20150510113621

そういえば今年の1月にクライアントさんから誘われて、

大阪の起業セミナーに行ってきたんですよ。

 

もうすでに起業はしているけれど、

自分の方針が間違っていないか、ブレていないかという再確認のため、

そしてセミナーというものに参加したことが今までなかったので、

興味本位で参加いたしました。

 

そしたら、セミナー開始早々に、

講師の方から驚愕の事実を聞いてしまったのです。

 

 

「10年後には今ある職業の50%がなくなり、

 近い将来10人中9人は今と違う仕事をしている。」

 

 

といったものでした。

 

この情報は昨年度にはすでに公開されていたらしく、

マジかよーと思って食い入るように講師の方の話を聞いていたのですが、

なぜそうなるのかと言うと、AI(人工知能)の発達により、

10年後には今ある職業の半分近くをロボットがやっている可能性が高いらしいのです。

 




 

しかもこのAIは今や人の感情まで読み取れるレベルまできているらしく、

そうなると「俺、大丈夫かよ?」と不安にならざるを得ません。

 

本当にありがたいことに、

「その道で食べられる人はごくわずか」と一般的に言われている

カウンセラー業と恋愛相談を仕事にして僕は生活ができているわけですが、

これがロボットに奪われてしまうとおまんまの食い上げ状態になってしまうわけです。

 

セミナー後の懇親会で飲みすぎてベロベロになるという事態になったものの、

心配になりすぎて帰宅してから速攻調べてみたんですよ。

 

☆参考記事☆

10年後90%でなくなる仕事が発表されました!あなたの仕事は大丈夫!?失業前に転職を考えましょう

 

 

「生き残る仕事 心理カウンセラー」

 

あー良かった。

 

これで一安心。

 

だからと言って気を緩めるわけにはいかねえな。

 

これからも来月はどうなるか分からないという

意識を持って仕事をせねば。

 

なんて思いながらも誰かが言ってた、

「これから雇われているうちは、給料が下がることはあっても上がることはない。

日本はどんどん貧しくとも豊かな国になっていく。」という言葉を思い出し、

「これからもどんどん起業したい人が増えるんだろうな。」としみじみ考えてしまいました。

 

しかも、バーテンダーやネイリストまでなくなると言われているので、

どれだけ凄いんだよロボット。

 

バーテンロボはこの間テレビで紹介されていましたが、

びっくりするぐらい精密でしたし、

ネイルロボはプリクラ感覚になるらしく、手を機械に入れると

希望のネイルアートを爪にプリントできるようになるらしいです。

 

親友であるイラストレーターの吉田くんとも、

飲みに行ったときとかに今後の仕事方針などをよく話し合うのですが、

彼は以前から「これからのことを考えて収入の柱はできるだけ沢山あった方がいい」と

口を酸っぱくして言ってるんですよ。

 

だから僕も以前から考えていた別ビジネスを早くスタートさせなきゃなあと

思っているのですが、まだまだ構築の必要があり、

焦ってスタートさせてこけたときに

この仕事の評判を下げることにもなりかねないので、

しっかりと構築してからスタートさせようと考えている次第でございます。

 

 

しかし10年後に今ある仕事が半分近くなくなるということは、

転職をする人もそれだけ増えるということになるでしょう。

 

そういえば転職業界で「嫁ブロック」という言葉があるのですが、

これは「旦那さんの転職を奥さんが阻止する」という意味です。

 

その理由としては、

「今の仕事辞めてどうすんの!給料下がっちゃうかもしれないじゃない!」とか

「違う仕事をして本当にそれでやっていける確証はあるの!?」

というものがほとんどではないでしょうか。

 

そんな嫁ブロックに屈服して転職を断念する男性が多いようですが、

これからの時代、そうも言ってられないというわけですね。

 

 

そして前述したように、

起業を志す男性もこれからさらに増えていくでしょう。

 

20代のヤリチンが「俺、将来は社長になるねん!」と言っているような

穴だらけのアホな理想ではなく、

「もう雇われているのはまっぴらだ!俺は絶対独立してやる!」と

野望に満ちた夢を掲げる男性は今以上に多くなると僕は確信しています。

 

だけど、起業セミナーに行って思ったのがやる気だけは十分なのですが、

「すごく起業をしたいけどなんの仕事をしていいか分からない」という方たちが多く、

情熱だけは有り余るほどあるのに、なにをしていいのか分からないという

ジレンマに陥ってモヤモヤされているのが見てとれました。

 

僕ももちろん、この仕事に辿りつくまでに1年半という時間がかかりましたから、

彼らの気持ちは痛いほどよく分かります。

 

情熱だけが先走ってなにもできないというのは、本当に苦しいです。

 

そして、妻帯者の男性で起業を志す人は「なんの仕事をやるか」という部分以外にも、

考えなければいけないことがあります。

 

それは「家族の説得」。

 

要するに、「嫁ブロック」を突破しないと先はねえぞってことです。

 

よく、「起業しようと思っている」と奥さんに伝えて、

「なに考えてんの!?ほんとにそれで上手くいく保証あるの!?」と

壮絶な反対にあう旦那さんがいますが、

「それはアンタの起業プランが甘いからだよ」なんて昔は思っていたものの、

最近になって「それは違うんじゃないか?」と思うようになりました。

 

奥さんが「否定」するからダメなんじゃないかって。

 

僕が思うに、起業して成功している男性は、

かならず奥さんに相談して理解を得ています。

 

そして失敗する男性は、

かならず奥さんに相談せずに1人で突っ走っています。

 

なぜ、後者のようになるかと言うと、

「どうせ言っても分かってもらえないから」

という理由で、自分のことを客観視できずに

行動してしまうからなんですよね。

 

男性にとって「否定する」という行為は地雷になりまして、

否定すればするほど、

「コイツになに言っても反対されるから、俺はもうなにも話さない。」と

なってしまうんですよ。

 

逆の立場で考えてみてください。

 

たとえばアナタに叶えたい夢や目標があった場合、彼に

「ねえ、私、○○を目指しているんだけど、どう思う?」と聞いて、

「そんなもん、うまくいくわけねえだろ!絶対やめとけ!」なんて言われたら、

「もうこの人に相談するのは止めておこう。」となりませんか?

 

 

しかも人は否定すればするほど、

否定されたものにしがみつきます。

 

どうしようもない男性とお付き合いしている女性でたとえると、

いくら周囲に「あんな男、やめときなよ!」なんて言われても、

「でも!彼にもいいところあるし!」となってしまうのと同じです。

 

そしたらこの女性は、

「もうこの人たちに彼のことを相談しても否定するから、しないでおこう。」

となって1人で悶々と考え、どんどん間違った方向にいくわけですよ。

 

好きなアーティストのことをバカにされて、

「なんでよ!めっちゃかっこいいじゃんか!アンタの方が分かってない!」と

思ってしまい、さらにのめり込む状況もこれと同じです。

 

単純な話、

自分がやりたいことや好きなことを否定されたら腹立つでしょ?

ってことなんですよ。

 

 

だからね、彼氏や旦那さんが「やりたい」と言ったことは

否定せずにちゃんと最後まで聞いてあげてください。

 

前述したように、起業の相談をされたときもそうです。

 

たとえそれが穴だらけの夢だったとしても、

否定せずにちゃんと最後まで聞く。

 

たとえ彼が間違っていても、

否定せずに最後まで話を聞くのです。

 

「こんな甘い考えで絶対成功するわけないじゃん。」と思っていても、

とにかく話を深掘りして言いたいことを全部言わせてあげましょう。

 

 

そして、意見したいのであれば、

提案という形を用いればいい。

 

たとえばこんな感じで。

 

 

「私にはよく分かんないけど、○○するのはどうだろう?

 今の話を聞いてると、○○するのが合うんじゃないかなと思うんだけど、

 貴方はどう思う?」

 

 

彼を否定せずに、肯定しながら道筋を提案してあげることが大切です。

 

 

たとえば、

「1日5分の作業で月収100万円に!」といった感じの

んなわけあるかいな的なうさんくさいネットビジネスを

彼がしようとしていても、否定してはいけません。

 

こういった場合だと、

「やっぱりずっと雇われてるのはイヤだもんね。

でもさ、私も聞いただけだしよく分かんないけど、

ネットビジネスとか高額塾ってネズミ講まがいのことをしてるって聞くから、

もうちょっと調べてみるのはどうだろう?

私もちょっと調べるの手伝うよ。」という感じで言ってみるのがいいでしょう。

 

こういったコミュニケーションを繰り返していると、彼はなにかあるたびに、

「なあ、これってどう思う?」とかならずアナタに意見を求めてくるようになります。

 

 

男性のすることをはなから否定していては、

どんどん間違った方向に突っ走ることになるんですよ。

 

暴走族に入っている少年を母親が

「そんな集まりに行くのは止めなさい!」といくら注意しても、

「うっせー!ババア!」となるのと同じです。

 

否定し続けた結果、

いずれ少年は暴走行為や傷害事件を起こして

逮捕されてしまうというわけですね。

 

否定していいことって本当にないんですよ。

 

 

たとえばとある女性が怪しい占いにハマってしまったとして、

結構な金額を占いにつぎ込んでいたとしましょう。

 

それを旦那さんが、

「アホか!そんな霊感商法にだまされるな!」

なんていくら言ったところで、その女性は否定されればされるほど、

「もうこの人には相談しない!」とムキになります。

 

そして、その占いにどんどん依存してしまい、最終的には

「このお札を買えばアナタは幸せになりますよ。

本当は50万ですが、今なら30万で買えます。」なんてそそのかされ、

旦那さんへの相談なしに購入してしまうということです。

 

でも旦那さんが否定せずに話を聞いてくれていたら、

「ねえ、なんかお札を30万で売りつけられそうなんだけど、

これってヤバイよね?」と相談できて、

「うーん。でもお札を買うだけで幸せになるなら、

日本中のみんなが買ってるんじゃないかな。」なんて客観的に言われたら、

「あ、あの占い師、私のことをだまそうとしていたんだ。」

というふうに気づくことができるわけですよ。

 

 

あと、男性の「至らない行為」にばかり目を向けて

否定するのも止めましょう。

 

「なぜ、彼は○○したいのか?」「なぜ、彼は○○するのか?」

をちゃんと考えてください。

 

たとえば彼が浮気をしていた場合、

「なんで私以外のほかの女と!」と怒るのは簡単ですが、

いくら怒ったところでなんの解決にもなっていません。

 

なぜ、その女性に入れ込んでいるのか、

なぜ、そのようになったのかを考えないといけないんですよ。

 

そうしないと物事の本質が見えないですし、

いくら「そうされることがイヤだから」と言っても、

本質が分からなければ解決のしようがありません。

 

「もうその女に会わないで!」といくら言ったところで、

また隠れて浮気されるかほかの女性に走られるのがオチというわけです。

 

こういった場合、いくら怒っても、

「お前がもっと俺のことを分かってくれていたら浮気なんてしねえよ」

と男性は思っているので、感情的になるだけ無駄なんですよ。

 

そもそもの話がメリットで考えると、

浮気でたとえるならほかの女性と会うことで

彼になんらかのメリットがあるから、浮気をしているわけです。

 

そのメリットを考えようとも聞こうともせず、無理やり奪うということは、

「じゃあお前一筋になって一緒にいたら、俺になにか得があるのか?」

ということになるんですよね。

 




 

だから、まずは彼の話を冷静にちゃんと聞いてあげないといけないわけです。

 

そのうえで、彼に浮気をやめてほしいなら、

「これから私はもっと○○するから、もう浮気はしないでほしい。」

といった感じで彼がメリットに感じることを伝えつつ、

アナタの意思表示をしないといけません。

 

浮気にかぎらずどんな場合でも、

「なぜそうなったのか」「なぜそうしたのか」という理由を探り、

ちゃんと彼の話を冷静に最後まで聞かないと、

いつまで経っても問題は解決しませんよ。

 


 

以上のように、男性を否定するだけでは

望むような結果になりにくいことをご理解いただけたでしょうか。

 

感情的になって否定だけしても、

アナタの思いが伝わらなければ意味がないのです。

 

彼のことを生かすも殺すもアナタ次第というわけですよ。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【分かってもらえなけりゃ】言うことを聞かない男への言い方。【意味がない】

【愛情を求めるなら】愛を求めるならちゃんと与えろよ論。【返さなあかんねんで?】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ