line

状況報告だけのやり取りほどつまらないものはない。

 

前編 では、LINEで心の距離が縮まりにくい理由のひとつとして、

「単なる状況報告のやり取りになりやすい」ということをお話しましたが

これはどういうことかと言うと、例文をあげるとこんな感じになります。

 

 

女性

「今日は朝から仕事で○○行ってきた\(^o^)/

昼ごはんでね、初めて××を食べたんだけど、結構美味しかったよ!

貴方は今日休みって言ってたよね。ゆっくりできた?」

 

男性

「へー、○○に行ってきたんだね。

俺はまだ行ったことないなあ^_^;

××美味しいよね!今日は1日ゴロゴロして終わったよ笑」

 

女性

「それだけ疲れてるってことなんだよ!

ゴロゴロするのは悪いことじゃないよ!

私も休みの人とかついゴロゴロするときあるし(笑)」

 

 

はい、このやり取りが状況報告のLINEです。

 

しかしなんなんや。

 

 

このおもろないLINEのやり取りは。

 

自分で書いてておもろなさすぎてビックリしてもうた。

 

 

とはいえ、自分に当てはまりすぎて笑えない方も

たくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

出会った最初の頃は状況報告のやり取りでレスポンスが良かったとしても、

時期が経つにつれ、かならず返信率は悪くなります。

 

だってつまんねえから。

 

たとえ彼が貴方のことを好きだとしても、

毎日毎日、状況報告のやり取りばかりをしていては

かならず飽きるし面倒になっていきます。

そこで、単なる状況報告にならないように、

適度な本音とツッコミを入れないといけないわけです。

 




 

たとえばさっきのメッセージを添削するとこんな感じになります。

 

 

女性

「今日昼ごはんでね、生まれて初めて××を食べたんだよ。

思いのほか結構美味しかったんだけど、やっぱ私は慣れないかも^_^;

だってちょっとグロいんだもん!

そういえば貴方は今日休みって言ってたけどさ、

ゴロゴロして休み終わらせてない(笑)?」

 

男性

「××美味しいじゃん!てかどこがグロいんだよ笑

まあ言ってる意味はなんとなく分かるけども。

ていうかなんで俺がゴロゴロしてたって分かったんだ笑」

 

女性

「分かるわよそれぐらい!貴方のことはすべてお見通しよ!

そして××は貴方の心ぐらいグロいわよ!

 

まあ嘘だけども。

あーでも私も分かるなあ。

時間を無駄にしてるの分かってるけど、ゴロゴロしてしまうときがある。

なんなの、私たち暇人なの(笑)?」

 

 

適度な本音とツッコミを入れるとこんな感じのやり取りに発展しやすいですし、

この2つを入れることで格段に活きたコミュニケーションになります。

 

ていうか自分で書いててなんだけど、

日本で食べられるグロい食べ物ってなんなんだろう。

 

 

そもそもだけどLINEってチャットツールなんだよね。

 

LINEで状況報告のやり取りをどれだけしていても、

リレーが続いているだけで心の距離が縮まっていないのは前述したとおりです。

 

それを打開するために、適度な本音とツッコミを入れるのですが、

状況報告だけのやり取りよりも、本音とツッコミを入れたやり取りの方が

ふつうに会話している感じがしませんか?

 

そもそもですが、LINEはチャットツールです。

 

なので、実際に会話しているかのようなやり取りができないと

距離なんて縮まらないということなんですよね。

 

・深く考えすぎず

・適度な本音を入れる

・ツッコミを入れる

 

この3つを意識していれば、

今よりも活きたコミュニケーションをLINEで取ることができるでしょう。

 

 

気遣いのメッセージも一工夫しよう。

 

「最近さー、仕事忙しくてほんと疲れてんだよね。」とか、

「ちょっと体調くずしてしんどいんだよね。」といった感じで

彼が疲れてたり体調不良だったりするとき。

 

こんなメッセージを送られている女性が多いのではないでしょうか。

 

 

「大丈夫?

 

あんまり無理しないでね。

 

心配だよ・・・。」

 

 

ふつうか。

 

正直言って、返信に予想がつきすぎて

響くものはなにもありません。

 

じゃあ、

「疲れてる」とか「体調がわるい」と言ってくんなよという話になるのですが、

予定調和にハマりきったメッセージを返信してこられても

それ以上返信する気が起きにくいのが本音です。

 

たとえば、攻略したい男性がモテる人の場合、

アナタ以外の女性もきっと型にハマりきったメッセージを送っていると考えていいでしょう。

 

そこで上記のような真新しさもなにもないようなメッセージを送ってこられても

それはほかの女性と同じ土俵に上がっているようなもので、

受け取り手からすると「その他大勢枠」に分類してなにも感じないというわけです。

 

もし、モテる男性でなかったとしても、

誰もがやるようなふつうの気遣いで心が動くことはありません。

 

上記のようなメッセージを送ったところで、

相手の琴線にふれることはありえないと思っていい。

 

相手に自分を印象づけるためには、

ふつうのことをしていてもダメなんですよ。

 

 

★参照記事★

【人と同じじゃ】恋の勝者になるために!トリッキーな女性であれ。前編【つまんねえ】

【人と同じじゃ】恋の勝者になるために!トリッキーな女性であれ。後編【つまんねえ】

 

 

ではどんなメッセージを送ればいいか。

 

たとえばこんな感じです。

 

 

「生きてるー?

 

癒やし足りてないんじゃない?

 

じゃあ今から癒やしパワーを送るよ!

 

1分につき30円加算されるから気をつけてね!」

 

 

「あらあら、風邪ひいちゃったのね。

 

かわいそうに。

 

私が側にいたら○○ちゃん(アナタの名前)特製おじやを作ってさしあげるのに。

 

今から作って画像送るね!」

 

 

「おお××(彼の名前)!

 

たいちょうふりょうとはなにごとだ!

 

○○(アナタの名前)がしんぱいしておるではないか!」

 

 

こいつウゼー!と思いながらも、

ありきたりの気遣いやいたわりのメッセージよりはるかに印象に残ります。

 

とはいえ、相手が本気でしんどそうなときにはさすがに空気を読まなければいけないので、

寄り添いにシフトしたメッセージを送る方がいいでしょう。

 

 

★参照記事★

男を落とす最終奥義!「寄り添う」方法を教えてやんよ。

 

 

面白いメッセージを送るならトリッキーにとんでもない角度からぶっ込むべし。

 

前編 で、「思わず返したくなるぐらいの面白いメッセージ」を送ることができれば

心の距離が縮まりやすいとお話ししましたが、

具体的にどういうことかと言うと、下記URLのようなメッセージになります。

 

★参照記事★

84年製ゲイうっちーさんと、母・美智代とのメールが面白すぎる

 

 

これはゲイの息子さんとそのお母さんによるLINEのやり取りでして、

一時期ネット上で流行ったのでご存知の方もいらっしゃることでしょう。

 

「こんなの親子が仲良しだからできるんじゃん」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、

そういう問題ではなくて、このお母さんのように面白いことを送ることができるのであれば、

身内でも返したくなるということなんですよ。

 

むしろ、「面白いことを返さないとやられる」ぐらいに思ってしまうわけです。

 

じゃあこれは、面白いことを考えないといけない面倒さにつながるのかと言うとそんなことはなく、

笑いに関して寛容で貪欲な男性であれば、

「ぜったいに笑わせてやろう」と逆に闘争心に火がつきます。

 

ここで引いてしまう男性は、

アナタと笑いのツボがズレているか、相手がおもろない人かのどっちかやで?

 

 

そもそも男性は恋愛でストレス発散はできない。だけどもだ・け・ど。

 

意外と知られていないことではありますが、

男性は恋愛でストレスを発散することができません。

 

セックスをすることはある意味ストレス発散にはなるのですが、

男性の生理現象として「賢者タイム」があるので

射精してしまったらストレスの解消法がなくなってしまうわけです。

 

そもそも男性は恋愛に対して癒やしを求めることはあっても、

ストレス発散の基本は「男友達と遊ぶ」か「飲みにいく」か「趣味に時間を使う」かの

どれかになってしまうんですよ。

 

なので、

「彼氏が友達と遊んだり趣味に時間を使ったりしてかまってくれない」とお嘆きの女性は、

その男性がストレス発散を別の場所でしているということになります。

 

ここで、

「私は彼女なんだから、ふつうなら真っ先に時間を使ってくれるはず」

と思うこと自体がナンセンスで、

それならば癒やしと相手の性欲を満たす以外の方法で

彼のストレス発散を担う役割ができなければいけません。

 

その方法とは、「笑いを共有する」ことです。

 

単純に「笑う」という行為はストレス発散につながります。

 

それも笑い声が大きくなればなるほど、

ストレス発散としての効果が大きくなるわけです。

 

先ほどご紹介させていただいたゲイの息子さんのお母さんのように

トリッキーかつ面白いLINEを送ることができれば、

笑いの価値観が合う男性ならきっとアナタからのおもしろLINEがくることが

毎日の楽しみになるでしょう。

 

そしてLINEでそこまで面白いやり取りができるのであれば、

実際に会っていても笑いの絶えない関係性が築けるはずです。

 

「こんなにおもしろい女はほかにいねえな」と彼に思わせることができたら、

「お前とおったらおもろいわ」というETキング的なことを思ってもらえたら、

アナタは十分彼のストレス発散役も務めることができるうえに

友達と趣味に負けないポジションを手に入れられるというわけですね。

 

 

LINE関連で男が一番食いつく方法を教えてやんよ。

 

「でも私はそんなに笑いのレベルが高くないし、彼の心をつかむのはもう無理なの?」と

思っている女性もいらっしゃることでしょう。

 

そんなアナタに一撃で彼の食いつきをうながすLINEテクニックを伝授いたします。

 

これからお話しする方法は、

・以前はよくやり取りしていたけど、最近あきらかに連絡頻度がすくなくなった

・会おうとしても会ってもらえず、メッセージを送っても既読スルーされることが多い

・久しぶりに連絡するけど、大して仲良くないからなにを送っていいか分からない

・復縁を希望していて冷却期間を置いて再チャレンジしようとしている

・遠距離恋愛中でなんだか彼が冷たくなった

といった状況に効果的なテクニックです。

 

 

そのテクニックとは、

最高の自撮り画像をプロフ写真に設定して彼にメッセージを送るだけ。

 

 

肉食系の男性であればそれだけで食いつきをうながすことが可能です。

 

草食系の男性でも食いつく人は食いつくでしょう。

 

送るメッセージはなんでもいいんですよ。

 

「お久しぶりー!元気ー?」とかでかまわない。

 

メッセージの内容よりも男性が重要視しているのは、

「あれ?コイツ、可愛くなってね?」という事実のみです。

 

どんなに素敵な文章よりも「プロフ写真が可愛い」という事実の方が大事なんですよ。

 

男ってのは単純な生き物でして、

実はそれほど女性のルックスが変わっていないのに最高の自撮り写真ひとつで

「コイツは前よりも可愛くなっているかもしれない」と錯覚してしまうんですよね。

 

たとえ3日前に会ったばかりだとしても、

「あれ?こんな顔だっけ?こんなに可愛かったっけ?」

と錯覚してしまうほどの単純さ。

 

とあるクライアントさんもこう仰っていました。

 

 

「聞いてくださいよ!

 

LINEのプロフ画を変えた途端、それまで脈なしだった3人の男の人から、

その日のうちに食事に誘われました!

 

なんて単純なんだって思っちゃいましたよ!そんなもんなんですね。」

 

 

はい。

 

そんなもんです。

 

LINEのプロフ画を変えるだけで相手の食いつきが変わるかもしれないんだったら、

変えない手はないでしょう。

 

さあ、今から最高の自撮り写真を撮りましょう。

 

精一杯詐欺ってください。

 

 

「でも、いくら写真で食いつかれても、実物を見てがっかりされたらどうしよう・・・。」

 

 

そんなこと考えてるからアンタはチャンスを逃すんだよ。

使えるもんは全部使え。

 

 

ホストやキャバ嬢がパネル写真を修正するのはなぜか?

 

それは見た人の食いつきを少しでもうながして店に誘導するためです。

 

修正なしでありのままの自分をパネル写真にできるぐらいのルックスがあるのであれば

詐欺る必要はないのかもしれないけれど、

もしそうでないのであれば修正なしの写真は

見た人を「店に誘導する」というチャンスを逃してしまうことにつながります。

 

ここで「私はキャバ嬢じゃないし!」という意見は既読スルーさせていただきますが、

なにが言いたいかと言うと「相手が食いつく手段を自ら潰すな」ということです、

 




 

そもそもですが、彼が今までなにをしても会ってくれなかった相手だとして、

それがプロフ画を変えるだけで会ってもらえるかもしれないんだったら

なんでやらないんだということになります。

 

会ってから幻滅されたくないのであれば、

ここぞというときのために普段からコミュ力を磨いておく必要がありますし、

たとえプロフ画を変えずに彼と会えたとしても

接し方がまずければどちらにせよ相手の気持ちがかたむくことはありません。

 

今まで考えに考えたメッセージを送っても相手にされていないんだったら、

それはこの先も変わらないと思った方がいい。

 

それならば別の方法を考えないといけないわけで、

しかもその方法が「可愛く自撮りしてそれをプロフ画にする」という

なんともお手軽なものになるわけですよ。

 

そんな簡単な方法で相手が食いつくかもしれないんだったら、

今すぐやるべきでしょう。

 

チャンスというものはなんでもすぐに行動した人の元に

舞い降りるものですよ。

 


 

以上が、好きな男性に送る正しいLINEのやり方と現実になりますが、

この記事を読まれるまでは考えすぎた文章を

彼に送っていた女性も多いのではないでしょうか。

 

僕はブログで自然体でいろとうるさいけども、

LINEひとつにしても考えすぎている時点で素が出せていません。

 

相手がアナタにまだなんの感情も抱いていないであれば、

よほどの地雷になるような内容でなければどんなメッセージを送ったっていいんですよ。

 

言うなれば、考えに考えたようなメッセージでもなにも考えてないメッセージでも、

受け取る側の気持ちとしてはなんの変化もないわけです。

 

とはいえ、作り込まれたメッセージを返しにくく感じるのは

前回お話したとおりですけどね。

 

考えすぎている時点で損していますし、

それなら素を出すことを考えてメッセージを送った方がはるかに建設的でしょう。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【素を出してモテる人】自然体自然体って僕はうるさいけども、素を出せばいいってもんじゃないんだよ。【モテない人】

【不安】彼のことばかり考えてしまうのはアナタが暇だからだよ論。【執着】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ