クライアントの皆さま、読者の皆さま、

いつもだまされない女のつくり方をご覧いただき

本当にありがとうございます。

 

今年も1年間、本当にお世話になりました。

 

おかげさまで楽しい1年を過ごすことができ、

このまま無事に今年を終えることができそうです。

 

皆さんにとってこの1年間が実りある時間だったのであれば

僕は嬉しいことこの上ありません。

 

来年も精進いたしますので、

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

尚、年末年始は下記の期間を

休業とさせていただきますので、

メールやLINEの返信が遅れますことを

ご理解のほどよろしくお願いいたします。

 

ちなみにTwitterの更新も下記期間はお休みです。

 

☆年末年始の休暇につきまして☆

平成29年12月30日~平成30年1月3日

 

 

そんなわけで今日のブログはタイトルにもあるように、

今年1年を振り返ってみて思うことを書いていきたいと思います。

 

それにしても、今年もめっちゃ濃い1年だったなあ。

 

 

今年は悲恋改善アドバイザーとして大きく前進した1年だった。

 

それでは最初にこの1年間の出来事を時系列でお話させていただきます。

 

 

~悲恋改善アドバイザーとしての活動~

 

2月11日

・メールカウンセリング休止

3月18日

・WEB漫画「恋ベタアニマル3匹娘」公開

4月22日

・初の著書「本命になる技術」発売

5月13日

・「女塾~元No.1ホストが教える恋愛市場を勝ち抜く為の恋愛必勝法~」開催

5月14・15日

「ラブズカフェ1st@東京2Days」開催

8月11日

開業3周年

8月26日

・「男ってわけわかんない!って言うアンタのために男心を教えてやんよセミナー」開催

9月23日

・「前出幸乃・藤本シゲユキ・コラボセミナー in 新宿」開催

11月5日

・「ラブズカフェ1st@福岡」開催

11月14日

・Twitterでのつぶやき開始

11月25日

・「ラブズカフェ1st@名古屋」開催

11月26日

・「ラブズカフェ2nd@東京」開催

 

 

こうして見ると、

前年に比べて精力的に活動してるなあと思いますね。

 

とくに本命になる技術の出版とセミナーの開催は

僕にとって大きな前進になりました。

 

WAVE出版さん、ならびに

ラブズカフェと各セミナーにお越しいただいた皆さま、

本当に本当に、ありがとうございました。

 

そして、メールカウンセリングについては

休止することにかなり勇気がいる決断となりましたが、

自分で「手放す」ということの意味を再確認した

大きな出来事だったんですよね。

 

「手放したものと同等のものが縁としてやってくる」

というのはウソではなかったです。

 

メールカウンセリングをご贔屓にしてくださった方々には

休止当日の発表となり唐突な出来事でご迷惑をかける結果となりましたが、

僕自身、働き方について学べた良い経験にもなりましたし

さらに進化するために必要な決断だったことをご理解いただければ幸いです。

 

メールカウンセリングにお申込みいただいた皆さま、

その節は本当にありがとうございました。

 

それから、Twitterを本格的にやりだしたことも

ここ最近の出来事としては個人的にかなり大きいです。

 

始めたきっかけは単に

「やりたかっただけ」なんですが、

結果的にやって本当に良かったと思ってます。

 

基本的に毎日つぶやいているのですが、

番号がふってある連投つぶやき以外は

140字ぴったりで文章を考えてつぶやいてるんですよ。

 

なぜそうしているかと言うと、

語彙力と文章構成力を養うために

自分に課した試練だと思ってるんです。

 

まあ試練だと言いながら、

パズルみたいで楽しいからやってるんですけどね。

 




 

あと、恋アニの更新が止まっているので、

ありがたいことに楽しみにしていただいている方々から

「いつ更新されるんですか?」と

お問い合わせいただくことが多いです。

 

来年からちょくちょく更新していく予定ですので、

それまでお待たせしてしまい申し訳ありませんが

楽しみに待っていてくださいね。

 

 

プライベートも結構な濃さだった件。

 

ちなみにプライベートもなかなか濃い1年でした。

 

それがこんな感じです。

 

 

親友の吉田くんが練馬に借りていた部屋を共同で借りることに

・量子力学、仏教を学び始めた

・1日1食生活を始めた

・ビットコイン買った

・事務所を引っ越ししてめっちゃ快適に

・気づいたら承認欲求がほとんどなくなってた

・自己顕示欲もなくなってた

・Amazon Fire TV Stickを買って動画ライフが快適に

・スピリチュアルに傾倒しすぎて本を読み漁り、飽きて一周する

・去年よりも気づきを追い求める「気づきジャンキー」になった

・ギターの練習再開してまた覚醒

・おかんが初スマホを購入し、僕のブログ読者になった

・おかんが恋アニの続きを書いてくれとうるさい

 

文字にして見るとあんまり大したことがないように思いますが、

僕自身はかなり思想や内面に変化があった1年だったんです。

 

自分で言うのもなんですが、

思想レベルが格段に進化した1年だったように思えます。

 

思想面以外での大きな変化としては、

引越ししたことがかなり大きかったです。

 

自分のこだわりを追求した結果

結構なお金を使いましたが、

大満足としか言いようがない快適さを手に入れることができ、

それが仕事にも思いっきり良い影響を与えてますね。

 

環境ってものすごく大事だなと改めて思いました。

 

それ以外で大きな金額を使ったのはビットコインですね。

 

今年の夏にFacebookで知り合ったとある投資家の女性に

「ビットコイン買いなさい!」と熱を持って説得されたので、

思い切って買いました。

 

詳しい方ならご存知かと思いますが、

夏よりも4倍ぐらい高騰してますよね。

 

投資とかしたことないので最初はかなり勇気がいりましたが、

今のところ得しかしてないので買って本当に良かったです。

 

 

ほかに買って良かったものとして

Fire TV Stickがありますが、久々に

「なんでもっと早く買わなかったんだろう」

と思えるぐらいの素晴らしい商品でした。

 

だって、Wi-Fi環境とテレビがあれば、

テレビにFirestickをぶっ挿すだけで

映画やドラマを含めた色々な動画をテレビで見れますからね。

 

僕自身、もう何年も行ってませんが、

いまだにレンタルショップに行ってDVDを借りてる人は

だいぶ損してるなと思いました。

 

値段も手頃なので、

映画やドラマをよく見る人はこの機会に

買ってみてはいかがでしょうか。

 

久しぶりにジャパネット藤本やりますが、

めちゃめちゃ動画ライフが快適になるのでおすすめです。

 

 

 

それから、

母が初スマホを購入したのが個人的に結構な驚きだったのですが、

それよりも驚いたのは僕のブログファンになったことなんです。

 

しかも恋アニまで見てるし。

 

母から電話がかかってくる度に、

「あの記事が面白かった」とか

「恋アニまだ書かへんの?」と言われます。

 

なんだか照れくさい部分はありますが、

やっぱり身内にファンがいるって嬉しいことですね。

 

すごく励みになります。

 




 

あと、夏ぐらいから1日1食生活をはじめたんですけれど、

個人差はあるので万人におすすめできる方法ではありませんが、

実践してみて僕は今のところ良いことしかないので

その変化をいずれブログでお話したいと思ってます。

 

 

プライベートで起こった大きな出来事が実はまだある。

 

ラブズカフェ1st@名古屋、2nd@東京を終えて。

でもお話したのですが、2ndのコーナーの1つである

「最近藤本どうなのよ?」の中で爆弾発言をしたら

会場で悲鳴が起こったという件についてお話させていただきましょうか。

 

実は僕、離婚しまして。

 

はい。

 

実はそうなんです。

 

結婚に関する記事をえらそうに書いておいて

その後にまさかの離婚話投下です。

 

実際に今、スマホやPCの画面を見ながら

「えーーーー!!」と言っている方も

いらっしゃるかもしれませんね。

 

「仲良し夫婦の代名詞的存在だった君たちが

まさか離婚するなんてね、ハハっ!」って

ミッキーも言ってます。

 

 

人生なにが起こるかわかりません。

 

ただ、誤解しないでいただきたいのは、

ケンカ別れしたわけではなく、

一旦お互いが別々の道を歩みましょうという別れなんですよ。

 

実はあんまり僕たち2人は離婚したという認識で考えてなくて、

どちらかと言うと「籍ぬいて別々に暮らしている」という感じです。

 

なぜ、離婚にいたったかはあまり人のせいにはしたくないんですが、

きっかけは彼女のお家問題に2人が巻き込まれてしまったからなんですね。

 

あくまでそれはただのきっかけであり、

結局は僕たちに結婚生活を続ける忍耐力がなかったことと

そのきっかけがどうにもできない問題だったこともあって、

お互いが傷つけ合う前に一旦離れようという結論になりました。

 

そのついでにじゃあ籍も一旦抜いとくか、みたいな感じです。

 

2人とも

「将来、お互いに相手がいなくてまた結婚したかったらするだろうし、

結婚したくなくても一緒にいたかったらいたらいいんじゃね?」

みたいな考え方だったんですよ。

 

これだけ見るとひどく自分勝手に見えるかもしれませんが、

この背景には2人とも結婚という制度に縛られてないこと、

そして、お互いがお互いのことをちゃんと理解しているからこそ

いたった決断なんですよね。

 

元々は彼女自体にまったく結婚願望がなかったので、

子供が生まれても同居はするけど結婚はしないという生活を

2人で考えていたほどだったんです。

 

実際に入籍したのは出産1ヶ月前でした。

 

僕自身、はじめは

「子供できてるのに結婚しないなんておかしい」という考え方だったのですが、

これは世間体や人の評判を気にした考え方だと途中で気づいたので

「別に結婚ていう制度にとらわれなくても、

なにが起こっても縁があればちゃんとつながってるだろうし

結婚したりベタベタした関係でいたりすることが信頼関係につながるわけじゃないな。」

というふうに考え方が変わったんです。

 

じゃあ離婚せずに家族として危機を乗り越えろよという意見もあるでしょうが、

僕たちにとっては以前とまったく状況が変わったこともあり

「結婚している」という事実がある方が

お互いの首を絞めることになると判断したから別れたのであって、

そういう縛りを一度なくした方が逆に円満な関係を築けるのではないかと

2人で相談しあって決めたんですよね。

 

そうしたら面白いもので、

今の方が色々な話ができるようになりました。

 

その1つで印象的だったのが、

彼女が僕と結婚した真相を初めて聞いたときのことだったんですよ。

 

僕はずっと、彼女が結婚に踏み切った理由を

「どん底状態だったのに頑張って生活を立て直してくれたから

この人になら人生を共にしてもいいかな」

という感じのことなんだろうなと思い込んでたのですが、全然ちがったんですよね。

 

 

「なあ。

 

今まで聞いたことないし今さらやけど、

なんで俺と結婚したん?」

 

彼女

「あれ?言ったことなかったっけ?

 

だってさ、私が変な人に絡まれたり危ない状況になったりしたとき、

ゆっくん(そう呼ばれてます)助けてくれそうじゃん。

 

今までの元カレ、ビビリだったからさー。」

 

「え?そんな理由やったん?」

 

彼女

「うん。だから結婚するとき、友達にも

『アンタそんな理由で結婚すんの?』って言われちゃった笑」

 

 

知らんかったー。

 

たしかに助けるけども。

 

ていうか、

思ってたのと違うからしっくりこーへーん。

 

この一件で改めて、

自分の思い込みって自分の脳内だけで行われてることだから、

人が絡む場合はちゃんと話さないと分からないものだなと思いました。

 

なんで聞こうと思ったのかは忘れましたが、

離婚してなかったら知り得なかった事実です。

 




 

そこで

「子供いるのに、夫婦がそんな自分勝手でいいの?」

という意見も出てくるでしょうが、

一緒に住んでいていがみ合う両親を側に見て育つ子と

離れていても母親が父親のことを良く言う家庭に育つ子だったら、

僕たちは迷いなく後者を選びます。

 

それに、離婚前から離れて暮らさないといけない事情があったので、

離婚するしないのどちらにせよ一緒に暮らすことは無理でした。

 

僕自身、今回の件で

「人と状況ってコントロールできない」

「親の呪縛って半端ない」

「自分のこと分かったつもりでいたけど、まだ分かってない自分がいた」

と改めて思い知りましたね。

 

人生って勉強の連続だなあとも痛感しました。

 

 

ちなみに、離婚のことを皆さんにお話したのは、

僕を頼ってくださる方々にも自分自身にもウソをつきたくなかったからです。

 

もちろん、離婚を公表したら

「自分のプライベートも上手くいってない人の話なんて聞きたくない」

という女性が出てくるだろうし一瞬躊躇はしましたが、

僕たち2人は契約の上で成り立っているだけのそんな薄っぺらい関係ではないですし

お互いのことは誰よりも一番わかっていると2人とも思ってるので、

「離婚した」という表面的な部分しか見ないような人に媚びる必要はないなと思いました。

 

というか、今まで話す機会がなくて話してなかったけれど、

僕たち元夫婦のことを最初から最後まで

円満だったと思ってる人は多いのではないでしょうか。

 

それは誤解でして、僕たちは交際してから結婚するまで

ふつうの人だったらとっくに心が折れて別れてるような修羅場を何度も経験し、

2人とも生きてきてこれほどまでに

メンタルがやられる出来事があるのかというぐらいの出来事を経験したんですよ。

 

さすがにこれは僕たち2人が墓場まで持っていく内容になるので

お話することはできませんが、

そんな経験を乗り越えて結ばれた2人が出した答えだということを

ご理解いただければ幸いです。

 

今後はより一層、仕事に邁進していく所存です。

 

 

来年からの展望について。

 

さて、来年からの動きに関してですが、

来年は地盤固めの年にしようかと思っています。

 

ブログの執筆はもちろんのこと、

ラブズカフェの開催やTwitterの更新など

思想をふくめ今まで培ってきたものを

さらにしっかりと固める一年にするつもりです。

 

新しい試みも考えていますが、

まだアイデアを練っている段階なので

決まり次第ご報告させていただきます。

 

 

そして、これからお話することが

今日の記事で一番大事なことかもしれません。

 

僕に気づきのメッセージを送っていただいた皆さまへのお礼。

でも書いたのですが、ここ数ヶ月

僕に気づきのメールを送ってくださる方が

ものすごく増えてきたんです。

 

実はその中で、一番響くメッセージをくださった女性がいらしたんですよ。

 

この方はメールだけではなく、

事務所にも郵送でお手紙を送ってくださったんですよね。

 

ものすごくお礼を言いたいのに、

残念ながらその女性へメールを送っても届きません。

 

まさしく、

「通りすがりの人が自分を危険から救ってくれて

『せめてお名前だけでも』と言ったら

『名乗るほどの者じゃないんで』と言われる」みたいな現象です。

 

彼女はイニシャルでSさんという名前なので

名無しさんではないのですが、

直接お礼を言えないのが憎いあンちくしょうです。

 

そして、いただいたメッセージは、

ものすごく大事なことだから僕はどうしても皆さんにそのままお伝えしたい。

 

気づきのメッセージを送っていただいたSさん。

 

許可を得てないのでいただいたメッセージを無断で掲載するのは心苦しいのですが、

原文のまま使わせていただくことをどうかお許しください。

 

 

さて、少し話は変わりますが、もう一つ大事な話があります。

 

それは、今とこれから必要とされている人というのが何かという話です。

 

うすうす気付かれていると思いますが、

「俺、教祖ちゃうねん。不完全な人間なんや。だから、一緒に成長しよう。」

 

と言う人なのです。あえてそれを言える人が世のなかで必要とされているんです。

 

そしてもっと大事な言葉があります。

 

「俺怒ったりしないし、そんなに偉くないから、後ろめたいことがあったら、この場で言ってみ。

 

自分の非を認めたら楽になるし、誰にも言わんから。

 

心の闇を自分で抱える辛さを俺は知っているから、俺に一度だけ見せてみ。本当に楽になるっていうのは、そういうことやで。」と言える人なんです。

 

 

後出しみたいな形になってしまうのですが、

実は彼女の言っていることはずっと前から思ってたことなんです。

 

なぜ、それを口に出さなかったかと言うと

自分では当たり前に思いすぎていたことであり、

「ブログを読んでくださっている方も分かってくれているだろうな」

と勝手に思い込んでたんですよね。

 

でも、言わなきゃ分からないし伝わってもない。

 

そして、自分が思っている以上に

僕に対して尻込みされてる方がいらっしゃるかもしれない。

 

とくに人間のレベル論のような記事をアップした後だとなおさらです。

 

それに気づかせてくれたSさんには本当に感謝しています。

 

ありがとうございました。

 

今度は自分の言葉で、

この記事を読んでくださっている皆さんにお伝えしたいと思います。

 

 

僕は自分で自分のことを肯定はしていても、

偉いだとか特別な人間だとか思ったことはないですし

ましてや教祖になりたいなんて思ったこともありません。

 

ただの1人の人間なんです。

 

そして、皆さんも1人の人間なんです。

 

僕は過去にたくさんの悪事を働いてきましたし、

本来なら人様に顔向けできないようなこともしてきました。

 

そんな陰極の人生を歩んできた人間が

ネットを通じてなにを偉そうなこと言ってるんだと

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

陽極の人生になったからと言って上から目線でものを言うつもりはありません。

 

ただ、つらい恋愛を含めた生きづらい人生を送っている女性に向けて

自分が経験してきたことを通じて得た気づきを

自分の天命に沿って伝えたいだけなんです。

 

どうしてもそこに熱が入ってしまうから、

上から目線に見えてしまう場合があるかもしれませんが、

嫌われてもいいから時には厳しい言葉で伝えないと

響かないと本気で思ってるから僕はそうしています。

 

勘違いしないでいただきたいのは

そこに上下関係なんて存在しないし、

あくまでも1人の人間として対等の立場で僕は話しています。

 

誰かに執着するのが悪いわけじゃないんです。

 

なにかに依存するのが悪いわけじゃないんです。

 

そして、「何かをしたから悪い」わけでもないんですよ。

 

善悪の基準なんて僕たちが勝手に設定しているだけなので、

良いか悪いかなんて自分の物差しで決めてるだけなんです。

 

問題は、自分がしたことに対して良いか悪いかを決めつけることではなく、

自分がその出来事に対してどう向き合うかだけなんですよ。

 

それに、自分が思う悪いことをしていなくて良いことをしているはずなのに、

生きづらさが消えなくてつらい思いをされている方も沢山いらっしゃると思います。

 

「なんとかして自分を変えたい」と思ってらっしゃる方は

これからも僕と一緒に学び、成長していきましょう。

 

 

それから現在、自分の闇ややましさを人に言えなくて

悩んでる方がいらっしゃるのであれば、

僕でよければ打ち明けてみてください。

 

大丈夫。

 

僕は大概のことでは引かないから。

 

アナタがもし殺人を犯した過去があったとしても、僕は引いたりしない。

 

だって、変わりたいのに変われない苦しさを抱えている人の過去に

引くことなんてあるわけないじゃないですか。

 

本当の自分を開放することって、

自分の闇もやましさも開放することなんですよ。

 

そこにかなりの勇気はいるかもしれませんが、

僕を頼っていただいた以上は

アナタのその勇気をしっかりと受け止めます。

 

俺にまかせとけ。

 

 

以上が皆さんに伝えたい僕のメッセージになります。

 




 

今年一年を振り返るだけのはずだったブログが

なんだか濃いものになってしまいましたが、

一言で言うと来年も僕は変わらないままでいるということです。

 

本年度は本当に本当に、ありがとうございました。

 

来年も何卒よろしくお願いいたします。

 

みんなでより良い一年にしていきましょう。

 

 

 

☆初の書籍が完成しました!☆

【本命になる技術】

◆「2番手」からでも大逆転し、彼から溺愛される方法
「都合のいい女」から卒業したいあなたへ
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、
彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

 

✩電子書籍版「だまされない女のつくり方」はコチラから!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ