量は多くなってきますし、

文章にも熱が入ってくるものです。

 

そしてそういった文章は、

かならずその人の人柄がにじみ出てます。

 

書き手の人となりが分からないような

薄っぺらい文章に惑わされないように気をつけてください。

 

 

2・耳ざわりの良い言葉だけを使っていないか。

 

なぜ、これがいけないかと言うと

相手の人となりが見えないからです。

 

もっと言い方を悪くすれば、

いいことだけを言ってる人って

なに考えてるか分からないから

信用できにくいということですね。

 




 

もちろん、人格者であるその人の人柄がにじみ出たような

優しさがあふれているブログもあることでしょう。

 

しかし、そういった人は稀ですし

耳ざわりの良い言葉ばかりを使っている起業家は

基本的に信用できないと思っておいた方がいいです。

 

その人の人間性がダメという意味ではなく

「読んでいる人に嫌われたくない」という媚びが根底にあるので、

読者やクライアントのことを考えているようで考えていないということなんですよ。

 

「嫌われたくない」というのが目的になっている時点で

自己保身に走ってますからね。

 

そして、そういう起業家の作るサービスは

どうしても中途半端になりがちです。

 

なぜなら、

クレームが来ないような無難な作りになっていて

突き抜けていないからなんですよ。

 

それから、耳ざわりの良いことしか言わない起業家は、

高確率でクライアントに舐められます。

 

良いことしか言わないと相手を甘やかすということになり、

クライアントに依存されやすいんですよね。

 

人に依存するというのは、

自分の軸が自分以外のものに変わるということなので

うまくいかないとき依存する相手にすがります。

 

その結果、

「お金はらってるんだから、なんとかしてください。」

といったようなことを平気で言わせてしまうんですよ。

 

どういうことかと言うと、

なにかを教える「先生」の立場と

なにかを教わる「生徒」の立場が、

ただの販売者と消費者の関係になってしまうということです。

 

極端な言い方をするなら、

レストランのウェイターとお客の関係と同じ。

 

耳ざわりの良い言葉って心地よいですが、

そこに読者への「愛」はあるのか

ちゃんと見て判断した方がいいでしょう。

 

 

3・毒舌キャラの定義をはき違えてないか。

 

耳ざわりの良い言葉しか並べない起業家とは逆に、

毒舌キャラを売りにしている人もいますね。

 

バッサリとぶった切るような物言いが

たまらないという読者さんもいらっしゃることでしょう。

 

そして毒舌キャラだと、

どうしても反対意見が出やすくなり

アンチも増えてきます。

 

人間って図星を言われると腹たちますからね。

 

なので、

必然的に読者からの攻撃的なコメントや質問が多くなるのですが、

ムキになって噛み付く起業家がたまにいるんですよ。

 

この時点でアウトです。

 

まず、ムキになって噛み付く時点で

自分のレベルを相手のレベルまで下げてるし、

なにより情報発信をする者としての自覚が足りない。

 

万人に受け入れられる主張なんてものはないんです。

 

自分を攻撃してくるコメントや質問に対して

どう立ち回るのが賢いかと言うと、

「客観的かつ冷静に相手を論破する」

「自分に非があるならちゃんと謝罪をする」

ではないでしょうか。

 

僕は否定的なコメントに対して返事をするのが面倒なのと

見てくださっている方を不快にさせたくないので

コメントは認証性にしていますが、

そういったコメントをちゃんと掲載して

的確な返事をされている起業家さんはすごいなと思います。

 

 

4・読者の質問に対する答えに納得ができるか。

 

これも大事ですね。

 

ここでポイントになるのは、

「なんかよく分からないけどすごい!」ではなく、

「なるほど!そうだったんだ!」と

読んでいるアナタが腑に落ちるかどうかです。

 

たまに見かけるのが

読者の質問をブログに掲載したのにもかかわらず、

肝心の答えをふんわりにごし有料サービスに誘導するというもの。

 

ここで、

「お金を払えばもっと詳しく教えてくれるのか」と

勘違いする方もいらっしゃるみたいですが、

ある程度、読んでる人が納得できる答えを書けない起業家って

残念ながらその程度の器だと思います。

 

もちろん、技術をともなうものであれば

すべては教えられないかもしれないけれど、

サービス精神が旺盛な起業家は

出し惜しみをあまりしない傾向にありますし、

読者の質問をブログに掲載した時点で

読んでいる人が納得できるような回答をしている人が多いです。

 

 

5・自社ドメインのサイトをちゃんと持っているか。

 

スピリチュアルやカウンセラー業を営んでいる方は

そのかぎりではありませんが、

「起業コンサルタント」や「ブログコンサルタント」を名乗っているのに

アメブロしか独自サイトを持っていない起業家ってどうなのよ?

と思ってしまいます。

 

前編でお伝えしたとおり、

原則としてアメブロは商用利用が禁止されています。

 

そして、Google AdSenseなどの広告や

アフィリエイトリンクも貼れません。

 

売れている起業コンサルやブログコンサルの方たちで

アメブロだけをすすめる人はほぼいないでしょうし、

むしろ、アメブロは使うなと言っている人の方が多いような気がします。

 




 

というより、

将来的にダメになるかもしれないと分かっているものを

すすめている時点でアウトではないでしょうか。

 

それに、アメブロやlivedoorなどの無料ブログは

自社が用意したサーバーを使っているので、

無料ブログ「だけで」自分のビジネスを運営するということは、

自分の命を他人にあずけているのと同等の行為です。

 

 

6・誤字脱字がすくないか。

 

これは基礎中の基礎だと思います。

 

僕は自分の書いた記事をアップするまでに

日をあけながら最低でも3回は文章を推敲するのですが、

これは「誤字脱字してたら恥ずかしいやん」という

気持ちはもちろんのこと、

「この内容で投稿しても大丈夫かどうか」という

ブログ愛からそうしているのもありますね。

 

それでも投稿してから誤字脱字が見つかることがあるのに、

頻繁に誤字脱字がある起業家さんって

きっと投稿前にあまり推敲してないんだろうなって思います。

 

これは僕の独断と偏見でもありますが、

こういうところに仕事のツメの甘さって出ると思いますし

なにより見ている人も

「この人、大丈夫かな?」って不安に思うはずなんです。

 

そういった意味でも、

誤字脱字はできるだけない方がいいのは

当たり前ではないでしょうか。

 

そういえば先日、ラブズカフェの参加者募集の記事をアップした際、

「平成」を「平性」と書き間違えたまま、

それをコピペしてすべての平成が平性になるという

恥ずかしすぎる壮大なミスをおかしてしまった僕が言うなよという話ですが、

新しい事務所に移転するという年内の一大行事が片付いたため

安心してすこし気が緩んでおりました。

 

ご心配をおかけして申し訳ありません。

 

 

ちなみに、昔に流行ったアメブロ系起業コンサルでよくある

「1日かならず3~5記事投稿はすること!」

という古い掟をいまだに実践している新人起業家は多いですが、

書くことないなら無理に書くなと言いたい。

 

「書きたいから書く文章」と

「書かなければいけないから書く文章」って

決定的に違うから。

 

執筆に対する熱の入り方も

「この記事を読んでほしい」という

伝えたい気持ちもぜんぜん違います。

 

そして、

「書かなければいけないから書いている」人ほど、

誤字脱字が多いような気がします。

 

なにが言いたいかって言うと、

文章をただ大量生産したような駄文をいくら投稿したって

そんなもの誰が読むねんという話です。

 

本当に伝えたいことや

見る人にとって本当に価値のあるものだけを

書きたいという意識でブログを書いてたら、

そのブログは更新頻度が遅くてもかならず読まれます。

 

もちろん例外はありますが、

PV数の多いブログって毎日毎日

記事を更新しているわけじゃないんですよね。

 

文章に魂をこめて書いてたら

1つ1つの記事に対して愛情が芽生えるものだし、

我が子のような存在になるわけですよ。

 

ということは、

「ちゃんとした立派な形で届けたい」と思うのは当然のことであり、

必然的に誤字脱字がすくなくなるのは当たり前ではないでしょうか。

 

 

7・その人にオーラがあるかどうか。

 

これは、どうしても写真では判断しにくく、

会ってからでしか分かりにくいことではありますが、

もし申し込みを迷っている女性起業家さんが

お茶会などを開いているのであれば、

一度顔を出してみてもいいかもしれません。

 

その人にオーラがあるかどうかその場で見極めるということです。

 

では、なぜオーラが必要なのか。

 

オーラというのはその人の生き様や自信が

ダイレクトに表れるものだからなんですよ。

 

逆に、自分が頼った人にオーラがないと

「この人に頼んで大丈夫かな?」と

思われる方もいらっしゃるはずです。

 

オーラがないということは、キラキラ起業女子なのに

「キラキラしてない」ということでもありますからね。

 

とはいえ、オーラ「だけ」があっても

肝心のサービスが手ぬるいと単なる見掛け倒しになりますが、

そうは言っても自分の仕事に自信と誇りをもっている

起業家さんは総じてオーラがあるような気がします。

 

 

8・ちゃんと下積み期間を経ているか。

 

これ、めちゃめちゃ大事だと思います。

 

起業コンサルの中には

「下積みなんかいらない」という人がいますが、

下積み期間があるかないかでは底力がまったく違うんですよ。

 

僕自身もそうですが別に苦労を感じたことはないものの、

無料メールカウンセリングや有料メールカウンセリングが

まだサービスの一環としてあったときのことを考えると

ものすごく大変だったなと思います。

 

冗談抜きで、メールカウンセリングだけで

今まで何百万文字をタイピングで打ったか分からないほどです。

 

しかし、こういった時代があるからこそ

得られた気づきはものすごくたくさんありますし、

この時代を経験していなければ

今の僕はいないと言っても過言ではありません。

 

親友の吉田くんだってそうです。

 

彼は、大手企業ばかりを相手に活躍する

売れっ子イラストレーターですが、

現在のポジションを得るために

紆余曲折をしながらさまざまな苦労を経験しています。

 

先日コラボセミナーを一緒にした幸乃さん

ご本人は苦労とは感じていなかったと言うものの、

彼女の下積み時代をくわしく聞いていると

現在の華やかな幸乃さんからは想像もできないぐらいで、

「そんな時代があったんだ」と感心せざるを得ませんでした。

 

吉田くんと幸乃さんと話していていつも思うのは、

ポテンシャルがありすぎて底が見えないということ、

そして仕事に対する覚悟と熱意が半端じゃなく、その背景には

「ここまでやってダメなんだったらそのときはそのとき」

という潔さがあることです。

 

ようは、「それぐらいのことを常にやっている」ということなんですよ。

 

なので、僕は下積みを経験してなんぼだと思ってますし、

してない人は逆に信用できないなと思ってしまいます。

 

 

9・資格がとれるサービスの受講期間が適切かどうか。

 

起業家さんの中には自分が提供しているサービスの資格を

クライアントが取れるシステムを作ってる方も多く存在します。

 

コーチング、スピリチュアル系、

美容系のコーディネーターやプロデューサーなどなど。

 

自立した女性を増やすためのこういった制度は

本当にすばらしいなと思います。

 




 

しかし、気をつけていただきたいのが

資格取得までにかかる期間が異様に短いものがあるということ。

 

その特徴としては以下の2つになります。

 

 

・1~2日で資格が取れるという謳い文句

・金額がウン十万と高額である

 

もちろん、資格内容によっては最短で取れるものも存在します。

 

しかし、技術をともなうものに関して言うと、

そんな短期間でマスターできるわけがないという

資格も多く存在するんですよ。

 

なぜ、そういった資格なのに短期間で取得が可能なのか。

 

それは起業家の教え方がうまいとか

最短での習得に関する秘密があるからではなく、

単に起業家本人の拘束時間を短縮するためであります。

 

拘束時間を短くして高額料金をクライアントから取ると、

時給換算したときに自分の儲けが増えますからね。

 

そして、難易度の高い資格なのに

短期間で資格取得ができるという謳い文句のサービスは、

受講期間に実技や実践につかう時間がほとんどないのも特徴です。

 

実技や実践をあまり経験しないまま資格が取れたところで

下積みも技術もないものですから、

自分で技術を身につけるか、結局学び直す羽目になる方も多いみたいですね。

 

幸乃さんもご自身の保有している資格が取れるコースを

サービスに入れていらっしゃるのですが、

ほかの起業家からせっかく美容系の資格をとったけれど

それ以上どうやっていいか分からない人が

セカンドオピニオン、サードオピニオンとして結構おとずれると仰ってました。

 

この背景が意味することは、

それぐらい適当な資格取得のサービスを提供している

女性起業家がたくさんいるということなんですよ。

 

幸乃さん自身も訪れた人たちから

以前に受講したカリキュラムの内容を聞いて、

「そんな短期間でちゃんと取得なんてできるはずがない」

と仰ってました。

 

しかも、そういうサービスを提供している起業家にかぎって、

大した実務経験もないのに高額だったりします。

 

ようは、素人に毛が生えたような人が

素人を教えているということなんですよ。

 

こういった起業家の見分け方としては、開業してすぐなのに

「月収100万円を越えました!」と言っている人にかぎって

結構な確率で提供する資格取得サービスの質が悪い傾向にあります。

 

これは人気があるから儲かっているのではなく、

単純に40万の料金設定だとすると

3人お客さんが来たら売上が120万になるだけのことです。

 

もし、アナタに取りたい資格があるのなら、

ちゃんと実績がある起業家なのか

カリキュラムに実践と実技の時間がしっかりと割かれているか

受講期間が短すぎないか、

この3点をしっかりとチェックした方がいいでしょう。

 

 

恋愛カウンセラーを選ぶ際の注意点について。

 

恋愛がうまくいかない女性たちへ。なぜうまくいかないか「人間のレベル論」を深掘りして教えてやんよ。後編

でもお話いたしましたが、

「アナタが諦めなければまだまだチャンスはあります!」

といった謳い文句をかかげている恋愛カウンセラーさんは

注意した方がいいでしょう。

 

恋愛にかぎらず、

自分に特性や強みがないものをいくら頑張ったところで

どうにもできないことはたくさんあるし、

「なるようにしかならない」

「良いことも悪いことも自分にとって必要でないものは起こらない」

というのが人生というものです。

 

納得できないかもしれませんが

自分の人生を振り返ったときに、

なるようにしかなっていなかったでしょうし、

今の自分が幸せであれ不幸せであれ

すべてはつながっていると気づくのではないでしょうか。

 

僕が「愛の種まき」と呼んでいる法則があるのですが、

これはどういうものかと言うと

「人は種をまいた分しか見返りを得ることができない」という意味です。

 

ようは、

「なにかを得るためには同等の代価が必要」という

等価交換の原則と同じでして、

ただしい努力をした分の見返りしか

人は得ることができないということです。

 

たとえば、

努力に努力を重ねて今の地位を築いたような

ハイスペックな男性を攻略したいと思ったとき、

攻略する側の女性がなんの努力もせずに

今までのほほんと生きてきたような人間であれば、

いくら相手に振り向いてもらいたいと思っても

残念ながら見向きもされないということでして、

恋愛がうまくいかない理由はルックスや接し方ではなく

「そこじゃない」ということなんですよね。

 

これは、人間のレベル論でもお話させていただきました。

 

じゃあ、相手のレベルに達するように

頑張って頑張って自分を高めていき、

それから攻略にあたれば成功するのかと言うと、

可能性としてはゼロではありませんが

そこまで1人の異性に執着してどないするねんというのが、僕の見解です。

 

自分を高めている間に、

相手は別の女性と付き合ってるかもしれないし

結婚するかもしれない。

 

というか、自分のレベルが上がってきたら

おそらく別の男性を好きになるのではないでしょうか。

 

これは、

自分が相手のレベルを超えた場合だけでなく、

レベルが上がったことによって

過去の自分の好みと今の自分の好みが

変わったことによる変化である場合が多いです。

 




 

あと、人間関係には合う合わないがあるので、

合わない相手をいくら追いかけていても

相手の方がもっと冷静に合わないと感じているので、

上手くいくことはありません。

 

もし、付き合ったり結婚したりしても

長期的な目で見たとき、上手くいかないのは目に見えてます。

 

こと恋愛において、

自分の努力だけでなんとかなるほど簡単なものではなく、

「お互いの人間レベルが均衡しているか」

「ちゃんと自分に合う人間なのか」

という2つの問題をクリアしていないかぎり、

諦めずに頑張ったところで根本的な問題を解決していないので

上手くいくことはほぼありません。

 

それが、

「アナタが諦めなければまだまだチャンスはあります!」

と謳っている恋愛カウンセラーをうかつに信用してはいけない理由となります。

 


 

以上が、「キラキラ起業女子にだまされない女のつくり方」です。

 

あと、

これからもし起業を志すという方がいらっしゃるのであれば

「安易に信用しない方がいい4つのチェックポイント」と

「申し込みをする前にチェックしておいた方がいい8つのこと」で

お話したことをクリアできるように気をつけてみてはいかがでしょうか。

 

これからの時代は

「好きなことでしか食べていけなくなる時代になる」

と言われていますが、これは言い換えると

「好きなことを追求すればそれが仕事になる」

ということでもあります。

 

一度しかない人生、自分の好きなことをとことん追求して

それをお金に変える生き方をしてみるのも一つの選択肢ですよ。

 

 

 

☆藤本シゲユキソロセミナー・ラブズカフェお申込みフォーム☆

平成29年11月5日(日)ラブズカフェ1st@福岡お申込みフォーム

 

平成29年11月25日(土)ラブズカフェ1st@名古屋お申込みフォーム

 

平成29年11月26日(日)ラブズカフェ2nd@東京お申込みフォーム

 

 

☆初の書籍が完成しました!☆

【本命になる技術】

◆「2番手」からでも大逆転し、彼から溺愛される方法
「都合のいい女」から卒業したいあなたへ
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、
彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

 

✩電子書籍版「だまされない女のつくり方」はコチラから!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【うまい話なんて】ネットワークビジネスにだまされない女のつくり方。【ねえんだよ】

「追求心あるものが自信をもつことができる。その理由を教えてやんよ。後編」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ