withonlineで42回目の連載がアップされました。

 

【恋愛依存の原因は、自己肯定感の低さが原因なんやで?】

 

今回のテーマは、

「恋愛依存」についてです。

 

コラムにも書いていることですが、

執着恋愛とは「好きだから」相手を求める恋愛ではなく

「分かってほしい」「認めてほしい」

という承認を求めてする恋愛のこと。

 

つまり、満たされなさや生きづらさを

自分で処理することができないから、

相手にそれを埋めてもらおうとする恋愛のことです。

 

執着恋愛に足を踏み入れて、

毎日がつらい、しんどいとなっている女性はすでに

「恋愛依存」に陥っているといっていいでしょう。

 

そこで、依存状態の女性がやってしまいがちな

行動パターンをまとめてみました。

 

「1.良い子アピールをする」

相手にいい女性だと思われたいがために、

自分を取り繕って男性と接する。

「2.駆け引きを始めてしまう」

1の良い子アピールが上手くいかなかったことにより、

相手の気を引くために今度は駆け引きに頼る。

「3.上手くいかず、怒りや悲しみの気持ちが蓄積される」

1と2が上手くいかなかったことにより、

「なんでわかってくれないの!?」

という怒りや悲しみの感情が蓄積。

その怒りの感情を

直接相手にぶつけることもあれば、

我慢して抱え込む場合もある。

「4.「病む」という状態に陥る」

1~3を経ても相手の気持ちが自分に向かないため、

自分自身に価値がないと思い込むようになる。

あの手この手を使い、

自分のつらさや苦しみを分かってもらおうとする

3、4の段階で生活が荒れてくる。

「5.ついに無気力になってしまう」

何をしても相手が振り向いてくれない上に

自分にまったく価値を感じられなくなってしまい、

生活する気力すらも失ってしまう。

元々習慣にしていたこともできなくなってしまった末期の段階。

 

個人差があるから

かならずこの流れになるわけではないけれど、

「4」の段階になったらヤバいですね。

 

そしてこの段階になると、

「3」と「4」を行ったり来たりしています。

 

ちなみに「2」の駆け引きに関しては、

恋愛本とかに書いてあることを

そのままやってしまう状態のこと。

 

わざとLINEの返信を遅らせるといった方法だけではなく、

とくにほめる部分がないのに相手のことをほめたり

相談することがないのに相談してみたりという行動も、

れっきとした駆け引きになります。

 

だって、相手の気を引こうとしているのに

変わりはないですからね。

 

そう考えると、最初の段階から

「1」と「2」を同時にやっている女性は

多いのかもしれません。

 




 

ラブズカフェ2.5で

「依存のメカニズム」についてお話したのですが、

基本的に○○依存と名前のつくものは原理が同じです。

 

なので、恋愛依存だけじゃなくて

アルコール依存も薬物中毒も

メカニズムは同様なんですよ。

 

それに、恋愛で得られる多幸感も

アルコールの酔いも薬物で得られる快感も

それを感じているのは「脳」ですからね。

 

ちなみに、重度の恋愛依存に陥っている人が

相手に承認されたときに放出されている脳内物質は、

覚醒剤を使用したときに放出されるものと同じです。

 

そして、依存対象が手に入らないときに

感じる不安や焦り、落ち込みなども原理は同じです。

 

うつ病になった人の多くが、

「自分がそういう状態である」ことを

最初に認めたがらないそうですが、

実は依存症に陥っている多くの人も

「依存している」ことを認めたがらないんだとか。

 

厳しいようだけれど、

対象のものがなくなったり

手放さないといけなくなったりしたとき、

まともな生活が送れないほど精神的に不安定になる人は

れっきとした依存状態であるといっていいでしょう。

 

いまだに、

「どこからが依存でどこまでだったら大丈夫か?」

という線引はされていないようですが、

「今の自分がやっていることを

大切な人が同じようにやっていたらどう感じるか?」が

一つの判断材料になります。

 

この大切な人は、

両親だったり親友だったり、自分の子供など

もちろん人それぞれ違うわけですが、

大切に思う人が自分と同じことをしていて嫌だなと感じたら

すでに依存状態へ足を踏み込んでいますね。

 

なので、激しい嫌悪感を抱けば抱くほど

重度の依存状態になるということです。

 

とはいえ、大なり小なり人は何かに

依存して生きているものではありますが、

何がいけないのかというと、

法律で禁止されている以外のハマっている物事に対して

適切な距離を保てないのがいけないんですよ。

 

恋愛って本来は楽しいものですし、

どれだけ身体に良いとされるものでも

過剰摂取したら害悪になりますからね。

 

仕事もゲームもネット閲覧も

やりすぎたら依存になるというわけです。

 

コラムでは、

また違った角度で依存についてお話していますので

ご興味がある方はご覧いただけると幸いです。

 

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆


■あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

90分の対面式カウンセリング

対面でリアライフマネジメント90min
※カウンセリング場所は東京都新三河島駅付近になります

強み診断はじめました

初回
藤本流・強み診断カウンセリング1H

2回目以降
継続強み診断カウンセリング1H(2回目以降)

お水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービス

1時間コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング1H

30分コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング30min

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?


スポンサードリンク


本当の彼氏のつくりかた

恋がうまくいかない理由、愛を育てる方法、伝授します!

「いつも数ヶ月で別れてしまう」
「好きな人が振り向いてくれない」
「関係の深め方がわからない」
本当に向き合える彼氏を探しているあなたへ贈る、悲恋改善アドバイザー・藤本シゲユキによる超・本質的恋愛指南バイブル!

幸福のための人間のレベル論 ~気づいた人から幸せになれる!~

自分と相手のステージがわかると人生が変わる!

「キレイ事言うてる場合とちゃうやろ。そんなキレイ事に縛られてるから、いつまで経っても生きづらさが消えへんねん」

人気恋愛カウンセラーが豊富な人生経験と鋭い洞察力を基に社会を俯瞰し、たどりついた独自の人間考察本。

友達をつくるように、彼氏ができる本

男女の心を知り尽くした悲恋改善アドバイザーが、オクテ女子たちへ、テクニックを超えた“本当に幸せになれる恋愛哲学"を説く!

本命になる技術

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

電子書籍版だまされない女のつくり方

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ