imgdc5b27e4zik6zj

前回 の記事では僕の実体験を元に、

なぜメンヘラの人と付き合ったら

別れられないのかをお話しさせていただきました。

 

メンヘラと呼ばれる人たちは、

自覚症状がある人もない人も、

浮き沈みが激しすぎる自分の感情に

振り回されています。

 

決して当事者は心の病にかかりたくて

かかったわけではないのです。

 

今の自分を良しとせず、

「変わりたい・・・!」と

苦しんでいる方たちもたくさんいます。

 

とはいえ、同情心だけで関係を続けてしまうと、

いずれ心の病は伝染し、

アナタの精神や時間を蝕むことになってしまう。

 

そうならないためにも、

メンヘラさんと付き合った場合の心構えはひとつしかありません。

 

それがこちら。

 

 

毅然とした態度で相手に接すること。

 

決して弱みを見せてはいけません。

 

中途半端な同情心は、

結果的に自分の首を絞めることにしかならないのだから。

 

相手が口にする「死にたい」「死んでやる」という言葉に

翻弄されてしまうことがよくありますが、

これは俗に言う「死ぬ死ぬ詐欺」にあたります。

 

死をちらつかせればかまってもらえると分かっているから、

すぐに「死ぬ」と言うのです。

 

 

「そうは言っても、ほんとに死なれたら困る・・・。」

 

 

そう考えて当然です。

 

僕も昔はそう思っていました。

 

でも死にません。

 

なぜなら、

死への恐怖心を彼らは理解していないから。

 

 

「死にたいぐらい辛いんだよ!

 だからなんとかしてくれよ!

 『お前』がな!」

 

 

これが真意です。

 

過剰なリストカットやODをされてしまうと、

「本気なんだ」と思ってしまいがちですが、

サクッと切っただけでは致命傷にならないし、

薬は100錠飲んでも死に至ることはありません。

 

 

リストカットやOD未経験の初級メンヘラさんであれば、

なおさらです。

 

ちなみに、初級メンヘラさんとは、

「心に深い闇を抱えるかわいそうな自分」と

勝手にそう思い込んでいる、

大人版中2病みたいな男性を表します。

 

 

しかしこういう場合は注意が必要。

 

それはメンヘラさんがODした場合です。

 

そのときの彼らは突発的な行動に出ることがあるので、

危ないことをしないか目を光らせておく必要があります。

 

僕は過去にお付き合いしたメンヘラの女性は、

ODしてしばらく経ったあとに

「死んでやる!」と言って

本当に7階から飛び降りようとしました。

 

羽交い締めにしてなんとか事なきを得ましたが、

薬で力が弱まっているとはいえ、

リミッターが外れて暴れまくる人間を取り押さえるのは、

かなり苦労しましたね。

 

 

とにかく相手につけこまれないことが大切。

 

メンヘラさんの常識外れなワガママに

付き合ってはいけません。

 

「かわいそうだから・・・。」と弱みを見せてしまうと、

相手の要求はどんどんふくれあがってくる一方。

 

できないことは心を鬼にしてはっきりと断る。

 

「でもこれぐらいだったらいいよ。」と

譲歩もしない。

 

メンヘラ彼氏は基本的に自己愛の塊なので、

他人にしてもらったことを返すという

当たり前のことができません。

 

なので、尽くすだけ無駄と思ってもいいでしょう。

 

 

もちろん、

「私が彼を変えてみせる」なんて考え方は言語道断です。

 

変えられないから。

 

献身的にメンヘラさんに尽くしていた女性が

幸せになれた事例を僕はほとんど聞いたことがない。

 

根本的に人が人を変えることはできないので、

そのことを理解するのが大前提。

 

変えなきゃいけないのは、

弱みを見せてしまう自分の精神力ですよ。

 

 

正論をぶつけても意味がない。

 

メンヘラさんに世間の常識や正論を言うだけ無駄です。

 

「こういう人なのね。」と思って諦めましょう。

 

それが彼らの価値観であり道徳なのだから、

他人が言ってどうこうなるわけではありません。

 

理解してもらえない苦しさはありますが、

それを割り切ることができなければ、

メンヘラさんとは付き合えないと思った方がいいでしょう。

 

 

友達には言っておくべき。

 

2人の関係を逐一報告できる友人が必要になります。

 

なぜなら、メンヘラさんと付き合うと、

自分の常識が相手に覆されてされてしまうことが沢山あるため、

前回でもお話ししたとおり正常な判断ができなくなるからです。

 

「ソイツ、絶対おかしいって!」

言ってくれる友人の言葉が、

自分を正気に戻してくれる鍵になることは多々あります。

 

 

でも友達の話はメンヘラさんにはしないこと。

 

アナタの友達にかぎらず、

他人の話はメンヘラさんにしないように心掛けましょう。

 

なぜなら、彼らは他人を認められないからです。

 

メンヘラさんは他人への共感力がいちじるしく欠如しているため、

普通のカップルならあっさりと終わるような、

彼女の友人の話をまともにできません。

 

 

とくに、他人の幸せな話が彼らは大嫌い。

 

かならずと言っていいほど、

否定してきます。

 

その心理は、

自分より恵まれた状況にいる人のことが許せないから。

 

メンヘラさんと付き合っていて、

自分の身の回りにいる人の話を相手にしたとき、

やたらと否定されたり不機嫌になられたりしたことのある女性は、

多いはずです。

 

決して、自分以外の人間のことを

理解してもらおうなんて考えないでください。

 

その理由は、彼らは自分ことを凡人ではない

「特別な存在」だと思っているから。

 

メンヘラさんと話をするなら、

他人の話はしない。

 

会話をするときは、

2人に焦点をあてた話題作りを心掛けましょう。

 

 

別れはスッパリと。

 

前述したように、いくら相手が「死んでやる」と言おうが、

「お前の人生をめちゃめちゃにしてやる」と言おうが、

ひるまないことです。

 

たしかに怖いのは怖いでしょう。

 

そういうときは国家権力に頼るべき。

 

通報してください。

 

立派な脅迫罪ですよ。

 

「こっちは本気なんだから!」

という毅然とした態度で臨まないかぎり、

メンヘラさんはアナタの弱みを探して

どんどんつけ込んできます。

 

 

そして別れたあとは、

絶対に連絡しないこと。

 

「本当になにかしてたらどうしよう・・・。」

と思って、相手に連絡をしてしまう女性がいますが、

その行為はメンヘラさんの思うツボです。

 

こちらがそういうつもりがなくても、

「これはチャンス!」と言わんばかりに

再び弱みにつけ込んできますよ。

 

 

もちろん、相手のSNSもチェックしない。

 

なぜなら、別れた直後の彼らは

確実にネガティブな書き込みをしているので、

それを見たら気になってしまい

相手に連絡をしてしまう恐れがあるから。

 

もう一度言いますが、

中途半端な同情心は自分の首を絞めるだけです。

 

 

以上がメンヘラの男性と付き合った場合の対処法になります。

 

恋愛において、

「辛いな・・・。」という感情が相手に対して出てきた時点で、

それは幸せな恋愛とは呼べません。

 

その先にある幸福を信じて堪え忍ぶ女性もいますが、

中にはこちらの努力が一切報われないような相手もいるのです。

 

よく、メンヘラの人と付き合う場合の対処法として、

「相手をぬるま湯に入れた状態のように接すること」

と言われます。

 

心の病を抱えた方との交際経験がある方なら分かると思いますが、

これは思っている以上に大変なことです。

 

相手の言動に振り回されることなんてざらだし、

先の見えない暗闇を手探りで進み、

ちょっと光が見えたらまた暗闇に戻る毎日。

 

相手がただの遊び人であれば、

こちらの接し方を変えることでいくらでも軌道修正はできますが、

メンヘラさんやモラ男など一部の男性に対しては、

向き合えば合うほどこちらの時間も精神力もすり減る一方なので、

しっかりと引き際を見極めなければいけません。

 

とくに、

「この人とは結婚しないだろうなあ。」と

いくら頑張っても報われないような男性に対して

思ってしまうのであれば、

早々に手を切る算段を考えた方がいいでしょう。

 

時間はだれにでも平等に与えられた財産ではありますが、

その時間を食いつぶしてしまうことで

取り返しのつかない事態に発展する場合もあります。

 

アナタの人生を彼らに捧げるつもりであれば、

僕の話は大きなお世話かもしれません。

 

 

ですが、最後にお聞きします。

 

その役目はアナタじゃなければダメなんですか?

 

もしほんのすこしでも、

自分の人生を自分で歩んでいきたい思いがあるのなら、

心を鬼にして相手と離れる覚悟を持つべきでしょう。

 

 

「今この人を見捨てるなんて、

 そんなことをしたら私は冷酷な女のレッテルを

 貼られてしまう・・・。」

 

「私が今この人と別れたら、

 私はすごくイヤな女になってしまう・・・。」

 

 

世間体や道徳をいくら気にしたところで、

そんなものは自分の首を締め付ける首輪を

増やす材料にしかなりません。

 

もし、メンヘラの彼と別れることで

非難する人間がいるのであれば、

迷わずこう言ってやればいい。

 

 

「じゃあ、アンタが私の代わりに付き合ってみる?」

 

 

自分が経験していないことを

とやかく言うような人間の相手なんてしている場合ではない。

 

どうか迷ったときは、

自分がどうしたいかという願望だけを

考えるようにしてください。

 

人生は一度きりで、

こうしている間にも時間は流れているのだから。

 

 

「それでも彼の力になりたい・・・!」

 

 

アナタのその覚悟が本物であるならば、

彼に変わりたい気持ちがあるのか、

そしてその気持ちは本物なのか、

今一度ちゃんと聞いてみるべきです。

 

口ばかりで変わろうとしない人間に希望を持って接しみても、

それは時間の無駄でしかありません。

 

彼が心の底から現状を変えたい気持ちがあるのであれば、

どうしても快復するまでに時間はかかりますが、

同情心ではなく愛情を持って彼の側に寄り添ってあげてください。

 

1人では乗り越れない壁であっても、

2人で力を合わせることができれば

乗り越えられることもあるのだから。

 

彼が本気で変わりたいのであれば、

きっとアナタの力を必要としているはずです。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

洗脳される前に見抜け!その男はモラハラ男だ!「外面編」

【響いてないし】男に言ってはいけない女性のNG台詞。前編【届いてない】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ