今回のご相談は、

「付き合う前に身体の関係を持ってしまった男性と

付き合うにはどうすればいいか?」というものです。

 

「付き合う前に体の関係を持つと付き合えない」という説は本当ですか?

 

最近は少なくなってきましたが、

開業当初はかなり多かったご相談内容の一つですね。

 

たしかに、

付き合う前に肉体関係になってしまうと

恋愛成就率が格段に下がることは本当です。

 

ただ、絶対に不可能ということは

人が絡む以上ありえないので、

恋愛成就率0%とはならないのですが、

確率としてかなり低くなるのは紛れもない事実ですね。

 




 

世の中には、

少数ながらも「セフレスタート」だったけど

恋が実ったという女性が存在しますが、

彼女たちがなぜ成功したのかというと

「なにかをしたから」成功したわけじゃないんですよ。

 

逆に、「なにをしなかったから」成功したわけでもありません。

 

純粋に、以下の2点をクリアしていただけなんです。

 

1・所持している武器の数が多かった

2・相手のニーズに自分が当てはまった

 

まず、1つ目に関してお話させていただきましょうか。

 

1・所持している武器の数が多かった

「所持している武器」とは、

ルックス・全体的な雰囲気・コミュ力

会話の引き出し・素養・教養・エンタメ性など

その女性自身が持つ魅力のことになるのですが、

女性としてだけではなく「人として」の魅力が多い人ほど

当然のことながらモテ度数はアップします。

 

いまだに、顔が可愛くてスタイルが良ければ

恋愛が上手くいくと思っている女性が多いですが、

たしかに入り口としては、一般的に見て

「可愛い・キレイ」と言われる女性ほど

恋愛成就に向けてのスタートダッシュは早いです。

 

しかし、最初はチヤホヤされたけど

それが長続きしない女性のほとんどが、

会話の引き出しとエンタメ性が足りないんですよね。

 

会話の引き出しとは、言うまでもなく

「話題にできる物事の数の多さ」になるのですが、

これは、ただ知っていることを会話に出すだけでは

引き出しが多いことにはなりません。

 

一つの話題についてどれだけ深掘りできるかがポイントで、

深掘りできる話題の数の多さが「会話の引き出し」となるわけです。

 

たとえば、

女子会などの女友達が集まるような場所での恋話。

 

これが大好物だという女性がいますが、

こういった人たちは恋話を何時間もし続けられますよね。

 

恋話をするように、

同じ温度感で語れる話題の数を持っている女性ほど、

会話の引き出しが多いということになるんですよ。

 

だから、深掘りできない物事はいくら知っていようが

会話の引き出しに直結しないんです。

 

エンタメ性って何?

一言で言うと

「一緒にいて面白いかつまらないか」です。

 

このエンタメ性はなにかと言うと、

下記記事でお話しておりますので

ご覧いただければ幸いです。

 

【参照記事】

 

これは、「人として面白いかどうか」が基準になっているのですが、

どれだけ可愛かろうが身体の相性が良かろうが、

話していて面白くない女性と長時間一緒にいようとは思わないんですよ。

 

ちなみに、エンタメ性が高い女性は

下記の項目いずれかに当てはまります。

 

・男友達が集まる場所に連れていかれることが多い

・すべらない話しをたくさん持っている

・物事を見る観点が独特で人にない感性を持っている

・「ぶっ飛んでるよね」と言われることが多い

・人生経験がとにかく豊富

・自己肯定感が高い

・自己主張が強い

・熱く語れるものを持っている

・大人しく見せかけてたまに言う一言が恐ろしく的を得ている

・自分が知らない世界のことを教えてくれる

 

などなど。

 

なので、エンタメ性が高いと言っても

面白い話しをバンバンできる人だけが該当するのではなくて、

聞き役にまわることが多い人でもエンタメ性が高い人ってかなりいるんですよ。

 

このエンタメ性ってものすごく大事で、

恋愛どうこう関係なく

「サシで飲みたい」と相手に思わせることができる人って

男女問わずモテるんですよね。

 

2・相手のニーズに自分が当てはまった

2つ目が、ニーズの合致。

 

当たり前のことなんですが、

万人に受け入れられる人も物も歴史上存在しないので

100人いたら100人にモテるなんてことはありえません。

 

モテる人というのは、

自分がどういう人に受け入れられてどういう人に受け入れられないかを

自分でわかっているので、需要がないところに自分を供給しようとしないんですよ。

 

これがわかっていない人は、

ニーズがないところに自分を当てはめようと躍起になるので、

だから恋愛が上手くいかないという背景があります。

 

自分を一つのお店だと考えると、

たとえば電化製品を売っているお店なんだとしたら

食料品がほしくてしょうがない人には買ってもらえないわけじゃないですか。

 

それに、売っているものが曖昧だったり

中途半端だったりすると、

お店自体が支持されないので

お客さんが来る率も下がりますよね。

 

前述したように、

いくらルックスやスタイルが良くても

なかなか恋愛関係に発展しない女性がいるのは、

ニーズがないところに無理やり自分を当てはめようとしているか

外観は優れているけど売れるものが少ないかのどちらかです。

 

ご興味がある方は、

また違う視点でコラムを書いているので

ご覧いただければ幸いです。

 

 

「付き合う前に体の関係を持つと付き合えない」という説は本当ですか?

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ