さて今日も、

男に騙されない女性を1人でも減らすべく、

お話をさせていただきましょうか。

 

今回のテーマは、

気になる彼が「遊び人かどうかの見分け方」について。

 

しかも、ただの遊び人ではなく、

「ヤリ目的」の遊び人です。

 

今からお話することを事前に分かっていれば、

アナタの出会った男性が気になる存在だからと言って、

すぐに身体を許すこともなくなるでしょうし、

もしかしたら「あの時これを読んでいれば・・・!」

なんて思われることもあるかもしれません。

 



 

それではまずこちらから。

 

遊び人の第一印象

 

・見た感じ遊んでそう。

・でも話すと悪い人じゃなさそう。

・コミュ力が高いので話しやすい。

・おまけに気も利く。

・人をいじるのが上手い。

・よく笑う。

 

こんな感じです。

 

しかし、こういう社交性の高い男性は

遊び人でなくても探せばいます。

 

問題はここからです。

 

遊び人の誘い方

 

・連絡先はすぐに交換しようとする。

・しかし電話番号を教えてもらおうとすると、嫌がる場合が多い。

・「とりあえずLINEのID教えてよ。」と軽い。

・連絡はマメ。

・基本、返事は返せばすぐに返ってくるが、たまに半日~1日連絡がとれない時がある。

・すぐに次回会う予定を作ろうとする。

・そして会う時間は夜からで待ち合わせ場所を指定される。

・「どこか行きたいとこある?」ではなく、「連れていきたい店がある。」と言う。

 

まず、知り合った女性に

電話番号を教えるのを嫌がる男は、

間違いなくと言っていいほど、

本命の彼女がいます。

 

彼女と一緒にいる時に、

連絡先を教えた女性から電話がかかってきたら、

気まずいですからね。

 

断り文句も、

「じゃあ教えてくれたら俺からかけるよ。」とか、

「あんまり電話はしない主義なんだ。」など、

それっぽい言い訳をして逃れようとします。

 

初対面の男性に、

仕事でもない限り自分の電話番号を教える女性は

そうそういないので、あえてそれを逆手にとり、

「電話番号も教えてよ。」とアナタから言うのも

ありですね。

 

そこで相手が断るかどうか、

男の反応を見ればいいと思います。

 

そしてたまに連絡がつかない時があるというのも、

その時間はもちろん、

本命の彼女と一緒にいる可能性が高いです。

 

連絡がつかなかった時の言い訳は、

「寝てた」「風邪ひいた」「仕事だった」の

どれかである場合が多いですね。

 

ちなみに、

会う時間と場所を指定されるのには、

ちゃんとした訳があるんです。

 

察しがいい方はすでにお気づきでしょう。

 

その答えは後述するとして、

続いてはこちらです。

 

待ち合わせにて。

 

・彼がすでに待ち合わせ場所に着いている場合、必ずと言っていいほどスマホをいじっている。

・彼が待ち合わせの時間に遅れた場合、わざとらしく息をきらして登場したりする。

・2人で歩くのが上手い。

・もちろん、女性に車道側を歩かせない。

 

先に着いていた彼がスマホをいじっているのは、

単純にアプリのゲームをやっている可能性もありますが、

本命や他の彼女への連絡だったりする場合が多いです。

 

「今から○○するわ~。」みたいな嘘のメッセージを、

他の女性に送ってるんですよね。

 

そして彼が待ち合わせに遅れた場合ですが、

息をきらしているのはもちろんただのポーズ。

 

「そんなに急いで来てくれたんだ・・・。」と

女性に思わせるための演出です。

 

ちなみに2人で歩くのが上手いというのは、

女性の歩くスピードに合わせるのが

上手いということ。

 

女慣れしてなかったり自己中な男は、

自分のペースで歩きますからね。

 

とどめは古くから使われている男のモテテク、

「車道側に女性を歩かせない」という方法。

 

これは遊び人には、

デフォルトで付いているスキルだと言っても

過言ではありません。

 

しかも、歩道側への誘導の仕方もさりげないんです。

 

「危ないからこっち歩きなよ。」なんて、

いちいち言いません。

 

無言でスッと自分が車道側を歩けるように、

女性をエスコートします。

 

さあ、だんだんと遊び人の生態が分かってきたでしょ?

 

どんどんいきましょうか。

続いてはこちらです。

 

店内にて。

 

・お酒をすすめるのが上手い。

・女性にエロトークを話させるような質問をする。

・女性にエロいことを連想させるような話をする。

・「この人、私のこと好きなのかな?」と思わせるのが上手い。

・ボディタッチも上手い。

・女性の終電の時間に近づくにつれ、場を盛り上げよう盛り上げようとする。

・終電がなくなったことが分かれば、分かりやすくトーンダウンする。

・からの、「今から俺ん家で飲み直さない?」

 

エロトークを話させる、話すに関しては、

女性をその気にさせるための手段の1つです。

 

この方法は、男向けの恋愛指南書や、

「モテなかった僕が30日で女と

ヤリまくれるようになった訳とは!?」

みたいな見出しの情報商材にもよく書いてあるそうな。

 

女性からすれば、

「バッカじゃないの?」と

思うようなことかもしれませんが、

案外的を得た発想なんですよ。

 

例をだすと、自分の恋人に対する悩みを

異性の友達に相談しているうちに、

いつの間にかその2人が

付き合うようになってしまったという

事例とよく似ています。

 

「大丈夫?勘違いされても文句は言えない!男と線引きができない女。」

でもチラッと書いたんですが、

なぜ相談する側の人間と

相談される側の人間がくっつくかと言うと、

恋愛について話すことが多いからなんですよね。

 

そういう話を繰り返していると、

お互い恋愛モードに切り替わって

相手のことを友達としてではなく

「異性」として見るようになってしまうんですよ。

 

エロいトークも同じです。

 

いくら本人にその気がないとしても、

話の内容によっては具体的に「そのこと」

連想してしまうじゃないですか。

 

しかもお酒をいつもより早いペースで

飲んでしまっている。

 

そうすると、

女性によってはムラムラとしてしまう人もいるんですよね。

 

その後はなし崩し的に身体の関係を結んでしまう訳です。

 

そしてボディタッチが上手い件ですが、

遊び人はツッコミをいれる時に

女性の頭を軽く叩いたり、

自然な流れで頭をポンポンするのが

すごく上手いんですよね。

 

中には頭を触られたり、

軽くでも叩かれるのが嫌いという女性もいますから、

そういう場合は頭より下、腕や背中を触ります。

 

頭を叩かれるのが嫌かどうかの判断基準は、

その女性が「S」か「M」かによって決めていますね。

 

ちなみに空気の読めない自称ドSの遊び人は、

自分が主導権を握ることに固執するあまり、

女性に対しとことん上からいこうとするので、

相手を怒らせてしまって

お持ち帰りが出来ないことも多いようです。

 

女性の終電の時間が近づくにつれ、

相手が盛り上げようとするのは

もちろん分かりますよね?

 

楽しくさせて時間を忘れさせ、

故意に終電を逃させるためです。

 

待ち合わせの時間を夜に指定しているのも、

このためなんですよね。

 

そして終電がなくなれば、

もうこっちのもんという訳です。

 

ところで、なぜ遊び人に待ち合わせ場所と、

行くお店まで指定されたかというと・・・。

 

実はこういう理由なんです。

 

・遊び人の自宅が近い

・近辺にラブホがある

 

勘の良い読者さんなら

もうお気づきだったはずですが、

基本的にヤリ目的の遊び人は

抱くためだけの女性に対し、

あまりお金を使いたがりません。

 

お店を出てタクシーに乗り込んだら、

遊び人の自宅が千円以内の距離だったりすることは、

よくあることなんです。

 

もちろん、本命の彼女と同棲していたり、

自宅を知られるのが嫌な男もいますので、

そういう場合は近辺のラブホに直行できるよう、

店内にいる時点で女性と話をつけようとします。

 

それはもう溢れんばかりのサービストークを使って。

 

✩参照記事はコチラ✩

「絶対ダメ!信じちゃいけない遊び人の常套句。」

 

上手く口車に乗せられてしまって、

ついうっかり身体を重ねてしまった女性。

 

その後の展開は想像に難くないですよね?

 

こんな感じです。

 

女性を抱いた後の遊び人。

 

・終わった後も別れるまでは優しい。

・しかしそれまでの連絡のペースは明らかに減った。

・遊びに誘っても何かと理由をつけて断られる。

・その理由は、「仕事が忙しい」「体調が悪い」など。

・でもたまに会うと優しいので安心してしまう。

 

基本的にすぐ男に身体を許してしまう女性は、

依存体質であることが多いです。

 

そしてヤリ目的の遊び人は、

一度抱いた女性と身体の相性が合えば、

そのままセフレ関係でつなぎ止めようとします。

 

男に依存していく女性と、

つかず離れずの距離を女性と保つ男。

 

噛み合うことがありませんよね?

 

遊び人に抱かれてからの行動を間違えてなければ、

いくらでも挽回できるチャンスはあるんですが、

その後の行動を間違えてしまう女性が後を絶ちません。

 

そもそもなぜ身体目的の男なんかに依存してしまうのか。

 



もちろん、初めて身体を重ねた男に対し、

抱かれた女性はその相手を好きになりやすい

というデータに基づいていることも関係あります。

 

だけどこの場合は違う。

 

依存体質である女性は、

必ずと言っていいほど自分に自信がありません。

 

それを自覚していようがしていまいが関係なく。

 

そして自信がない女性は、

たとえ求められるものが

自分の身体であったとしても、

自分自身が必要とされていると錯覚し、

相手に身体を許してしまいます。

 

さらに男に抱かれることで、

相手に愛されていると錯覚してしまうのも

依存体質である女性の特徴です。

 

男に抱かれている時が、

相手の愛情を一番実感できる瞬間と言っても

過言ではありません。

 

ちなみに、

寂しいからという理由で浮気してしまう女性も、

本命である男性に本当に愛されているかどうか

分からないから、自分の存在価値を見出す意味も含めて、

浮気に走ってしまうんですね。

 

おそらくこの記事を読んでいる女性の中には、

「分かった!もう遊び人に騙されない!」

と思って読んでいる人もいるでしょうが、

それってただのその時の気分なんですよ。

 

気分なので次の日になったら変わってますし、

いざ口の上手い遊び人に対峙してしまったら、

気分で決めた決意はあえなく崩れ去ります。

 

だから根本を改善しないと意味ないんです。

 

依存体質を治したければ、

自分に自信をつけること。

 

自信をつけるためには、

外見も内面も含めて自分を磨くこと。

 

自分を磨くためには、

小さな成功体験を積み重ねること。

 

こうやって人間ってアップデートしていくんです。

 

そして自分に自信のない女性に限って、

「手に入らない男」に価値を感じて追い求め、

「自分を好きでいてくれる男性」に対しては

価値がないと思っています。

 

自分に自信がないから、心のどこかで

「こんな私を好きになる男に価値はない」

と思ってるんでしょうね。

 

だから自分を振り回すだけの男に対し、

「私がどうにも出来ないこの人は価値がある」

と思ってしまう。

 

これ、逆やからね?

どう考えても。

 

ちゃんとアナタの内面をもっと見ようとして

好きになってくれている男性の方が、

価値があるに決まってるでしょ。

 

だから気づいてください。

 

遊び人の男がいくらアナタを求めても、

それはアナタ自身ではなく、アナタの身体なんです。

 

アナタの身体が必要とされてるだけなんです。

 

それを自分自身が必要とされていると、

錯覚しないこと。

 

まず男は本命候補の女性に対し、

今回のテーマでお話したような、

相手をおとしめるような行動はとらないから。

 

もちろん、最初は遊び目的だったけど、

話していくうちに

「あ、この子には軽はずみなことは出来ないな。」

と遊び人が考えを改める場合もあります。

 

でもそれは、全て女性次第。

 

自分が選択できる立場になれば、

それはどうとだって出来るんです。

 

それから何回も言うけど、

 

女性を抱けないことで離れていく男に、

価値なんかありませんからね?

 

マジでゴミ以下だと思ってください。

 


 

それでは最後に。

 

ある意味、重要なことなのでお話しますが、

遊び人と店内にいる間は、

注文したドリンクを全て飲み干すまでは

席をたたない方がいい。

 

トイレに行っている間、

飲み物になに入れられるか分からないですよ?

 

「そんなことする人いないって!」って

いるからね?

 

女性に対し悪いことを考える男って、

アナタが思ってる以上に沢山いますからね?

 

そもそもよく知らない男と

2人で飲みに行くことすら危険なのに、

「悪い人じゃなさそうだから」という

根拠のない理由だけで相手を判断しない。

 

そしてすぐ信じない。

 

そうやって危機管理能力を養うことも、

だまされない女になるためには

必要なことなんです。

 

騙された人がよく使う、

「そんな人だとは思わなかった」

という台詞。

 

「じゃあどんな人だと思ってたんですか?

 そう思いたかっただけでしょ?」

って僕は思うんですよ。

 

もちろん人を騙す側の人間が悪いけど、

騙されれる側の人間も責任がないかと言えば、

ちゃんとあるんです。

 

危機管理能力がないという理由だけで、

取り返しがつかないことに発展することだって、

世の中にはあるんですよ。

 

大げさな話ではなく、

自分の身を守れるのは自分だけなんです。

 

気をつけて。

 

 

✩喜びの声多数!
あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩
↓↓↓
「リアライフマネジメント」

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ