poji

「どうやって自分に自信を持てばいいか分かりません。」

 

リアライフマネジメントでは、

こういったお悩みもよく寄せられます。

 

自信が持てない女性の傾向として、

具体的になにをすればいいか分からず、

でもなんとかしなきゃというジレンマにおちいり、

結果的に今までと変わらないという生活を送ってしまう。

 

当然のことながら、

「なんとかしたい」という願望だけでは、

自信なんてつきません。

 

それでは、

具体的になにをすれば自信が持てるようになるのか、

5つの方法がありますので、

ひとつずつお話しさせていただきましょう。

 

1・「ありのままの私」でいることを止める。

 

心理カウンセラーがよく使う、

「今の自分を受け入れて良しとしてください。」という台詞。

 

それができねーから困ってんだろという話です。

 

今の自分に自信が持てない人に、

自分を受け入れろなんていう

無責任な台詞をよく言えるなあと思います。

 

「でえじょうぶだ。ドラゴンボールで生きけえる。」

ぐらいの無責任発言です。

 

そもそも、ありのままの自分でいることは、

ただの妥協でしかありません。

 

はっきり言いますが、人として生まれたからには、

向上心を持って日々成長してなんぼです。

 

今の自分に自信が持てないなら、

今の自分から脱却するしか方法はありません。

 

そんなわけで、

まずは身の回りの物を変えてみましょう。

 

2・好きな物に囲まれて暮らす。

 

自分の部屋を、

アナタの好きな物で囲んでください。

 

アナタが「これ可愛い!」とか「これ超すき!」という物で部屋を飾るのです。

 

なぜ、

自分の部屋を好きな物で囲むことが自信につながるかというと、

そうすることで気持ちが満たされた状態を維持できるから。

 

ほら、

中高生時代に好きなタレントのポスターを部屋に貼っていると、

なんだか幸せな気分になれたでしょう?

 

それと同じことですよ。

 

置く物としては、雑貨や家具にかぎらず、

勝ったばかりの洋服やファッションアイテムでもかまいません。

 

とにかく、

自分の目に付く場所にかけたり置いたりしましょう。

 

「早くこの服を着て出かけたいなあ♪」とか

「早くこのカバンを使いたいなあ♪」という高揚感が、

気持ちをポジティブにさせてくれますよ。

 

続いてはこちらです。

 

3・美意識を高める。

 

女性が自分に自信を持つ方法として一番確実なのが、

自分のルックスを向上させることです。

 

ルックスが良くなると、

分かりやすくそれが自信につながります。

 

とはいえ、

今までファッションやメイクに無頓着だった女性は、

どうやって自分のルックスを底上げすればいいのか

分からない方もいるのではないでしょうか。

 

まずは立ち読みでもなんでもいいので、

アナタが好きだと思ったファッション誌を

1~2冊ほど買ってください。

 

次に、その雑誌を参考にしつつ、

新しい服を上から下まで通販か店頭で揃えましょう。

 

ちなみに、

雑誌に掲載されているとおりのブランドで

揃える必要はありません。

 

探せば似たようなデザインの服はたくさんあります。

 

最近ではファストファッションも多くあるので、

そういうお店でも探しやすいですし、

楽天などのネット通販では、その数ももっと増えます。

 

余談ですが、

僕のおすすめネット通販はニッセン。

 

おい。

今バカにしたやつ、ちょっと前に来い!

 

「ニッセン?ないわ~。」と思った女性に告ぐ。

 

アンタ、ニッセンの服をサイトでちゃんと見たことあるの?

 

ちゃんと見てください。

 

宝の山だから。

 

だって香里奈さんがCMで着ていた服、

可愛かったでしょ?

 

探せば可愛い服はたくさんあるんですよ。

 

しかも、ニッセンはサイズ展開が豊富だし、

なにより人とかぶることがほとんどありません。

 

この2つは洋服選びにおいてかなりポイントが高いです。

 

しかも価格帯もリーズナブルなので、

ニッセンをバカにしていた女性にかぎって、

気が付けば買い物かごの中はたくさんのアイテムで

埋め尽くされているかもしれませんね。

 

新しく服を買ってそれを着ることで、

ルックスを向上させる目的はありますが、

本来の目的はそこではありません。

 

服を買うという習慣を身につけることが、目的です。

 

新しい服を買うとそれを着て出かけたくなるでしょ?

 

ということは、服の種類が増えれば増えるほど、

そのぶん外に出かけたくなるということです。

 

行動力を身につければ、

自信はつきやすくなりますよ。

 

「でも私、センスないから

 1人で選ぶのとか無理!」

 

じゃあ、女友達かショップの店員さんに選んでもらえばいい。

 

「こういう服が着たいんだけど、

 どういう組み合わせがいいかな?

 恥ずかしいけど、こういうの疎くて。

 だから一緒に選らんでくれないかな?」

 

こんな風に頼まれて、

鼻で笑うような性格の悪い人間ってそうはいませんよ。

 

ほとんどの人が快く了承してくれるはず。

 

自分のセンスに自信がなければ、人に頼る。

 

これはオシャレの鉄則です。

 

友達に頼るのが恥ずかしければ、

ショップの店員さんに頼む。

 

それすらもできないのであれば、

ネット通販で気に入った全身コーデをそのまま丸パクリする。

 

そうすれば外さないから。

 

そういう感じで繰り返し服を買い、

センスも美意識も高めていくのです。

 

ただし、ひとつ注意していただきたいことは、

あまり服を買いすぎて家計を圧迫させないように

そこだけは気を付けましょう。

 

続いてはメイク。

 

「私、メイク下手だから・・・。」

なんて言う女性がいますが、では聞こう。

アンタの性別はなんだ?

 

女だろ?

 

じゃあ練習しろ!

 

練習しないから、下手なままなのです。

 

「私はすっぴんのままの方が楽でいいし~。」と言って、

どこへ行くにもすっぴんのまま外出する女性がいますが、

そういう女性にかぎってメイクがど下手です。

 

男性は女性のすっぴんが好きとは言いますが、

勘違いしてはいけません。

 

女性のすっぴんが好きなのではなく、

可愛い女性のすっぴんが好きなのです。

 

当たり前でしょ。

 

ちなみに僕は、たとえすっぴんがまずくても、

化粧が上手ければそれでかまわないと思っています。

 

僕のように考える男性は意外に多いですよ。

 

さて、メイクの練習ですが、

これもまずは雑誌が役立ちます。

 

ファッション誌であれば、

「○○になれるメイク術!」といった特集はかならずあるので、

まずは書いてあるとおりやってみましょう。

 

いいですか?

 

かならず書いてあるとおりやってください。

 

自己流アレンジなんて入れなくていいからね。

 

料理の下手な女性にも共通しているのですが、

レシピどおりに料理しないから、

なんか美味しくない物ができてしまうのです。

 

茶道や武道で、「守破離」という言葉があります。

 

まず、「守」。

 

これは流派の教えを型どおりに守ることです。

 

いわば丸パクリする状態。

 

そして、「破」。

 

自分に合った型を作ることにより、

流派の型をすこしずつ破っていく状態。

 

この段階ではじめて自己流アレンジをしてもいいわけです。

 

最後に、「離」。

 

流派を離れ、自分自身の型を作り出した状態。

 

完全オリジナルというわけですね。

 

このように、

なんでも最初は丸パクリから始めないと、

オリジナルへは行き着かないのです。

 

楽器でも演り始めの頃はコピーバンドから始めるでしょ?

 

メイクも同じです。

 

とにかく、

色々なだれかのメイクを丸パクリしながら技術をつけていきましょう。

 

どんなに不器用な人でも、

練習すればかならずメイクは上手くなれます。

 

美を追究した回数だけ、

女性は綺麗になれるのです。

 




 

ちなみに、

自分に合うメイクがどんなものか分からない女性は、

女性用ヘアカタログを見るべし。

 

ヘアカタログの読者モデルなら、

かならず自分と似た顔のジャンルの女性がいるから、

メイクの腕前が「破」の状態になったとき、

そのモデルさんのメイクを真似てみましょう。

 

そして最後は美容院へGO。

 

「知らなきゃ終わってる?アナタの清潔感を出す手っ取り早い方法。」

でもお話ししましたが、女性の清潔感は髪にでます。

 

カットするだけではなく、

しっかりとプロに施術をしてもらうことにより、

アナタの髪をさらに美しくするのです。

 

こうやって、

ファッション・メイク・ヘアスタイルを変えることにより、

今までなかった自信を持つことができるでしょう。

 

アナタの美意識が高まってきたら、

お次はこちらです。

 

4・身の丈に合わない物を持ってみる。

 

今のアナタがちょっと無理をしないと

買えないようなアイテムをなにかひとつ買ってください。

 

できればいつも身につける物や持ち運ぶ物、

アクセサリーや腕時計、カバンなどがいいでしょう。

 

選ぶ基準としては、

「え、こんなに高い物、買ったことない!」

というぐらいの物が好ましいです。

 

ではなぜ、こういった行為が自信につながるのか。

 

ある程度の美意識がついた状態で、

身の丈に合わない物を持つようになると、

なんとか頑張ってそれに似合う人間になろう

という心理が人に働くからです。

 

よく、吉本の芸人さんは自分の収入と

同じぐらいの家賃の家に住むと言われていますが、

その感覚に近いですね。

 

生活水準を下げないように、

頑張って売れなければと自分を追い込むわけです。

 

半ば強制的に自信を付ける方法ではありますが、

その効果は絶大。

 

以前まで自信なさげにしていた女性が、

無理をして買った高級品に負けないように、

立ち居振る舞いや話し方までもが変わったりします。

 

自分にお金を使うことで、

自分の価値を高めることができるのですよ。

 

 

中には変なプレッシャーを気負ってしまい、

物に振り回されてしまう女性もいますが、

心配しなさんな。

 

そうならないようにちゃんと説明していくから。

 

ちなみに、美意識が低い女性がこの方法をやってしまうと

アンバランスな見た目の女性になってしまうので、注意が必要です。

 

☆参照記事☆

「要注意!アンバランスな見た目の女性は騙されやすい。」

 

5・時間も使おう。

 

自分に自信をつけるためには、

自分を大切にしないといけません。

 

そして自分を大切にするためには

自分にお金をかけるだけではなく、

時間もしっかり使ってあげないとダメなのです。

 

たとえば、

アナタという女性を一輪の花だとしましょう。

 

その一輪の花は、

お金と時間をかけることによりどんどん成長し、

いずれは華麗に咲き誇り、

凛としたたたずまいを見せるまでに生まれ変わります。

 

もう假屋崎さんもびっくり。

 

もちろん、美を高めるだけでは

茎が花びらの重さを支えきれずに、

いずれ折れてしまうでしょう。

 

しかし、その茎に1本の芯をとおすだけで、

花びらの美しさをより一層際立ててくれるようになります。

 

その1本の芯というのはもちろん、

ブレない自分の心。

 

ということは美だけではなく、

内面もきちんと磨かなくては芯をとおすことはできません。

 

では、その内面はどうやって磨いていけばいいのでしょうか?

 

習い事やセミナーなど、

自己開花につながるようなものに積極的にお金と時間を使う。

 

大変、有意義です。

 

もちろん、

ひとつの方法として間違っていません。

 

読書。

 

本を読むことは大切です。

 

読書も、自己の内面改革には

大いに役だってくれるでしょう。

 

しかし、自分の内面を磨くために、

お金はそれほど必要ありません。

 

よく、自信をつけるためには、

小さな成功体験を積み上げていくと言われていますが、

具体的になにをすればいいか分からない方もいることでしょう。

 

ではなにをすればいいかと言うと。

 

あえて苦手なものに取り組んでください。

 

もうなんでもいいです。

 

料理、掃除といった家事全般、

仕事上で敬遠していた業務、などなど。

 

あえて挑んでみてください。

 

アナタが苦手に感じているものは、

訓練すればだれだってある程度はできるようになります。

 

しないから苦手なままなのです。

 

今までやったことがないけど、

どうせ自分には合わないだろうと

敬遠していたものに対してもそうですよ。

 

やったことがないのに合うか合わないかなんて、

経験してみてからじゃないと分かりません。

 

自分が今まで苦手だと感じていたことや

合わないと思っていたことが、

いざやってみるとピタリとはまったなんてことは、

手をつければつけるほどびっくりするぐらい沢山でてきます。

 

しかも練習すれば上手くなっていくのだから、

ハマッてしまえば楽しくってしょうがないはず。

 

僕で言えば、

昔からスポーツ全般が苦手だと思っていたのですが、

「1人で身体を鍛える」という行為については、

ストイックになりすぎるぐらいハマった経験があります。

 

僕が苦手だと思っていたのは、

野球やサッカーなど個人ではなく集団でプレーするスポーツで、

1人で身体を動かすことは全然苦手ではありませんでした。

 

なので、アナタが苦手だと感じていることも、

もしかすると見方を変えれば意外にハマることだってあるかもしれない。

 

もしハマらなかったとしても、

ある程度訓練をすることで人並みにはなりますから、

もうその分野においての苦手意識というのは

かなり克服されているはずです。

 

そう。

 

苦手をひとつずつ潰していくことで、

それが自信に変わっていくのですよ。

 

セミナーや読書は自己啓発に役立ちますが、

外部から受けられる刺激というものは、

時間が経つにつれ弱くなっていきます。

 

継続することでその刺激は維持はできますが、

やはり自分の経験に勝る財産はほかでは代用できません。

 

自分で行動し、苦手なものをひとつずつ潰していき、

自分の芯を折れないようにどんどん太くしていく。

 

それに美意識の高さまでプラスされるわけですから、

気付いたときにはもう自分を卑屈に思うことはないでしょう。

 

「でも、前の記事で『できないことは切り捨てろ!』

 って言ってたじゃない!この嘘つき!」

 

それはこの記事のことですね。

 

【人生】自己肯定感は高めてまえ。【楽しんだもん勝ち】

 

よく覚えていらっしゃる。

 

そんなアナタには100フジモトあげましょう。

 

この記事で言っていることは「できないこと」です。

 

今回の記事で言っていることは「苦手なこと」です。

 

できないことと苦手なことは違います。

 

できないことというのはある程度頑張ってはみたけれど、

自分には上手くできないことや向いていないこと。

 

苦手なことというのは、

ちゃんとやったことがないのに、

それ以上は敬遠してやらないことです。

 

この2つの意味は、

似ているようで全然ちがいます。

 

自分が苦手だと思っているものは、

実は思い込みからくるものがほとんど。

 

苦手だと自分で思い込んでいるから

上達しないだけであって、視点を変えて見ると、

意外にハマッてしまうことというのは、

アナタが思っている以上に沢山あります。

 

苦手だと思うものをある程度やった上で、

自分には向いていないなと思ったものは

切り捨てればいいと言いたいのですよ。

 

そして、

自分の得意分野を伸ばせばいいわけです。

 


 

以上が、自信を付けるための5つの方法となります。

 

1・ありのままの自分でいることを止める

2・部屋を好きな物で囲む

3・美意識を高める

4・身の丈に合わない物を持つ

5・苦手だと思うものに時間を使ってみる

 

自信を持ちたいのであれば、

自分をレベルアップさせるしか方法はありません。

 




 

RPGでたとえると、

レベル1のままレベル99の人をいくら羨んで妬んでみたところで、

強くなんてならないし、魔王なんて絶対に倒せない。

 

レベル99の人は生まれついてレベル99ではないのです。

 

経験値を稼ぎまくったから、レベル99なのです。

 

もちろん、ルックスや家柄など、

生まれついて人生イージーモードな人はいますが、

本人が努力しないまま歳を重ねていけば、

いずれかならず頭を打つときがやってきます。

 

そのときにいくら焦って軌道修正を試みても、

そういう人は人生経験がすくないから、

上手く対処ができないんですよね。

 

でもコツコツとレベルを上げて経験値を稼いでいる人なら、

今まで積み上げてきたものの自負があるから、

多少のことでは動じないし、ブレることがない。

 

自信というものは、今までの積み重ねによって

成り立っているといっても過言ではありません。

 

どうか、楽な方ばかりに自分を追いやらないで、

たまにはいばら道も歩いてみてください。

 

険しい道を越えたときの達成感は、

普通に生活していて得られるものではないから。

 

その達成感は、

かならずアナタが装備する武器と防具を、

より一層強くしてくれることでしょう。

 

 

✩喜びの声多数!
あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから✩

「リアライフマネジメント」


■あなたの人生と恋愛に革命を起こす!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

90分の対面式カウンセリング

対面でリアライフマネジメント90min
※カウンセリング場所は東京都新三河島駅付近になります

強み診断はじめました

初回
藤本流・強み診断カウンセリング1H

2回目以降
継続強み診断カウンセリング1H(2回目以降)

お水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービス

1時間コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング1H

30分コース
キャバ嬢さんと風俗嬢さんのためのカウンセリング30min

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?


スポンサードリンク


本当の彼氏のつくりかた

恋がうまくいかない理由、愛を育てる方法、伝授します!

「いつも数ヶ月で別れてしまう」
「好きな人が振り向いてくれない」
「関係の深め方がわからない」
本当に向き合える彼氏を探しているあなたへ贈る、悲恋改善アドバイザー・藤本シゲユキによる超・本質的恋愛指南バイブル!

幸福のための人間のレベル論 ~気づいた人から幸せになれる!~

自分と相手のステージがわかると人生が変わる!

「キレイ事言うてる場合とちゃうやろ。そんなキレイ事に縛られてるから、いつまで経っても生きづらさが消えへんねん」

人気恋愛カウンセラーが豊富な人生経験と鋭い洞察力を基に社会を俯瞰し、たどりついた独自の人間考察本。

友達をつくるように、彼氏ができる本

男女の心を知り尽くした悲恋改善アドバイザーが、オクテ女子たちへ、テクニックを超えた“本当に幸せになれる恋愛哲学"を説く!

本命になる技術

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

電子書籍版だまされない女のつくり方

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ