20130327crazyguyintheair

自信満々でかっこよく、

誰にも縛られず自由奔放に生きている男性。

 

このような男性は男女問わず

いつの時代も魅力的に映るものです。

 

北斗の拳で例えるなら、

雲のジュウザがこのタイプの男性に当てはまります。

 

 

しかし時が経つにつれ、

「出会ったときのあの素敵さはなんだったの?」

と思ってしまうぐらい、どんどんはがれていく化けの皮。

 

ジュウザだと思っていたら全然ちがい、

「あれ?実はこの人って単に人任せだけなんじゃね?」

と相手に思ったことはありませんか?

 

自信満々だと思っていたのは、

ただ無責任なだけだった。

 

自由だと思っていたのは、

単に自分で決めるのが面倒なだけだった。

 

今回の記事のテーマは、

そんな「ぶら下がり依存男の口癖」について

お話ししたいと思います。

 

 

1・なんとかなるって。

 

アナタがなにか大きな悩みに直面した場合。

 

そんなとき、

「なんとかなるって!」と元気づけてくれる男性がいれば、

心のモヤも晴れることがあるかもしれません。

 

はじめのうちは救われたことが多いこの台詞も、

相手の本性が見え始めてからは不信感に変わり

どうも素直に受け取ることができない。

 

 

だって、

「アンタ、なにも私のこと心配してないでしょ?

ちゃんと答えるのが面倒だから適当に言ってるだけでしょ?」

と思ってしまっているから。

 

 

男性という生き物は女性の悩みに対し

無駄なアドバイスや意見をしたがる生き物ですが、

ぶら下がり依存男はとにかく楽観的です。

 

「なんとかなる」という台詞にはかならずと言っていいほど、

「大丈夫」という言葉が付いてきます。

 

「大丈夫だって!なんとかなるって!」というふうに。

 

とにかく自分のことにも相手のことにも無責任なので、

「絶対」という言葉を多用するのも特徴的です。

 

責任感が強い人ほど、

「絶対」という言葉を使いたがらない傾向がありますからね。

 

 

見分け方としては、

こちらが心配になるような状況の男性がいたとして、

「なんとかなる」「大丈夫」「絶対」などの言葉を

多用しているのであれば要注意。

 

ぶら下がり依存男と疑っていいでしょう。

 

 

余談ですが僕が20代の頃、大阪の風俗無料案内所で働いていたとき、

Yみつ君というかなり破天荒な男性がそのお店の店長をしていました。

 

月末になると街金融からの督促状が

わんさかと案内所に届くのですが、

「Yみつ君、大丈夫っすか?」と僕が聞いても

かならず彼はこう答えていました。

 

 

「大丈夫大丈夫!いける!いけるよ!

 世の中、絶対いけるようになってるねん!」

 

 

そう言いながらあまり目を通さずに

ビリビリと督促状を破くYみつ君。

 

もちろん、

全然いけてません。

 

しかも彼はラブラブキッスというおっぱいパブのキャストにハマり、

1ヶ月分の給料を5日で使い切るという偉業を成し遂げた男でもあります。

 

かなりお世話になったので僕は彼に敬意を表していますが、

直接かかわる女性はさぞ大変な思いをするだろうことは、

容易に想像がつきますね。

 

 

2・まっいいか。

 

この台詞も責任感のなさの表れと言っていいでしょう。

 

なにか悩みがあったとき、

「まっいいか」は言葉にすることにより

心をポジティブにしてくれるものではありますが、

考えないと乗り切れない場面でこの言葉を使う男性には注意が必要。

 

 

本当になにも考えていません。

 

考えなきゃいけないけど、

面倒だから考えたくない。

 

「誰かがそのうちなんとかしてくれるだろ。

今、俺がやんなくても大丈夫っしょ。まっいいか。」

というわけです。

 

 

3・なにか良いことないかな。

 

どちらかと言うと女性がこの台詞をよく使うイメージがありますが、

男性でも多用する人がいますね。

 

典型的な「運任せ」の台詞であります。

 

自分でなにかを切り開こうとするわけでもなく、

ひたすら運任せにする。

 

この台詞を多用する男性は、

どんなにハッピーな出来事があったとしても、

しばらく経てばまた「なにか良いことないかな」と

言っています。

 

 

その理由としては、

今まで自分でなんとかして得たものがすくないから、

幸せの実感がつかみにくいんですよ。

 

だから思考が運や人任せになってしまうし、

次もそうなればいいなと必然的に考えてしまうわけです。

 

 

ほかにも特徴としては、

絶対に叶わないような妄想をすることも特徴的ですね。

 

「起きたら枕元に100万円置いてないかな」とか

「なにもせずに毎日お金が振り込まれないかな」とか。

 

誰でも考えたことがあるような妄想ではありますが、

いい歳をした大人がずっと考えることではありません。

 

自分が望む幸せは棚ぼたでは得られないのだから。

 

 

4・なんでもいいよ。

 

この台詞はぶら下がり依存男でなくとも、

多用する男性は多いでしょう。

 

「今日なにが食べたい?」といったような女性の質問に対し、

「なんでもいいよ。」という男性。

 

「それが一番困るんだけど!」とお怒りの女性は

たくさんいらっしゃるはずです。

 

多くの男性が使う「なんでもいいよ」は

「どうでもいいよ」という心理の表れであることが多いですが、

ぶら下がり依存男の場合は、

「お前が決めてくれよ」という心理も含まれています。

 

とくになにかを決断しないといけない場面で、

「お前が決めることだったら俺はなんでもいいよ?」

と言ってのける男性がいますが、

これは後々になって予期せぬアクシデントが起こった場合、

責任が自分に向かないようにするためです。

 




 

ほかにも自分が決断を迫られたときに、

「なんでもいいや。」と思って答えを先延ばしにするのも特徴的。

 

時間が経って人から、

「そういえば前に言ってた○○の件、あれどうなったの?」

なんて聞かれても、

「ああ、大丈夫!なんとかなるだろ!」となるわけです。

 

 

話は変わりますが、

女性に「なにが食べたい?」と聞いて

「なんでもいいよ。」と答えるから、

「じゃあ○○食べに行こうか。」と言うと、

「○○はイヤ。」と否定してくるのがどうも納得いきません。

 


 

以上がぶら下がり依存男の4つの口癖になりますが、

自分で決めて責任を負う覚悟がない男性では、

恋愛にかぎらず仕事でも大成はしないでしょう。

 

 

「誰かがやってくれるだろう。」

 

「時間が解決してくれるだろう。」

 

「そのうち状況が変わっていくだろう。」

 

 

このように自分で行動せずに人や運任せにしている男性では、

付き合う女性も2人分の覚悟を背負う羽目になってしまいます。

 

男の優しさって、

女性の意見を尊重してそれに乗っかることだけではなく、

責任を引き受けて切り開いていく強さも必要ではないでしょうか。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

「搾取される前に逃げろ!こんなに怖い恋愛詐欺師の手口。」

【響いてないし】男に言ってはいけない女性のNG台詞。前編【届いてない】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ