それでは前回 に引き続き、

藤本流合コン必勝テクニックを

伝授いたします。

 

今からお話しすることは、

多くの女性がそうと信じて間違いないと

思っていることを、

根底からくつがえす内容です。

 

 

男性を無理に褒めなくていい。

 

男性陣に気に入られようと、

「へー!」「すごーい!」「そうなんだー!」を

声高らかに連呼する女性がいますが、

こんな三流キャバ嬢のように雑なリアクションをしても、

男性には響かないんです。

 

あくまでもこのようなリアクションは、

「ふーん。」「へー。」という気のない返事に

比べるとまだましというレベルであって、

男心をつかむために一役買ってくれるような

代物ではありません。

 

リアクションや褒め言葉を駆使するのであれば、

もちろんそれなりのテクニックが必要ですし、

出来ないのであれば、むやみにしない方がいい。

 

 

じゃあ最初にどうやって、

男性と距離感を縮めていくかというと。

 

いじるんです。

 

むしろディスるんです。

 

たとえばこんな風に。

 

 

男性

「俺さ、この間○○の資格試験、

 一発で合格したんだよね。

 すごくね?だから誰か褒めて!」

 

ほかの女性

「へー!すごいじゃん!

 あれってすっごく難しいんでしょ?」

 

男性

「まあね。実はかなり勉強した(笑)」

 

アナタ

「出たー。俺頭いいんだぜアピール!」

 

男性

「(え、なにコイツ。)

 嬉しかったしちょっと自慢したかったんだよ!」

 

アナタ

「じゃあ次はその上の資格とってみようか。

 そしたら褒めてあげなくはない。」

 

男性

「えーそれはちょっと無理だわ(笑)

 (え、ちょっとマジでコイツなんなの?)」

 

 

「え、思いっきり相手に引かれてるじゃん!」

と思ったアナタ。

 

勝負はここからです。

 

この方法は、

アナタにコミュ力があることが大前提とはなりますが、

いじった男性とその後に2人でトークできる環境を

作ることが出来れば相手に対し、

アナタという女性のフックをかけることが出来ます。

 

よく聞き上手や褒め上手な女性がモテるとは言いますが、

女友達から一歩リードして男性の心をつかむためには、

最初から同じ土俵にあがって勝負をするのが得策とは言えません。

 

なので、

初めにアナタの印象を植え付けるためにも、

良くも悪くも周囲の女性とは違った対応を

男性にすることが必要になるのです。

 

 

聞き上手や褒め上手に徹するのは、

彼と2人で話す環境が出来てから。

 

そこで思う存分、

アナタの魅力を彼に感じ取ってもらえばいい。

 

そうすることで、

彼がアナタに抱く印象が180度変わるのです。

 

 

失礼な子だと思っていたけど、

意外に礼儀正しい。

 

空気読めない子かなと思っていたけど、

意外に話しが分かる。

 

気を遣えない子だと思っていたけれど、

意外に気配りができる。

 

 

そう、男性は女性のギャップにすごく弱いのです。

 

もちろん、

最初から聞き上手や褒め上手に徹することが

悪いとは言いません。

 

ですが、最初に引っ掛かりを作ることによって、

後からガラッと方向転換すると、

彼の中には良い意味でアナタのギャップが

生まれるんですよ。

 

いじりやディスりはあくまでも

1つの引っ掛かりを作る方法ではありますが、

必ずこの通りにする必要はありません。

 

合コンだからと言って、

変に自分を偽る必要はないと言いたいのです。

 

最初に出してもいい素の自分を

出してもOKなんですよ。

 

ちなみにこのような素は出したらダメ。絶対。

 

・ガサツすぎる

・男言葉をつかう

・とにかく下品

・自分が一番目立たないと気がすまない

 

などなど。

 

合コンとはいえ、

初対面で出会う人に変わりはないんだから、

女性として見られないような言動は

慎むべきですよ。

 

 

女友達に気を遣うな。

 

合コンで嫌われる女性の1つに、

彼氏がほしいからと

グイグイくる女性が挙げられます。

 

たしかに必死すぎる女性は、

見ていて痛々しいし悲しくなりますから。

 

 

そして、忘れてはいけない女友達の存在。

 

女友達を出し抜いてまで、

男性にアピールする女性は、

必ず後から「なんなのあの子?」

と陰口を叩かれる対象になってしまう。

 

だけどもだ・け・ど。

 

そもそも合コンに何しに来ているんだという話で。

 

そりゃあ、異性との出会いを求めている人ばかりが、

合コンに来ている訳ではないですが、

本気で恋人がほしい女性だって中にはいるはずです。

 

 

だったら、

女友達に気を遣っている場合じゃない。

 

友達なんだから、協力してもらいましょう。

 

「ごめん!どうしてもあの人と仲良くなりたいから、

 ここは譲って!お願い!

 後でアンタの好きなもの、なんでも奢るから!」

 

「私ね、どうしても彼氏欲しいの!

 だから、ちょっとサポートしてほしい!

 アンタが欲しがってた○○、今度プレゼントするから!」

 

女友達に必死に頼み込み、

アフターフォローをちゃんとすればいい。

 

卑しくもカッコ悪くもないんです。

 

そこですかして「私は別に~」なんて

スタンスでいると、後で後悔しますよ。

 

もちろん、男性にグイグイいったり、

必死さが伝わったりすることはNG。

 

必死になっていいのは女友達だけです。

 

合コンでまず味方につけなきゃいけないのは、

男性でも店員さんでもありません。

 

女友達です。

 

 

そして、女友達の協力を得たからと言って、

女友達をネタにして笑いをとることは

絶対にやめましょう。

 

女友達を下げるような発言も、

もちろんNG。

 

協力してもらえたからと言って、

なんでもしていい訳ではありません。

 

それに、

男性は女性のそういう汚い部分は、

笑いながらでもしっかりと見ています。

 

そのことをお忘れないように。

 

 

 

✩続きはコチラ✩

モテ女になっちゃえ!藤本流合コン必勝テクニック。「ボディタッチ編」

 

✩喜びの声多数!
あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから✩

「リアライフマネジメント」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【ちゃんと】アナタの「察してほしい」気持ちは全く男に伝わってません。【口で言え。】

「そんなモテテク通用するか。女性が使う間違いだらけの駆け引き。」


■あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

90分の対面式カウンセリング

対面でリアライフマネジメント90min
※カウンセリング場所は東京都新三河島駅付近になります

強み診断はじめました

初回
藤本流・強み診断カウンセリング1H

2回目以降
継続強み診断カウンセリング1H(2回目以降)

お水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービス

1時間コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング1H

30分コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング30min

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?


スポンサードリンク


本当の彼氏のつくりかた

恋がうまくいかない理由、愛を育てる方法、伝授します!

「いつも数ヶ月で別れてしまう」
「好きな人が振り向いてくれない」
「関係の深め方がわからない」
本当に向き合える彼氏を探しているあなたへ贈る、悲恋改善アドバイザー・藤本シゲユキによる超・本質的恋愛指南バイブル!

幸福のための人間のレベル論 ~気づいた人から幸せになれる!~

自分と相手のステージがわかると人生が変わる!

「キレイ事言うてる場合とちゃうやろ。そんなキレイ事に縛られてるから、いつまで経っても生きづらさが消えへんねん」

人気恋愛カウンセラーが豊富な人生経験と鋭い洞察力を基に社会を俯瞰し、たどりついた独自の人間考察本。

友達をつくるように、彼氏ができる本

男女の心を知り尽くした悲恋改善アドバイザーが、オクテ女子たちへ、テクニックを超えた“本当に幸せになれる恋愛哲学"を説く!

本命になる技術

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

電子書籍版だまされない女のつくり方

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ