いつも「だまされない女のつくり方」をご覧いただき

本当にありがとうございます。

 

さて、弾いてみた第11弾は

イングランド出身のスピードメタルバンド

DragonForce(ドラゴンフォース)の

「Through The Fire and Flames」を弾いてみました。

 

今回、過去最強にエグいです。

 

ちなみに彼らはこの曲を公開して一躍メタル界のヒーローになったのですが、

ニコニコ動画で「ハーマンはイケメン」というタグが一時期はやったので、

もしかするとご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

この人がDragonForceのギタリスト

ハーマン・リなんですが、イケメン・・・か?

 

というか、なんせこの曲

BPM200なのでめっちゃ速いんですよ。

 

しかも曲が7分22秒と長く、

4分1秒から始まるギターソロは2分以上あるんです。

 

「Through The Fire and Flames」を弾いてて

なにが一番大変だったかと言うと、

速すぎて弾けないんじゃなくて

フレーズがなかなか覚えられないんですよ。

 

正確には、指がなかなか覚えてくれないんです。

 

テンポはついていけても、

指がフレーズを覚えていないせいで

運指を間違えてしまうんですよね。

 

で、1つのフレーズを練習して

「よっしゃー弾けた!」ってなるじゃないですか。

 

そしたら、

その前に覚えたフレーズを指が忘れてしまうんです。

 

そんでまた前のフレーズを練習しての繰り返しでした。

 

さらに、

メタルギターテクニックでは必須と言われている

アーム奏法とライトハンド奏法がこれまためっちゃ速い。

 

BPM200の6連符ライトハンドとか初めて弾きましたよ。

 

前回の「Street Lethal」 は10日で弾けるようになったけど、

「Through The Fire and Flames」は

ちゃんと弾けるまでなんだかんだで3週間かかりました。

 

その期間のほとんどはギターソロばっか練習してたような気がします。

 

その結果、また覚醒してしまったわけですが、

正直この曲に挑戦したときは

最後まで弾ける気がしなかったんですよね。

 

しかし、諦めない男

その名も藤本シゲユキ。

 

やりきったった。

 

あまりにも大変だったので、

せっかくだから今回は撮影方法も

いつもと違う感じにしてみました。

 

ちなみにこの曲の見せ場はたくさんあるのですが、

4分46秒から始まるギターソロはとくに見ていただきたいです。

 

そんなわけで。

 

努力の集大成とも言える

「Through The Fire and Flames」。

 

ぜひご覧いただけると嬉しいです。

 



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
電話・Skypeで悲恋改善バナー

30分コース
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
LINEで悲恋改善バナー

30分コース
LINEで悲恋改善バナー30分

90分の対面式カウンセリング

対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は原則京都市内限定です

人生相談カウンセリング

人生相談カウンセリング

水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービス

キャバ嬢カウンセリング

悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ