不安に駆られると、ついやってしまう行動。

恋人から重く思われがちな女性が、

ついやってしまう行動。

 

それは、彼から連絡が途絶えたときの

「追い打ち連絡」。

 

ああ、いつもの時間になっても連絡がない・・・。

もしかして、なにか事故にでも遭ったんじゃ・・・。

え、まさか・・・。浮気・・・?

いやいやダメダメ、そんな訳ない、でも・・・今まででこんな事なかったし。

本当になにかあったのかな・・・。

 

なんて不安から、

「大丈夫?連絡がないから何かあったのかと心配で・・・。

何もなければいいんだけど・・・。もし無事なら連絡がほしいです。」

と、LINEやメールを送ってしまう。

 

ここまではまだ大丈夫。

 

このメッセージを見た彼は、

「ああっ!めっちゃ心配してる!

申し訳ないことしたな・・・。」

と思ってすぐに連絡をくれるでしょう。

 

ですが、

翌日の朝になっても彼から連絡がない場合。

 

さらに重~い、追い打ち連絡してませんか?

 

おはよう・・・。

本当に大丈夫かな?

昨日は心配で眠れなかったよ・・・。

生きてる・・・よね?

 

生きてます。

 

人はそんなに短時間で死ぬことは

ありません。

 

今までそういう状況に陥った人間は、

少なくとも僕の身の回りにはいませんでした。

 

でもまあここまでは、

許容範囲である男性も多いはずです。

 

彼氏がどうかなってるんじゃなくて、自分がどうかなっている件。

しかし、たまたま寝てただけの彼が、

朝起きてこの2つのメッセージを見たら

きっとこう思うでしょう。

 

うわ~。めっちゃ心配してる!

寝てただけなのになぁ・・・。

でも寝てたって言ったら怒るかなぁ。

正直にちゃんと寝てたって言おうか。

それとも何かそれっぽい嘘つこうか。

う~ん・・・どうしよう?

 

なんて余計なことまで考えさせてしまい、

その分連絡が遅くなってしまう訳です。

 

そしてもし昼過ぎまで、

彼からの連絡がない場合。

 

ここからは2つのパターンに分かれます。

 

もう一度、

重苦しいメッセージを送るか、

激怒メッセージを送るか。

 

激怒バージョンはもちろん、

「なんで連絡くれないの!?

おかしくない!?」的なね。

 

ちょっと一晩連絡しないだけで、

こうやって追い打ち連絡を毎回していると、

彼はいずれこう考えるようになります。

 

なんか返信しづらいし、

適当な理由つけて後で送るかな。

時間かせいだ方がマジっぽいし。

 

知ってました?

 

追い打ち連絡をしてしまう女性は、

こうやって恋人からの連絡が

だんだんと減っていくんですよ。

 

確かに恋人と付き合っていくにつれ、

連絡の頻度が少なくなっていく男性は、

世の中にたくさんいます。

 

連絡が減る時期を早めてしまうのがこの、

女性からの追い打ち連絡。

 

そして多くの女性が間違っているのが、

「彼氏がどうかなっているんじゃないか」

という不安。

 

これ、

「自分がどうかなっている」の間違いですからね。

 

自分の寂しさを彼への心配に

変換させて勘違いしてるだけなんです。

 

なので、

恋人からたび重なる追い打ち連絡を受ける男性からしてみれば、

自分が心配されていることよりも、

相手の不安や寂しさだけがメッセージとして

伝わるようになってしまいます。

 

彼からいつもの時間に連絡がなくても、

焦らない。

騒がない。

不安にならない。

怒らない。

 

ドーンと構えてこそのイイ女。

 

メッセージを受け取る側の人間が、

返し辛くなる内容の文章を送るから

いけないんです。

 

それがたとえ本当に心配している内容だったとしても、

男性からは連絡を催促されているようにしか感じません。

 

どうしても相手になにかを伝えたいときの送り方。

どうしても彼になにか伝えたい時は、

せめてこういう内容の文章を書きましょう。

 

彼が仕事中の場合

「お疲れ様!

いつもお仕事おつかれさまです!

きっとまだお仕事だろうから、

お休みだけ言っておくね♪

あんまり遅くまで無理しないようにね~。

お休みなさい♪」

彼が飲み会に行ってる場合

「飲み会たのしんでる?

邪魔しちゃってごめんね!

もう寝るからお休みだけ伝えておきたくて。

今度は私も飲みに連れってってほしいな~

なんて(笑)

気をつけて帰ってきてね!おやすみ♪」

 

男にこんなこと書かせんじゃねえよ。

恥ずかしい。

 

でもこれぐらいでいいんです。

 

スタンプや絵文字を使うなら、

ハートマークでも笑顔マークでもいいし、

ネガティブなものじゃなきゃいい。

 

自分の不安や心配を伝えることは

時に大切なことではありますが、それはたった1日、

彼と連絡がつかなかった時ではありません。

 

そういう場合の連絡は、

自分の不安や心配を伝えるよりも

可愛げと健気さを伝える方が確実に伝わります。

 

たまたまメッセージを見た彼が、

「あ、心配してたらかわいそうだし、

今のうちにちょっと連絡入れとこう。」

ともなりやすいんです。

 

もしそれで連絡がなくても、

もちろん追い打ちはかけない。

 

もしかすると、

彼は仕事のこととかで何か悩みを抱えていて、

1人で処理したいのかもしれない。

 

そんな時に

「私こんなに貴方を心配してるのよ?」

といったメッセージを送っても、

彼の悩み事をまた1つ増やすだけです。

 

彼からの連絡が欲しければ、

返したくなるようなメッセージを送る。

 

これ鉄則です。

 

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

 

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ