hoshi

運任せで、出会いをつかめるはずがない。

彼氏ほし-!

 

なんて言いながら、

なんにも行動しない女性が多いこと多いこと。

 

ある日突然、白馬という名のレクサスに乗った、

王子さまという名の御曹司は、

いくら待っていてもそういう女性の目の前には現れません。

 

出会いを運任せにすることが、

そもそもの間違い。

 

受け身で待っていても、チャンスの女神さまは

「行けたら行くわ~。」的なノリで、

いつまで経ってもやってきません。

 

本気で恋人がほしいのであれば、

方法はただひとつ。

 

行動あるのみ。

 

朝起きて仕事へ行って、

残業をして帰宅するという日常を送っていても、

そこに運命の男性が偶然現れる確率は、

かぎりなくゼロに近いです。

 

では、

社内恋愛を例にだしてお話ししましょう。

 

たとえば、

同僚の女性が社内恋愛しているから羨ましく思い、

「私も職場にいるいい感じの男の人と

社内恋愛できたらいいな~♪」

なんて思っていても、受け身でいるかぎり、

残念ながらほかの女性に先を越されてしまいます。

 

なぜなら、

いい感じの男性=イイ男

と言っても過言ではないので、

その男性を狙うのはアナタだけではなくなるからです。

 

もちろん、アナタが思ういい感じの男性が、

その良さをほかの女性に理解されない場合もあるでしょう。

 

そういった場合は競争率こそ低くなりますが、

受け身でいても相手の方から誘ってくれるとはかぎりません。

 

ということは、

そこでまた交際発展への確率が低くなってしまうわけです。

 

確率の下がり具合を見てみると、

こういう感じになります。

 

社内恋愛をしてみたい

その中で自分好みの男性をチョイス

その男性にはパートナーがいない

受け身で誘われるのを待つ

ほかの女性に取られる

取られなかった

向こうから誘ってくる

交際へ発展

 

矢印の「∨」マークは、

数が多ければそれだけ確率が低くなり、

下にいくほどさらに確率が下がることを意味します。

 

どうですか?

 

社内恋愛を例に出してみると

受け身でいるかぎり交際発展へつながる可能性は、

上記のように下にいくにつれ

どんどん低くなってしまうわけです。

 

そもそも、社内恋愛で恋人をつくった女性は、

ほとんどの場合が自分からアプローチをかけているか、

相手の男性が誘いやすいように隙を作っています。

 

引っ込み思案な女性がある日突然

イケメン上司や同僚に口説かれて、

ドラマチックな展開のあと交際に発展するような話は、

すくなくとも僕は聞いたことがありません。

 

理想の恋人や旦那さんをゲットした女性は、

100%受け身でいて幸せをつかんだわけではないのです。

 

チャンスは待っていてもやってこないし、自分からつかみに行かないとダメ。

余談ですが、夢見がちな少女であるはずの、

ディズニー映画に登場するプリンセスや女の子は、

そのほとんどが肉食女子だと思いますよ。

 

彼女たちは自ら行動して道を切り開き、

最終的には幸せをつかんでいます。

 

まあ、あんまり見たことないから、

憶測でしか分からんけども。

 

ちなみに、リアライフマネジメントでは、

「周りに気になる男性がいるけど、

どうやってアプローチをかければいいのか分かりません。」

というご相談もよく寄せられます。

 

こういった質問に対して、

僕がお答えすることはもちろん、

自分から何らかのアクションを起こさなければ、

先には進まないといった内容です。

 

受け身でいて、

向こうから誘ってくるように仕向ける方法は、

小悪魔を地でいく女性でもないかぎり、

残念ながらありません。

 

もちろん中には、

「私はなんにもしてないのに、

向こうから誘ってきてその人と付き合うことになった!」

という女性もいることでしょう。

 

しかしそれは確率的にかなり低いことなので、

すべての女性が同じ方法を実践しても、

結果は惨敗に終わることが多いはずです。

 

成功率が低いことに可能性を賭けすぎるのは危険すぎる。

では、

合コンでの出会いはどうでしょうか?

 

たしかに、

男女が出会いを目的として集まる場ではあるので、

受け身でいてもその場にいる男性と交際に発展する

可能性は、ゼロではありません。

 

しかし、

「モテ女になっちゃえ!藤本流合コン必勝テクニック!

でもお話ししましたが、多くて5対5程度の集まりで、

「あ!この人いい感じ!」という男性と巡り会う確率は、

アナタが思っている以上に低いです。

 

しかも、せいぜい2~5時間という縛りの中で、

トキメキを感じるまでに相手のことを深く知ることは、

かなり難しい。

 

出会いの場と言われている合コンでさえも、

この体たらくなわけです。

 

じゃあ一体どこで出会えばいいのよ!?

 

単純に、

異性と出会う頻度を増やしていけばいいだけです。

 

それでは、

その具体的な方法をお伝えさせていただきましょう。

 

出会いの数を増やすと言っても、

今までインドアで過ごしていた女性からすれば、

なにから始めていいのか分からないのではないでしょうか。

 

それでは最初にこれをしていただきましょう。

 

出会いを掘り起こす。

お手元にある携帯電話。

 

普段なにげなく使っているその端末に、

実は出会いが眠っています。

 

アドレス帳を開いてください。

 

そしてア行からワ行まで全部見てください。

 

アドレス帳を隅から隅まで見ていると

気付かれたと思いますが、1人ぐらい

「この人って最近どうしてるんだろう?」

と思った異性がいるはずです。

 

ほかにも、

連絡先を交換したけど一度も連絡を取っていない男性、

しばらく連絡のやり取りしていたけど、

今はもう連絡を取っていない男性など、

色んな人物がアドレス帳の中にいることでしょう。

 

そういう人たちを見つければ、

可能なかぎりアナタの方から連絡してください。

 

「できない!」じゃなくて、

やれ。

 

深く考えずに、

「お久しぶりです。お元気にされてますか?

 アドレス帳の整理をしていたら、

 ○○さんの名前があったので、連絡してみました(^-^)」

とLINEかメールをすればいいだけ。

 

あとは返事が返ってくるのを待てばいい。

 

返事が返ってきたら、

とりあえず近況報告をしながら世間話に花を咲かせる。

 

リレーを続けていて

相手の反応が好感触であれば、

「今度ご飯行こうよ!」と向こうから

誘ってくれるかもしれません。

 

もしお誘いがなければ、

「今度みんなで集まりましょうよ!」と

アナタの方から言ってもかまわないし、

「また連絡しますね~♪」と言って、

次につないでおくこともできます。

 

この方法で恋人ができたという女性は結構多いので、

試してみる価値は大いにありますよ。

 

 

しかし、

「私、友達いません!アドレス帳には家族しかいません!」

という女性は、可哀想だけどもこの方法は使えません。

 

大丈夫。

 

そんな女性にも使える方法がありますから、

次にいきましょうか。

 

ネットを活用しよう。

インターネットを活用することにより、

出会いの絶対値はかなり増えます。

 

・婚活アプリ

・Face book

・趣味のコミュニティ

・オフ会

 

などなど。

 

ただし、

出会い系だけは注意してください。

 

「僕が出会った可愛いし性格も良いけど、恋愛対象にならなかった女性たち。」

でもお話ししましたが、出会い系サイトで知り合う男性は、

同じサイト内でほかの女性にもアプローチをかけている場合が、圧倒的に多い。

 

なので、相手の男性がただ女性を抱きたいがために、

出会い系サイトを使っていることも、十分に考えられます。

 

僕のおすすめは、

趣味のコミュニティかオフ会。

 

趣味のコミュニティはなんでもかまいません。

 

好きなアーティストを語らうコミュニティでもいいし、

映画好きが集まるコミュニティでもいい。

 

僕の知人に、ミスチル好きが集まるコミュニティに参加して、

そこで知り合った女性と交際し、結婚に至った男性がいます。

 

彼はもちろん男性ではありますが、

この方法を使うにあたって性別は関係ありません。

 

ではどうやってそういう集まりを探すのかというと、

僕たちには偉大な先生がついているじゃないですか。

 

そう、

Google先生です。

 

「趣味 コミュニティ」

「○○(アナタの趣味) オフ会」

「△△(アナタの住んでいる地域) サークル」

で検索をかければ、たくさんヒットします。

 

FBを利用している方は、

FB内で検索をかけるのもいいでしょう。

 

そしてお目当ての集まりを見つけたら、

積極的に参加するようにします。

 

そうすることで、

アナタの存在をそのコミュニテイ内に所属する

第三者に知ってもらうことができ、

オフ会を開催するときは誘われやすくなりますよ。

 

でもネットで出会うのってなんかイヤ・・・。

 

もちろん、

そういう女性もすくなからずはいらっしゃることでしょう。

 

大丈夫。

 

ほかにも出会う方法はあるから。

 

というわけで、

次にご紹介する方法はこちらです。

 

 

行きつけのお店を作る。

自宅付近でバーを探してください。

 

なければ、

職場の周辺でもかまいません。

 

めぼしいお店が見つかれば、

早速入店しましょう。

 

1人で入ることに抵抗があれば、

だれか友達に付いてきてもらってもかまいません。

 

そして、そのお店に足繁く通うのです。

 

行きつけのお店を作る目的は、

そこで男性から声をかけられるのを待つことではなく、

バーテンダーと仲良くなること。

 

お店の人と仲良くなれば、

「私、今彼氏いないんですよ~。」という話から、

お店に来る男性の常連客を紹介してもらえるかもしれないし、

もしかすると、バーテンダーに誘われることもあるかもしれない。

 

ただし、バーテンダーに誘われた場合、

注意しないといけないことがあります。

 

「勝目なし?好きになっては危ないサービス業の男たち。」

でもお話ししましたが、アナタのことを

「仕事として」誘っている場合もありえるので、

そこはよく見極めないといけませんね。

 

ちなみにこの方法は、

効率的に悪く思われるかもしれませんが、

恋愛というカテゴリにとらわれず、

出会いということだけに焦点をあてれば、

確実に交友関係が広がりますよ。

 

この方法で彼氏をゲットできた女性が知人にいますし、

常連客にヘッドハンティングされて転職した女性もいます。

 

酒場という場所は、

どこでどんな出会いがあるか分かりません。

 

普段、出会えないような人間と、

出会うことができるから面白い。

 

とはいえ、

お酒が飲めない女性にはこの方法が使いにくいことはたしか。

 

その場合は、地域密着型の街コンや、

相席居酒屋に女友達と出向くのもいいでしょう。

 

ちなみに相席居酒屋とは、店内にいる見知らぬ男女同士が

相席して楽しむための、出会いに特化した居酒屋です。

 

店にもよると思いますが、

女性の飲食代は0円というお店が多いみたいですね。

 

こういう場所であれば、

無理にアルコールを飲む必要はありません。

 

柔軟性が大切なのは、出会いにおいても同じ。

よく、

「ナンパしてくるような男はイヤ!絶対に付いていかない!」

という女性がいますが、

場合によってはそういうポリシーを

捨ててみてもいいんじゃないかと僕は思うのです。

 

たしかに、

ナンパをしてきた男性に付いていくということは

全然知らない人に付いていくわけですから、

危ないといえば危ないです。

 

ですが、

「あ、この人ちょっといいかも・・・。」

と思う人に声をかけられたのであれば、

時間が許すかぎりその男性と

お茶してみてもいいと思いますよ。

 

ナンパをする男性はほかにもナンパしているとは言いますが、

そのことばかりにとらわれていると、

出会いの幅はどんどん狭くなっていきます。

 

出会いはナンパでも、そのあと2人で愛を育み、

結婚したカップルもたくさんいるのです。

 

なので、

あんまり頭でっかちになりすぎずに、

ときには柔軟に出会いを楽しむこともありですよ。

 

ただし、

タメ口でナンパをしてくるような男性は、

付いていかなくてもいいと思います。

 

ちなみに、僕がナンパしていた頃は、

声をかけた女性にはかならず敬語で話しかけていました。

 

知らない人に声をかけるのだから、

そこは最低限の礼儀でしょう。

 


以上が男性と出会う方法になりますが、

とにかく積極的に行動することです。

 

何回も言いますが、

受け身でいても良い出会いをつかめる確率は、

かぎりなくゼロに近い。

 

それほど可愛いわけではないのに、

彼氏が途切れない女性っているじゃないですか。

 

彼女たちは、行動力があるんですよ。

 

色んな場所に出向いたり、

家にいるときも電話やLINEで人と関わろうとするから、

必然的に出会いの絶対値が上がるわけです。

 

僕の友人に、

今まで彼氏が途切れたことがない女性が2人いますが、

ルックスは平均的なんですよ。

 

でも2人とも口を揃えてこう言います。

 

「彼氏がいなかった期間がないから、

彼氏ほしいって言う人の意味がわからん。

自分から動いたらいくらでも出会いなんてあるのに。」

 

本当にそのとおりです。

 

出会いは自分でつかむもの。

 

待っていても、

向こうからやってくるわけではありません。

 

向こうからやってくる人の場合は運が良いのではなく、

その女性の普段の行動が、出会いを引き寄せているだけです。

 

さあ、X’masまであと4ヶ月。

 

「彼氏がほしい」と言う前に、

まずは行動しましょう。

 

行動できない理由を探さずに、

自分が欲しいと思うものは、

ちゃんと自分の力で手に入れる。

 

そうしていくうちに、

アナタの女ランクは確実に上がっていくから。

 

 

☆喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから☆

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ