jojo_32_009

男性は別れた女性に対して、

自分が使ったお金を引き合いに出すことがありますが、

女性の場合は別れた男性に対して、

自分が使った時間を引き合いに出すことが多いです。

 

 

分かりやすく言うと、前者であればこんな感じ。

 

キャバ嬢にお金をつぎ込むだけつぎ込んだ男性が、

「一体、お前にいくら使ったと思っているんだ!」とか、

「お前に買ってやった物、返せよ!」と別れ際に言うようなことです。

 

後者の場合は、

不倫相手と一緒になれることを夢みて何年も無駄にしてしまい、

「一体、貴方にどれだけ尽くしてきたと思ってるの!?」とか

「私の時間を返してよ!」と言うようなことです。

 

ちなみに、「尽くす」という行為は、

行動しないとできないことなので、

自分の時間を使っていることになりますね。

 

 

今回の記事のテーマは、愛情と執着についてですが、

男性の場合は使った自分のお金、

女性の場合は使った自分の時間を考え出してしまうと、

たちまち相手への愛情が執着に変わっていきます。

 

多くの女性が錯覚しているのですが、

執着心を相手への愛情と勘違いしているケースが本当に多い。

 

具体的にどういうことか、

例に出してお話しさせていただきましょうか。

 

 

「私はこんなに尽くしているんだから、

 彼以外の人なんて考えられない。」

 

「私は何年も彼のことを想い続けているから、

 この先も彼以上の人は現れないだろう。」

 

「これほどまでに彼のことを支えているんだから、

 きっと彼は運命の人に違いない。」

 

 

これらの考え方、すべてただの執着です。

 

言い換えれば、

「こんなに時間を使ったのだから、

きっと私は彼のことを好きなんだ」ということに

つながるわけです。

 

愛情と執着は似ているようでまったく違います。

 

彼への気持ちに

アナタが使った時間を取り入れてしまうと、

愛情だと思っている気持ちのほとんどが、

執着心に変わると思った方がいい。

 

もちろん、愛情もすくなからずはあるでしょうが、

自分が相手に使った時間という概念が混ざるだけで、

ただしく相手のことを考えられなくなってしまいます。

 

悲恋改善カウンセリングでも、

彼に対する自分の気持ちが執着心からくるものなのに、

それを愛情だと錯覚している女性が多く、

カウンセリングを進めていくと

「実はそれほど相手のことが好きではなかった」

というケースがよくありますね。

 

決して執着するのが悪いわけではありませんが、

自分が冷静になるためにも、

愛情と執着の線引きは自分で付けられるようにした方がいいです。

 

相手に執着してしまうと、

冷静に自分のことが見られなくなるだけはなく、

相手のことも正しく見ることができないから。

 

愛情とは、相手のことを思いやる気持ちであり、

執着とは、自分のことを思う気持ちだと言っても

過言ではありません。

 

 

さらに深く掘り下げると、

「彼のことで頭がいっぱい!」という状態も、執着です。

 

「彼のことばかり考える」のと、

「彼のことを思いやる」のは違います。

 

彼のことばかり考えるということは、

「彼は私のことをどう思っているんだろう」とか

「どうすれば彼は私のことを好きになってくれるんだろう」

という思いに直結してしまうので、

結果的に自分のことしか考えられなくなってしまいます。

 

この考え方は以前にお話しさせていただきましたが、

自分に焦点をあてた考え方になってしまうのです。

 

☆参照記事☆

「駆け引きなんて必要ない!意中の彼をゲットするためのもっとも簡単な方法。」

 

 

自分に焦点をあてた考え方は、

どこまでいっても相手のことを考えていません。

 

しかも執着心が強くなればなるほど、

前述したように自分のことも相手のことも、

正しい目で見られなくなってしまう。

 

最終的には不安感や不信感という感情に支配されて、

彼がドン引きしてしまうような

自爆行為に出てしまうというわけです。

 

そうならないためにも、

「今の自分は相手に執着しているかどうか」

と考えることで、冷静になることができます。

 

「恋は惚れたもん負け」とはよく言いますが、

この言葉の意味は、

「恋愛において平常心を保てた人間が勝つ」

という意味だと僕は思っています。

 

ギャンブルで平常心を失った人間が

負けやすいのと同じことですよ。

 

恋愛において愛情より執着心の方が勝ってしまうと、

平常心てやつはなかなか戻ってきやがらないのですが、

愛情と執着を区別することで、

冷静な自分を取り戻すことができます。

 

とはいえ、

「自分が使った時間」以外にもいろんな執着があるので、

以下にご紹介させていただきましょう。

 

 

・彼には私しかいない

・彼しか私を愛してくれる人はいない

・彼と別れるなんてありえない

・彼以上の人なんていない

・彼のいない人生なんて考えたくない

・彼が私を差し置いて幸せになるなんて許せない

・私以上に彼のことを愛する人はほかにいない

・私がいなければ彼はダメになってしまう

・私が彼を変えてみせる

・彼との別れに納得できない

・私だけを見てくれないとイヤだ

 

などなど。

 

これらはすべて執着でありただのエゴ、

そして思い込みです。

 

自分の気持ちを押し付けて

強要したい衝動に駆られてしまうと、

それはたちまち執着となってしまいます。

 

相手に執着している間は

手放すという考え方ができないので、

自分と相手をセットにする考え方になってしまう。

 

 

自分と相手を切り離して考えることが、

愛情への第一歩。

 

愛情というのは、

いわば「おもてなしの心」のようなもの。

 

 

「どうすれば彼が喜んでくれるか」

「どうすれば彼は居心地が良いか」

「どうすれば彼にとって幸せなのか」

 

 

このように彼を思いやる気持ちこそが、

愛情になるというわけです。

 

愛情を持って彼と接するということは、

自分と相手を切り離して考えるということなので、

相手のことだけではなく、

自分のことにも目を向ける余裕がでてきます。

 

執着心からくる様々な感情に振り回されることなく、

冷静に自分を客観視できるというわけです。

 

先ほどもお話ししましたが、

恋は平常心を保てた人間が勝つと言っても

過言ではありません。

 

自分の感情に支配されそうなときほど、

相手に使った時間に縛られることなく、

アナタと彼を切り離して考え、冷静さを取り戻す。

 

これこそが、

彼に深い愛情を注ぐために必要な準備となるのでは

ないでしょうか。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【お金】手っ取り早く美人風に見せる3つの方法。【かかりません】

【私のせい?】あげまんなのに、なんで彼の運が良くならないの?【彼のせい?】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

『アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。』

◆毎週水曜日15時から限定5名様まで初回の方のみ
無料メールカウンセリングクーポン発行!メールでの恋愛相談です☆
 ↓↓↓
悲恋改善バナー

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分

『返信は3日以内のスピード対応のメールカウンセリングはこちらから!』

✩メール3往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーFULL6480

✩メール1往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーLITE2700

✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ