BQCApvaCEAAI-TD

「彼に対しては素直になれなくて、

 いつもケンカばかりになっちゃうんです。」

 

 

せっかく意中の男性と交際しているのに、

恥ずかしさや今までの恋愛経験から

どうも素直になれないという女性は多いですね。

 

この素直になれないという心理ですが、

「私はこういう人間だから」とか

「ずっとこうだったし」と思って

改善しようにもどうすればいいか分からない女性は、

その思い込みを一旦取り外す必要があるでしょう。

 

 

素直さというのは、

持って生まれた資質や性格ではありません。

 

 

自分は素直じゃないと思うのはただの思い込みであり、

今までの人生で「素直な自分」を引っ込めてしまっただけです。

 

だって、子供のときは今よりも素直だったはずですから。

 

 

では、この素直さをどうやってもう一度外に出すかなのですが、

そのためにはまず余計な感情を挟まないことが鉄則です。

 

たとえば、

寂しいときは「寂しい」と素直な気持ちを伝えるだけでかまいません。

 

それを

「こんなこと言ってウザがられたらどうしよう。」とか

「こんな時間までなんで連絡くれないのよ!」とか

余計な感情を挟んでしまうから、素直じゃなくなる。

 

 

恋人や旦那さんが言う指摘についてもそうです。

 

男性の意見をちゃんと受け入れられない女性は、

「そうは言っても貴方だって○○じゃない!」とか

「なんでそんなに上から言うわけ!?」といった感じで

余計な感情を挟んでしまうことで口論となって主旨を見失い、

「どちらが上か」というポジション争奪戦に発展する人が多い。

 

 

もし言い返さずに口論になることがなくても、

「なんで私がそこまで言われなきゃいけないのよ。」

というふうに余計な感情を挟んでしまい溜め込んでしまうと、

たちまち素直ではなくなります。

 

 

ちゃんと人の意見に耳を傾けて、

それを一旦受け入れることが素直になるということ。

 

自分の感情に正直であることが

素直だということではありません。

 

しかも、自分の感情に正直な人ほど、

「自分は自分」と開き直り、

人の意見を受け入れようとしない。

 

これでは素直どころか

場合によってはただのわがままになりますね。

 

 

素直であるということは相手に対する媚びではありません。

 

自分が自分でいられなくなるというものでもありません。

 

 

ただ、相手との関係を円滑にするための

数あるコミュニケーションのひとつでしかないのです。

 

 

今更ですが、ツンデレな女性が現在でも人気が高いのは、

「デレ」の部分で正直さを出しているからなんですよ。

 

これが「ツンツン」してばかりいると、

ただの可愛げがない女性になってしまいます。

 

 

たしかに、そのときの素直な気持ちを表現することが

苦手な女性もいることでしょう。

 

自分の欠点を言われて図星だから

ついイラッとしてしまう女性もいることでしょう。

 

僕はよく恋愛において自分の感情に支配されたら

ダメだと言っていますが、

素直になれずに余計な感情を挟んでしまうことも

自分の感情に支配されていることだと思います。

 

感情に支配され心を閉ざしているうちは、

素直に振る舞うことなんてできません。

 

 

そのときの気持ちをちゃんと表現するには、

あとでではなくその場できちんと気持ちの表現をしましょう。

 

 

嬉しいときは嬉しそうにする。

 

してもらったことに対しお礼を言うことも大切です。

 

 

悲しいときは強がらずに、

理由を添えて悲しさを伝える。

 

男は言わないと分からないので、

「○○されると本当に傷つく。

ちょっと悲しいよ。」と伝えましょう。

 

 

寂しさや会いたいという気持ちに関しては、

あまり言い過ぎると逆効果になりますが、

言わなさすぎるのも問題です。

 

寂しさの伝え方は以前の記事でお話ししたことなので、

まだ記事を読んでいない方はぜひご覧ください。

 

会いたい気持ちの伝え方も同じですよ。

 

☆参照記事☆

言わなきゃ損する?正しく使える「さみしい」の伝え方。

 

 

そして素直になるといっても、

怒りに関しては非常に厄介です。

 

怒りを伝えるとかならずといっていいほど

余計な感情が入りますし、

なにより怒りを男性に伝えても

女性が思っているほど実は響いていません。

 

 

怒りを伝えるなら、

「悲しさ」と「寂しさ」に変換して伝える方がいいでしょう。

 

たとえば、

「なんで連絡くれないのよ!」ではなく、

「いつも連絡くれてたのに今日はなかったから、

実はちょっと寂しかったんだ。」というふうに。

 

 

続いては、

彼がアナタに意見をしてきたとき。

 

「お前は○○だから、もっと××しろよ。」

なんて言われてしまうと、

「アンタだって至らない部分いっぱいあるじゃん!」とか

「今のままの私じゃダメってことなの!?」なんて

思ってしまうのは、人間の反応として至って正常だとは思います。

 

だけどこの時点ですでに余計な感情を挟んでしまっているので、

まずは真剣に話を聞こうとする姿勢を心掛けてください。

 

もちろん、

彼の言うことは「アナタのためを思っているから」というよりは、

「そうしてくれないと俺がイヤなんだ」という

自分都合である場合がほとんどですが、

彼の言い分を聞いて自分のためになることなのであれば、

それは改善していくべきでしょう。

 

よほどの説教好きでもないかぎり、

人に意見をするという行為はそれなりの体力を使います。

 

彼だってできれば言いたくないし、

笑って過ごせる方がいいはずです。

 

理不尽な意見や要求でもないかぎりは、

「言わせる方も悪い」という意識を持って

まずは話を聞くべきでしょう。

 

そこで言い返したり、

不満に思いながらだんまりを決め込んだりしても、

なんの解決にもなっていないし先にも進んでいないのだから。

 

 

最後にもう一度言いますが、

素直であるということは相手に対する媚びではないですし、

自分が自分でいられなくなるというものでもありません。

 

 

素直さというのは、

相手との関係を円満にするためのコミュニケーションのひとつ。

 

素直な自分を出すことで

「舐められる」とか「自分が上に立てなくなる」と

考える女性は多いですが、

恋愛において素直でいられない女性は

いずれ男性に愛されなくなってしまいます。

 

「素直じゃない」=「可愛げがない」ということですから。

 

自分をしっかり持ってぶれない信念を持つことは大切ですが、

プライドが邪魔をして素直になれないのは

ただの思い込みであり考え過ぎです。

 

アナタが素直じゃないのは性格のせいではありません。

 

素直さを最近出していないだけで、

ちゃんと心の引き出しのどこかにしまってありますよ。

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【どうやって】じゃあ可愛げってなんなのさ。(前編)【出すの?】

【必要なんだよ】男に意地はっても得なことありません。【可愛げは。】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ