2a50149d

以前、本気で女性を好きになった男性の見分け方について

記事を書きました。

 

☆参照記事☆

「必読必須!本気の男の見分け方」

 

この記事では、

相手の男性がアナタに対して本気かどうかを判断するためには、

相手が自分に対して使ってくれた「時間」をみることが、

有力な判断材料になるとお伝えしています。

 

僕はこのブログで何度も、

男性の言葉や態度を真に受けるな、

行動を見ろと言い続けてきました。

 

 

なぜなら、時間を使わないと行動できないから。

 

毎日の電話、

忙しい中での気遣い、

短時間でも会おうとしてくれる、などなど。

 

相手が自分にかけてくれた時間は、

行動として残るのでウソはつかないというわけです。

 

 

しかし、

いくら彼がアナタに「時間」を使ってくれたからと言っても、

つい惑わされてしまいがちな男性の行動に

「ほんとに私のこと好きなのかなぁ?」と疑問を抱いてしまう

場合もあることでしょう。

 

今回の記事は、

多くの女性が勘違いしている男性の愛情のはかり方について

お話しさせていただきます。

 

 

まず、今からご紹介する2つの事柄に関しては、

かならずしも相手の愛情が直結しているわけではありません。

 

 

1・連絡の頻度

 

彼がアナタにかけてくれた時間の多さは

相手の本気度をはかるための有力な判断材料になります。

 

本気であればあるほど、

どうしても相手からの連絡の頻度は増えてしまいますし、

いつもは連絡無精な男性であっても本気で女性を好きになれば

「つながっていたい」という思いから、

本来の連絡ペースよりも多く連絡をしてしまうものです。

 

 

しかしそれは、交際前~交際直後の話になります。

 

男性は本気で女性を好きになると、

「自分のことをもっと知ってもらいたい」

「相手のことをもっと知りたい」という欲求が生まれるので、

まだ相手のことをよく知らないうちは連絡の頻度を

増やしてしまいがちになる人がほとんど。

 

そうやって連絡を取り続けていれば、

いずれはおおよそ自分のことを理解してもらえるし、

大体の相手の性格や価値観を理解できるようになるでしょう。

 

そうすると今度は、

分かりやすく連絡の頻度がすくなくなるわけです。

 

それが俗に言う、

「釣った魚にエサをやらない」という現象につながります。

 

多くの女性が、

「男って最初はいっぱい連絡くれるけど、そのうちすくなくなってくる。」

とぼやいていますが、

この現象は決して彼がアナタに飽きてきたわけではありません。

 

頑張らなくてもよくなったと安心したからこそ、

連絡の頻度がすくなくなっただけです。

 

いわば素の状態。

 

 

なので、再び相手に連絡を多くしろと要求することは、

彼に対し「頑張らせる」ことにつながるので、

あまり強要しすぎると女性の要求を重く感じてしまい

男性が疲弊してしまうという事態につながります。

 

彼の連絡の頻度が減ったとしても、

それを受け入れて良しとする女性は、

その状況すら楽しんでいる場合が多い。

 

どういうことかと言うと、

新しい彼の一面を受け入れて変化を楽しみ、

素の状態の彼を自由にさせることによって、

穏やかな関係を築こうとするからです。

 

「釣った魚にエサをやらない」男性の性質を理解していない女性は、

「もう私に飽きたんだ」とか「ほかに女ができたんだ」と

余計なことを考えて、取り越し苦労をしたその結果、

不安感や不信感に支配され、ときには自爆するという行動にでることも。

 

例外はあるにせよ、

恋愛において平常心を保てずに負の感情に支配されてしまうことは、

そのまま2人の関係に亀裂を入れる原因となりますので注意を。

 

 

2・お金

 

お金に対する価値観は人それぞれです。

 

もちろん、経済状況も千差万別。

 

ということは、

相手の男性がアナタに使ってくれたお金の額は、

愛情の度合いを示すものではなくなるということです。

 

 

・女性にお金を使わせたがらない男性

・お金があるのにケチな男性

・普通ワリカンにするでしょという男性

・宵越しの銭は持たねえぜ的な江戸っ子男性

・お金に細かすぎる男性

 

などなど。

 

男性のお金に対する価値観も経済状況は、

相手の本気度をはかるモノサシにはなりえません。

 

たとえば、こういった場合。

 

 

「彼は私のためにいつも高いお店に連れていってくれて、

 海外旅行も連れて行ってくれるの!

 泊まるホテルはスイートだし、

 この間は○○のカバン買ってもらっちゃった♪

 ほんと、彼って私にぞっこんね!」

 

 

違います。

 

彼にお金があって女性に使うことにためらいがないから、

お金を使っているだけです。

 

 

次に、こういった場合。

 

 

「彼は毎日電話をかけてくれるんだけど、

 私からデートに誘ったら『今日は疲れてるから・・・』

 と言って、断ってくるの。

 私に好意がないわけじゃないだろうけど、

 私のことをどう思ってるのか分からない・・・。」

 

 

この場合は、彼がデート時に全部お金を出すタイプかどうかが、

判断基準になります。

 

もし彼が

「女に金を使わすなんてありえねえ」という

九州男児的考えの持ち主であれば、

アナタのお誘いを断る理由が単純にお金がないだけかもしれない。

 

しかも、こういった男性にかぎらず、

男は本来見栄をはりたい生き物。

 

よほど付き合いが深くないかぎり、

「ごめん、いま金欠なんだ。」と女性には言えません。

 

女性からすれば、

「そんなの言ってくれなきゃ分かんない!」と思われるでしょうが、

経済力がない男として見られるかもしれないというリスクを考えると、

強がったりはぐらかすといった行動にでることは当たり前と言えるでしょう。

 

 

ワリカンにしたい男性も同じ。

 

「ワリカンだなんて、私のこと安く見てるのね!」

なんてプリプリしない。

 

相手が学生であればしょうがないし、

「女性におごる」という行為自体をしたことがない男性もいますから。

 

さすがに30過ぎた大人が

女性と2人で食事に行ってワリカンだとかっこつきませんが、

今まで女性に免疫がなかった男性は、

「女性におごった経験がない」から分からないわけです。

 

 

そして、

お金に対する自分の価値観を曲げない男性も中にはいます。

 

こういうタイプの男性は自分が常識だと思っているので、

「女性におごる」という行為を非常識と捉えている場合も。

 




 

しかし唯一、彼が使ってくれたお金の額で、

相手の愛情をはかれる場合があります。

 

それはプレゼント。

 

お金がないのにアナタに喜んでもらおうと

奮発してプレゼントを買ったり、

アナタに贈りたい物があるから頑張って仕事を増やしたり。

 

この場合は、

彼が自分の経済状況にとらわれず形で愛情を示していることになるので、

身の丈に合わないプレゼントの質が愛情の深さに直結するわけです。

 


 

以上が、彼の愛情に直結しない2つのものになります。

 

1・連絡の頻度

2・お金

 

いくらこの2つが彼の愛情に直結しないとはいえ、

交際前からやたら連絡がすくなかったり、

アナタにまとまったお金を借りようとしている場合は、

本気ではありませんので注意してくださいね。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「知っておこう!男が本命候補に絶対言わない台詞。」

「超危険!どんな美人でも持っていないと価値が下がるあるものとは?」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ