悟りステージ・ペガサスフィールドの特徴

 

やっていることが違うだけで

根本はライオンフィールドにいる人間と変わらない。

 

違うのは、自分の思想や気づき、自ら生み出した技術や知慧を

世の中に広めたいという信念のもと、自らに課せられた天命に沿って

「人や社会に与える」という生き方をしているかどうかだけの差である。

 

あと、ペガサスフィールドにいる人間は

日常で怒りを感じることがほとんどなくなるのだが、

憎悪や嫌悪に近い感情を抱く相手に出会い

中長期的にかかわらざるをえない状況に陥ったとき

自分の感情に振り回されてしまうとステージダウンしてしまう。

 

 

第三階層

「悟りステージ」

ペガサスフィールド

 

 

【物事のとらえ方】

「どうすればもっと与えられるだろうか?」

 

【特徴】

・真理の追求に余念がない

・自らの天命をまっとうすべく日々の生活を送っている

・怒りをほとんど感じない

・不安を感じることがほとんどない

・人間が生きることの意味や生を受けた意味を考える

・「愛」を生き方のベースにして心がけている

・自分がいるフィールドより下位のフィールドにいる人間のことが手に取るように分かる

・創造することに喜びを感じ、創造したものを人や社会に分け与えたい

・自分の思想やあり方が人に影響を与える

・行動の動機が情熱、幸福、愛

・世の中や人の摂理が分かる

・名誉に興味がなく自己顕示欲がほとんどなくなる

 




 

【ペガサスフィールドにいる人間が失敗しないための注意点】

・とにかく感謝の気持ちを忘れないことが大切。

生きてること自体が当たり前じゃないことを忘れない。

 

・どれだけ賞賛されようが謙虚さを忘れてはいけない。

いくら名誉に興味がなくとも人である以上、

慢心をまねく出来事はかならず起こる。

 

・前述のように、憎悪や嫌悪に近い感情を抱く相手に出会った場合、

自分にとってどんな意味があるのかを考えて乗り越えること。

 

・自分が創造したものを過信しすぎないことは大切。

過信はみずからの成長を止め、天命をまっとうできなくなる。

 

・死ぬまでに最低2人には自分の思想、得た気づきと知慧を教え、

自分の意志を引き継いでもらうこと。

 

 

悟りステージ・ペガサスフィールド考察

 

簡単に言うと、

自らが手本になり人々を幸福や平和に導くことを天命にして

日々の生活を送っているのがこのペガサスフィールドにいる人々です。

 

今現在、僕がいるフィールドなのですが、読んだ人の中には

「おいおい藤本、えらそうなこと書いてやがんな」と

思ってる方もいらっしゃることでしょう。

 

実はこの人間のレベル論は、

僕がねこフィールドにいるときに母体になるものを考えていたんですよね。

 

そのときはまだ仏教とかスピリチュアルに傾倒していなかったので

悟りステージの概念は考えておらず、

多くの人を導く仕事や行為をしている人たちの特徴を寄せ集めたものが

ペガサスフィールドの元になりまして、

名前も「教祖レベル」と呼んでいました。

 

ライオンフィールドも「人格者レベル」という名称で呼んでいて、

そのときの僕の考え方では教祖レベルも人格者レベルも

人間レベル的には同じ扱いだったんですよ。

 

しかし、仏教を学んでから

「あれ?これって教祖レベルの方が徳の観点からすると上じゃないか?」

と気づいて人間のレベル論の母体を改正し具体化したものが

「現・人間のレベル論」となります。

 

では、なぜペガサスフィールドの方が

ライオンフィールドより上に位置するかと言うと、

仏教でこんなお話があるんですよ。

 

お釈迦さまにある弟子がこんな質問をしました。

 

 

弟子

「お釈迦さま、ちょっとええですか?」

 

お釈迦さま

「うん、ええで。」

 

弟子

「あんね、めっちゃ大金持ちで優しい長老がいるとしますやんか。」

 

お釈迦さま

「うん。」

 

弟子

「ほんでね、その長老が貧しい人たちにお金を分け与えて

病気を治してあげて何百人、何千人の人たちを救ったんです。」

 

お釈迦さま

「なにそれ。めっちゃええ人やん。」

 

弟子

「でしょ?で、その長老は置いといてね。」

 

お釈迦さま

「置くんや。」

 

弟子

「はい、置いといてください。

ほんでね、別の人がいて、その人はお経を読んでめっちゃ感動してね、

あまりにええ話やと思って、ツレに話して聞かせたんですわ。」

 

お釈迦さま

「まあ俺が作ったからなあ。」

 

弟子

「そうなんですけども。

でね、僕が聞きたいのは長老とお経をツレに話した人、

いったいどっちの人が徳がたかいんですか?」

 

お釈迦さま

「お経をツレに話した人やなあ。」

 

弟子

「えっ

なんでですのん?」

 

お釈迦さま

「いや、あれやで?長老もええ人なんやで?

でもな、お経の素晴らしさを聞いた人がまたほかのツレに話すとするやん?」

 

弟子

「言いたいですもんね。」

 

お釈迦さま

「そやねん。

そんでまた聞きした人がまた誰かに話すやん?

そうやってどんどんお経の素晴らしさが連鎖していくやんか。

 

そしたらな、

40人目に聞いた人がお経の素晴らしさをまた誰かに話す方が

長老よりもめっちゃ徳がたかくなるねん。

 

ビビるやろ?

 

あ、でも長老もええ人やねんで?」

 

こんな感じの話はぜったいにしてないでしょうが、

仏教の世界では人になにかを教えることを

「法施(ほっせ)」と言いまして、

人になにかを物やお金を分け与える行為を

「物施(ぶっせ)」と言います。

 

そして、この法施が徳を積む上で

一番功徳がたかいと言われている行為なんですよ。

 

なぜなら、人々に感動を伝えられる法施であれば

その感動は友人や家族を伝わっていき、

場合によっては世代を何代にもわたって語り継がれるからです。

 

しかも、話を聞いた人の人生観や価値観が変わり、

またその人の口から感動を誰かに伝えることができれば

どれだけ多くの人が救われるか分かりません。

 

そういった理由から、

ペガサスフィールドの方がライオンフィールドより上位になるなと考えました。

 

なので、僕は法施という言葉を知ってから、

それまで以上に出し惜しみせず自分の得た気づきや知慧を

ブログやカウンセリングでお話するようになったんです。

 




 

そういえば、

クライアントさんにも法施のことを

話す機会がかなり増えましたね。

 

その1つのケースとして、お仕事のご相談でたまに

「何回おなじこと教えても理解してくれない後輩がいるんです!

その子が私に仕事のこと聞きにくるたびイライラしてしまうんですが、

どういう気持ちでいたらいいですか?」

というご質問を受けることがあるんですよ。

 

僕はそのたびに、

「まず、自分の教え方と伝え方に非がないか考えてみてください。

それから、人にものを教えるって一番徳が高いんですよ。

だから、なにか人にものを教えるときは

『徳ポイントゲットだぜ!』ぐらいの気持ちでいてください。」

とお話しています。

 

法施は、自分がいい話だなと思ったものや素晴らしいと思ったもの、

あることで困っている人がいて自分はその解決策を知っているなど

自分の持っている知識や知恵を知らない人に教えることがポイントですね。

 

そして教えたあとは「徳ポイントゲットだぜ!」とか

「私、めっちゃいいことしてるやん!」という考えでいいです。

 

僕自身、自分で言うのもなんですが

この素晴らしい仕事を天職にして本当に良かったと常々思っています。

 

まだまだ修行中の身ではありますが、

僕はこれからも自分が得た気づきや知慧を

出し惜しみなくたくさんの女性に広めていきます。

 

 

ただ、僕のようにきつねフィールドから抜け出して

気づいてるステージや達観フィールドに上がった人の中には

過去に自分がまいた種、いわゆるカルマによって

罪悪感に苦しんだり因果応報を受けたりすることがよくあるんです。

 

因果応報の悪い報いを受けた場合、

それまで築いてきたものを一瞬でなくすことも稀にありますね。

 

他人にイヤな部分があるのは自分にもそのイヤな部分があるから論を考えてみた。

でもお話しましたが、僕にも過去に自分でつくったカルマはあるので、

もし因果応報がめぐってきたその時はしっかりと受け止める所存です。

 

 

あと、ペガサスフィールドからお釈迦さまフィールドに上がるためには

「理性の解除」が必要になるのですが、

どういうことかと言うと「本能レベルでの無償の愛」をもって

人や社会に接することが必要になってきます。

 

頭で考えて人に優しくしたり与えたりするのではなく、

分け隔てなくすべての人に対し

無意識に無償の愛を与えることができるようにならないと

フィールドアップはできません。

 

それでは最後に、

お釈迦さまフィールドについてお話させていただきます。

 

 

悟りステージ・お釈迦さまフィールドの特徴

 

マジすごい。

 

ほんと神。

 

第三階層

「悟りステージ」

お釈迦さまフィールド

 

 

【物事のとらえ方】

「一は全、全は一。」

 

【特徴】

・人間だけじゃなく、物質化されているものはすべてつながっているという認識

・人類と世界平和のために人生をささげる

・無償の愛と無償のやさしさ

・恐れ、不安、恐怖がまったくない

・自分以外の人の幸福が力の源になる

・確固たる「愛」が生き方のベース

・あらゆる生命に対しての慈愛の心がある

・尽くすことが人生

・あらゆる出来事にも動じない

・個人的な問題がなにもない

・自他の区別をしない

・善悪の区別をしない

 

【お釈迦さまフィールドにいる人間が失敗しないための注意点】

・そんなのない。

 

【お釈迦さまフィールド・シルバーランク】

・ダライ・ラマ法皇

・マザー・テレサ

・ガンジー など

 

【お釈迦さまフィールド・ゴールドランク】

・仏陀

・イエス・キリスト

・クリシュナ など

 

悟りステージ・お釈迦さまフィールド考察

 

もうほんとにすごいです。

 

人間の領域超えてます。

 

僕はまだ直接的にこのフィールドにいる人と出会ったことはなく

文献で得た知識でお話することになりますが、

「一は全、全は一」がどういう意味かいまいちピンとこない方もいるでしょう。

 

「一は全、全は一」は「個は全、全は個」という

言い方にも置き換えられまして、

仏教で言う「色即是空」も近い意味を持っていますが

言葉の意味はさまざまな解釈があるものの、

お釈迦さまフィールドの人たちの思想を

簡単にたとえるならこんな感じです。

 

 

「俺もアンタもこの机もこのスマホもぜんぶぜーんぶ一緒。

 

俺らって元々1つなの知ってた?

 

その1つのものが俺らが神様って言うてるやつな。

 

分かる?

 

だから俺もアンタもこの世のものぜーんぶ神様みたいなもんやねん。

 

すごくない?

 

そやし、他人を自分のように愛そうや。

 

すべての物を自分のように愛そうや。

 

アンタは独りじゃないし俺もみんなもついてるからさ。」

 

 

人生がどん詰まりのときにこんなこと言われたら泣いてしまいますね。

 

もっと噛み砕いて言うなら、

ラグビー用語の「One for all, all for one」の解釈でも僕はいいと思ってます。

 

「1人はみんなのために、みんなは1人のために」というやつですね。

 

言葉が持つ本来の意味が重要なのではなく、

言葉の解釈の仕方が重要だと僕は考えます。

 

 

「一は全、全は一」を上記の関西弁解釈で考えると、

人や物を大事にできない人が

幸せに包まれて満たされた生活を送っているという意味で

人生が上手くいってる人を僕は見たことがないです。

 

なぜこういった現象が起きるかと言うと、

人や物を大事にしない毎日を送っている人は

大事にしないことが「習慣」になってしまい、

その習慣がその人の人格を作っているからなんですよね。

 

自分が発した言葉を一番ちかくで聞いてるのって自分ですし、

自分がした行動を一番ちかくで体感しているのは自分です。

 

なので、悪習慣と呼ばれる行為ばかりしている人は

その習慣が今の自分を作り上げていることを忘れてはいけません。

 

逆に、いつも優しい人や気遣いができる人は

そうすることが習慣になっているから、

人に対して親切にできるんですよね。

 

優しい人ってふだんから人に優しくしてるから優しいのであって、

気遣いができる人はふだんから人を気遣っているから気遣いができるというわけです。

 

そう考えると、ふだん気遣いができない女性が

合コンなどで料理の取り分けとかグラスの交換とかをしても、

日頃から気遣いをしている習慣がないからわざとらしく映ってしまい

「いつもは絶対そんなことしてないんちゃうん!?」という

違和感を男性陣にあたえることになるのがその最たる例ではないでしょうか。

 




 

そういえば、

僕自身もまだまだだなあと思った出来事がこの間あったのですが、

行きつけの居酒屋で飲んでいたとき

他のテーブルにいた女性客がトイレに行こうとしたんですね。

 

でも、酔いすぎていて見るからにフラフラで、

すごい千鳥足だったんですよ。

 

そしたらその女性が僕のテーブル付近でこけそうになりまして。

 

「あ、助けなきゃ」と僕が思った瞬間、

別のテーブルにいた女性客がさっと立ち上がり

「大丈夫ですか?」とこけそうになった女性を支えていました。

 

そのまま女性をトイレに連れていき、

介抱した女性はなに食わぬ顔で帰ってきて

何事もなかったかのように彼氏と思われる人物と

話の続きに花を咲かせていました。

 

この出来事がすごく印象に残っていて、

この女性はふだんから当たり前のように

色々な人を気遣って助けているんだなと思ったんですよね。

 

じゃないとあんなにすぐ行動できないし、

あんなにスマートな振る舞いはできないです。

 

僕ももっと精進しようと思ったある夜の出来事でした。

 

 

以上が人間のレベル論・階層分けになります。

 

冒頭でも書きましたが、

現在アナタのいるフィールドが低くても落ち込む必要はありません。

 

気づきを得ながら陽極に沿った人生を歩んでいると、

ちゃんと自分のフィールドが上がっていき

幸せに満ちた人に優しくなれる生き方ができるようになるんです。

 

現在気づいていないステージにいらっしゃる方は

さくっと気づいてるステージに上がって、

今まで以上に人生謳歌していきましょう。

 

気づいてるステージの特徴を

心で理解することができれば

今よりぐんと生きやすくなるから。

 

それから、このブログをいつも読んでいただいている方で

きつねフィールドにいる方たちは少ないかとは思いますが、

このフィールドにいる人でステージアップしたいのであれば

どんどん行動してトライアンドエラーを何度も繰り返してください。

 

決して平坦ではない茨道かもしれないけれど

気づいてるステージに上がれば両極端な人生を経験した分、

幸せの反動もそれだけ大きいものになってるから。

 

そして、

僕たちで気づいてる・悟りステージの人口比率を上げていきましょう。

 

 

☆初の書籍が完成しました!☆

【本命になる技術】

◆「2番手」からでも大逆転し、彼から溺愛される方法
「都合のいい女」から卒業したいあなたへ
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、
彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

 

✩電子書籍版「だまされない女のつくり方」はコチラから!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

☆悲恋改善カウンセリングQ&Aはコチラ☆

「悲恋改善カウンセリングQ&A」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ