sorosoro

さて今回の記事は、

悲恋になりやすい女性が言いいがちな、

5つの台詞をご紹介したいと思います。

 

何回も言っていますが、

男に騙されたり遊ばれたりする女性には、理由があるんです。

 

日頃の言動、思考、行動、

その全てが悲恋体質を作っています。

 

今回ご紹介する5つの台詞は、

知らず知らずのうちに言ってしまっている女性も

多いんじゃないでしょうか。

 

1つ1つ見れば

大したことないかもしれない。

 

ですが、遊ばれる確率が高い女性は、

まず日頃の発言から気をつけた方が良いかもしれませんね。

 

言葉もずっと言い続けてると、

その人の人格を作ってしまいますから。

 

それではまず1つ目です。

 

1・「ウサギは寂しいと死ぬんだよ。」

僕も言われたことあります。

 

そして今日もどこかで

この台詞を彼氏に向かって

言ってる女性がいることでしょう。

 

この台詞、案外言われた方は

「ああ、俺に会えなくて寂しいんだな。」

と素直に受け止めることができて、

むしろ「可愛いこと言うな、コイツ。」

とさえ思ってしまうことがあります。

 

しかし、

僕の経験上ウサギのくだりを

出してくる女性は、

内面的に少し重い女性が多かったです。

 

「ウサギは寂しいと死ぬ」は言い換えれば、

「アナタがいないと私生きていけない」

ということですからね。

 

そしてこの台詞を言う女性は、

男性に依存しやすいです。

 

お気をつけあれ。

 

2・「必要以上に『ゴメンね』を連呼。」

謝るほどのことをしていないのに、

「ごめんね。」を口癖のように言う女性。

 

言われている側の心境としては、

最初は気にならないものの、

その内「なんか俺が悪いみたいだな。」

と思うようになってしまいます。

 

そして、「ごめんね」を言われる度、

謝罪されることによって生まれる

罪悪感がプレッシャーに代わり、

相手の女性を重く感じるようになってしまうんですね。

 

アナタの職場にもいませんか?

 

やたらと「すいません。」を連呼する男性社員。

 

仕事ができるできないに関わらず、

必要以上の謝罪は卑屈にうつります。

 

「ごめんね。」の代わりに

「ありがとう。」に変えられる場面では、

お礼と感謝に変換しましょう。

 

3・「私、男運が悪いんだ。」

これね、

もしそうだとしても言わないで下さい。

 

「私は男を見る目がありません(キリッ)」

と公言してるようなもんですから。

 

特にこの台詞を言う女性は、

遊び人やダメ男に狙われやすい。

 

彼らも分かってるんですよ。

 

「男運が悪い」と自分で言う女性はカモだって。

 

コンパとかでうっかりこの台詞を言おうもんなら、

「今夜コイツがいけそうかどうか」

ヤリ目男子から綿密なリサーチが

入って質問攻めに遭いますよ。

 

4・「あの人は運命の人。」

この台詞も言われ過ぎてインフレ状態ですね。

 

ただ言うだけなら問題ありません。

 

しかし、自分の彼氏が本当に

「運命の人」だと信じて疑わない女性は、

少しタチが悪いかもしれない。

 

なぜかと言うと、

運命にこだわり過ぎる女性ほど

「激情型」の恋愛が好きな傾向にあるからです。

 

言い換えれば、

穏やかでほのぼのとした恋愛では

物足りないということ。

 

実際、そういった女性は

「運命 不倫」「運命 セフレ」で検索していることが

実はめちゃめちゃ多いです。

 

自身の恋愛に、

常に波風立てたがるのも特徴の1つです。

 

恋愛でトラブルが起こる度、

激情型の女性には「生きてる私感が生まれるので、

これからもっと2人の関係を

じっくりと構築したい男性にとってはたまったもんじゃありません。

 

5・「彼にも良いところあるし。」

この台詞、

交際相手をかばっているようでそうじゃないんです。

 

男性の欠点をただ、

見て見ぬふりしているだけ。

 

相手の欠点を見ないように、

良いところだけを探して

認めないようにしているんですね。

 

大体、

この台詞を言うってことは、

「なんであんな男と付き合ってんの?」

みたいな感じで身内や友人に

言われたってことですよね。

 

言われた側は、

「よく知らないくせに勝手なこと言うな。」

って思うかもしれませんが、そうじゃない。

 

アナタが幸せそうに見えないから言ってるんですよ。

 


 

以上が、

悲恋になりやすい女性が言う

5つの台詞です。

 

それではまとめます。

 

 

悲恋になりやすい女性が言う5つの台詞

1・「ウサギは寂しいと死ぬんだよ。」

2・「ごめんね。」を言い過ぎる

3・「私、男運が悪いんだ。」

4・「あの人は運命の人。」

5・「彼にも良いところがあるし。」

 

 

こうして見ると、

日常的によく聞いたり言ったりする女性も多いかと思います。

 

もしアナタが、

この5つの台詞のどれかをよく使っているのであれば。

 

今回の記事で書いたようなその台詞の裏側を、

思い当たる節が無いか今一度よく考えてみて下さい。

 

「あ、気付いてなかったけどそうかもしれない・・・。」

なんて思ったら、

まずはその台詞を言わないようにすること。

 

言葉の改善ってすごく大事ですよ。

 

ちなみに。

 

ウサギは寂しさからくる食欲不振で

死ぬことはあっても、

寂しいだけでは死にませんからね。

 

勘違いしないように。

 

 

☆喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから☆

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ