失恋は、神様が「そんな男はアンタに合わへんからやめときなはれ」と言って別れさせてくれたんやで論。

人との縁というものは確実に存在する。

縁をテーマにしたことわざや四文字熟語がいくつかありますが、縁とは見えないものだけど確実に存在すると僕も思っています。

 

そもそもですが、縁とはなんぞやと聞かれたときに非常に説明がしづらいこの「縁」。

 

相手や場所に対して自分が今まで生きてきた中で、知っていて似ているなと感じたものや、共感を得たときに縁を感じやすいというのが僕の見解です。

 

「あ、この人、私と似ているかも!」とか「あ、この考え方すっごく分かる!」といった心理が芽生えたときに、縁を感じやすいというわけですね。

 

じゃあ性格が真逆なのに長続きしている夫婦やカップルがいるのはなぜなのか?

 

たとえば、すごくせっかちな男性にのんびり屋さんの女性、すごく細かい男性に大雑把な女性の組み合わせってあるじゃないですか?

 

縁というのは性格の類似性から生まれるだけではなく、考え方や育ってきた環境、価値観などが似ていたり共感したりしたときに感じるものでもあると僕は思っています。

 

なので、性格がぜんぜん違う者同士であってもつながっているのは、性格以外での類似性や共感によって縁が生まれていると考えた方がいいでしょう。

 

では嫌いな人間とつながっているのも縁になるのか?

すごく嫌いな上司と長年に渡ってかかわっていたり、なんか合わないけど長年友達だからという理由で一緒にいる友人から離れられないのは「腐れ縁」になります。

 

この場合は自分が「選択して」その相手とつながっていることになります。

 

これは「自分から切ろうと思えばいつでも切れる縁」でして、そうしないのはその相手と関わることで自分になんらかのメリットが発生するから、切りたくてもなかなか切れないというわけです。

 

すごく嫌いな上司から離れられないのは、上司との関わり以外での条件が良かったり、自分のやりたい仕事だから辞めたくなかったり。

 

合わない友人を切れないのは、友達の数が減るからとか、自分のさみしさを埋めるためといった理由ですね。

 

もし、こういった相手にも縁の力が作用しているのだとすれば、それは相手の中に自分でも気付かない類似性を感じているからでしょう。

 

「他人にイヤな部分があるのは自分にもそのイヤな部分があるから論を考えてみた」でもお話しましたが、嫌いな相手や合わない相手というのは、自分が過去に経験したことや、コンプレックス・劣等感を嫌いな相手に投影していたりするので、「嫌いだ」と思っていても実はその相手に興味津々なわけです。

 

どうでもいい相手に対してならなんとも思いませんからね。

 

そういった意味でも切りたくても切れない部分はあるのではないでしょうか。

 

相手が離れていくのはすでに縁が切れている証拠。

カウンセリングをしていてたまに思うのが、明らかに最初から縁がない男性を追いかけている女性がいらっしゃることです。

 

「一体この人のどこが好きなんですか?」と聞いても答えられない女性がいまして、こういった場合、相手の男性に自分と似たものも共感も感じていないことが多いですね。

 

袖振り合うも多生の縁とは言いますが、これは「偶然出会った人であっても前世で深い縁があるから、出会うべくして出会った」という意味です。

 




 

しかし、この法則が事実だったとしても、一生に一度しか会わないような関係であったのなら、それは現世ではその程度の縁ということになります。

 

この縁を活かすも殺すも自分次第なところはありますが、現世で最初から縁のない相手をすがって追いかけるのは、それは「執着」が作用していて切れている縁を、無理やりつなぎとめているだけの状態ということです。

 

恋愛がうまくいかない女性の多くは、相手の地雷を踏みまくるか、自然体でないことが原因として挙げられますが、この原因に当てはまらないのに相手が離れていったという女性もいらっしゃることでしょう。

 

「最初から縁がなかったんだよ」という言葉で片付けるのは簡単ですが、相手がはじめから類似性も共感も感じていなかったということになりますね。

 

それでもつながっていたのは、切れる縁に執着してつなぎとめていただけか、相手が「縁がある」と「無意識で感じて」錯覚していただけです。

 

では、今までつながっていた相手が離れていくのはどういう状態かと言うと、アナタに類似性と共感を感じなくなってしまったからなんですよね。

 

それは長く付き合っていた相手に別れを宣告された場合も同じ。

 

この場合、復縁を目指すのであれば、再び相手に類似性と共感を感じ取ってもらわないと、縁が復活しないということになります。

 

アルティメット復縁必勝法シリーズで散々お話してきたことではありますが、いわば今の自分では相手にしてもらえないということです。

 

もしくは、「恋愛上手になりたいのなら営業職に置き換えて考えればいいんじゃね?論」でお話したとおり、相手のニーズにアナタの個性が合わなかったということになります。

 

ちなみに、職場で仲の良かった人間が辞めて疎遠になってしまうのは、自分と縁がなかったのかと言うとそうではなく、最初の縁の切れ目は相手が職場に対して縁がなくなったということになるんですよ。

 

職場に共感できない部分があったから離れたというわけですね。

 

この場合の縁は、自ら働きかけることで復活することもありますが、それでも疎遠になってしまうのは相手が新しい環境に適応してしまい、価値観が上書きされてアナタに対して類似性と共感を感じなくなったからと思っていいでしょう。

 

切れる縁というのは、どちらかが人間的に成長したか、もしくは人間的に後退してしまったことが原因で切れてしまうことが多いです。

 

切れる縁にすがるな。人間関係にも断捨離が必要だ。

切れる縁にすがるというのは、自ら良縁を入ってこなくする行為でもあります。

 

断捨離は各方面で推奨されている行為ではありますが、その理由として使わない物やいらない物を家の中に置いておくと悪い気がたまって良い気が入ってこないというのが一つの理由です。

 

そう考えると、切れる縁にすがるというのは、切れる縁を見えない線でつないで新しく入ってくる縁を遮断しているようなものなので「良縁」が入ってこないということになるんですよ。

 

僕は人間関係にも断捨離は必要だと思っていまして、離れていく相手は追わないことにしています。

 

今まで友人としてつながっていた相手でも「人間的にないな」と思うことがあれば、それ以上深く関わらないようにしています。

 

場合によっては連絡先を消しますね。

 

これは本当に不思議なのですが、切れる縁にすがらず追わずにしていると、かならず新しい縁が入ってきます。

 

すごく大好きな彼に振られてどん底まで落ち込んでいたけれど、そのあとに出会った人と恋に落ちて結婚して「あのとき失恋していなければ今の旦那に出会うことはなかったし、本当によかった!」なんて話はたくさんありますよね。

 

切れる縁すべてが悪縁ではありませんが、一度自分から離れることを決意した相手を深追いするということは、恋愛にかぎらずさまざまな縁を逃してしまうことにつながると考えた方がいいでしょう。

 

時間をかけているのに深い信頼関係が結べない相手とは、最初から縁もないし合ってもいない。

付き合っているいないにかぎらず、長い時間をかけて接しているのに向き合おうとしてくれない男性がいます。

 

時と場合によりますが、接する側の女性に落ち度がない場合。

 

これは相手が縁を拒絶していることになりまして、いわば接してくる女性に類似性も共感も感じないから、最初から縁がないという状態になりますね。

 

たとえば、昔の学園ドラマや漫画で、熱血先生が問題児たちにぶつかり合って改心させていくというストーリーがあります。

 

これは生徒が成長して熱血先生に類似性と共感を感じたから、改心につながったわけです。

 




 

しかし現実はそんなに甘いものではなく、いくら誠意をもって接していてもそれに応えてくれない人間もいるわけですよ。

 

この場合、相手に成長する意思がないのであれば、どれだけ正しい接し方をしたところで相手は今の今までいつもの自分で生きてこれたわけですから、成長をするメリットがないわけです。

 

それに人は、よほどの覚悟を決めて自発的に行動しないかぎり簡単に変わりません。

 

成長するのは、しんどいことなんですよ。

 

そんなしんどい思いをしてまで成長したいと思える人は、現実問題としてほんの一握りなんですよね。

 

「今よりももっと成長したい」と言っている人のほとんどが、行動にうつさず口だけで終わっているということです。

 

なので、そんな相手にいくら縁を感じて接していても、相手が縁を拒絶しているのであれば、それは最初からつながらない縁ということになります。

 

振られた側の人間は負けているわけではない。むしろ勝っていることもある。

さて、前置きが長くなりましたが、失恋とは言わずもがなそこで縁が切れたということです。

 

恋愛に勝ち負けが存在するのであれば、振られた側の人間が負けていると思われている方が多いでしょうが、実は勝っているケースも多々存在するんですよ。

 

どういうことかと言うと、自分より相手のレベルの方が低かったということです。

 

「付き合う人のレベルが下がると自分のレベルまで下がってしまうんやで論」でもお話しましたが、自分よりレベルの低い人間を追いかけるという行為は、自分のレベルを下げないと付き合えない相手を追いかけるという行為になります。

 

低いレベルの人に振られた場合、自分より高いレベルの人と一緒にいて居心地が悪いから、相手が離れたということになります。

 

要は、精神年齢や民度が低い人は高い人に類似性も共感も感じないということです。

 

この法則に当てはまっているのに「私が彼に振られたのは私に魅力が足りなかったんだ・・・」と嘆く女性がいますが、逆だ逆。

 

相手にアナタの魅力が分からなかったか、もしくはアナタの価値が理解できなかっただけ。

 

なので、失恋したからと言って自分に魅力がないと嘆く前に、格下の相手を好きになっていなかったか考えた方がいいでしょう。

 

【こちらの動画も見られています】

「執着恋愛から開放される方法」

 

この世に神が存在するのなら、失恋とは「そいつとはもうそれ以上かかわるな」という啓示でもある。

この世で起きる出来事はほとんどの場合、なるべくしてなっています。

 

たとえ意味が分からないような出来事が起こっても、時間が経ってからその意味が分かるようになることもありますね。

 

つまり、考えようによってはどんな出来事にも意味づけや理由づけができるんですよ。

 

それは失恋も同じで、どれだけそれまでの関係性が良かろうとも相手から別れを宣告されたということに、かならず意味や理由があるわけです。

 

もちろん、振られた側の人間に落ち度がある場合は、自分に原因があるので縁を切られたということになります。

 

しかし、とくになにも悪いことをしていないのに振られた場合は、最初からかもしくは途中から合わなかったということなんですよ。

 

ここでタイトルにもある『失恋は、神様が「そんな男はアンタに合わへんからやめときなはれ」って言って別れさせてくれたんやで論。』ですが、この世に神様が存在するのなら、こういうことだと思うんですよ。

 

神様的には、合ってないもの同士をくっつけるわけにはいかないので、

「そいつ、自分に合ってないで?でも自分から別れることできへんやろから別れさせたる。」

と言ってかどうかは分かりませんが、切り離してくれたわけです。

 

じゃあなんでそれまでつながっていたのかという話になりますが、この場合はお互いが分かり合おうとしなかったことで、最後まで類似性と共感を見いだせなかった。

 

もしくは、どちらかの人間が成長してしまい、居心地が悪くなったことが原因として挙げられます。

 

後者の場合、振った側の相手が成長したのであれば、振られた側の人間の成長が止まったままだったから振られたということになります。

 

ですが、ポテンシャルが元から高い人だと成長スピードが早いので、そういった人間と付き合っていくには自分も同じ速度で成長していくことが必要になりますね。

 

どちらにせよ、がんばって無理をしないと付き合っていけない相手だったということで、結果的に合わなかったという事実に変わりはありません。

 

失恋直後に女友達がよく言う、「○○には合っていなかったんだよ」というこの台詞。

 

いくら女友達の意見があてにならないことが多いとはいえ、交際中からこの台詞を言われていたのだとすれば、ちょっとは気にしておいた方がよかったのかもしれません。

 

人は自分のことはよく分からないくせに他人のことはよく分かるという性質もあるので、アナタと長年親交のある女友達の「合ってないんじゃない?」という台詞はときとして説得力があります。

 

異性のことは分からなくても、同姓であり、友達でもある人のことは分かるというわけです。

 




 

ちなみになんでもそうですが、「ああ、これは神様がやめとけって言ってるんだな」と思っていたら生きるのがものすごく楽になります。

 

僕は人にも物事にもあまり期待しないので、うまくいきかけたことがポシャったときも落胆することが少なくなりました。

 

まず、相手や物事に期待することをやめると、それだけで生き方が楽になるんですよ。

 

期待するというのは、自分の理想を対象となるものに投影することなので、うまくいかなかった場合、悲しみや怒りといったさまざまな感情を抱えて落胆します。

 

とはいえ、多少の期待は人間である以上どうしても抱いてしまうこともあるので、そのときに「自分の信仰する神様」が登場するわけです。

 

【今日で】悲恋改善アドバイザーとして起業して2年が経ったわけだが。前編【2周年】でお話したとおり、夏頃にテレビ出演の依頼があったんですよ。

 

本決まり直前だったにもかかわらずポシャったとき、「ああ、これはまだ出るべきではないということか」と思えましたし、むしろ、「候補に自分の名前が挙がるだけでもすごいよなあ」と思いました。

 

それから、以前ものすごく引っ越ししたい病に駆られて物件を見に行き、「うおー!ここめっちゃええやん!」とその日のうちに契約をしようとしたことがあったんですよ。

 

でも、僕の前に内覧に来ていたほかの不動産会社のお客さんが、ちょうど5分前に契約を結んだということもあったんですよね。

 

そのときも、「ああ、この家には住むなってことか」と納得し、四柱推命と六星占術で自分の引っ越し時期を調べていたら「今年はダメ」みたいなことが書いてあったので、「ああ、引っ越し自体、今年はやめとけってことか」と変に納得しました。

 

アンタ、占い信じないんじゃないの!?

 

僕は占いを全否定しているわけではなく、金儲け主義でクライアントのことを考えていない占い師や、占いにすがって自分を変えない人がどうかと思っているだけです。

 

占いは統計学なので、統計的に良い方を選べばいいというのが僕の考えです。

 

そういえば僕は大殺界真っ只中なんですが、とくになにも悪いことは起こっていないしむしろ絶好調。

 

とかそんな話はどうでもええねん。

 

話を戻しますが、物事がうまくいかなくても、「ああ、これはなるべくしてそうなっているんだな」と思うことができれば、無駄な落胆をすることがかなり無くなるので生きやすくなるんですよ。

 

そして、今回の記事では「縁」についてお話させていただきましたが、失恋にしてもなにか物事がうまくいかなかったときも、それはただ縁がなかっただけで片付けるものではなく、新たな縁の始まりです。

 

なので、新たな縁を呼び寄せるために切れる縁に執着してすがっていてはダメなんですよ。

 

失恋においては、振られた直後は「どうしてもその人がいい」と思ってしまうでしょう。

 

しかしどんな理由があるにせよ、男が別れを切り出したときは相当の覚悟を持って切り出しています。

 

残念ながら、類似性も共感も感じなくなった相手とは、一緒にいられないと判断されたわけです。

 

ここは潔く女の意地を見せてキレイな引き際で幕をおろしましょう。

 

☆参照記事☆

 

そのうえで、振った相手のレベルが上だとして、どうしても復縁したいのであれば、ふたたび縁をつなぐべく生まれ変わらないといけないわけです。

 

しかし、振った相手のレベルが自分より下なのであれば、失恋は神様がくれた贈り物。

 

「アンタにはもっとええ男がおるんやさかい、ワシが別れさせてもっと良い縁を持ってきたるわ。」

というありがたい啓示なわけですよ。

 

とはいえ、神頼みで出会いを待っていても良縁に巡り会うわけではないので、ちゃんと自分の手で幸せをつかむべく毎日を生きていきましょう。

 

良縁とはチャンスと同じで、行動した人にのみ巡り会うものですよ。

 

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆それでもどうしても諦められない人向けの究極の復縁教本☆

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

失恋は、神様が「そんな男はアンタに合わへんからやめときなはれ」と言って別れさせてくれたんやで論。” に対して210件のコメントがあります。

  1. トミー より:

    またまた待っておりましたよ!御縁の話!
    そういえばセフレの彼が離れていった時からだんだんと離れていった友人たちが戻って来ました。
    友人たちにはそのセフレの彼とは縁を切ったと言ってなかったので不思議なものです。
    逆に彼からいい物だけもらえて、彼に付いてる悪い気は彼が持ったまま離れてくれた、と考えています。なので彼に出会えたのも運命、彼が離れたのもまた運命と思えています。

    やっと藤本マインドに近づけたかなと思います(笑)
    ただまた例のごとく体調が優れないので悪いことばかり考えてしまってますけどね^^;うーん、イクナイ。
    夢にだけ真っ直ぐ向いていきたい。

    1. >トミーさん

      レベルが戻ったということですね。

      こればかりは本当に不思議ですが、お友達が戻ってきて本当に良かったです。

      人は人間レベルを無意識のうちにジャッジしている部分があるのかもしれませんね。

      ただし、これは執着していたらジャッジスカウターが壊れるんですよ。

      体調が優れないとメンタルにも支障をきたしますから、早くよくなることを願っております。

      1. トミー より:

        ジャッジスカウターが壊れていたんですね、本当に 笑
        友達にも「都内に行きたいのは男の為でしょ?」と言われ、必死で抗っていたのですが、やはりそうでした。
        熱くなると周りが見えないんです、本当に・・・
        なので今の仕事を辞めるのを止め、ゆくゆくは自分で経営できるようやりたい事の勉強を突き詰めていきたいと思います。
        そうすると結局元通りな感じなのですが、「プラダを着た悪魔」みたいに経験があれば全く元通りにもならないし、やっと「感謝インポ」から脱出できそうです(感謝してる気ではいましたが)。
        全てはタイミングだなと思いましたし、上司も藤本さんと同じ事を言っていました。
        本当にありがとうございます。

        1. トミー より:

          すみません、あと体調をお気遣いいただき、ありがとうございます。

  2. サヤ より:

    藤本さん、こんにちは。

    なんかタイムリーな記事きたー!と思いました。
    フラれたわけではないんですが、彼のことで不安になって別のことやろうと色々考えてたら上の空になってたらしく、ガードレールに車ぶつけちゃったんですよね…
    「人生においてこれじゃないといけないものは何もない。余計なこだわりは可能性を狭めるだけ。」と彼に言われ、その考え方自体はかっこいいなって思ったんですが、私は「彼の唯一無二の存在になりたい」って心のどこかで思っていたのでショックを受けちゃって…
    今の自分では全然駄目な事に気付かせてくれた事故にとても感謝しています。
    彼のことはどっかに置いといて、自分で自分の人生についてもっとよく考えないといけないと思いました。

    1. >サヤさん

      僕も彼の意見には賛成なのですが、恋愛視点で考えると唯一無二の存在でいるためには、ずっと同じではいけないということなんですよね。

      変化が必要ということです。

      飽きられる女性は変化がないので、余計なこだわり=自分の思い込みということでもあります。

  3. ひた より:

    最近、付き合う人が変わりました。
    自分の見たことだけを信じるような人。

    今まで付き合っていた人が離れていって、淋しかったけど、
    周りの評判ではなく、自分を見て判断してくれる人で安心します。
    久しぶりに本音を話せる人と出会えて、よかった。

    例の彼の話を聞いて、心がザワつかないと言ったら嘘になりますが、
    なんか今はどうでもよくなっています。

    今、目の前にあるご縁を大切にしたいと思います。

    1. >ひたさん

      すばらしい出会いがあったようで本当に良かったですね。

      こういう人は大事にしてください。

      きっとひたさんにとっての転機にもなり得る人物ではないでしょうか。

  4. Omi より:

    この記事にすごく励まされました!
    電車の中で読んでるのにうるっときてしまいそう、、(><)
    前向きにがんばります!!
    いつもありがとうございます(*^^*)

    1. >Omiさん

      ありがとうございます。

      そう言っていただき本当に光栄です。

      前には進むべき道がありますが、後ろには未来がないので、進んでいきましょう。

  5. M より:

    すごく納得、共感出来るお話しです。

    切れる縁にすがっても良いことなんて無かったですし、吹っ切る覚悟をしてから、新しい縁が増えました。
    本当に藤本さんのいう通りです。

    同じ過ちを繰り返さないように、なるべくしてなっているんだって考えを定着していきたいです!
    今の好きな人が良縁なのかはわかりませんが、自分レベルがあがるように日々努力して、誰よりも彼の笑顔を沢山見れる女になりたいです♪

    ブログの更新が早くて嬉しいです。今後の記事も楽しみにしています♪

    1. >Mさん

      ありがとうございます。

      同じ轍を踏まない、本当にものすごく大事なことなんですよ。

      過去にした失敗はもう通ってはいけない道になっていて、「もしかしたら」は通用しません。

      もちろん、自分の努力次第で変えられる状況もありますが、こと対人関係において自分より低いレベルの人を追いかけたという過去があるならば、それは二度と通ってはいけない道になるんですよね。

  6. 瑠璃色 より:

    こんばんは🌙
    藤本さんの仰る通り、縁が切れたら、神様がそうさせたんだ、と考えることができれぱ、どんなに楽になることでしょう。

    かつて、藤本さんに、そのような相手とは、別れて良かったです、と言われ、長年の女友達からは、そいつはモラハラだ、そんなヤツとは縁が切れて正解だと言われ、男友達からも、そいつは裏がある、別れて正解、別の女友達数名からも目を覚ませ‼と言われ続けた恋愛があります。

    自分でも頭では分かっているのです、ダメな相手なのだろうと。ですが、感情が割り切れておりません。

    彼とは、肩に力入れて関わった関係ではありませんでした。言いたいことは伝えておりましたが(知人としての関係)、恋愛関係に成った途端、うまく行きませんでした。

    となると、私側の問題ではなく、相手側の問題かもしれませんね。
    2年前から日々、自分を責めていましたし、今以て、どうすればよいのか分からない状態です。

    分かりにくいですね、申し訳ありません。

    1. >瑠璃色さん

      こんばんは。

      まだ、相手の本質を見ずに美化されている部分があるのではないでしょうか。

      すこしでも相手の人間性でおかしいと思った部分があるならそれが答えでして、好きになってなかったら友達にもしないような相手なんですよ。

      自分を責め続けて答えが出ないのであれば、それは自分ではどうにもならない問題だったということになります。

      1. 瑠璃色 より:

        ご返信ありがとうございます。

        そうですね、美化してる部分があるのでしょう。
        あまりに、ルックスが自分好みのため、もう、錯覚させられまくってる事に気付いてはいるのですが、日々、感情が変わります。
        アッタマくんな‼もう、いいわ‼、と思った時も半年ほど続きましたが、また戻ったり、その繰り返しでした。

        人間性のおかしな部分は目の当たりにしましたか、それでも上記の事が続いております。

        大変、苦しいのです。今は、一昨年、昨年に比べれば、どうでもいい、となる時の方がよほど多いのですが。

        。。これ以上は、カウンセリングになりますね、失礼致しました。
        そんなに急いではいないため、来月にお願いするかもしれません。

        その時はとうぞよろしくお願い致します。

        1. >瑠璃色さん

          人間性がおかしい時点で、ふつうなら友達としても付き合わない相手ということですよ。

          ルックスなんていずれ劣化するので、それを目の当たりにしたときに目が覚めることもあるのではないでしょうか。

          カウンセリングの際は僕の方こそ何卒よろしくお願いいたします。

  7. 東京のS より:

    個人的に破壊力抜群な記事をありがとうございます。何の進展もない今、とても刺激になりました/(^o^)\

    しかしなぁ、、、先生の仰るように縁って本当にありますよね。昔からそう思っていましたが今回の恋で改めて確信しました/(^o^)\

    来週中に相談するお時間を頂戴したく近々予約のメールをさせていただく予定です。その際はよろしくお願いします。

    1. >東京のSさん

      ありがとうございます。

      縁というもので考えるとふんわりしているので「縁がなかった」と言われてもなかなか納得できないんですよね。

      次回カウンセリングの際は僕の方こそよろしくお願いいたします。

  8. 匿名 より:

    藤本さん、先日はカウンセリングありがとうございました!
    藤本さんが仰る神様の啓示を少しずつですけど受け入れられてきた今日この頃です
    前回の冒険のお話も、私はもともとかなりの冒険野郎で昔はどこでも1人で行ってたのに、彼と一緒にいるうちに冒険しなくなってたなぁと思って、先日1人でスナックに飲みに行ってみました
    昔はこんなん普通にやってたなぁ懐かしいなぁ
    と、カウンターで飲んで、気分が良くなってボトルまで入れちゃいましたww
    お店の女性と仲良くなって、お店が終わってから一緒に飲みに行って、1人飲み出来る店まで教えてもらって、冒険野郎復活の第一歩を踏み出した気分です
    これも藤本さんのおかげだなぁと、しみじみ感じてます
    ブログ、いつも楽しみにしてます
    その後またビックリな展開があったので、LINEカウンセリング申し込みしようかなと思ってます
    その際はまたまたよろしくお願いします!

  9. 匿名 より:

    あ、名前入れ忘れました
    しょうもない女性の罠にハマって人生詰んだ元彼の件でお世話になった者です

    1. >匿名さん

      冒険復活、おめでとうございます。

      楽しまれたようで何よりです。

      一緒にいて自分の冒険心を奪うような相手とは、恋愛に関係なく接触しない方がいいんですよね。

      言うなれば、自分の可能性の幅を狭める相手と一緒にいてもいいことはないというわけです。

      LINEカウンセリングの際は何卒よろしくお願いいたします。

  10. チハル より:

    ご縁の見極めや引き際って、ブレない価値基準を身につけていない場合、本当に難しいものですね。

    精進した上で、もしも上手くいかなかった時は、こういう意味もあるよって、一つづつ丁寧に説明してくださって、ありがとうございます。

    なので、自分軸で目標としてる様な女性に、少しづつでも近づける努力をしつつ、楽しんで自分らしくいこうと、改めて思えました。

    藤本さんの言葉には、やっぱり力がありますね。さすが、藤本プロだわって感銘です。

    彼に対しては、綾波レイの如く
    “あなたは死なないわ。私が守るもの”
    っていう気持ちと、
    “今のままでいいとは思ってはないぞ”
    の気持ちをコッソリと隠し持ちながら、見守っているつもりです。

    余談ですが綾波といえば、銀杏BOYZの♫あの娘は綾波レイが好き♫だよなーと、口ずさみました。笑

    1. >チハルさん

      >ご縁の見極めや引き際って、ブレない価値基準を身につけていない場合、本当に難しいものですね。

      まさしくこれです。

      自分軸がない人ほど、切れる縁を見誤ることが多いようにお見受けします。

      そういった意味でも、自分の譲れない価値観や正義をしっかりと把握しておくことは重要です。

      「私が守る」こんなふうにドシッと女性に構えていられると、男は安心して大冒険ができますね。

      1. チハル より:

        返信、ありがとうございます。
        私が藤本さんに頼るのは、自分の覚醒感を得たいからなんです。

        彼は二世タレント的なトコもあったりするので、最澄と空海の戦いみたいなものかな?とも思います。

        今回の返信の内容もとてもフィットしました。

        余談ですが、私がお付き合いした男性は以前は全くモテなかった人であっても、突然モテるようになります。
        これはなんなんでしょう???

        1. >チハルさん

          おそらくあげまん効果というやつじゃないでしょうか。

          チハルさんと出会ったことにより、価値観や考え方が上書きされ、いい男としてのたしなみを身につけた部分もあるのではないでしょうか。

          あとは、正のエネルギーが相手に送られたことも関係しているかもしれません。

          1. チハル より:

            お気づきだったかもしれませんが、コメ付ける場所をすっとこどっこいしてました笑

            当面は、彼を抱きしめるような気持ちで接していきますね。
            私の望むところでもあります。

            私と関わってくれた人の人生が、ほんの少しでも豊かになっているのならば、本当に嬉しい事です。
            いつも勇気を下さる事に感謝してます。

            覚醒については、またカウンセリングを受けられた時、お話させてくださいね。

  11. e_r_i_k_o@yahoo.co.jp より:

    いい事言うなぁ藤本さん。えりこ

    1. >えりこさん

      ありがとうございます。

  12. 美穂 より:

    藤本 様

    ちょうど、私が直面している状況に関係ある記事を、
    ナイスタイミングで、ありがとうございます😊

    彼という人は、ちょうどこのシーズンが弱いのか、
    またしても、ちょっとした行違いで(しかも、彼の、例の『察してくれ』症候群のせいの)
    自爆傾向になっているようです。

    なので、もういいか、やめようか、と私は思うのですが、
    そんな時に限って必ず、彼の姿を街で見かけてしまうんですね。

    これも縁ですよね〜
    まあ、元より簡単には切れない縁ではあるのですが。

    これは、『神様が「その男を見捨てたらあかんで」と言って引き止めてくれてるんやで論』になるのでしょうか?

    1. >美穂さん

      見捨てたらダメと言っているかは分かりませんが、縁があることを物語っているのではないでしょうか。

      その縁を切るも切らないも当事者同士の問題ではありますが、自分のいるステージを変えたいと思わないかぎりは、自ら縁を切る必要がないようにお見受けします。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        私自身のステージは、少しずつですが、常に上げ続けているつもりです(^_^)

        とはいえ、この成長のきっかけをくれたのが彼なのに、
        自分のステージが上がったからって、縁を切るってのも、
        なんか恩知らずなような、薄情なような気がします……

        共にステージが上がっていくってのが理想ですね。

  13. あきこ より:

    藤本様

    タイトルだけで「そうなんだよなー」と心強くなりました。
    元ホストで「俺が大丈夫な時は誘いますよ」と言ってくれている男性が居ますが、「期待しないようにしよう」と思ってます。
    不倫ですし…。
    元ホストも「あきこさんは、結婚してるし、どうしたいの?」と聞かれ「ただデートとかしたい」と答えました。何度か飲みに行ったり関係もしましたが、元ホストもおそらく気が済み、未来のない関係に意味を感じなくなったのかなと思います。

    自分のレベルと相手のレベルの上下はどうやって比べるのか?意外と難しいです。
    法的に良くない関係を願っている私は濁った精神のレベルの低い者でしょうか。
    元ホストは私を最初は興味持ったけど今は適当にはぐらかそうとしている?ズルいレベルの低いところがあるのでしょうか。
    それをはっきり言わないのも優しさ?

    私は元ホストを大したことないと思いながらも、レベルが低いように思えません。それだと執着が断ち切れません。

    でも何とか他の趣味や愛する旦那に目を向けて、忘れるようにはしたいと思います。
    神様が私にいい経験をさせてくれているんだと信じます。
    藤本様とこのブログには出会えて、本当に感謝してます!

    1. >あきこさん

      男性が未婚で女性が既婚である場合、ほとんどの場合が上手くいかないんですよ。

      仰るとおり、先がない関係性に意味を見い出せないということです。

      男性はメリットや意味がないことを嫌うので、残念ながら彼に最初からその気はなかったということになります。

      女性のように不倫になっても関係を続ける男性は、最初の段階で気持ちが燃え上がっていないとまず深くは踏み込まないんですよね。

  14. みゆき より:

    神様でもシルバニアファミリーでも
    関西弁になるだけでおもろいのはなんで?

    と、人生の始まりは大阪弁ネイティブだった
    私が申しております

    ご縁がないお方を追っているような感じも若干しますが
    あまり気にせず(おい)、
    押したり引いたりひねったり
    もう少し追ってみようとおもいます
    いつもありがとうございます

    1. >みゆきさん

      なぜだか僕の中の神様は関西弁です。

      そういえば意識していませんでしたが、シルバニアも完全に無意識でした。

      僕の方こそいつも本当にありがとうございます。

  15. みんみん より:

    スピ系を現実におとして説明して立証して
    くれる藤本さんのバランス感覚みたいなものが
    本当に頼もしくて最高です(*´∇`*)

    1. >みんみんさん

      ありがとうございます。

      目に見えないことって、根拠があればあるほど信じやすいですもんね。

  16. のり より:

    藤本さん、はじめまして。
    ブログの全ての記事を読みましたが、これが一番刺さりました。今の私に向けた、神様のメッセージかと^_^
    ただ、六星占術は四柱推命を簡易化したアテにならないものなので…当たりませんよ〜。

    バレンタインの返事がなくて落ち込んでいましたが、、読んだおかげで気が晴れました。
    ありがとうございます!

    1. >のりさん

      はじめまして。

      記事をすべてご覧いただき、本当にありがとうございます。

      そういえば六星占術は、「地獄に落ちるわよ!」の人ですもんね。

      改名した人たちがことごとく消えてますし、見るのは見ますが、実際のところ僕も当てにはしておりません。

  17. のり より:

    このブログと藤本さんに出会えたことが、素敵なご縁です♡
    今回の記事、とても共感です!
    あたし自身、厄年の時も同級生から聞くまで気づかなかったくらい気にしてませんでした。相性占いは気にするのに…。
    恋愛に限らずタイミングが合わない時も「今は何しても空回りだな。やめとけってことだな」って、思ったりしてます。
    そしたら何ヶ月・何年後かに願いが叶ってたりすることもあります(笑)
    あたしはいつも悩んだり不安になったりすると『大丈夫。全ては上手くいっている』って、思うようにしてます。たとえそれが理不尽なことであっても、全ては上手くいくための過程なんだ!って。
    それでも苦しくなる時もありますが(笑)

    ちなみに。前回藤本さんから「1ヶ月くらい何もしないほうがいいでしょう」とアドバイスを頂いた後から、身の周りでトラブルが続き、さらに記録的な積雪になり…。「会いないなー。でもあたしが忙しくて会えないなー」と、あっという間に1ヶ月が経ち。。
    今は会う時じゃないんだなって思ってた頃に、彼から「ラーメン行きませんか?」とLINEが✨(なぜ敬語??笑)
    たった1時間程しか会えなかったけど、幸せでした♡
    「13連勤で1日休んだら10日連勤だ」と、かなり多忙な中で会う時間を作ってくれたんだなーって。
    これからも彼とのご縁を大事にしていきます♡

    4月か5月頃に生藤本さんに会いに申し込もうと思ってますので、その際はよろしくお願いします。

    1. >のりさん

      ありがとうございます。

      自分の身に起こる現実って、今いる自分の場所が自分のレベルになりますし、すべては自分のとらえ方次第で方向性が変わるんですよね。

      物事がうまくいかないときは、方法が間違っているか、今はやめておけという啓示かのどちらかです。

      彼と会えて本当に良かったですが、13連勤とかなかなかのガクブルですね。

      対面カウンセリングの際は何卒よろしくお願いいたします。

      1. のり より:

        多忙な中、いつも丁寧なお返事ありがとうございます♡

        >すべては自分のとらえ方次第で方向性が変わるんですよね。
        ほんとにその通りですよね!

        藤本さんに出会ってから、「こういう考えもあるんだ」「こんな人もいるんだ」といろんな風に物事を考えられるよぉになったと思います😊
        ありがとうございます♡

        彼の勤務はガタブルですが、彼いわく「もぉ慣れた」と(笑)
        「来月は落ち着くと思うけど、急に忙しくなるかもしれないから約束できんかもしれんよ」と。
        あたしも、会えないことが慣れました(笑)
        でも不安にならないのは、藤本さんのおかげと、彼のしてくれる事に目を向けられるよぉになったからかもしれません♡
        会いたきゃレッスン受けにいけばいいし、会えない間は大好きな料理の勉強と自分磨きしとこー!!

        また対面カウンセリングの日程をご相談させて頂きます♡悩みはないかもしれませんが、お会いするのがとっても楽しみです!

  18. みゆ より:

    はじめまして。
    ご縁のお話,自分の過去と照らし合わせてみてまさにその通りだったなと思います。
    藤本さんの記事は全て目を通しています。本当にこのブログに出会えて良かったと思っています。
    これからも楽しみにしています。

    ちょうど昨日,衝撃的なことがあってお聞きしたいことがあります。。
    彼氏と共用のパソコンを使っていて,過去に自分が見たページを開きたく履歴を探していたら
    彼氏が風俗に関して1月に検索してました。
    彼は風俗には行ったことがなく,もし行ったら別れる,と言ってあります。
    春から遠距離で彼は地元に戻るのですが,その地元の優良風俗や、体験談などを検索してました。
    数ページだけでしたので,興味本位で見ただけなのかなと思うのですが
    遠距離になったあと行かれるかもしれなくて不安です。。。
    本人に聞いても大丈夫でしょうか?
    束縛や責めることに繋がらないでしょうか?

    1. >みゆさん

      はじめまして。

      記事をすべてご覧いただいたとのこと、本当にありがとうございます。

      共用で使っているのであれば、聞いた方がいいでしょう。

      そして、「私が行ってほしくないって言ってるのは、病気が怖いのもある。だって働いてる女の子たちってまともに検査行ってなかったりするんだよ。」と言ってみてはいかがでしょうか?

      ちゃんと検査に行っている風俗嬢の方からすると失礼かもしれませんが、お店によっては義務づけているようで本人任せにしているところも多いみたいです。

  19. 菜の花 より:

    いつもブログを楽しみに拝見しております。

    私は大学2年生、彼は社会人1年目です。2人とも大学生のときに付き合い始め、今で1年半になります。私は彼より5歳下です。
    付き合って半年のころに、彼は車で1時間ほどの所に引っ越して就職しました。ほぼ毎週末帰ってきてくれて、連絡も1日おきにはとっていました。
    藤本さんのブログを何度も何度も読んで、執着じゃないかな、彼の立場で考えられているのかな、地雷踏んでないかな、などなど…考えました。
    でも私では明確な答えが出せないまま、彼が会いにきてくれなくなってから約1月が経ちました。ひと月の間、私から2度連絡しましたが、普通の返事で、ひと言でやり取りが終わってしまいました。
    彼は、ここでいう「ハイスペック」だと思います。一方私は外見も冴えないただの学生、、彼が就職して大人になり、私は置いていかれたのかもしれないと、このブログで気づきました。

    彼に見合う女に成長したいです。
    諦め半分ですが…いま彼を諦めきれない理由は、六星占術です(笑)2017年3月から相性運が好転するから。
    なんて、現実逃避してます\( ˆoˆ )/

    彼とは「縁の切れ目」なのでしょうか…

    長文ごめんなさい

    1. >菜の花さん

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      占いはいいことだけを信じていればいいですが、置いてきぼりにされないように日々自分を磨くことは大切ですよ。

      飽きられる女性と飽きられない女性の記事を今度公開させていただく予定なのですが、現状維持で自分を成長させようとしないのはダイレクトに「飽き」につながることだけは覚えておいた方がいいでしょう。

  20. あきこ より:

    藤本様

    元ホストの職場の男性が、また会おうと連絡をくれる予感がします。
    社交辞令かと思いきや、残業していた彼に「遅くまでお疲れ様です。私は明日有休です。」とLINEしたら、「タイミング良過ぎ。何で今まで残業してたと分かったの?^ ^」とすぐ返信が来て、その夜は最終的におやすみメールが来て、しかも次の
    日は「今日はゆっくり休んで下さい」とか、昼休みもスタンプをくれて…。
    何か来月には会おうメールをくれそうな勢いなんです!
    もちろんうまくいっても不倫、セフレの関係なんですが、悪いことと分かってはいるのですが…。

    藤本様も不倫は断固反対派とお見受けしていますし、ごめんなさい。
    でも今は連絡をもらうと一刻も早く会いたくなってしまう私です。
    お互いに都合のいい存在になりたいとさえ思います。
    ただそれは元ホストに今付き合っている女の人の影が見えないからで、少しでもちらつかせたらすぐ嫉妬にかられ苦しむだろうと思います。

    3月には足を洗うつもりが…。反対の行動をしてしまっています。

    1. >あきこさん

      僕は不倫全否定派ではないですよ。

      ただ、なにを彼に期待されているのかは分かりませんが、相手はただの気分で返してるだけであって好意でもなんでもないので、それ以上でもそれ以下でもないですし、好きになることもないです。

      苦しむことが分かっているところに自ら飛び込もうとするのは、愚かとしか言いようがありません。

      周囲が大反対しているのに、行ったら捕まって処刑される国に興味本位で行って、実際に捕まってもそれは自業自得ということです。

  21. SS より:

    藤本さんこんばんは♪
    ご縁の記事待ってましたー!
    藤本さんに以前、切れる縁は切らないと新しい縁が入ってこないとお話をしてもらってからかなり前向きに考えるようになってます。
    神様からのメッセージと考えたら、うん、新しい縁のためだって思えてしまうかも…笑
    彼と会わなくなってから、たいして期間が空いてないのに彼から連絡が来たとお話しましたが、
    それから毎週末のように夜飲みの場から飲みの誘いの電話をしてきます。早い時間帯だったり0時回った夜中だったり。まあ1度も電話を取らずに翌日にLINEで『電話ごめん、寝てた』とか出かけて電話出れなかったとか言って会うことをスルーしちゃってますが…
    会わないと言い出したのは彼なのに、勝手すぎるなって気持ちが少し出てきてしまって(–;)
    共通の男の知人がいることに半年くらい前、知ったのですが
    その知人と彼が飲んでる時も、知人が私に飲みの誘いの連絡を入れて来て、私が連絡つかないと今度は彼が私に連絡をしてきてるような日もありました。
    翌日二人が一緒にいた話を聞いて、思わず『なんもへんなこと話してないよね?』って聞いちゃいました。(今までの私たちの関係のこと)
    『なんも話してないから大丈夫だよ』と言ってたので安心はしましたが。
    なんか男の人って何考えてるかわかりません(–;)
    会わないとか言ってて、飲みに行けば会っちゃうじゃないですか!なんなんですかねぇ(T_T)

    1. >SSさん

      こんにちは。

      これは、「アイツはまだ俺のことが好きだろう」という肉食系の男性特有の心理ですね。

      彼のように自分で会わないと言った場合、自分に主導権があると勘違いするので、こういう現象が起きるわけです。

      ちなみに、彼と知人の間は筒抜けだと思っておいた方がいいですよ。

  22. 伊織 より:

    アップされたタイトル見て勝手に想像してあんまり好きじゃないので無視してましたけど、なんとなく暇で読んでみたら意外に面白かったですw

    でも相手が格上なのか格下なのかがよくわかりません。
    下だと思えば負けたと思わなくてすむような気もしますが…

    若いほうが偉いみたいな風潮…?が気になって仕方ないのです。
    絶対言わないし出さないようにはしてますけど

    結婚願望が私にはなくても、いつかは結婚したい20代の男性からすれば
    結婚無価値レベル年齢の女性は格下になるんでしょうか

    年齢差ありすぎて年齢気になって仕方ないんです(つд⊂)

    Skypeカウンセリング緊張して申し込めなかったんですが、待ちが長いのでそのくらいあれば心の準備できそうなので申し込みしました♪楽しみですよろしくお願いします☆

    1. >伊織さん

      若い方が偉いということはありませんよ。

      それに結婚願望がないからと言って格下になるわけではありません。

      僕が言うレベルというのは人徳の部分であり、「徳」や「人間性」を指します。

      徳が低い相手とかかわっていると自分の徳まで下げることになるんですよ。

      朱に交われば赤くなるというやつですね。

  23. しお より:

    藤本さん初めまして。
    去年の年末に[彼氏と別れたいのに別れられない]というワードを検索かけて、藤本さんのブログにたどり着きました。
    先日彼氏と別れられました。
    寂しくて耐えられないかと思ってましたが、大好きな友人が遊びに誘ってくれたり泊まりに来てくれたり、楽しく過ごせています。
    別れる、と決心できたのはブログを読んでから常に藤本さんの言葉が頭をよぎっていたからです。
    ありがとうございます。
    これからも藤本さんのブログたくさん読みます。応援してます。

    1. >しおさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      別れを決心して行動に移されたこと、本当に良かったですね。

      今楽しく過ごせているのであれば、その決断は間違っていなかったということになります。

  24. あきこ より:

    藤本様
    藤本様には彼の考えや気持ちが見えているんですね。
    私には違って見えています>_<
    期待は、彼の一番の女性になる、それが無理ならせめて女性として有な女になりたいです。
    彼が見せなければ何人かの中の1人でもいいです。

    こう言ってると自業自得になりますよね。
    周りから呆れられ見放されるほど愚かにはなりたくないので、彼に期待するのは止めます。
    3月に誘われなかったら「やっぱり」と思って泣いて、処刑されずに済んだと思ってまた淋しさの分散に走ろうかな。旦那だけだと淋しいんです★

    淋しさの分散の彼は、1人は何かガツガツしているくせに冷たく、もう1人は優し過ぎて物足りないです。
    また頑張ります。

  25. はろ より:

    藤本さんはじめまして。
    藤本さんの恋愛に関するご意見はすごく地に足がついた印象で、心に響いてくるのもがあります。

    私は何かあったときに自分を責めてしまうほうで、魅力がなかったとか自己卑下が激しい性格でした。
    でもそんなことなくて、人間関係には自分以外の要素が複雑に絡み合っているから、あまり自分を
    責めないほうがいいと最近気がつきました。
    神様に委ねてみるという感覚を知って、むしろ成長しようとする努力をすることが前よりもポジティブに
    できるようになった気がします。

    1. >はろさん

      はじめまして。

      そう言っていただき本当に光栄です。

      自分がいる場所や自分の周りにいる人間というのは、現在の自分のレベルがそのまま反映されているのですが、ときに自分のせいではないところで起こる出来事が日常では多く存在します。

      仰るとおり人間関係もその1つですし、そういったことに振り回されているとなんでも自分のせいにしてしまうようになるんですよね。

      個人が死ぬ気でがんばっても会社がつぶれるというようなことが、大なり小なり世の中にはたくさん存在するわけです。

  26. SS より:

    こんにちは、お返事ありがとうございます♪
    彼から会わない宣言したので、彼にはもう主導権がないと思うんじゃないかと勘違いしてました。
    彼の中ではまだ自分が主導権を握ってると思っているんですね(–;)
    そう考えると連絡来たからってのこのこ飲みに出なくてよかったです!
    このまましばらくはスルーを続けていいですよね。
    てかまじですかー…筒抜けだったら最悪ですorz

    1. >SSさん

      切る縁なんだったらスルーしておきましょう。

      肉食系であれば、男性のそういったネットワークはほぼ筒抜けだと思った方がいいですよ。

  27. Y子 より:

    なるほどなあと関心しながら読ませて頂きました。
    以前相談した彼ですが、藤本先生がこう言ってみたら?という言葉の内容にいたく感銘を受け、言おう!とカウンセリング中は思ったのですが、
    いざとなると、言って彼の本心を聞いて、で?ってセルフツッコミが入ってしまって結局言わず。
    付き合いたいと本心では思っていなかったんだと思います。
    痛いファン心理というか…
    追いかけてるのが楽しい!みたいな。
    その後HしたいだけなんだなあみたいなLINEが入り、ご飯なら行きたいと返したらスルーというw
    そして彼が職場移動となり終わりました。
    よくよく考えてみるとなんで好きだったんだろ?と思います。
    類似性も共感も無かったのに。
    完全なる脳のバグだったんじゃないかと思っています。
    後、自分では認めたく無かったんですがルックスが好み過ぎたっていうのが真実かなって思います。
    ルックスで惚れるなんて低次元と考えていたせいで内面が好きだと思い込もうとしていた様に思います。
    ファンじゃなく向き合える人と出会いたいので、良縁を掘り当てられる様に頑張ります!(^-^)
    余談ですが、小学生の頃シルバニアのうさぎ人形に風船で作ったラバー服(ピチピチのラバースーツ風)を着せて友達にドン引かれましたw\(^o^)/
    トリッキー過ぎた様です…

    1. >Y子さん

      気づかれて前に進まれたのであれば、本当に良かったです。

      相手が職場異動になったということは、ここで切れる縁だったということですね。

      女性はかかった時間の元をとろうとする傾向があるので、その分相手に対して執着を生みやすいですが、そもそもその男性を好きでないといけない理由なんてどこにもないんですよね。

      ちなみに僕はシルバニアのうさぎにどうしても革ジャンを着せたいのですが、さすがに市販では売ってませんでした。

  28. SS より:

    そうですねぇ、この冷却期間の間自分のやりたいことへ熱中したいのでしばらくほっといて欲しいと正直思ってしまうときがあります。
    彼は肉食系だと思いますが、今のまま私が引いてしまってるとそっとしておいてくれずに定期的に連絡とかしてくるんでしょうか…?
    もし、また関係が復活するような事があればそれはそれでご縁があるのかなと思いますが、
    また彼との縁があるならば、できれば今までとは違う関係での良い縁であってほしいです。笑
    一度切れてしまった縁がまた戻ることもないのは承知してますが。
    肉食系恐ろしいです((((;゜Д゜)))肉食でなければ筒抜け率は低いのですかねぇ?

    1. >SSさん

      肉食系の男性であればこういった場合、おめでたい思考になって「まだアイツは俺のことが好きだろう」とふつうに連絡してくる場合が多いです。

      筒抜け率に関しては草食系でも言う人は言いますが、人によりますね。

  29. まったん より:

    以前カウンセリングしていただいた時にこのお話出てきましたね!この記事でさらに深く理解することができました😊
    最近思うのですが、
    恋愛フィルターって厄介なものですね。恋愛フィルターがかかると、途端に目の前がボヤけて冷静さを失ってしまいますね。
    でも絶対心の中でなにか違和感を感じてるんですよねそういうときって。でも違和感に気づかないフリをしてしまう。違和感を冷静に分析できる女性になりたいです。

    1. >まったんさん

      心の中で感じた違和感に目を背けてはいけないんですよ。

      人間性は本当に大事でして、一緒にいて悪い意味で心のざわつきを感じた場合、その相手とは本来友達にもなれない場合がほとんどです。

  30. チハル より:

    おはようございます。
    ご縁についてカウンセリングで藤本さんが仰ってた事を、なんとなく反芻してました。
    彼の職業に対比するような人間臭さも、好きだなって思っているひとつです。
    私自身が相反するものの塊なので、そう思うのかもしれません。

    彼をほどくには、緩急をつけた上で深い愛情しかやっぱりない。って、喉が渇いて夜中に目が覚めた時、ふと浮かびました。

    偽物があるのかわかりませんが、本物の愛情は時に強い痛みを伴うので、その部分に彼のシールドがあるように感じていた事も、あながちハズしてないつもりです。
    そして今、暗中模索なんだろう事もです。

    “何があっても、私は変わらない”

    って、遠い距離から玉入れをする心持ちで、
    そっと伝えていけたらって思ってます。

    ここは心の深い部分になるので、高級なものや繊細なものが薄い綺麗な紙で包まれてるみたいに、男として人としてのプライドを傷つけないように、丁寧に優しく注意を払って扱わなければいけないですね。

    名付けて”年中運動会・貴重品は白手袋だよ作戦”ってとこでしょうか?

    藤本さんのいうところの”寄り添い”を、長々と書いてしまった気もします。

    いつもアホな事ばっかり言って笑ってるだけの女じゃないんだぜ?ってトコも見せつけたいと思いますっ!

    ただ心配なのは、彼が私にひたすら共感する姿勢なので、私は男なのか?!ってとこです。笑

    高尚な事考えてるようで、次の瞬間は「そろそろファンデのスポンジ洗わないとな」とかと同列に浮かんでくるくらい、お陰様でいい感じに力の抜けてる状態ですよ。
    いつも、ありがとうございます。

    1. >チハルさん

      僕の方こそいつもありがとうございます。

      寄り添いは極めれば極めるほど離れられなくなるので、どんどん頼りになる一面を見せていきましょう。

      偽物の愛情というのは、相手のことを好きだと言いながら相手のことを考えていない愛情になります。

      逆に本物の愛情というのは、「相手のためになにができるか」という視点が根本にあり、見守ることも愛情に含まれていますね。

      いわば、自分の子を否定せず接して、子供のためにならないと思ったら手を出さず見守るお母さんのような愛情のかけ方が、本物の愛情ではないでしょうか。

  31. ひより より:

    藤本さん、はじめまして。
    昨年末にこちらを見つけ、1周目は順番に、2周目はカテゴリ別に、3周目はタイトルで気になったものから、4周目はまた順番にと、何度も読み返しては「なるほどー!」と感心させられております。夢物語でなく、現実問題として向き合うための厳しくも優しい言葉で内容がスッと入ってきます。実用的恋愛ブログNo.1ですね!
    私は現在、元カレとセフレ関係にあり、それぞれ人として好きであるもののお互い仕事などに集中したく、交際する意思はないということを伝えあっています。
    私としては、今すぐに付き合いたいという気持ちは無いものの、もし誰かしらと付き合うとなった場合は1番に選んで欲しい、選ばせて欲しいと思っていてそれは伝えていません。もしこのような内容を伝えたらやはり束縛のような地雷行為でしょうか?それを伝えられても意味がわからない、と思われるかなとも考えるのですが。万が一向こうが、私には今後も一切交際する意思がないと思ってチャンスを潰してしまったらイヤだなあと思い。。
    ちなみにこちらのブログで学んで、執着せず無理に合わせたりもせず、寄り添うことを意識しています。彼は強がりな性格のため、仕事の悩みなどを普段は相談しないらしく、私には話せるから一緒にいる時間が癒しになっている、ということを言われたりしました。
    本当に藤本さんからは恋愛云々以前に、生きていく上での大切なことをたくさん学ばせていただいています。もしこの彼との関係が無くなっても、ずっとずっと読み続けたいなと思っています。
    最後になりましたが、季節の変わり目ですので、お身体にはお気をつけ下さいね。

    1. >ひよりさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただき本当にありがとうございます。

      いい関係性を築かれているようですので、伝えても問題ないようにお見受けします。

      ふだん悩みを相談しない人が話すということは、それだけ相手の信頼を得ているということなんですよね。

      体調をお気遣いいただきありがとうございます。

      寒い時期が続きますので、ひよりさんも体調をくずされぬようどうかお身体をご自愛くださいませ。

  32. SS より:

    えぇーそうなんですね。肉食ってほんとおめでたい苦笑
    確かにまだ好きですが、それを今は気づかないでほしい。
    私は冷却期間のつもりで再スタートしたいと思っていますが、このまま冷たく接してしまっていたら嫌われるんじゃないかと不安になりそうなときがあります(T_T)
    こおゆう時はどんな対応がいいのか教えて欲しいです。

    ふと思ったのですが、筒抜けのことは若い時ってまわりに話したりとかなんとなくわかりますが、ある程度歳がいってもまわりに話す人は話すんですか?

    1. >相手の信用を失ったり、品や常識がない行動をしないかぎりは嫌われることはないですよ。

      筒抜けになるのは人によりますが、相手のことをどうでもいいと思っていればいるほど、筒抜け率は高くなります。

  33. エリコ より:

    以前遠距離の彼との相談のメールをさせていただきましたが、残念ながらこの度別れることになってしまいました。
    彼との信頼関係がなかなか築けず、こうなる事は薄々気づいていましたが、別れてみると寂しさもいっぱいです。
    この記事を読んで前向きに考えられそうです。
    私にできる事は、彼を手放し、彼の、そして私の幸せを願う事ですね。
    ありがとうございます!これからもブログ読んで素敵な女性になれるように頑張ります!

    1. >エリコさん

      その節はお世話になりました。

      そうでしたか。

      新しい縁の始まりですね。

      今はさみしいかもしれませんが、きっといい出会いが待っています。

      幸せになりましょう。

  34. HK より:

    いつもブログを楽しく拝見しております。
    藤本様のブログを知ったのは、彼との遠距離恋愛を順調に進めたいと思っていた時、偶然出会いました。

    ですが、残念なことにあることをきっかけに彼との別れを決断し、記事を通して藤本様に勇気づけられている次第でございます。

    そのきっかけとは、会おうと予定していたのに彼のお財布事情で会うのが困難になったことです。よくよく聞けば、若いころパチンコが原因で自己破産を経験したのにも関わらず、現在もなおパチンコに勤しんでおり、今回も会う予定の一週間前に、パチンコで大負けしたためお金が無いといった状況でした。

    私は今回の件で初めて、彼の過去の話、そしてパチンコへの思いを知りました。彼が自己破産という大変な経験をしたのにも関わらず、今もパチンコをするなら早起きは苦でないという言葉を聞いて、その思いを理解することは出来ず、自ら別れを告げました。
    私がいてもいなくても、彼が自分で変わろうとしない限り、ずっとこのままだろうなと安易に想像がついたからです。

    嫌いになって別れを決断した訳ではないため彼への思いも残っていて、苦しい時間を過ごしておりました。そんな時に、藤本様のこの記事に出会うことが出来て、本当に私は恵まれているなと実感しています。

    彼を振った側ではありますが、彼にとって私ではなかったし、私にとっても彼ではなかったのだと、神様が強制的に気づかせてくれたのだなと思いました。

    前を向くのは正直辛いところもありますが、この決断は、私の人生において最良の決断だったと思えるように日々過ごしていきたいです。

    寒い日が続いておりますが、お身体には十分に気をつけてお過ごし下さい。これからもブログ楽しみにしております。

    1. >HKさん

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      記事を参考にしていただき、大変光栄です。

      別れて正解ですよ。

      闇金ウシジマくんで、「ギャンブルにハマった奴の明日は信用しねえ」という主人公の台詞があるのですが、彼のようにここまでギャンブル依存の男性は自己破産以上の頭打ちがないかぎり、治ることはないです。

      なぜ、ネット上でパチンコがやめられない人のことを「パチンカス」と言うのか、その意味はギャンブルをする自分の人生だけではなく、関わる人の歯車を狂わせることがあるのも関係しているんですよね。

  35. 若葉 より:

    相変わらず大人気の藤本さん!
    でもちゃんと一つ一つコメント返しをされている、その人を大切にされている姿勢が大好きです!

    好きになった人とデートの約束など、タイミングが全然合わなかったりすると、この人とは縁がないのかなぁと思ってしまいます。こっちがヒマなときにあっちが忙しかったりとか…。タイミングも縁の一つだと思っていて、タイミングが合わない人とは恋が発展しずらいなぁって思います。

    あと、昔、付き合っていた人から、ある日突然別れを切り出されたことがあったのですが、その理由が
    「君は僕にはもったいない」
    でした。
    私にべた惚れだった彼だったからものすごくショックでしたし、自分に自信をなくしたものでしたが、この藤本さんの記事を読んで、とても安心しました。
    私は何も悪いことなんてしてなかったし、彼が私のレベルより低くくて居心地が悪かったのだなと思うことにしました!
    素敵な記事をありがとうございました!

    1. >若葉さん

      ありがとうございます。

      そう言っていただき本当に光栄です。

      元カレさんから見ると、若葉さんはまぶしすぎたんでしょうね。

      自分では手に負えないと思ったのではないでしょうか。

      なのでお察しのとおり、レベル差で別れたと思っていいですよ。

  36. ゆり より:

    藤本さん

    藤本さん!!大変なことが、、、ずっと相談させていただいていた相手の方が、4月から転勤になり隣の県に異動することになりました、、、。6月までとか言っていたのに驚きです。これも縁がなかったんでしょうか。
    公になっていない人事なので相手はまだ私意外の人には話してないらしいのですが、前もって言ってくれたことは嬉しいのですが、このまま埋もれてしまう関係なのかとテンションが下がっています。
    また飲み行こう!とは言われてますが、多分共通の職場の人も含めてになりそうなんですよね。
    二人でも行きたいなって言ってもいいものか、、、
    カウンセリングにてまたご相談させて頂きます。

    1. >ゆりさん

      たしかに一大事ですね。

      こういった場合、自分たちの意図しないところで物事が起こっている状態になるのですが、ここで縁が切れてしまうかどうかはお互いがどれだけ類似性と共感を感じているかによります。

      縁があればつながるというのも、こういった部分が作用していますね。

      1. ゆり より:

        藤本さん

        そういう類似性や共感を試されているのかもしれないですね。「あーもう好きな人できないかもなー」とどれだけ思ってもまた恋してきたように、この縁が続くのも続かないのもきっと理由があるんだろうなと思います。
        昨日は少し驚いてしまいましたが、焦っても状況は変わらないので、次のステージは相手が転勤になっても、定期的に会える関係性になれるかどうかってところでしょうか。
        そう考えるとちょっと楽しみになってきました。
        先週から続いていたネガティブモードから回復してきたかな?
        自分磨きつつ、他にも出会いを探しつつ、ステージクリア目指して頑張ります(^^)

  37. かんとりぃまあむ より:

    藤本先生こんにちは。
    久しぶりにコメントを残しますが、毎日のように先生のブログに訪れ、先生の言葉に元気づけられながら自分の成長に繋げれるよう行動を起こしてきました。

    その結果なのか、春から自分が長年夢として掲げていた仕事に就くことが出来、悲しい事が続いた分、生活の面での新しい幸せなご縁を感じてます。
    落ち込みが一番激しい時期に藤本先生のブログに出会い、こういうプラスの考え方があると知り、そこで気持ち持ち直して頑張れたからこそと考えています。ありがとうございます。

    その為私も仕事を辞め、好きな人も就職が決まり、お互い今の職場は辞めてしまうので近いうちに彼と会えなくなります。
    少し今この事で悩んでいます。

    こちらが誘うと、2人ではなく他の誰かと一緒なら出掛ける分には良く、実際複数人でなら出掛けてくれたり、LINEも今は止まりましたが去年10月から最近までマメに返してくれてたりはしてくれていましたが、実際出掛けた際、会うと目も私にだけ合わしてくれず、話かけてくれず、職場でも挨拶も返してくれなかったり、話かけるとすぐその場から立ち去ろうとします。

    喋る内に彼は人見知りの不器用でそれが冷たく感じてただけと分かりましたが、ここ最近のLINEが、その解釈は難しいと思うぐらいに更に私に対してだけ冷たく、彼と直接では全く喋れずにいます。

    私は彼に対して仕事の面や沢山の面で感謝してますが、彼は分かりません。
    さり気なく聞いた時、私に関して迷惑に感じてないとは、決してないと言ってくれて、LINEも全然大丈夫と言ってくれました。

    彼の態度からして離れるかもしれない縁で、別れるのは寂しいと縋るのは良くない、新しい環境で頑張ろうと前向きな気持ちもありますが、
    次の出勤の時が会えるのが最後で、それ自体もすれ違いの時間帯で喋れる機会ももうなく、彼へ想いを告げずにそのまま自然消滅するように別れて後悔してしまうのでは、最後だからこそ後悔残さないよう行動するべきなのか悩んでしまいます。

    そこで直接喋れる機会がないなら、その日の仕事終わりや休みの時にでもさり気なく、正直な気持ちと、今までの仕事の面でお世話になった事への感謝を書いた手紙を渡したいと思ったのですが、距離感が分からない状態で自分の気持ちを正直に述べるのは自己満足でしょうか。

    本来なら直接藤本先生にカウンセリングの申し込みし、もっと詳しい内容や、彼との背景をご相談したいと思っていたのですが、彼と会えるチャンスが本当にもう近いうちにしかなく、
    せめてこの状態で男性的にいきなり手紙を貰うとどう感じてしまうのか男性目線での意見が聞きたく、コメント欄に残す形で長々と申し訳ないです。

    1. >かんとりぃまあむさん

      こんばんは。

      まずは長年の夢が叶ったこと、おめでとうございます。

      本当に良かったです。

      新しい門出に向けてどうするかですが、悔いのない行動をしてください。

      やらない後悔はやった後悔よりも尾を引きます。

      もちろん相手に対する配慮は大切ですが、「人として間違っていないか」という基準で考えれば、自ずと答えは出てくるのではないでしょうか。

      1. かんとりぃまあむ より:

        藤本先生こんにちは。
        早速のご返信と、お祝いの言葉を下さりありがとうございました。

        客観的にそんな事をいきなりされたらどうなのかともの凄く不安に感じていたので、暖かいアドバイスを頂きホッとしています。
        行動に起こしても良いのかなと少し安心出来ました。

        「人として間違ってないか」という基準で、一度悔いにならないようどう行動するかを彼に会えるまでに考えてみます。
        藤本先生の言葉は不思議と心にスッと入ってきます。

        自分が望む結果にならなくても新しい環境が良い方向に背中を押してくれると思って頑張ってみます。
        また新しい環境は女性の職場なので、そうなると出会いもなかなか難しいと思うので、その時はいろいろと外に出て自分から行動しないといけないと感じてるのですが、その際にまた迷った時はカウンセリングでお願いしたいと思ってますのでアドバイス頂けると嬉しいです。
        まずは仕事で地盤を固めてから!ですが、幸せな恋愛が出来るよう頑張ります!

  38. SS より:

    藤本さんおはようございます!
    お返事ありがとうございます。
    しゃべられてると嫌なので、どうでもよく思われ過ぎてないことを祈ります笑
    今は連絡来ても私の中でアタフタ感がなくなりました。
    今のこおゆう状況ではまだ好きな気持ちがあることは気付かれない方がいいんですか?
    主導権が彼の方になってしまいますよね?
    先日、もう耐えられないから会いたいみたいに言われましたが
    私の中で勝手すぎるって思ったので、『会うのやめるっていって3か月近く頑張って会わずにいたんだからなに言ってんのよ』『また悲しい思いするのもやだ』と返しました。
    それでも『会いたい、だめ?』って言われたから『考えておく』と言って終わらせました笑
    冷却期間後の相手との接し方などを記事にしてほしいです。

    1. >SSさん

      距離感の関係もありますが、着地地点をちゃんと決められていないのであれば、気づかれない方がいいでしょう。

      今は気分と本能で追ってきている状態になるので、そんな返しでいいですよ。

      冷却期間後に関してはケースバイケースですが、とにかく冷却期間をおく原因になったことをすべて解消していないといけないですね。

  39. こまち より:

    脳内ポイズンベリーのDVDを見ました。
    「大事なのは誰を好きかじゃない。誰と一緒にいる自分が好きか」
    「あなたのことが好き。だけどあなたと一緒にいる自分が嫌い。だから一緒にはいられない。自分を好きになりたいの。でなきゃ幸せにはなれないから。だからあなたとは別れる」
    相手のことを好きなだけでは幸せになれないのだなぁ。
    とてもよく腑におちました。
    今まで考えたことなかった。自分らしくいられること。自分を好きになること。
    相手のことが好きで、同じくらい自分のことも好きになれた時、いい関係が築けるのかなと思いました。
    そりゃ今までうまくいかないはずですな笑

    1. >こまちさん

      相手のことを好きだけでは、相手次第で自分の幸せの軸が変わるので、相手と一緒にいるときの自分に自信がもてないのであれば、その時点で恋愛の方向性が間違っているか、選ぶべき相手が間違ってるんですよ。

      いい恋愛とはお互いがお互いを高め合うものであり、この人といると好きな自分になれる恋愛が理想ですね。

  40. SS より:

    こんばんは🎵
    着地点…できることなら1番になりたいところですが(^^;中々手強そうな男です笑
    返しが間違ってなくてホットしました(..)
    ケースバイケースですか。難しいですね。
    原因は本人はもうしっかりしたいからっと言っておりましたが…
    でも今になると結果そんな期間空かずに連絡してきた彼はしっかりできてないとゆうことですけど。
    こんなんで今会ってもまた繰り返しになっちゃいますよね?期間おいた意味がなくなっちゃうのかなぁ…
    以前カウンセリングの時に、一度彼を突き放すとゆうアドバイスを提案して頂きましたがそれをするのも今のタイミングでもなさそうですし。
    あくまで関係が円満な時が1番効果があるってことですもんね、やはり恋愛は難しい(–;)

    1. >SSさん

      こんばんは。

      そもそもですが、しっかりしたいと自分で言っておきながらその決意が簡単にくつがえっているので、「明日からダイエットするねん!」と言ってすぐ諦めている女性と同じぐらい、信憑性がないということになりますよね。

      ということは、相手がなにも成長していないことになるので、また同じことの繰り返しになります。

      恋愛視点で考えるのではなく、対人関係として考えたとき、自分の友達が彼と同じようなことをしていたらどう感じるかを考えてみてはいかがでしょうか。

  41. SS より:

    藤本さんこんにちは🎵
    ほんとそおですねぇ、意思が弱い人なんだなと感じました。
    繰り返しかぁ、繰り返しもやだなぁ…(–;)
    対人関係として考えてみると、そういった人はまわりにいないなと改めて気づきました。
    とゆうことは、彼は人としてどうなのかって事になってしまいますね…
    確かに好きなとこもありますが、同じくらい嫌なところもあります。
    このまま好きでいても自分にプラスにならないかもしれない、それでも彼の事を好きなんですよね(..)
    どうかしてますよね(^^;
    しっかり目を覚まさないといけないんだろうに。

    1. >SSさん

      嫌いなところが「人として」の部分だったら考えた方がいいですよ。

      常識、モラル、礼儀がこれにあたりますが、そういった部分で嫌悪感があるなら、今見えている側面は氷山の一角ですね。

      こういう部分で感じた「こいつマジかよ」という思いは、まだまだ増えると思っていいでしょう。

  42. SS より:

    嫌いなところは男としてなことが多い感じですね。
    確かにまだほんのいちぶで、まだまだ嫌だなって思う所が出てきそうな気もしないわけでもないです(..)
    ん~いろいろと考えてみると、どのように進展させたらいいかわからなくなってきました。

    1. >SSさん

      男として嫌いなところが多いという時点で半分以上、答えが出ているのではないでしょうか。

  43. SS より:

    おはようございます!
    そおか⤵やっぱりだめな人を好きになってしまってるってことですね。
    好きな気持ちが大きすぎて空回りです(..)

  44. ちか より:

    こんばんは。先日はLINEカウンセリングをありがとうございました。
    毎日、藤本さんとのやりとりを読み返しています。彼とは連絡はとっていません。
    「相手が離れていくのはすでに縁が切れている証拠」
    今回の私の場合は、彼に新しい女性ができたからですが
    でもそれ以前に、私たちには「縁がなかった」「合っていなかった」のかなと思うと
    「そうだよね…」と納得する気持ちもありつつ
    正直、その何倍も、とーーーーっても哀しいです。
    ブログで、自分に起きている不利益は全て自分が招いているという記事がありましたが
    そもそもは縁がなかったのかもしれないけれど、でももし私が彼の理想の女性だったら
    きっと縁があった、縁が作れたのかもしれないと考えると
    せっかくのチャンスだったのに活かせず、及ばなかった自分にさらに哀しくなります。弱いですね。
    哀しいですが、できる限り気持ちを上げ、頑張ります。

    1. >ちかさん

      先日はありがとうございました。

      まず、「縁がない」「合っていない」ということは、相手の理想になる時点でそれは自分らしさを殺すことになりかねないんですよ。

      そして、自分にもっと魅力があれば結果が変わっていたかもしれないという女性がいますが、今よりも魅力があるということは女性としてのレベルが今よりも上だということでもあるので、最初から好きだった相手に見向きもしていないことも多いです。

      1. ちか より:

        ご返答ありがとうございます。
        >そして、自分にもっと魅力があれば結果が変わっていたかもしれないという女性がいますが、今よりも魅>力があるということは女性としてのレベルが今よりも上だということでもあるので、最初から好きだった>相手に見向きもしていないことも多いです。
        上記の意味ですが、私にもっと魅力があったら彼なんか好きになってなかった、今の私だから彼を好きになった、というような解釈でいいでしょうか。
        それなら、今回はこうなるべくしてなったと言うか、私が至らなかったことだけが理由ではないのですかね。

        1. >ちかさん

          その解釈で合っています。

          縁が切れてしまうとき、それはさまざまな要因が関係していますので、最初から合っていない相手だと根本のフィーリングが合っていないので、自分の至らなさというのはあまり関係がないんですよ。

          1. ちか より:

            先ほどは、カウンセリングをありがとうございました。
            ふと思ったことがあります。
            今後もし、私からもはっきりさせず、このままにした場合
            結果として「自然消滅」という形の別れになるかと思うのですが
            意外と良くあることなのでしょうか。彼は、狙っているのでしょうか。
            まだ学生の頃に、そういえば友達がそんな別れ方してたなとか思い出しましたが
            大人になり、セフレとかでもなく、少なくともちゃんと付き合った人とは
            自然消滅なんてした経験、私自身も、周囲をみてもいません。
            ちなみに彼も以前、何回かデートしていた関係の女性には、ちゃんとお断りしたそうです。
            (付き合っていた彼女との別れではないので、参考程度の情報ですが…)
            私はもう別に、ちゃんとするような価値すらないと思われているのかな。
            自然消滅させる男性の心理が知りたいです。シンプルに、面倒だからとかですか?

          2. >ちかさん

            先ほどはありがとうございました。

            自然消滅する人についてですが、これは単純に別れ話をするのが面倒だから、もしくは自分が悪者になりたくないからです。

            なので、価値がないから別れ話をしないのではなく、単に人間性の問題ですね。

            別れ話をちゃんとできない人はろくな人じゃないというのはそういうことです。

            彼が自然消滅常習者なら、過去にちゃんと断りを入れているかどうかなんて怪しいものですよ。

  45. ふうふう より:

    昨日、ネットで縁について書いてあるものを読んでいて、そういえばしげゆきさんも仰ってた&最近ブログで見たな(*´ω`*)と思いました
    出逢って深い関係になるのも、別れるのも何にも理由がある、縁があれば1度は離れた時間を過ごしても縁があればまた会う
    少し距離を置いた程度で終わるなら縁が無かっただけ、それにしがみついても良い事はない
    縁が無かったと前を向くことで、良い出会いが待っている。と男もそうだけど、友達、職場もそうだと書いてあって、珍しく変な復縁サイトではなく、しげゆきさんと少し似たものを見つけました
    別れる事にはもちろん理由があります。
    出逢う事にも意味があるんでしょうが、私は何を学んだんだろう、と考えます(笑)
    縁って不思議ですね

    1. >ふうふうさん

      縁は大変不思議なものではありますが、仰るとおり出逢いにも別れにも理由が存在します。

      そこにどんな理由を意味づけるかは本人次第ではありますが、別れに関しては明確な理由が存在することが多いです。

      恋愛の場合、別れの理由から目を背けている人と、「まだいけるんじゃないか」と期待してしまうのですが、相手から決定的なことを言われた時点で実はほぼ詰んでいるんですよね。

      1. ふうふう より:

        おはようございます^^
        お返事ありがとうございます。
        本当に縁って不思議ですね、以前お話した3人縁切った中で一番仲良かった子だけは、なぜか本当にこんな所で同じ時間に?と出逢う事が多くそれが重なりお茶をしてお互い謝罪しました。3人の中でもその子だけ本当によく出会っていた、お互い謝りたい思いがあったのかと思いました。これは縁だと思いました
        男女の別れには仰る通り必ず理由がありますよね。出会いにはどんな意味があるのか
        私は彼と出逢って嬉しい事ばかりじゃなかったけど何を学んだのか・・・考えますね(笑)

        ◡̈⃝︎⋆︎*相手から決定的な事を言われた時点で詰んでいる。とは、年末に私が本音でぶつかり彼が私との先の事をくだした結論で、そこからはもう意味が無かったということでしょうか?
        なにを今更と笑われますが、あの女のことは置いといて私への気持ちを疑っていた事を後悔してます。冷静によく考えたら分かることでした。なぜなら、私も1度彼に適当に扱われた時期があったからです(離婚し独身になった直後)それはもちろんすぐに分かりましたし、明らかに興味がない態度でした。きっともう1人に心が集中されてたんだと思います。彼は隠してるつもりでも、あからさまにわかります
        あからさまになる人間だと分かっているのに、再会してからの彼の気持ちを疑ってばかりいました。
        冷静に考えたら1度興味がない時期があったとはいえ9年も演技できないし、演技だと自分は気づくのに。
        再会してからもう絶対離したくない、あんな思いしたくないと言ってたのに、自分から離しました(笑)
        言葉じゃなくて自然に感じるものだと今更w気づきました。
        抱かれている時にちゃんと感じる、伝わってくるものなのですね

        縁。私達には無かったのかもしれませんが、自然に感じるものだと気づきました

        1. >ふうふうさん

          出逢いの理由を意味づけるのも自分次第ですね。

          それが反面教師であったとしても。

          決定的なこととはケースバイケースですが、「これ以上好きになることはない」とかそういった類のことです。

          これは男女問わずよくあることですが、どうしても恋愛感情を抱けない相手に対してそれ以上の気持ちになることって、ほぼないんですよね。

          ふうふうさんの場合はいくらでもくつがえるのではないでしょうか。

          1. ふうふう より:

            おはようございます^^

            決定的な事とはそういう意味の事なのですね
            いくらでもくつがえる・・・可能性があるのでしょうか
            彼はあの人と離れれないと思います、苦笑
            もう絶対離れたくない、あんな思いしたくないと絶対譲らなかった彼ですが、そしてそこをつくと別れを受け入れましたし
            そのやり取りでムカついたらしく私の連絡先を全て消去してしまったらしく仕事が終わり駐車場に行くと、居てビックリして声上げてしまいました(他人が見ると警察呼びましょうか?と言われる光景(笑))
            連絡先は教えませんでしたが、最後に仲良くデートして終わりました
            今までは彼に連絡手段を残した別れ方でしたが今回はそれを全て無くしました。LINEだけは1度友達になると消えない仕組みなので、私が目の前でブロックしました
            仲良くデートした帰り際、一番最初に付き合ったの7月だったよなと言われ
            10年前の事ちゃんと覚えてるんだなーと思いつつ
            夏までに現れなかったらもう現れないから大丈夫だよ。と言ってました(連絡手段が無いので駐車場に現れなければという意味でw)
            なぜわざわざ付き合った月を言ってそれまでに現れなければもう大丈夫と言ったのかは不明ですが、彼の事だから深い意味は無いでしょう(笑)
            何かを期待しても何も無いのもわかりますし、期待しないが一番です

            彼の、好きは信じます。なぜか今回だけは自然に伝わるものだと分かりました
            でもカルテットというドラマで『愛してるけど好きじゃない』というセリフが話題になったのですが、『愛してるけど好きじゃない』が例の方で『好き』が私かなと感じたんですが
            違いますかね

            でも突き放して後悔したのは初めてです。なぜなのか分かりません(笑)自分のことなのに
            このまま終わるかもしれない、また一緒に過ごすかもしれない、それは分かりませんが

            でもでも、それにとらわれず、本日も私を大切に思ってくれている女友達と楽しく出掛けてきます(*´ω`*)♪♪

          2. >ふうふうさん

            そういう経緯がありましたか。

            それでもなんとなくですが、お2人の縁は切れなさそうにお見受けしますよ。

            カルテット、かなり話題になっているようなので早く見たいのですが、時間がなくてずっと見れなかった逃げ恥を今さら見ています。

            草食系の男性心理がこれでもかと描写されているので、見ていてニヤニヤが止まりません。

  46. ちか より:

    上記、自然消滅に関して早々のお返事ありがとうございます。
    やはり面倒だからとかなのですね。
    彼が常習者かどうかは不明ですが、今の状況に持ち込んでいるのは
    新しい女性ができたけど、念のため、私のこともキープしているから
    (そもそも私と合っていないので、女性に関しては憶測ですが)
    もしくは、最後は私から言わせようとしている、という可能性とかもありますか?
    彼的にもう早く別れたいのに、私も何も言ってこないし、なんか微妙なまま放置、みたいな。
    あと、ブログの中でよく、セフレや片思い系の記事に多いかと思いますが
    「諦めたらそこで終わり(どんな中でもできることを考える)」とおっしゃっておられますが
    私のケースはこれに当てはまらず、むしろ「諦めてここで終わらせろ」を推奨、ということですよね。

    1. >ちかさん

      別れを言ってもらおうとしている可能性もありますね。

      自然消滅ねらいもそうですが、相手に別れを言わせる方向にもっていくのも性格わるいです。

      諦めたらそこで終わりではありますが、合ってない相手ともし結ばれたところで、いずれまた同じことの繰り返しになりますよ。

      1. ちか より:

        早々のお返事ありがとうございます。
        カウンセリングからの流れで、こちらでもすっかり、彼が悪いような感じにお話ししてしまいましたが
        今回のスルーに繋がったきっかけ、これかも…ということが私の方に思い当たり、引っかかりました。
        最後に会った日、翌日にも約束をしていたのですが、当日にキャンセルされました。
        理由は、前の予定(趣味)が押したから、ばたばたしてもなんだしリスケしようというものでした。
        私はがっかりしましたが了承し、でもふと、疑問がわいてしまい
        (前日に会った時には、既にスケジュールは決まってたのに約束したのかなと…)
        「会えないこと、本当は昨日からわかってた?」と尋ねてしまいました。
        彼からの返事は「わかってないよ?」で、結局それ以来、さらに連絡が減り、会うことはなかったです。
        私に疑われたことで「なし」になってしまったのだとすると…。
        地雷、踏んでしまってました。もうどうすることもできませんが、後悔と自責です。
        そして彼が悪い的な流れも、申し訳ないです。やはりもうダメですね。

        1. >ちかさん

          積み重ねで関係性は変わっていくものではありますが、最初から合っていない場合、ちょっとしたことでも地雷になりかねないです。

          ただ、これは人間関係を構築していくうえで避けてとおれない部分でもあり、遅かれ早かれの問題になりますね。

          1. ちか より:

            早々のお返事ありがとうございます。
            彼・彼女に疑われることほど、ショックなことってないですよね。
            邪念からの余計な一言が崩れるきっかけになったのなら、自業自得なので彼は悪くないですね。
            もう本当のことはわかりませんが、私自身が招いた現状でした。
            未熟さとか情けなさとか、マイナスな気持ちになっていますが
            過去は変えられないので、改めて、これからのことをよく考えます。元気を出します。

  47. ふうふう より:

    はい^^そんな事がありました
    結果は分かってるんですけどね(笑)
    現れる事は無いでしょう
    きっと1年半離れてた時のようにひたすらLINEを独り言のように送ってくるだけだと分かってますw
    実際ブロックは解除してますが(もちろん読まず未読のままですが、日々たまってます)
    これが、日がたつにつれLINEの間隔はあいていき、以前のようにたまに来るレベルまでになるんだと思います(笑)
    その間も もう1人はずっと傍に居ることでしょう(笑)

    縁は切れなさそうに思ってくださるんですね
    嬉しいような複雑なような
    バレた当時はどちらか決めきれなかったと言い訳つけてましたが、それにより私が1年半離れていたり、色々ありましたし、ここまで来て決めきれてないのは有り得ないと思うので

    そうなんです^^カルテット人気でした
    愛してるけど好きじゃない。と旦那さんは奥さんを抱くこともなくなり別れてましたが
    愛してるけど好きじゃないのがもう1人だとすると、愛してないけど好き。が私だとすると
    ただいいとこ取りしてるだけですしね
    彼はLINEのプロフィール画像をつける人間ではなくずっと無画像でしたが、ある日、私と彼しか分からない2人で爆笑していた画像に変えていました(笑)一覧を見て思わず、ふいてしまいました
    どうせ酔って一時的にしてるんだろうと思いましたが、1週間たってもその画像なので、いつ消すのかある意味楽しみにしています

    近々、母とも泊まりで出掛ける予定もたててますし、したい事をするのは進んでます^^

    逃げ恥もかなり話題になりましたね^^私も見れてないのです(* ハ)エーン
    時間がないと、たまっていきますね

    1. >ふうふうさん

      したいことが進んでいるようでなによりです。

      ようやくカルテットの1話目を昨晩みることができました。

      面白かったので楽しみが1つ増えましたよ。

      逃げ恥もそうですが、人気のドラマって客観的にみると人生の縮図だったり、対人関係の勉強になるなあとあらためて思いました。

      ちなみに彼はプロフ画を変えないのではないでしょうか。

  48. 美穂 より:

    藤本 様

    あれ以来、すっかり落ち着いた関係になっていまして。
    「密かに、心配してくれてたんだ〜」と感動することもしばしば。

    とはいえ、それ以上さっぱり進展しない状況に、
    「もういいや、知らない。や〜めた。」と、心の中で見切りをつけることに。

    でも。
    そうすると、やっぱり、近所をランニングしていたら、
    今まで一度も、ランニング中に出会ったことのない彼にばったり会っちゃうんですよ。

    ということは、やっぱり、
    神様が「その男のことは、諦めたらあかん」と言って引き留めてくれてるんでしょうか?
    (しょっちゅうおんなじようなこと聞いてますね。)

    でも、不思議ですよね〜
    何でだろ?

    1. >美穂さん

      自分の心の声は聞いておいた方がいいですよ。

      神さまがいるのであれば、ときに決意した自分の気持ちを揺るがすような出来事がタイミングよく起こります。

      別れようと思っていた相手との関係が急に良くなるとかそういう感じのことですね。

  49. プー より:

    そーなのかもしれない。

    テンション下がってから、全然優しくない人になったので、一瞬執着しそうになりました。

    行けると思わせたこちらも悪かったのかもですが、そんな態度が豹変する人怖いなーと思う自分もいます。

    男性がガッカリするとすごいわかりやすくなるんだなと思いました。
    お礼メールは人として送りましたが、返事があるかはわかりません。

  50. ジャッキー より:

    初めまして。
    最近こちらのブログを読み何回も何回も読ませていただき
    自分を見失いそうになったとき、落ち着け自分と言い聞かせております。

    昨年の8月ごろ友人に紹介してもらった男性が気になっております。
    彼とは5回程あっており、体の関係も持ってしまいました。
    lineはほぼ毎日しておりますが、全く関係は進展しません。

    今までは、会うのに6時間ほどかかる場所に彼が住んでいたのですが、つい最近転勤で1時間弱になりました。
    しかし、どこどこ行こ〜とか誘っても
    引っ越しと転勤のストレスで大変やから落ち着いたらな。
    と言われてもしまいました。
    落ち着いついたらバレンタインのお返しにご飯に行こうと言われたのですが…..(バレンタインは義理チョコとしてあげたつもりです)

    できるならもちろん付き合いたいのですが
    そろそろセフレ関係にある彼に見切りをつけるか
    まだ見切りをつけるのは早いのか悩んでいます。

    長文になり申し訳ありません。
    このブログのおかげで
    自爆しそうな自分を冷静に戻せるので
    本当に本当に感謝しています。
    いつもありがとうございます!

    大阪でも、是非セミナーしてください。

    1. >ジャッキーさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      参考にしていただき、大変光栄です。

      転勤後、3ヶ月経ってもさほど進展しないのであれば考えた方がいいですね。

      大阪セミナーは日時が決まっていないだけで年内にかならずする予定ですので、楽しみにしていてください。

  51. ハル より:

    藤本さんこんばんは。
    HN改めました。よろしくお願いします。

    ここ最近のコメント欄で
    >敵は他人ではないんですよ。
    自分です。

    インパクトがあり自分に打ち勝つことを考えていました。

    時々、失恋の痛みが苦しいことがある中で
    彼が初めてお気に入りだというお土産をくれたり
    来年は私も一緒にやりたい!と言ってた彼の
    趣味を
    ○○シーズンはじまりましたと律儀に連絡をくれ、道具を教えてくれたりしていて
    好きな気持ちはこのまま自分の中で受け止めとこう→彼も私も他にそれぞれ合う人が居るんだろうなと自然にそう思えたら心がスッキリしました。

    このスッキリ感はもしかしたら一時的なものかもしれませんが、彼のことで苦しい気持ちにはならない様な気がします。

    ご縁が続くうちは大事にしていこうと思います。

    いつも大切な気付きをありがとうございます。

  52. 茉莉花 より:

    同じ人に2度も振られてしまいました。

    やはり私は都合のいい女でした。いつの間にやら彼女ができていました。

    最近できた、と問題の彼はしきりに言っていましたが最近だろうがちょっと前だろうが、私と関係していながら彼女作ってたんじゃないですかね〜。

    今度食事の時に言おうと思ってたんですって(食事に誘われていたんです)。2日後に食事しながらちゃんと話そうと言われたけど、先ほどメールで言ってやりましたよ。

    食事はもういいや。次の人とはきちんと向き合える付き合いをする。バイバイ

    って。1年かけて執着を手放したと思っていたのに、まだ執着してました。

    あ〜でもまだ悲しくて寂しいな。

    1. >茉莉花さん

      執着とは、物理的に手放すことによってでしか離せないものもあります。

      最初はつらいですが、これは時間が解決してくれるものでもあり、落ち込んだまま自分の悪かった点を反省するだけではなく、これからどう改善していくかも同時に考えないといけないんですよね。

      カウンセリングの際は何卒よろしくお願いいたします。

  53. 茉莉花 より:

    追記

    まだまだ悲しくて寂しい気でいっぱいですが、藤本さんのブログを読んで落ち着かせます。

    明日、申し込みますのでどうかもうちょっと話を聞いてください(*^^*)

  54. まったん より:

    藤本さんこんにちは!
    またこの記事にコメントさせていただきます。

    >物事がうまくいかなくても、
    「ああ、これはなるべくしてそうなっているんだな。」と思うことができれば、
    無駄な落胆をすることがかなり無くなるので生きやすくなるんですよ。

    この考え方を教えていただいて随分楽になりました。
    人に期待はしないでおこうと昔から心がけてはいたのですが、物事がうまくいかないときは不安になっていたんです。でもこの考え方のおかげで生活しやすくなるし、無駄なことを考える時間も少なくなりますね。

    それに人に期待をするって相手に寄りかかってる状態なのかなーって、最近気づきました。
    寄りかからず、自分で地に足つけて生活していれば、人に期待すること自体が少なくなりますね。

    そうなると自分一人で楽しいことしてる方が良く見えて、恋愛がどうでもよくなってきました。
    恋愛する意味ってなんだろう?どうしてみんな恋愛したいって思うんだろう?って最近の疑問です。
    私、極端な性格だからこんな風に思っちゃうんですかね?(*_*)

    1. >まったんさん

      こんばんは。

      人に期待するというのは、仰るとおり相手に寄りかかる状態であり、期待した時点で自分の願望が色濃くなってしまうんですよね。

      このご時世、恋愛だけが幸せの形ではないので、どうでもよくなるというのも1つの思想ですよ。

      そう考えると男性は、結婚した同僚や男友達の悲惨な結婚話を聞くたびに「やっぱり結婚したくない」と意志が強くなるのに対し、女性の場合は、明らかに幸せそうじゃない女友達の結婚話を聞いているのに、それでもまだ結婚したいと思う人が後を絶たないのが不思議です。

  55. 美穂 より:

    藤本 様

    不思議と、何の感情もなくなってしまいました。
    なんでだろ?
    私が忙し過ぎて、まさに『心を亡くした』んでしょうか?
    今日も忙しくて行けなくて、この先何週間も会えないですけど、
    何とも思いません。
    今考えなくちゃいけないこと、この先やってみたいことが、
    あまりにもたくさんだからでしょうかねえ?

    もう卒業なのかなあ。

    1. >美穂さん

      なるほど。

      もしかすると、忙しすぎたことによって得られた新しい気づきを経験したことにより、美穂さんのステージが上がった可能性はあります。

      なので、そこでレベル差が生じて、今まで好きだった人に対して感情を持たなくなってしまったのかもしれません。

      もしくは、忙殺されてしまうと女性であっても、恋愛どうこうはどうでもよくなることもありますね。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        そうですね。
        とにかく、忙しいです。物理的にも精神的にも。
        毎日日替わりでスケジュールが違うので、ひとつボタンを掛け違えたら全部ガタガタになりそうなくらい。
        まさに忙殺されていて、心を亡くしてるのかもです。

        ただ、日々考えていることは、大きくて奥の深い問題なので、
        私自身のステージも上がっていることもあるかもしれませんね。

        何れにしても、心は軽いです(^_^)

        いつもありがとうございます。

  56. プー より:

    確かに。

    私、数ヶ月前から自己投資していたらようやく仕事がいい方に回り始めています。
    お金をかけて自己投資する大事さを痛感しています。
    でも、なかなか会社全体の意識を変えるのって大変だなーとも。

    それはそうと、あのまま連絡取り続けていたら、執着して周りが見えなくなっていたと思います。
    そう考えると連絡切ってくれてありがとうとも。

    特別な人でもなんでもなく対等な人でした。
    それがわかっただけでもよかったです。

    最近なぜかお久しぶりの人からよく連絡が来ますw
    タイミングいいなーって思います。

    1. >プーさん

      会社というのは組織になるので、気持ちで仕事をしている人間ってどうしても限られてくるんですよね。

      自分にお金をかけるのはものすごく大事ですし、一番ケチってはいけない部分だと思ってます。

      長い目で見るとちゃんとリターンがありますもんね。

  57. コメント巡回魔 より:

    こんにちは。
    今日も皆さんのコメントを見ながら疑問がふつふつ…。

    縁の切れ目。
    コメント内でわかり易いのは意中の相手や自分が転勤等で物理的な距離ができた場合ですね。
    あと、「決定的な言葉を言われた場合」(藤本さんのコメント例だと「これ以上好きになることはない」)

    他の記事のコメントには、物理的に距離ができても、「縁が切れた」と捉えずに「今は自分磨きしつつ、また連絡しよう!」という人も多いように感じます。冷却期間と捉えて諦めないとか。あと、決定的な言葉の類いも、相手の男性が「変に気を持たさない為に…」的な心理で、嫌いではないけどあえて「君とはナイ」等言うこともあるのではないかということ。これは過去、自分が言いそうになったことがあるので…。流石に「もうやめて」系は拒絶だから、決定的な気はします。「もうやめよう」は微妙なラインだと思います。
    「彼が離れていった」というのは、態度が冷たいとか素っ気ないとかでしょうか。気分で素っ気なくなることもあるでしょうし、「最近そっけないし…流石にもう離れたんだな、縁が切れたのかぁ〜」とすぐに考えたくはないなと思います。

    なんだか縁の切れ目と言ってもぼんやりしています。結局は「自分が切れ目だと感じたら切れ目」。「縁があった」と感じるのは大きな成功や死ぬ時など「あぁ、こんな結果になるなんて、ご縁があったんだなぁ」と最後に感じる結果論なのではないかと思っています。こんな考え方だと、目の前に現れた切れ目を認められずに見誤るのでしょうか…。なんだかこわいです。

    この記事だけでなく、よく「向き合ってくれない相手」という表現がありますが、向き合うとは具体的にどんなことでしょう?
    私は、同性異性関係なく、喧嘩の時に話し合いをしてくれない人は「向き合ってくれない人」だと感じます。まずは謝罪で喧嘩をおさめて、次は「ココがこう感じた」とお互い言い合いたいのです。お互い相手の言い分に納得はできないだろうけど、「なるほど、君はそう捉えるのか」と相手の考え方の理解はしたい。しかし、「お互い納得できないから平行線」だとして、なあなあな形で終わらせてくる人も居ます。藤本さんの言う、「向き合ってくれる人、向き合ってくれない人」とは…?
    (単純に、アプローチする貴女を意識してくれるか否かってことですか?(笑))

    長々と失礼致しました。
    もしお読みいただければ幸いです。
    記事解釈についての場合も、カウンセリングにした方が宜しいのでしょうか…(焦
    たまに「その解釈であってますよ」と言われているクライアントさんが居ますが、その方々は藤本さんの記事を自分に活かし、形にできているのだなぁと感じます。この人はこの先きっと大丈夫なんだろうなぁ〜と。何様か!って感じですけど(笑)。自分も藤本さんの伝えていることを間違えずに受け取りたいです。

    1. >コメント巡回魔さん

      また別記事でくわしくお話する内容になるのですが、男性の性質として付き合う前の女性に「もうないな」と思った時点で、それ以上の気持ちを抱くことってほぼないんですよ。

      認めたくなくても、女性がどんなことをされても友達にしか思えない男友達に、それ以上の気持ちを抱かないのと同じような感じです。

      とはいえ、男性が恋愛感情を抱くことはないにしても、「まあコイツならいいか」と思わせることは可能ですが、合わない人間同士だとそうもならないですね。

      そして向き合ってくれない相手というのは、深い話ができる関係が築けない相手ということになります。

      1. コメント巡回魔 より:

        長々としたコメントに目を通して頂き、かつお返事まで有難うございました。仕事早いぃぃ!(ノД`)

        >どんなことをされても友達にしか思えない男友達に、それ以上の気持ちを抱かない

        確かに…。過去の自分には別の理由があった「つもり」のですが、根本はこういうことだったのかもしれませんね。もう過去のことなのでよく覚えていませんが!(笑)
        自分も抱いたことがある感情なだけに、邪険には扱わない気持ちもわかってしまうような。「嫌われていないなら、挽回できるはずだー!」とポジティブに挑む側からしたら厄介ですね。

        >男性の性質として付き合う前の女性に「もうないな」と思った時点で、それ以上の気持ちを抱くことってほぼないんですよ。

        先の実例に「確かに…。」と返しつつも、これはなかなか手厳しい!分散行動中の私の心にも刺さりました!(ノД`)ォォォ…!
        しかも、自分から確認することもできないですし!「私のこと、『もうないな』って感じ?」(←あえて極端な表現)なんて。「相手と自分の関係を確認してはいけない(セフレの場合)、すがってはいけない、責めてはいけない、(愛情を)試してはいけない…」に該当すると思うのですが。

        ぬぉぉ、今結構雰囲気悪いんですよ、「もうないな」って思われていたらどうしよう!!チャンスに向けて巡回してたのに、彼の言動より、藤本さんのお返事の内容に不安になってしまいました!(笑)彼より影響力ありすぎぃ!(*_*)あ!「もうないな」からの、【離れなければ変わらない恋愛もある、離れて関係をフラットに】に繋がるのでしょうか!え、足掻きすぎ?

        これは余談なのですが、友達が「色々楽しそうな方を選んできたら、嫌なことから逃げてるだけだったかも…」といきなりマジ凹みモードになってました。そんなことないよ、とも言えず。悩んだら自分が楽しそうな方を選びたい…でもそれが現実からの逃げな時もある…。(あ、こういう話ができる友達は向き合えてる相手ってことですね♪)

        1. >コメント巡回魔さん

          離れてみて、相手が今まで以上の食いつきを見せて追いかけてこないときも、それ以上の気持ちになることはないです。

          >「色々楽しそうな方を選んできたら、嫌なことから逃げてるだけだったかも…」

          楽そうだからという理由であればいけないですが、心から楽しそうと思えることを選択していたのであれば、大丈夫ではないでしょうか。

  58. コメント巡回魔 より:

    藤本さんこんにちは。
    またまたお返事有難うございました。

    厳しい現実ですが、そこは自分で冷静に把握するしかないですね。つい、ダメっぽいなぁ〜ってネガティヴにもなるし、そこをイヤイヤまだでしょ!って無理矢理繋いだりもしますし。だから、「わからーん!」って時には改めてご相談しますね。うん、きっと相談することになりそうです。足掻いちゃってるなぁ。

    友人のことにも触れて頂き有難うございます!
    私からは、破天荒というか、確かに楽な方を選んでるように見える時もありました。でもいつもキラキラギラギラしていて、羨ましく思ったりもしてました。だから、急に凹んじゃって心配なんですけど、きっとまたギラギラした彼女に戻ってくれると信じて、今は彼女の愚痴を聞こうと思います〜

  59. なな より:

    藤本さんこんにちは。先月末のラインカウンセリングでお世話になりました。ありがとうございます。
    私と彼はまずは仲良くなることから始めないといけない位の関係なのですが、彼に対して自分の好意がばれてしまい、彼がその好意に応じられない為ラインも返ってこないし会うことも叶わないという、なんともな現実を受け入れました。
    間違った選択の連続の結果かなあと。。
    で、一端気持ちを0にしているのですが、また偶然出会えたり、彼から連絡が来たら、普通の対人関係から始めたいなと。
    縁がないかも、でもやり直したいな~と思ってます。
    やり直せるのかな?とも…

    1. >ななさん

      先日はありがとうございました。

      縁があればまた自然につながります。

      なにをしても上手く進まないときはありますが、そういった場合は「今はやめておけ」もしくは「もうその相手はやめておけ」というサインなんですよ。

      相手の状況はこちらではコントロールできないので、タイミングもものすごく大事ですね。

  60. 美穂 より:

    藤本 様

    連投すみません。

    そうなんですね。
    再び、しみじみと噛みしめるように読みました。

    >相手にアナタの魅力が分からなかったか、
    もしくはアナタの価値が理解できなかっただけ。

    そうですね。
    彼は、私の外見と雰囲気しかわかってなかったのかな。

    人は誰でも、時に抱えきれないような悲しみを、ただ抱えるしかない時もあるんですよね?
    今までこういう失恋をしたことがないので、辛いところです。

    そうそう。
    先日のLINEカウンセリングの前日、私、なぜか、ふと占いをしてもらいたくなり、
    占い師のところに立ち寄り、人間関係今後の起業について尋ねてみました。
    すると、人間関係は全く問題ない、むしろいいぐらい。
    起業は、今日まさに一歩踏み出したほうがいい。
    と言われました。

    そこで、やっぱり、彼とは離れるのが正解かも、と思ったんですね。

    さて。
    もう終わらせる時ですね。
    彼の断捨離の第1ステップです。
    一歩踏み出さなくちゃ。

    本当に、いつもありがとうございます。

    1. >美穂さん

      1つの人間関係が終わったとき、新しい縁が入ってくるのは世の摂理でもあります。

      それが人なのか物事なのかはさておき、自分が行動したことによって、一気に事態が激変することって多いので、一歩踏み出しましょう。

      状況が変わるにつれ、今抱えている悲しみは軽減されていきますよ。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        そうなんですね。
        それでは、それを楽しみにして、審査や資格試験を頑張ろうと思います☺️

        とはいえ、私の生活圏には、彼との思い出がいっぱいなので、
        外に出るだけで悲しくなってきます。

        ばったり出会ったうちの前の坂道
        一緒に行ったローソン
        月明かりの下並んで座った公園のベンチ
        真夜中に酔っ払いながら歩いた線路道
        etc.……………

        ああ、やめましょう。泣きたくなるから。
        すみません。

        1. >美穂さん

          >ばったり出会ったうちの前の坂道
          一緒に行ったローソン
          月明かりの下並んで座った公園のベンチ
          真夜中に酔っ払いながら歩いた線路道

          大丈夫です。

          結構ふつうの思い出なので、時間が解決してくれますよ。

          1. 美穂 より:

            藤本 様

            ありがとうございます。
            そうですね。
            いろいろな感情、思い出が、私を深くするんでしょうね。

            とあるエッセーにあった言葉です。

            『あるものに執着しない、ないものを渇望しない。そのうえで、時代とも年齢とも、うまく「呼吸」しているから、考え方や生き方から、ファッションやメイクまで、つねにしなやかで軽やか』

            こういう大人の女性になれるよう、気持ちを切り替えていきます。

  61. 美穂 より:

    藤本 様

    今回、私が、先日お話しした例の作戦を行なうにあたり、
    神様に、その行動の是非を問う賭けをしました。
    つまり、その作戦が、人として正しくないなら、
    きっと私のほうに、不都合なことが起こるに違いない、
    そう考えました。

    そうして、とりあえず、第1段階まで遂行しましたが、
    むしろ、私自身は、決行前より、幸運や人に恵まれた状況になっただけで、
    悪いほうには、今のところ行っていません。

    ということは、きっとこの作戦は、間違ってなかったということですね。
    特に、その後本を読みまして、『ミッドライフクライシス』という言葉を知り、
    彼の一連の行動は、そこからきているかも、と思ったら、
    本当に、彼のためだけにこの作戦を行なうことができました。

    だから、神様は、むしろ私にご褒美をくれたのかもしれません。

    さて、第2段階は、どうしようかな。
    彼の凹み具合で考えたいと思います。

    1. >美穂さん

      良い方にいったから正解、悪い方にいったから間違い、というわけではないんですよ。

      もちろん、自分にとって良いことが起こればそれに越したことはないのですが、それがたとえ悪いことであっても、自分にとってそれは必要な学びになるので、解釈の仕方次第ですね。

      ミッドライフクライシスは中年男性ならほとんどの人がその傾向にあると思います。

      それぐらい、承認欲求が満たされていない人が多いということですね。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        そうなんですね〜
        実は昨日審査があり、もはや神頼みするしかなかったので、
        そんな願掛けというか、ジンクスみたいなものを持ってみたのでした。

        そして、夕方合格の報告に行った時、全員で正座していた最中だったのですが、
        会場の入り口に入った私を、彼がいち早く見つけて、
        モロバレな態度で、そわそわしていたのがおかしかったです。
        やっぱり、彼は本当は私のこと好きなんじゃん、と感じました。
        (だからってもういいんですけどね)

        ミッドライフクライシスって、やはり多くの男性にあるんですね。
        でも、仕事が充実している方は比較的軽症なのかも、と
        周囲の男性を見ていると感じますけれど。
        彼は、仕事もイマイチみやいですからね。
        だから、他人に承認欲求の解消を求めていってしまうんでしょうね。

        でも、藤本さんは、まあまだまだお若いからかもしれませんが、
        大丈夫そうですよね〜
        昨日読んだ本『人の心を一瞬でつかむ方法』(ジョン・ネフィンジャー他著)に、
        人を惹きつける人には、強さと温かさがあると、書いてありますました。
        あ〜、そういえば、藤本さんの文章には、強さと温かさの両方あるなあ、
        だから、惹きつけられるんだなあと思いました

        いつもありがとうございます😊

  62. プー より:

    人の縁って不思議ですね!
    思い切って飛び込んでみたら、新しい出会いを引き寄せたり、見返りを求めないで人と人をつなげてたら、意外なところでよい出会いがあったり。
    約30年間生きてますが、今が1番楽しいかもしれないとふと思いました。
    たぶん、自分がやりたいようにできてるから。

    もちろん、もっと若ければ、、とも思うこともありますが、まだまだ楽しいこと作ればいいだけなんですね!

    1. >プーさん

      そのとおりですよ。

      もっと今が楽しいと思うことができれば、「若ければ」という発想にならないので、大丈夫です。

      ソースは僕です。

      1. プー より:

        ありがとうございます!!

        今日、楽しく生きてれば欲しいものを引き寄せるって実感しました!
        何を相談するか決めてませんが笑
        カウンセリングほんとに楽しみですー!

  63. プー より:

    いろいろと思い出して、すごく恥ずかしい行動したなという気持ちが強くなってきました。
    なんであんな行動したんだろう?

    してしまったことは後悔しても仕方ないんですよね。
    今までの態度や行動、そして最後にしたことで完全に嫌われてしまったと思います。

    たぶん、何かしても気持ち悪がられると思うので、何もしません。

    何でこんなに人間関係ヘタなんだろう?
    私大丈夫かなと思います。
    数日前と打って変わって、焦りと後悔と恥ずかしさを感じています。

    1. >プーさん

      してしまったことは取り返しがつかないので、これからどうしていくかを考えないといけません。

      というか、おそらく今の失敗が今後の人生にとって必要な経験になっている可能性が高いので、なおさらどうしていくかを考えた方がいいでしょう。

      1. プー より:

        藤本さん

        ありがとうございます。

        今は起こってしまったばっかりなので、まだ考えられませんが、しばらくしたらどうしたらよいのかを考えます。

        今回も、私へたくそだなー、ずれてる行動しちゃうんだなと思って、カウンセリングで伝えるのも恥ずかしいのですが、やっぱり今後生きていく上でどうにかしたいので、その時はよろしくお願いします。

  64. プー より:

    先ほどはカウンセリングありがとうございました!

    まだぜんっぜん!頭の中整理されてませんが!
    たぶん、図星なところ突かれたからだと思います。

    相手のこと好きじゃないのに執着してたことがショックなのか、離れていくのがショックなのかわかりませんが。

    何があっても穏やかな心を身につけたいです。

    結果的に好きじゃないのに追いかけることになっちゃうので、最初は恋愛抜きで出会いたいなと思いました^ ^

    1. >プーさん

      先ほどはありがとうございました。

      >相手のこと好きじゃないのに執着してたことがショックなのか、離れていくのがショックなのかわかりませんが。

      両方なのと、自分の目利きが間違っていたことを認めたくないという部分もあるのではないでしょうか。

      ちゃんと冷静になったとき、高確率で冷めるので大丈夫ですよ。

      1. プー より:

        藤本さん

        ありがとうございます。

        あとは、自分として後味の悪い終わり方をしてしまったからもありますね。
        ただ、ああいう終わり方をしなければ、また気まぐれで連絡来たときに同じことを繰り返してしまう可能性が高かったので、本当に終わりにしとけと言われている気がしました。

  65. まい より:

    藤本さんこんにちは!
    いつも大変お世話になっております(*´ェ`*)

    前回のカウンセリングで私の長年の古傷でもある
    結婚前提だった彼に2度浮気されたことがトラウマということを「彼と彼の浮気相手のレベルが低かっただけ」と
    言っていただいたことでトラウマからきてる
    ネガティヴループから抜け出しつつあります!
    彼が浮気したのは私に原因があったとずっと思っていて
    元々ほとんど怒ったりとか激しい感情が表に出ないタイプで誰かに対してギャースカすることないので
    そういうとこが男性にとってはつまらなくなる原因なのかなって自分の恋愛における欠点だとおもってました。
    彼といて幸せだった時期もあったし、自分の家族以外に
    大事にしたい家族がいたこと(彼の家族のこと)も幸せだ
    たと思いますが、たしかに彼も彼の浮気相手も私とはレベルが違ったんだと思います。そう思えたことでやっと自分の中で本当の意味での区切りがついたように思います。
    そうすると今の好きな彼と浮気した元彼を同じステージにのせて考えるの申し訳ないというかバカらしくて
    彼に対してもってた「実は他所に女がいるのでは?」という妄想もかなりおさまってきました。
    実際はどうかは誰もわからないことだけど、仮に彼がそういう男だとしたらそれはそれでレベル低い男ってことなのでレベル低い男ならいらないなって思うようになりました。でも自己肯定感は高めたいと前から思い色々調べました。
    以前、藤本さんのアドバイスから褒める精度をあげるべく
    なんとなく始めてなんとなくしなくなってた「ほめ日記」
    が自己肯定感を高めるのに良いとわかりきちんと本も買って「ほめ日記」を書いてます。
    「私なら大丈夫」と本気で言えるようになるのが目標です。もう少し自分を満たすことができたらまた彼に連絡して会う約束しようと思います。

    1. >まいさん

      僕の方こそいつもお世話になっております。

      先日はありがとうございました。

      自分ホメ日記は馬鹿にできない効果がありますね。

      それに付け加えて、その日の感謝も綴ってみてください。

      「ゾロ目の数字を見てなんかラッキーと思った、ありがとう」とかこんな些細なことでもいいです。

  66. 美穂 より:

    藤本 様

    どんな記事も素晴らしいですけど、
    このお話は、特に秀逸ですね。

    今日は今までになく、しみじみと読みました。

    本当にそうですね。
    先日彼に心を込めた手紙を渡し、先日試合の日はちゃんとお話ができたかのように見えましたが、
    今日やはり、彼は稽古途中で帰ってしまいました。
    恐らくは、こないだの手紙に対するリアクションをどう取ったらいいのか、わからなくて、
    私の稽古の相手をするのが嫌だったんでしょう。

    つまり、また、逃げたのです。

    その手紙は、読み方によっては、これまでの関係を終わらせようとしているようにも取れるものにしましたからね。

    そして、やはり、一つの縁を終わらせると、新しい縁が舞い込むものですね。
    そんな手紙を渡した翌週、念願だったことが二つ叶いました。
    同性の仲間が出来たことと、その仲間達と大会の団体戦に出られるようになったことです。
    団体戦というのは、いかにも青春という感じで、毎年彼が出ているのを見て羨ましく思っていたんですよね。

    まあ、それさえ、彼のおかげといえばおかげですが、
    出会って3年経ちますから、これからの良いことは自分で引き寄せたと考えることにします。
    ああ、その良いことの相手にも、もちろん感謝しますよ。

    とはいえ、彼問題がなければ、
    こんな素晴らしいお話を書いて下さる藤本さんと出会うことはなかったわけで。
    そこはやっぱり、彼に感謝ですけども😊

    (あ、でも、一応、例の作戦の第3段階は継続中です。
    それはもう、彼とどうこうなりたいというより、言葉は悪いですけど、先日お話ししたように実験という括りですね。
    この段階は非常に気長にしなくちゃなので、まあのんびりとやってみます。)

    いつも、心の支えになって下さり、ありがとうございます。

    1. >美穂さん

      ありがとうございます。

      やはり深く根付いてしまった逃げ癖というのはなかなか直らないですね。

      癖がつくものって基本は直らないです。

      1つの縁が終わると、人や物事といった縁が舞い込んできます。

      そして、あとになって振り返ったとき、すべてつながってるという実感を得ることができるので、人生っておもしろいですね。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        お返事ありがとうございます。

        そうみたいですね。
        癖って怖いです。
        去年の冬、彼が頑張った後は、人相穏やかになっていましたが、
        最近はまた神経質な人相戻っていますしね。

        そうですね。
        すべてつながっているんですよね。
        だからこそ、毎日この時々を大切に生きなくちゃ、ってことですね。

        ところで!
        以前、髪の問題をご指摘していただいて以来、マメに美容院に行っている私ですが、
        今日、オーナーに「さすが美意識の高い美穂さん」と言ってもらいました。

        美人とか綺麗とかでも嬉しいですが、
        『美意識が高い』という褒め言葉は、生きる姿勢を褒められたようで、
        また格別の嬉しさでした。

        これもまた、藤本さんのおかげですね😊
        ありがとうございます。

  67. 美穂 より:

    藤本 様

    いつも、気づきをありがとうございます。

    本当に、ここに書かれている通りですね。

    先日、彼に渡したものは、玉虫色の手紙で、無償の愛とも別れとも取れるものでしたが、
    彼は、どうも別れの手紙と読んだようで、
    今日イベントの会場で会った時、とても感じ悪く、
    でも、時々チラチラと、目を覗き込んだりしてきました。

    私はというと、全く心が揺れませんでした。

    そして、今一番身近になっている男性が、
    実は他の趣味も、私と同じだったことがわかりまして。
    それで、今日とても楽しく話が出来ましたし、
    ほんの数分の距離なのに、雨がひどいから、ということで、
    車で送ってくれたりしました。
    人間的にも、彼とは比べ物にならないほど立派な方です。

    一つの縁が終わると、次の縁が入ってくるものですね。

    1. >美穂さん

      ありがとうございます。

      入ってきますよ。

      それが人なのか物事なのかはその時々によって変わってくるのですが、自分にとって必要じゃないことは、いいことも悪いことも起こらないです。

      そして過去を振り返ったとき、すべてはつながっていたんだと気がつきます。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        お返事ありがとうございます。

        今日の朝日新聞の朝刊一面の『折々のことば』です。

        『たとえば人についても、あの人が好き、と言うよりも、あいつは好きだなあ、という感じがありますよね。 (佐伯一麦〈かずみ〉)
         惚(ほ)れる、つまりある人に魅了され、別の人は目に入らないのではなく、その人の横だと無防備のままくつろいでいられる、そんな緩衝地帯が人には要る。柵ではなくクッションのような。離れていても気が気でないというふうにはならず、その人の存在がふとした拍子に波紋のように伝わってくるような関係。小説『空にみずうみ』から。』

        こんな風に感じられる人っているんですね。
        今まで、例の彼だとこういう感じには思えませんでしたが、
        今度仲良くなった方は、まさにこんな感じで、『無防備のままくつろいで』いられます。
        会話するにしてもLINEするにしても、変な駆け引きとはなく、
        とにかく安心して信頼できる感じです。
        今までのは何だったんだろう?とさえ思えますね。
        これが、相性なんですかねぇ?

        1. >美穂さん

          相性でありフィーリングであり、相手の人間の器です。

          側にいて不安しか感じない人と上手くいくわけないですからね。

          自分の心の声ってめちゃめちゃ正直なので、それに目を背けて進まない恋愛に執着しているうちは、前進しないです。

  68. なな より:

    以前コメントさせていただきました者です。
    本当にお世話になりました。
    昨日、彼と別れました。
    4月に彼のお母様が突然亡くなり、
    そこからずっと今まで彼の様子がおかしく、
    わたしも元気にしてあげたいと
    ずっと気を遣ってました。
    明るく接する事を務めているつもりでした。
    しかし、昨日に色んな事を考えてたら、
    すきと言う気持ちがなくなってしまったと
    気を遣ってくれるのがすごく伝わってきて、
    一緒にいてもなにもしてあげられないし
    悪いところは一つもなく、良い子すぎて
    申し訳なくて、一緒にいても
    お互いのためにならないと思う告げられました。
    なにがダメではなく、人間と人間の関わりだから
    根本的なものなのかなと。
    お母さんが亡くなってから
    月日が経てば、また幸せな気持ちで恋できるんじゃ
    ないかと思ったけど出来なかった。と。
    考えて出してくれたならと受け入れました。

    藤本さんの記事を見ていたら、
    なるべくして、こうなったのだなぁと
    改めて実感しました。
    支える事が出来なかった自分も
    素直になれなかった自分にも反省です。
    私は少しでも彼の気持ちを支えてあげれてたのでしょうか??

    次の恋では、
    藤本さんのカウンセリングを
    受けたいと思います!
    その際にはどうぞよろしくお願いします。

    1. >ななさん

      そうだったんですね。

      彼からしても別れを告げるのに相当勇気がいったのではないでしょうか。

      今はまだ完全に折り合いがついていない時期ということもあり、支えてくれたかどうか、そこまでは考えられていないと思います。

      今よりも冷静になって落ち着いたとき、「あの時、すごく支えてくれたなあ」と思い返すはずですよ。

  69. ひまわり より:

    藤本さま

    こんにちは、研修無事に終わり帰りました!
    研修中に飲み会に誘われて誘われてのストレスと、目立ちたくないのに構われて目立ってしまったり。どうしても私と飲みたかったらしく、それが負担でした笑
    色々なストレスが重なって、でもいい大人なのにこのくらいで何落ち込んでるんだと思うほど辛くなって、遂に講師の先生と話してるときに泣いてしまいました。
    「苦手でも色んな人に声をかけてもらえるのはとてもラッキーなんだよ」「つらいなら声かけてくれた人につらい!って、甘えたらいいのに」「プラスの方向に考えて楽しまなきゃ」とアドバイス頂きました。
    気持ちがついてこないと「放っておいて」と思うんですが、本当に気持ち次第で何事も変わるものですね。
    話しかけられたときに今までより質問してみたり興味を持つだけで、雰囲気が変わりました!いつも愛想笑いというか、聞くだけだったんですけど…相手にもそんな雰囲気が伝わるんですね。やはり。
    研修で技術も学んだし、お友達も増えました!
    素敵な男性にLINEを聞かれました笑 研修の男性陣に「ひまわりロス」が広がってて研修中の流行語になってます!
    また来月研修があるんですが、今は研修が楽しみになっています(*´ω`*)
    どこでどのように縁が繋がるか分からないですね!
    自分の置かれた状況でたくさん楽しんでみます!!

    1. >ひまわりさん

      研修おつかれさまでした。

      その講師の方、いいことを言われますね。

      >「苦手でも色んな人に声をかけてもらえるのはとてもラッキーなんだよ」「つらいなら声かけてくれた人につらい!って、甘えたらいいのに」

      これが腑に落ちたら人付き合いが一気に楽になります。

      >研修の男性陣に「ひまわりロス」が広がってて研修中の流行語になってます!

      そしてこの現象が起きるのは並大抵のことではないので、研修期間中に大きな成長を遂げられたのではないでしょうか。

  70. れみ より:

    復縁編でコメントさせていただいたれみです。先日別れた彼と会う事ができ、険悪な事もなく会話する事ができました。最初は相手の近況の話でしたが相手から話があるんじゃないの?って切り出されたので復縁したい気持ちを素直に伝えました。彼の気持ちは変わらずで今は仕事とプライベートが同じ感覚だし仕事で頑張りたいと。私への罪悪感はあるけれど期待に応えてあげることはできないし、他に趣味でも仕事でも打ち込めるものを見つけてほしいと言われました。私が頑張ってるよっていう話ならいつでも聞きたいって言われました。私には前に進んでほしいと思ってるみたいですが、私がこんな気持ちになるほど未練を残してることは自分の責任だと。散々好きだとか未来の話を出したり私の気持ちを上げるだけあげて別れを告げた人なんですよね。私も早く立ち直って吹っ切りたくても好きな気持ちも変わらず進めないことには悪い事したと思ってるみたいで、少しでもスッキリする気持ちや前向きなれるのであれば、たまにお茶しながら近況話したりしようと言われました。別れたあとは連絡も取れないほどの状態でしたが、私に対しての嫌悪感があるわけでもないみたいで連絡や会う事に対しても望めばできる状態です。関係を修復させても恋人関係には戻れる見込みはもうないみたいです。寂しくて連絡取ったり会いたいわけではないし、復縁したい気持ちも変わらないし、気持ちがある状態で無理やり気持ちを抑えて一切連絡しないようにしたところで立ち直れる気もしなくて。彼に対する気持ちをどう消化していけばいいのかと悩んでいます。何かいいアドバイスあったら教えていただけないでしょうか?

    1. >れみさん

      未来のことは誰にも分からないので可能性はゼロにないにしても、

      >関係を修復させても恋人関係には戻れる見込みはもうないみたいです。

      決意が固いというより、気持ちの切り替えはもうやってこないと自分で分かっている状態なので、期待して諦めないか、諦めるかの二択ではないでしょうか。

      ちなみに、

      >気持ちがある状態で無理やり気持ちを抑えて一切連絡しないようにしたところで立ち直れる気もしなくて。

      これは気のせいですし、ただの自分の思い込みです。

  71. れみ より:

    コメントありがとうございます。諦めたくない気持ちが強いんですが見込みが薄いとどうすべきかわからなくなりますね。確かに思い込みなのかもしれませんね。気持ちの切り替えがこんなに難しいと感じたのは初めてだったので考えてるうちに執着心が強くなってしまったんですよね(›´ω`‹ )

  72. S より:

    自分の気持ちの持っていき方がわからず、悩んでいたところ、この記事のことを思い出し読み返しました。
    大好きな人はとてもモテるし、私の他にも6人位?それ以上?関係を持っていました。誰とも付き合う気も結婚する気も無いと言われ続けていました。
    会う頻度がとても高かった為、安心していたところ、彼の様子がとてもおかしく、問い詰めたところ濁していたのですが、白状し、正確には彼女出来たと。
    え?なんで?どういう事?と聞いたら、今は言いたくないの一点張りで、今はしんどいと。週明けに連絡するからと。しかし、別れたあとにLINEで子供が出来た。産むかはわからないけど。と告げられました。その後、電話で少し話しましたが、ほとんど会ってなかった相手だったと。私の時と同様、避妊に失敗し出来てしまったと。(私は流れてしまいましたが、当時は彼に伝えませんでしたが、知っています。)
    ちゃんと考えるよー、でも優しいからなー俺って。結論出たら報告するからほっといて欲しいと言われました。
    彼の事だから責任とって結婚するとは思うのですが、それを報告された時の自分の気持ちの持っていき方が見いだせず、この記事を読んでもまだ心と頭がバラバラな状態です。
    でも、やはり神様がコイツはやめておけ、幸せになれないって言ってくれたと思うと少しは楽になるのですが、聞くのがとても怖いです。

    1. >Sさん

      厳しいようですが状況をお見受けするかぎり、今が引く時ですね。

      現在にいたるまでやめておけフラグが立っています。

      >正確には彼女出来たと。
      >ほとんど会ってなかった相手だったと。私の時と同様、避妊に失敗し出来てしまったと。

      冷静に現実を見つめていただきたいのですが、この2つってかなり大きいですよ。

      Sさんが仲の良い女友達に彼のような男性の存在がいることを告げられたら、やめておけと言われるのではないでしょうか。

  73. S より:

    コメントありがとうございます。
    いつか大きな問題出てくるよと友人には言われていました。
    けど、好きならしょうがないよねと。
    私はとても大好きで、こんなに好きになった事がなかったので、
    嘘を平気でつくところや、誤魔化したりするところにずっと目をつぶってきました。フィルターというやつですね。
    一緒にいる時は本当に大切にしてくれて。彼といる時間が本当に幸せだったのです。
    でも、辞めなきゃいけないと心の中では思っていながら、寂しさや好きな気持ちが強くてできませんでした。

    辞めとけフラグが立っていたとの事ですが、藤本さんから見てどのような男性と思いますか?

    1. >Sさん

      >嘘を平気でつくところや、誤魔化したりするところ

      この時点で人としてどうかという部分になってきますので、前提として男性どうこうの問題ではないですね。

      ウソをつくことに抵抗がある人は正常な精神の持ち主だと思いますし、平気でウソをつく人って罪悪感がないからできるのであって、自分のことしか考えてないです。

  74. なつき より:

    だいぶ過去の記事にコメント失礼します。

    素敵な人だなぁって思った人がいたので、
    思い切って自分から連絡先を友人を介して聞いてみたのですが
    どうやら離婚したばかりらしく、今はまだそんな気分ではないと
    お断りされて、少しへこんでいました(^^;)
    まぁたしかにそんな状況じゃ恋愛なんかする気になれないよなぁと、
    すっぱりあきらめましたが・・・
    自分の中の神様がきっとやめとけってことなんだろうと、
    都合よく考えることにします(笑)

    今回は残念な結果になりましたが、こんなに自分から行動した事なんて初めてだったので、
    ちょっと行動するハードルが下がった事は、成長につながったかなぁと思うようにします。
    まったくこんな上玉逃すなんて!って心の中に思っておきます(^^)笑

    1. >なつきさん

      離婚疲れというやつですね。

      結果がどうであれ、勇気をだして行動したことが自分の身体にテンプレとして記憶されたので、成長につながってますよ。

      >まったくこんな上玉逃すなんて!

      この考え方でいいですよ。

  75. ゆきえ より:

    初めまして。

    通りすがりで拝見した記事ですが、とても救われました。
    失恋し、彼を諦めることも出来ず、
    愛情が憎しみに変わりつつあり、
    復讐する一歩手前まできていました。

    この記事を拝見し、気持ちが軽くなりました。
    なんて馬鹿なことを考えていたのだろう。駄目な人間ですね。

    勝手に縁が深いと思い込んでましたが、縁がないから切れたんですよね。
    神様に感謝します。
    私に合う人を見つけたいと、心底思いました。
    気づかせてくれてありがとうございました。
    本当に、本当に感謝します。

    1. >ゆきえさん

      はじめまして。

      ブログを見つけてくださりありがとうございます。

      僕達が出会う人は自分になにかを教えに来てくれている存在であり、同じように僕達も相手になにかを教える存在なんです。

      その役目が終わるときが一般に言われるように縁が切れるということになりますね。

      今回の別れでなにを学ぶことができたか考えてみてくださいね。

  76. ふじたろう より:

    藤本様

    はじめまして。よくブログは参考にさせてもらっていたのですがお礼を言いたくて初めて投稿します。

    昨日彼氏と別れました。
    振り返ってみればとてもモラルの低い彼でした。それでも優しくて尊敬できる部分もあったので気づかぬふりをして彼にのめり込んでいました。彼への依存と執着で当然どんどん変になる私をみて友達は彼と別れるように言ってくるも、私は全く友達の意見を聞かず友達とは疎遠に、彼以外に興味をもてるものもなく苦しい日が続きました。

    でも昨日やっとの思いで彼に別れをつげ、それでも未練が残ってしまい苦しんでた時にこの記事を思い出しとても救われる思いでした。一緒にいる時も税金滞納したりポイ捨てしたり店員にキレたり呆れることがたくさんありました。神さまが私には合わないって別れさせてくれたんですね。

    何よりも別れたと言ったら親友がとても喜んでくれました。それが答えだと思います。見る目のなさを反省しつつ、私のレベルに彼が合わなかった、と考えるようにします。本当にありがとうございます。これからもブログの更新楽しみにしています^_^

    1. >ふじたろうさん

      はじめまして。

      別れることができて本当に良かったですね。

      僕たちは、渦中にいるとまったく気づかないことが多く、離れてみないと客観視できないことがたくさんあるんですよ。

      >私のレベルに彼が合わなかった、と考えるようにします。

      なので、この考え方で合っていますよ。

  77. ちよこ より:

    はじめまして。三ヶ月ほど前に失恋をした際にこの記事を見つけました。
    相手とはセフレだったのですが私の好意は伝えていました。2年ほど関係が続き相手に好きな人が出来たと言われ離れることを決意して連絡手段を整理しおとなくしていたのですが1ヶ月くらい経ったあとに私の気持ち知っていて彼女がいる身でありながら今度ゆっくり食事しようとか趣味の話がしたいと夜中に電話をかけてきたりと神経を逆撫でするようなことばかりしてきて、
    好きだった時の尊敬していた部分を上回る勢いで怒りに変わってしまいました。
    彼のレベルはピラミッドでいうと私より上なのか下なのかとブログの記事を読んで考えてしまいました。
    自分のやりたいことに熱を注げる、エネルギッシュな性格でそこに惹かれていたのですが…
    とはいえ、私自身も自分磨きが足りず変われなかったというのも反省しています。痩せればモテると言われ続けダイエットはしていたのですが…
    ブログのおかげで改めて見た目を磨かなくてはと思いました。
    長文失礼いたしました。

    1. >ちよこさん

      はじめまして。

      ブログを見つけてくださりありがとうございます。

      コミュニケーションをなんとかすれば恋愛視点で見てもらえると思っている女性が多いですが、どこまでいってもビジュアルが先なんですよ。

      今までモテなくてこれじゃいけないとルックスを向上させた女性の多くが、「今までないぐらい異性に優しくされた」という成功体験を経験していることが分かりやすい例ですね。

      万人に受け入れられる人も物も存在しませんが、相手の好みを聞いておき、それに寄せることってものすごく大事なことです。

      1. 匿名 より:

        藤本様、御返事ありがとうございました。

        人は見た目が100%というドラマがありましたがまさにそれですね笑

        藤本様、返信ありがとうございます。
        残念ながら好きだった彼とは縁が切れてしまいましたが神様がもういいんじゃない?彼も私のダイエットを励ます役目を終えたんじゃない?と切ったのだろう、という風に受け止めつつ(片手間の女にされるのもゴメンだと思いましたし)自分を磨いて新たな縁に備えたいと思います。
        それまでブログを読んで勉強させていただきます、次に恋愛をして行き詰まった際はカウンセリングをお願いするかもしれません( ˊᵕˋ )
        その際はよろしくお願いします

      2. ちよこ より:

        名前の入力を忘れてしまいました、上の書き込みはちよこです。大変失礼いたしました。

  78. プー より:

    昨日、帰り道と家で盛大に泣いて、朝起きて気づきました。
    私、昨日ならないって決めためちゃめちゃ重い女になってる!

    関西にいくことになったと来た連絡に対して、さみしいじゃん!と軽く伝えたら、一緒に飲む人がいなくなるーーと的はずれな返答が。
    返事をしたのですが、今まで返ってきてません。

    でも、そうだよねと。地元とは言え、こっちにいたい気持ちがあるのに、違う場所に行かないといけない心境を考えたら、落ち込むよねと。
    また自分のことしか考えられてませんでした。

    これ以上、私の立場でしつこくしても仕方ないので、会えた時にどう伝えるか、ちゃんと相手のこと思いやって彼の態度を見てこようと思います。
    がんばってねも言えてないので、伝えます。

    遠くに行くってことは、これ以上近くにいても変わらないよと言われているんだなと思うので、イヤだとばかり言っていないでちゃんと現実を受け止めます。
    まあ、どちらかが死んでない限りは、絶対に一生会えないことはないので、その時はもっと相手を思いやれる自分になってチャレンジします。

    1. >プーさん

      どの場合においてもそうですが、ちゃんと現実を受け止めて認めることでしか見えないものが沢山あります。

      現実を受け止めず突き進むのは幻想と期待の中でしか生きていないことになるので、現実を直視することがある意味スタートラインになりますね。

      突き進んだその結果が思うようなものになるかどうかはさておき、現実を受け入れた数ほど人が強くなるのは間違いないです。

  79. キララ より:

    藤本様、いつもブログを楽しみに拝見させて頂いております。カウンセリングは相変わらず 待ちが続いてる状況でしょうか? カウンセリング申し訳する予定なのですが、
    今現在 とても困ってるので少しアドバイスください!

    去年の夏に出会い 2ヶ月続いた飲食経営の45歳の彼なのですが、彼のタンスに女性物の下着や生理用品がおいてあり、ベランダにはキャミソールが干してあり、私が問い詰めても最後まで黒と認めず、大喜利で返すような女慣れし
    てる相手です。そこで別れたのですが、私がやっぱり好きで離れられず連絡して曖昧な関係がついこの前まで続いていました。

    途中から家にいる女性の加減を隠さなくなり、私もそれでも好きが消えず 執着心から会っていたのですが、私の誕生日にお祝いとネックレスを買ってくれると言うので、買い物にいって 私が7万の物を可愛い!と言ったら、半分出すなら買ってやる!と言い放たれ、私は今まで我慢していた気持ちが爆発して「お前言っとくけど、カス野郎だからな!私を無下な扱いして、どんだけ我慢してきたと思ってんだよ!自分は高級車乗って、ブランド身につけて、女にケチるって最低な野郎だわ!私にはお金も時間も使う価値がないって事だろ、カス野郎!」と言ったら、

    「お前には可愛げとかねーのかよ!高くて悪いからと言えば買ってやったよ!あたかも買って貰って当たり前みたいな顔してるんじゃねーよ、女としての可愛さ持てよ!俺は自分で稼いだ金は自分で好きに使うわ!7万は嫁になったら買ってやる!」と言われ、もう気力がなくなり、後から買ってやるから店戻ろうと言われましだが、もう要らない!
    私は ただ貴方にとって自分がどれだけの価値が確認したかったと伝え、自分の誕生日が台無しに終わりました。
    向こうは彼女とは別れたいが、踏ん切りがつかないし、お前にそれを分かって貰おうとは思ってないし、お前とずっと曖昧なつもりはなかった、帰りに、お願い俺から離れて
    いかないで、お願いと言われましたが、もう気力がなく
    カス野郎じゃあな!と言って別れました。
    でも、毎日毎日彼を思い出し泣いていました。
    さすがに向こうからは連絡ないだろうと思ってたら、二週間後に 、「おはよう、クズ男です、元気?」と連絡きました。。今戻ったら、同じ繰り返しだし、神様のテストでお前気づけよ!と言われてるのはわかります。でも、40歳にして離婚後6年振りに大好きになった相手で執着が消えません。他に好きと言ってくれる男性もいますが、彼が忘れられません。 典型的なダメ男ですが、彼を攻略する方法はありますか?また 連絡には返信しない方がいいですか?
    すぐカウンセリング受けたいのですが、待ちの場合、
    今の状況をどうしたら良いかアドバイス頂けたら嬉しいです。長々と申し訳ありません。

    1. >キララさん

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      相当執着されてるようですね。

      連絡するしない以前に、今の状態で戻っても同じことの繰り返しですし、違う結果になることはないようにお見受けします。

      >今の状況をどうしたら良いかアドバイス頂けたら嬉しいです。

      相手どうこうは関係がないので、冷静になることではないでしょうか。

      それともう1つ、攻略する方法以前に

      >向こうは彼女とは別れたいが、踏ん切りがつかないし、

      これは彼の決断力次第なので、もし相手がキララさんのことが好きであったとしても、彼に決断力がない場合はいつまで経っても彼女と別れないです。

      カウンセリングは現在お申し込みいただいてからおよそ1ヶ月のご予約となりますので、何卒よろしくお願いいたします。

  80. なす より:

    藤本さん、こんばんは。
    今現在、突き放した相手から「たまたま会うことがあると思うけど、話しかけない方がいいよね?」と連絡が入っています。突き放した相手と私には共通の知り合いや友人がたくさんいて、狭いコミュニティなので完全に断ち切ることが難しい状況になっています。これも腐れ縁に入っているのでしょうか。またこの場合、繋ぎ直したとして、新しい縁が入ってこなくなりそうですか?

    1. >なすさん

      こんばんは。

      残念ながらつなぎ直すと新しい縁が入ってこない可能性が高いです。

      こういった場合、完全に自分の中で折り合いがつくまでコミュニティから離れることも視野に入れることも必要で、

      >「たまたま会うことがあると思うけど、話しかけない方がいいよね?」

      この台詞を言われたということは、なすさんが「うん、そうしてほしい」と言ったら「わかった」という返事になりますから、これ以上なにかを期待しない方がいいですね。

  81. なす より:

    藤本さん
    ありがとうございます。
    期待というよりは、切った後に残るやりづらさの方が気になっていて…コミュニティは私の居場所でもあり、趣味でもあるので、その人の為に離れるのは納得がいかなくて。

    「都合のいい関係に疲れちゃったので、付き合うつもりがないならもう終わりにします」と送ってラインブロックした後、神様トラップが起こり、それを乗り越えたら今度はショートメールで「ブロック解除して」ときました。最初は無視していたのですが、私も散々無視されたので、これじゃこの人と一緒になると思い「解除って何で?」と聞いたのですが。「何でブロックするの?もうお話しもしたくなくなった?」→「ブロックする理由はラインで送った通りです。その件についてどのように考えているのでしょうか」→「たまたま会うことあると思うけど、話しかけない方がいいよね?」と全く会話にならず。都合の悪い話から逃げている様子です。こんな人同じコミュニティにいなかったら躊躇なく終了させていたのに…

    関わらずとも、とりあえずブロックだけ解除して「ただの知り合い」という位置づけにしておいたら気分は楽だと思うのですが、どうするのが1番良いのか…

    1. >なすさん

      コミュニティが居場所ということであれば、今後も関わっていくことになりますね。

      この場合ブロックしたままでも解除したままでもあまり変わらないと思います。

      コミュニティの中の信頼できる人間に事情を話して味方につけても彼を外に追いやれるわけではないですし、コミュニティから去らないかぎりは難しいですね。

  82. 内緒のびーなっす より:

    こんにちわ。初めまして。
    あたしはよく既婚者の分際でなぜかいきなりプロポーズされてしまうことが多い人です。
    そんでもって、なぜか断る間もなく、あっけなく振られてしまうのも当たり前のようにあります。
    これを読む前に、なんで自分はそこまで無駄な出会いが多いんだろうかとかいろいろ思いました。

    旦那の時もいきなりのプロポーズでしたが、その時は本当にあっけなく結婚してしまいました。
    当時お互いに学生で資金もすむところも就職すらまともに決まっていなかったいうのにです。

    今のご時世、結婚するのに苦労している女の子ってざらにいるというのに、なんでわざわざ彼らは私みたいな既婚者のおばさんにプロポーズしてくるのか?がすごい謎です。
    いちいち振ったり振られた地面倒なことに巻き込まれたくないので、これがどういう修行であるかについて、また新しいネタとしてご伝授していただけたらありがたいですs。

    1. >内緒のびーなっすさん

      はじめまして。

      >いちいち振ったり振られた地面倒なことに巻き込まれたくないので、これがどういう修行であるかについて、

      面倒なことに向き合い、そこから意味を見出し自分がどういう人間であるかを見つめることが修行なんじゃないでしょうか。

      >なんで自分はそこまで無駄な出会いが多いんだろうかとかいろいろ思いました。

      無駄な出会いなんてないですし、嫌だ嫌だと思ってるうちは、何度も同じようなことが起こると思いますよ。

  83. なお より:

    藤本さん、こんばんは。

    縁はあるのかなぁ…と私も思っています。

    今の家は、一度いいなぁと思って内見に行ったんですが、条件的なものと、なんか時期じゃない気がして止めました。
    一年後、また同じ物件をまた紹介され内見に行ったらフルリフォームされていて前に条件がなぁと迷ってたとこがなくなりその場で購入を決めました。
    今まで散々見てたのに、結局ここに戻ってなんだったんだ〜って自分で苦笑いしてしまいましたが、これも縁だったのかなぁと思います。

    今回結果的には失恋?したのかな。
    はじめから離婚する気もなく都合いい関係を続けたかった相手に、もう終わりにしなきゃダメだーって思っていたけど自分で切れなかったから神様が切ってくれたのかもです。
    おまえが余計なことするからお前のせいで今までの付き合いができなくなったんだ!本当に終わらせたいのか!
    お前とは不倫は無理だ!
    みたいなこと最後に散々言われましたが、
    もうその時点でない相手ですよね。
    そこまで言ってるのに、友達として仲良くしてたい、気持ちが落ち着いたら連絡するって言われました。
    育った環境や今までの生活の価値観が合わないなって思ってはいましたが、人をそんな風に見下していいのかな?私も完璧じゃないし人にそんなこと言えるほど偉くもないし…って思いながら一緒にいました。
    考えが違うのも当たり前だし、少しでも分かろうとしたりするべきなのかなってずっと考えて悩んでました。
    でも、友達にはさっさと切りなよ、そんな相手どこがいいの?って言われてました。
    でも不倫する時点でないですよね。

    もう連絡しないでいいですとは言ったけど、LINEはブロックしてないです。
    そこまでしないと縁は切れませんか?
    このまま連絡を断てば縁切れるかなって思ってはいたんですが。。

    1. >なおさん

      こんにちは。

      >今まで散々見てたのに、結局ここに戻ってなんだったんだ〜って自分で苦笑いしてしまいましたが、これも縁だったのかなぁと思います。

      これも縁ですね。

      >もう連絡しないでいいですとは言ったけど、LINEはブロックしてないです。
      そこまでしないと縁は切れませんか?
      このまま連絡を断てば縁切れるかなって思ってはいたんですが。。

      甘い考えですね。

      悪い意味でかなりしつこい相手でもありますし、変な未練を残さないためにもブロックした方がいいのではないでしょうか。

      >おまえが余計なことするからお前のせいで今までの付き合いができなくなったんだ!本当に終わらせたいのか!
      お前とは不倫は無理だ!
      みたいなこと最後に散々言われましたが、
      もうその時点でない相手ですよね。

      ないですよ。

  84. ヨッシー より:

    はじめまして。
    半年ほど前にこちらのブログに辿り着き、ずっと密かに何度も読ませていただいておりました。
    読むだけでとても勉強になっていたのですが、最近気持ちの整理が上手くできず、抑えきれずコメントさせていただきました。
    藤本さんのブログを読んで、縁がない、合わない、執着していると確信しています。
    私自身昔から、一緒にいてこの人といる時の自分が好き!は恋人も友達も人を見る時の基準でしたし、縁があればまた繋がる、と豪語していた人でした。
    なのに、彼に対してはどうしようもなく惹かれてしまう。執着してしまう。
    合わない、やめた方がいいと頭では分かっているのに。
    理由はおそらく、自分を出し切れてなかった、ちゃんと向き合えなかったからだと思います。
    つらいです。なかなか寂しさの分散もできず、生活も乱れています。
    さっさと前に進みたいのに、自分から縁を繋いでしまったりもします。
    友達でもいいから繋がっていたいし、あわよくばまた前のように好きになって欲しいんですよね。バカだな、私。
    人に言えない恋なので、つい愚痴ってしまいました。
    聞いていただき、ありがとうございました。

    1. >ヨッシーさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      過剰な執着というのは、たとえが悪くて申し訳ありませんが、麻薬をやめられないのと同じなんです。

      麻薬をやめたい人の前にずっと覚せい剤を置いていたらやめられないのと同じで、執着を断ち切るにはどこまでいっても自分から断ち切るしか方法がないんですよね。

      タバコとお酒をやめるのとまったく同じなんです。

      あと言えることとしては、同じことを繰り返していても違う結果になることはないので、どうせ断ち切るしかないんだったら、最後だと思って自分を出してみてはいかがでしょうか。

      1. ヨッシー より:

        お返事ありがとうございます。
        今は人の優しさがすごく沁みます。

        どうするのが正しいのかはわかってはいるのですが、わたし自身がどーしたいのかがまだハッキリしなくて情緒不安定です。
        相手がクソ野郎で嫌いになるとか、自分の良いところ全部見せた上で無理って言われればサッパリするんですけどね。

        藤本さんの、どうせ断ち切るしかないなら最後だと思って自分を出してみては。の言葉に、涙が出ました。

        カウンセリングお願いしたいです。
        背中、押して欲しいです。
        こんな今の自分嫌なので、さっさと次に進みたいです。
        対面、電話1時間、LINE1時間の中で、最短にカウンセリングをお願いできるのは何になりますか?

        1. >ヨッシーさん

          カウンセリングをご検討いただきありがとうございます。

          現在、お申込みいただいてからおよそ1ヶ月後のご予約となっております。

          ご検討いただければ幸いです。

          何卒よろしくお願いいたします。

          1. ヨッシー より:

            お返事ありがとうございます。
            1カ月先になるということで、カウンセリングをお願いするか悩んでおります。
            自分1人では乗り越えられないと感じたら、その時はぜひよろしくお願いします。

  85. なつ より:

    藤本さん
    以前数回コメントさせて頂きました、なつです。6月30日にふと思い立って近所の大きな神社の大祓式のお詣りをしました。4つ下の彼と3年間の関係を断つことが出来たのは神様が導いてくれたのだと感じています。
    「自分は時間も無いしお金もない。一緒に居ても楽しくないと思うんだ」という最後のメールから一年経った昨年11月、彼からfacebookの友達申請が来ました。無言の友達申請に「何かお知らせでもありましたか」と返したら「特段何も!」のみ。その後半年間彼からはスタンプだけ、一言だけの誠実さの無い返事ばかりで会話が成り立つことはなく、私からは「ボタン1つで相手を試し、都合が悪くなれば未読無視、どれほど相手を傷付けているか、自分の言動を振り返った方が良いと思います」と自分の意見を伝えました。
    6/30大祓式の後、彼が一ヶ月前にアメリカへ転勤していたことを偶然知りました。「次の定期異動で米国駐在員に選ばれる為に頑張る」と最後に会った1.5年前、嬉しそうに話していたので、彼がずっと一生懸命努力していたこと、一年振りの連絡で伝えたかったこと、facebookをunfriendされた後に情報が非公開にされた理由、全てを理解出来ました。
    「私に気を遣って更新出来ないなら、私からblockします。みんなに活躍を伝えてあげて下さい。今までありがとう。頑張ってね。さようなら。」と送ったところ、間も無く彼から無言でblockされました。
    草食系の彼との接し方が分からず、3年前に藤本さんのブログに辿り着き、本当に、本当一から沢山のことを学ぶことが出来ました。仕事や勉強には頑張り屋の彼を好きになりましが、中身は天邪鬼で、遅刻しても謝らない、言い訳や人の悪口ばかり、数ヶ月の音信不通は当たり前、最後は挨拶も感謝も無い人でした。社会的地位は高くても、彼が低いステージにいる限り、時間をいくらかけても信頼関係を築けないと藤本さんのおかげで気付き、末永い縁を感じられなくなっていました。神様から「彼から学べることはこれで全部だよ」と卒業証書を貰った気持ちです。
    一方で、藤本さんの新刊に「恋愛マニュアルを鵜呑みにしない」とありましたが、私は指南書に多い『久しぶりに元彼から連絡がある時は下心がある』という先入観で、中身の無い会話しかしない彼に冷たい態度で接してしまいました。半年前に彼の性格を考えてすぐに会っていたら、今頃全く違う結末になっていたかもしれません。神様は彼では無い、若しくは今回のタイミングでは無い、と再会させなかったのでしょうか。長くなり申し訳ございません。藤本さんのフィードバックが欲しくなり、コメントさせて頂きました。

    1. >なつさん

      >神様は彼では無い、若しくは今回のタイミングでは無い、と再会させなかったのでしょうか。

      前者でしょうね。

      社会的地位がいくら高くても、

      >中身は天邪鬼で、遅刻しても謝らない、言い訳や人の悪口ばかり、数ヶ月の音信不通は当たり前、最後は挨拶も感謝も無い人でした。

      人間力はかなり低いので、こういう人とかかわっていると自分の徳も下がる一方なんですよね。

      >その後半年間彼からはスタンプだけ、一言だけの誠実さの無い返事ばかりで会話が成り立つことはなく、

      こういう部分にも、彼の「そういうところやで?」が凝縮されているので、関係を断つことができて良かったのではないでしょうか。

      1. なつ より:

        的確な意見を頂き有難うございます。
        「一緒に居ると徳が下がる」は確かに重要な判断基準だと思います。私自身、身近な人に緊張感無く、相手の気持ちを考えずに言葉を発したり、メールの返信を後回しにすることが多くなり、最近は挨拶、感謝、笑顔をかなり意識しています。原因は彼から受けている態度に慣れてしまい、自分が同じことをしても抵抗が無くなっていたからだと思います。結局辿り着くところは「習慣にないことは出来ない」と同じで、人間関係の向上も近道などは無く、普段から家族、職場、友達など今ある人間関係を大切にしていない人には、素敵な縁は巡って来ないということなのでしょうね。執着は辞めて、彼にはもう関わらないと覚悟を決めたいと思います!

  86. くー より:

    藤本さん、こんばんは。

    以前コメントでも失礼させていただいたのですが、距離を置く話になって、彼氏とは本音で話し合い、お付き合いを継続したのですが、
    最近彼が、人として、父親として、決して行ってはいけない事をしてしまい、もう別れを決断するしかなくなってしまいました。

    今までお付き合いしたなかで、一番優しくて、笑顔が大好きだったので、彼のためにも自分のためにも離れなければいけないけれど、何とか立て直せないかと葛藤している自分がいます。

    友人に相談したところ、「あなたは、本当に人を見る目がない。早くできるだけ遠くに引っ越してもう関わらないほうがいい」と言われ、
    彼にしてもそうだし、それ以外の人も病んでおられたり、背負いきれない心の傷を負った方が、私によく近付いてきたり、自分もそういう人を選んでしまうみたいです。

    私自身幸せになりたいし、心身ともに元気なほうだとは思うのですが、何故こうも関わった人のことで傷つかなければいけないのでしょうか?(^_^;)

    たまに思うのですが、何か悪いものが取り憑いていたりでもするのですかね…
    ただ、個人的に思うのは、見えない何かにいつも救われているなと思うので、悪いものを取ると、良いものまでとってしまうのでは、と思っています。

    お答えできる範囲で構いませんので、ヒントをいただければ幸いです。
    お忙しいなか、読んでいただき、ありがとうございます。

    1. >くーさん

      >私自身幸せになりたいし、心身ともに元気なほうだとは思うのですが、何故こうも関わった人のことで傷つかなければいけないのでしょうか?(^_^;)

      お友達が言うとおり、見る目がないからですよ。

      選ぶ段階で間違ってるということです。

      >ただ、個人的に思うのは、見えない何かにいつも救われているなと思うので、悪いものを取ると、良いものまでとってしまうのでは、と思っています。

      そんなことは聞いたことありませんし、ただの思いこみだと思います。

  87. くー より:

    お忙しいなか、お答えいただき、ありがとうございます。

    自分を見つめ直して、前を向いて行きたいと思います!

  88. なお より:

    藤本様

    初めまして、なおと申します。
    好きな男性との関係性について悩んでいたところ
    こちらのブログにたどり着き記事を拝見いたしまして
    男性目線ではこうも見方が違うのかと発見の連続で、
    本当に勉強になりました。ありがとうございます。

    カウンセリングを是非お願いしたいのですが、かなり先のご予約になってしまうとのことで…
    こちらで一つだけお聞きさせていただけないでしょうか?

    いま私が好きな方とは半年ほど前に知り合いました。(彼31歳、私25歳です)
    どうも記事にある「あまのじゃく」や「草食と肉食のハイブリッド」に当てはまるような方で、
    月一回ほどわたしから誘って一緒に出かけるという関係が続いていました。
    (初めは身体の関係を持っていましたが最近はただ遊びに行くだけの関係でした)

    私としては彼のことが好きで、彼の食いつきも別に悪くはないと思っていたので、
    (興味がないであろうことに誘ってもなんだかんだ来てくれる、誘って断られたことはない、
    好きなタイプやわたしの男性関係を聞いてくる、
    話が合う・途切れない、軽いボディタッチをしてくる等…)
    つい昨日、彼に思いを伝えました。結果として彼からは、

    「家も近いし(徒歩10分の距離です)気まずくなるかもしれない覚悟で
    勇気出して言ってくれたんやと思う。ありがとう。
    実は12月ごろに紹介された人がいて、その人がいま気になってる。
    やからその状態でなおちゃんと付き合うのは違う。
    こんな言い方するのは本来好きじゃないんやけど、今後も友達でいてくれるんやったら嬉しい。」

    と言われてしまいました。それに対して私は、

    「あなたのことは男性として以前に友達としても好きやから、
    今日のことで関係が終わってしまうのは嫌。
    自分から気まずくしといてなんやけど、
    私としても今後も友達として仲良くしてくれたら嬉しい。」

    と答えました。

    上記は帰り道の途中のベンチで夜寒い中していたやりとりなのですが、
    実は私「好き」となかなか伝えることができず、2時間以上もうだうだとしていて…
    それを彼は、何を言われるのかほとんど察しているだろうに待ってくれていて。

    かつ、私が好きと伝えてから上記のやり取りのあと、
    彼の過去の恋愛の話や恋愛観の話をされたんです。
    (自分の恋愛観として、自然体でうまくいかないならそれでいいと思ってる。
    だから今気になっている子も別にガツガツいってるわけじゃない、等
    その子のこと好きなんじゃないの?うまくいきそう?と聞いても、うんまあ、という反応でした。)

    結局合計3時間以上寒空の下で話して、またご飯いこね、と言いながら別れました。

    正直、なんとも思っていなければ2時間も私が口を開くのを待ってくれるかな?と思ってしまったし、
    そのあと自分の恋愛観も話す必要あったのかな?とも思って…なんとなく未練が残ってしまいます。
    (最近はセフレというわけでもなかったので私をキープしておくことのメリットは?とも…)
    正直わたしもまだ諦めるつもりはないですし、
    ひとまず「一番仲の良い女友達」を目指そうと思っていますが、
    彼はこの状況をどう思っているのかとつい考えてしまいます。

    藤本さん、私は彼を諦めなくても良いのでしょうか。
    また彼には今後どう接していけば良いのでしょうか。
    お忙しい中恐れ入りますが、ご教示いただけますと幸いです。

    1. >なおさん

      はじめまして。

      >正直、なんとも思っていなければ2時間も私が口を開くのを待ってくれるかな?と思ってしまったし、

      人間性がまともで誠実な人だったら、

      >気まずくなるかもしれない覚悟で
      勇気出して言ってくれたんやと思う。ありがとう。

      このように相手の気持ちを汲むことができるので、恋愛感情関係なくできますよ。

      諦めるかどうかはなおさんが決めることですが、

      >実は12月ごろに紹介された人がいて、その人がいま気になってる。

      どれだけ気持ちが入っているかにもよるのですが、この女性のことに完全に折り合いがつかない限り、進展は難しいかもしれませんね。

      1. なお より:

        藤本さん

        お忙しい中お返事本当にありがとうございます。

        ご返信を拝見して、
        そんな誠実な素敵な人を好きになって良かったと心から思いました。

        彼の口ぶりからしてその女性に非常に惹かれているという印象ではなく、
        実はそもそもその断り文句が本当なのかも微妙なところなんです。
        (マッチングアプリに頻繁にログインしていたり…
        私も登録しているアプリで、お互い登録しているのは知っています)
        ただ別の理由があったとしても、
        いまは彼の恋人になれないというのは彼の言葉から分かっていますもんね。

        どうせ好きと伝えなかったとしても状況は変わらなかったと思うので、
        この膠着状態を何かしら動かすという意味でも、気持ちを伝えられて良かったと思います。

        ただ、まだ諦めるつもりはないので、
        (今更ですが過去に良い雰囲気のときもあったので
        そもそも恋愛対象外であるとか、そういうわけではないと思います)
        あくまでも友達としてこれまで通り普通にご飯に誘ってみたりして、
        反応を見てみようと思います。

        誘いに乗ってこなければそういうこと、
        もし乗ってきたら、まずは何でも話せる女友達のポジションを狙って、
        彼の動向を見ながら徐々に恋人ポジションを狙うつもりでいますが、
        この考え方で間違っていないでしょうか。
        なにか私が気を付けるべきこと、間違っていることはないでしょうか。

        1. >なおさん

          >実はそもそもその断り文句が本当なのかも微妙なところなんです。

          だとしたら、断るにしてもほかに言いにくいことがある可能性が高いのと、

          >マッチングアプリに頻繁にログインしていたり…

          頻繁に、ということであれば、ほかの女性を探す意思は大いにあるということになります。

          >誘いに乗ってこなければそういうこと、
          もし乗ってきたら、まずは何でも話せる女友達のポジションを狙って、
          彼の動向を見ながら徐々に恋人ポジションを狙うつもりでいますが、
          この考え方で間違っていないでしょうか。

          正解か不正解かはあとになって分かることなので、それよりも後悔しない選択をすることが大切ではないでしょうか。

          あとは、恋愛感情ってなにをしたら好きになる、ならないとかはないのと、好きになれるかどうかって最初の段階で決定しているので、長期に渡りそうなら引き際は考えた方がいいです。

コメントは受け付けていません。