アルティメット復縁必勝法~彼を取り戻せ~・序章「マインド編」

 

マインドマインドって言うけれど、これって家でいうところの土台やで?

僕はマインドという言葉が嫌いです。

 

嫌いな理由として、

SNSとかで意識高い系の人がやたらと「マインド」を連呼していたり、

「たった10分の作業で月収100万!」といった

怪しいビジネスのランディングページの中で、

アホみたいに「マインド」が連呼されているから

どうしても拒否反応を示してしまうんですよね。

 

それでも僕はあえて使おう。

 

マインドという言葉を。

 

そして皆さんに向けてこう言おう。

 

「恋愛はテクニックではなくマインドだ」と。

 

意中の男性に振り向いてもらいたいのであれば、

しょうもない駆け引きで相手の気を引こうとするよりも、

自分の思考と在り方を変える方が圧倒的に近道です。

 




 

たとえば根本のマインドがグラグラなまま

駆け引きだけを使って恋愛成就した場合、

なにか不測の事態におちいったときに感情の整理がつかず、

テンパったり不安に駆られたりしてしまって

相手のことを正しい目線で見られなくなり、

おまけに正しい行動がとれなくなります。

 

世の中に数ある恋愛指南書や復縁本の多くは

「大好きな彼と付き合うこと」がゴールに設定されているので、

その先のことがほとんど書かれていないです。

 

しかもいまだに駆け引きじみた内容のものも多く、

肝心の「マインド」部分を掘り下げて書いてあるものは

あまり見たことがありません。

 

だから本やサイトに書いてあることを真に受けて

自分の恋愛で実践してみても、「テクニック」ばかりに頼ろうとし、

「マインド」をおろそかにしてしまう。

 

恋愛においてのマインドとは、

「自分の在り方や生き方」であり、

土台となる部分です。

 

テクニックとは「駆け引き」や「相手に寄り添った接し方」であり、

装飾、いわばスキルの部分になります。

 

土台がちゃんとしていないのにいくら装飾を施しても、

それはただの欠陥住宅を外観だけデザイナーズマンションに

リフォームしただけでのようあものであり、

土台がちゃんとしていないのにいくらスキルを磨いても、

「僕、ギター初心者やけどライトハンド奏法がうまいです!」

と言っているようなものです。

 

言うならば、「土台=基礎」ということになるので、

「基礎もできてねえのになにが男を振り向かせるだ!」

という話になるわけですよ。

 

僕はこのブログでくどいぐらいに

徹底的にマインドについてお話ししていますが、

その理由は読んでくださっている方々のために、

ガッチガチで崩れない土台を築いてもらうためでもあります。

 

なにか不測の事態が起こったとき、

たとえば彼と連絡がつかなくなったとか

なんだか彼が急に冷たくなったとか、

相手に対して不安を感じるようなことがあっても、

マインドさえしっかりしておけば

「まあそういうこともあるんじゃね?」

と気楽にかまえていられるわけです。

 

そしてこの土台がブレないからこそ、

彼との恋愛が成就したその先も

執着しすぎたり不安に駆られたりすることを

最小限に抑えた円満な関係が築けるんですよ。

 

ちなみに、いかに駆け引きだけを使って異性をなんとかしようとしても、

「自分ら、そのまんまやと失敗するで?」という記事をいくつかまとめたので、

目を通していただければ幸いでございます。

 

 

復縁において必要な3つのマインド。

ではそろそろ本題に入りましょう。

 

このシリーズのテーマは「復縁」です。

 

復縁における必要なマインドとは

一体なんなのでしょうか?

 

大きな答えは1つ、

そしてそこから枝分かれする答えは3つあります。

 

それがこちら。

 

1・自分を変える覚悟

2・なにがあってもこの恋を最後まで見届ける覚悟

3・諦めない覚悟

 

復縁において必要なマインドとは「覚悟」、

そしてその覚悟がどういったものかは上記の3つになります。

 

復縁に臨む多くの女性が、

覚悟が足りないために途中で挫折したり

自爆行為を繰り返しています。

 

それでは1つずつ覚悟についてご説明をさせていただきましょう。

 

1・自分を変える覚悟

もしアナタが彼に振られてしまった場合。

 

すごく厳しいことを言うようですが、

「今のアナタでは付き合いを継続できない」と

判断されたから振られてしまったわけです。

 

どれだけそれっぽい理由で振られたとしても、

男性が別れを告げる本当の理由は

以下の4つのうちのどれかです。

 

・飽きた

・他に好きな女性が出来た

・嫌気がさした

・する気がない結婚へのプレッシャー

 

いくら仕事とか家のことを引き合いに出されて別れを告げられたとしても、

それは残念ながらそうしなければいけない状況になったとき、

「アナタの存在が邪魔になってしまった」から彼は別れを選択したわけです。

 

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

 

☆参照記事☆

 

では自分を変える覚悟が、どのように男性の別れの理由と

直結するかお話しさせていだきましょう。

 

彼がアナタに飽きたのであれば、

エンタメ力を身に着けて

ルックスや内面を改善する。

 

彼がアナタに嫌気がさしたのであれば、

これまでの接し方の何が悪かったのかを

悔い改めて改善する。

 

彼が結婚する気がないのであれば、

結婚したいと思ってもらえるような女性になる。

 

ということです。

 

これが自分を変える覚悟。

 

すごくひどいことを言いますが、

「今のアンタのままじゃ復縁できねえよ。」

ということです。

 

僕のこの言葉に傷ついた女性もいらっしゃるかと思います。

 

ですが、

自分を変えようとせず手に入れられるものなんてたかが知れているし、

「ありのままのアナタ」が愛されたのは残念ながら過去のことなのです。

 

しかも「ありのまま」だと思っていた自分は、

まだ完全な素の状態ではなく猫をかぶっていて、

彼が「不満に感じていた部分」が

それほど出ていなかったということなんですね。

 

「じゃあそのときの猫をかぶった自分に戻ればいいや」

という問題ではなく、それだとマインドがグラグラなので、

万が一復縁してもまた同じことを繰り返ししまうんですよ。

 

なので、彼が「もう一度どうしても手に入れたい男性」であるならば、

彼に再度振り向いてもらうべく

「以前よりもグッと魅力的なアナタ」でいることが前提となります。

 

ちなみに、

「他に好きな女性ができた」という理由で振られた場合、

残念ながらそこでゲームオーバー。

 

なぜなら、その時点で

好きになって愛する女性の対象が変わったということなので、

厳しいようですがそこからの巻き返しは不可能だと思った方がいいです。

 

それに、恋愛感情って本能的なものですから、

「他に好きな女性ができた」という理由で振られたのだとしても

それは相手の女性に負けたことにはなりません。

 

アナタの持っている魅力のニーズが

彼に合致してなかっただけです。

 

厳しいようですが、

それは交際時からなんとなく

合致していない違和感があったはず。

 

とくに、

「ここ直せよ」とか「そういうところ嫌い」と

否定されることが多かったのだとしたら、

ニーズが彼に合致してなかった可能性が高いですね。

 

だから、

「交際時、お互いが愛し合っていた」という

事実があることは非常に大切なんです。

 

2・なにがあってもこの恋を最後まで見届ける覚悟

これは復縁にかぎらず、セフレ関係に悩む女性を含めた

意中の男性とお付き合いがしたい方たちにも必要なものです。

 

この覚悟がないから不安に駆られてしまったとき、

「やっぱり止めとこうかな・・・。」なんて思ってしまう。

 

執着心に支配されたとき、

「こんなに悲しいのなら苦しいのなら、愛などいらぬ!」

とサウザー状態になってしまうわけですよ。

 

ちなみになぜこの覚悟が必要かと言うと

元カレを振り向かせるということは、

すでに彼女がいるという状況かもしれないし、

すでにほかの女性のことを好きかもしれないということです。

 

どれだけ「私だけをもう一度見てほしい」と願っても、

「いや、俺は今ちがう子が好きなんだよね。」

となってしまいますし、

この状態のまま男性を振り向かせる方法というのは

残念ながらこの世の中に存在しません。

 

そこで、覚悟を決めて虎視眈々と機会を伺う

メンタルの強さが必要になるわけです。

 

いわば、

「アンタに好きな女がいるのは承知の上よ!

私の復縁したいって覚悟をなめんな!」

ぐらいの強い気持ちを持っていないと、

「ああ、今彼女と一緒なんかな・・・。」とか

「ああ、彼が好きな子と付き合うことになったらどうしよう・・・。」

といった考えても仕方がないことを

グルグルグルグルと考えてしまうんですよね。

 

でもアンタ、

さっき他の子を好きになってたら

ゲームオーバーだって言ってたじゃん!

 

という声が聞こえてきそうです。

 

僕が言いたいのは、

彼にすでに好きな女性や彼女がいる場合、

それは恋愛感情ではない可能性があるということなんです。

 

つまり、恋愛感情じゃなくて、

執着や惰性かもしれないということ。

 

「あー!めっちゃ好きー!」って思ってたのがただの執着だったり、

最初はそこそこ盛り上がって付き合ったのに

気づけば惰性になっていたりするケースはよくあります。

 

でも、それが分かるのって

どうしてもある程度の時間が

経過してからになるんですよ。

 

なので、

「ああ、やっぱりいくら頑張ってももう無理なんだ・・・。」

なんて思わないためにも、

「なにがあってもこの恋を最後まで見届ける」

という覚悟も必要になるわけです。

 

3・諦めない覚悟。

どっかの偉い人たちがこぞって言っていることですが、

「諦めないでやり続けた人間が成功する」ということです。

 




 

とはいえこの覚悟については、

「勝算がある」「戦える武器がある」「失敗しても方法を変えられる」

のどれかに該当する人が持つことができるもの。

 

逆に、この3つのどれかにも該当しない女性は

「諦めたくない」という気持ちだけはあるけど、

覚悟を決めることができません。

 

とはいえ、

なかなかこの「諦めない覚悟」を持つことは難しい。

 

それに、

ダラダラと時間をかけて

上手くいくかというと

上手くいきません。

 

なので、

あらかじめ復縁に向けて動く期間を

決めておいた方がいいでしょう。

 

その間は、

「諦めずに腹をくくって復縁に向けて頑張る」

という覚悟を決めるといいのではないでしょうか。

 

復縁というのは試験勉強につうじるものがありまして、

たとえば試験日が決まっていないまま勉強を続けても

かならずと言っていいほど途中でダレてきますし、

試験日が決まっているからこそ、

それに向けて人は頑張れるというわけです。

 

人間、先が見えないものに対して、

ずっと同じモチベーションで行動できませんよ。

 


以上が復縁に必要なマインド、3つの覚悟になるのですが、

どうしても手に入れたい男なんだったら、

後悔しないよう腹くくって全力で取り戻しに行けよ。

と、いうわけです。

 

復縁なめんじゃねえ。

 

それでは次回のアルティメット復縁必勝法は、

「復縁でしてはいけないNG行為」について

お話しさせていただきます。

 

 

☆次回記事はコチラ☆

 

☆喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから☆

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

アルティメット復縁必勝法~彼を取り戻せ~・序章「マインド編」” に対して24件のコメントがあります。

  1. こころ より:

    こんばんは、
    まだまだ別れて10日しか経ってないので
    ふと、グラグラと彼を思い出したりする時があります。
    今はすごく快適で、またあの不信感でいっぱいの生活に
    戻るなんて考えられないけれど
    好きでいた自分を否定出来なくて
    早く思い出として処理できたらいいなぁと時間に頼る
    ばかりです。

    復縁してまで、彼が必要かと考えたらそうではなくて
    私には子供とこれから人生楽しくいきたいな(^O^)
    初めから間違いだらけでしたらからね〜
    社会勉強したと考えてまた、前進しないとですね

  2. グレイ より:

    こんにちは。いつも拝見させてもらっています。
    藤本さんは男の視点で、率直に言ってくれるので
    とても参考にさせてもらっています。
     私もUVERworldが大好きで、10年間ずっとUVERの曲に惚れてます(笑)特に=や、ゼロの答えが今とても聴いてます。もちろん最近の曲も、大好きです。
     私には3年間、ダラダラした関係の元彼がいました。
    付ったのは3か月だけど、その時の思い出が忘れられなく
    、同じ職場というのもあり、なかなか離れられませんでした。
     でも、あの時付き合っていた時の彼はもういないんですよね。私も違う。
     もう28だし、結婚に逃げようかなって最近まで考えてました。でも何だか違う気がして。沈んだ心は自分で立て直し
    て、自分の足で歩いてみようと思います。

    もっと、早くこのサイトに出会っていたらなぁ!
    これからも、楽しみにしております。

  3. 美穂 より:

    藤本 様

    いつも、勇気を与えて下さる記事をありがとうございます(^_^)

    まさに。
    サウザー状態(笑)になっていました。
    「私に、男を立てる力がないというなら、愛などいらぬ」
    になっておりました(T . T)

    ですが、マインドですね。
    頑張ります(^_^)

    ところで、藤本さんは、北斗の拳がお好きなんですね?
    私も、大好きで、泣きたい気持ちの時は、
    1巻から泣くポイントばかり選んで読んでは泣いて、というのを
    よくやっていました笑

    トキやシュウやレイの話とかで、よく泣いていましたね。

    あ!今日の画像認証は『もあくん』です(^_^)
    なんかモアイのような、可愛いような男の子のイメージですね〜

  4. まり より:

    『ガチガチの土台をつくってもらうために』←このフレーズになんか感動しました。。頼もしすぎますっ(行動するのは自分だけど)

    サイトの文面なのに藤本さんはいつも頼もしさが溢れてます。

    奥さんの人柄が本当に気になります(笑)。。どうやって藤本さんを夢中にさせたんだろう??すごい!

  5. >こころさん

    彼のことを好きだった自分を否定なんてしなくていいですよ。

    それも含めてこころさんなんです。

    人間ですから、ときにはあとから後悔してしまうような異性を選んでしまうこともあります。

    とくに心が弱っているとき、本質を見抜けなかったときなど、状況はさまざまです。

    今回の件は決して無駄ではありませんので、前を向いて、未来に向かって歩いていきましょう。

  6. >グレイさん

    いつもブログをご覧いただき、本当に光栄でございます。

    グレイさんもUVERがお好きなんですね。

    そういえば最近になってようやくDon’t think feelのイントロ部分のラップがなにを言っているのか判明したので、ひそかに喜んでいます。

    過去の恋愛はときに良い思い出として封印しておくことで、次に活かされることも多いです。

    ちゃんと心の在り方を整えていれば、きっと良い男性と巡り会えますよ。

    頑張ってくださいね。

  7. >美穂さん

    たしかにトキとレイとシュウの話はいいですね。

    でもトキがまだ病魔におかされていない頃、明らかに入れるスペースがあったのに核シェルターに入らなかったのかは謎です。

    もうちょっと詰めたらいけます。

    http://blog.livedoor.jp/kaiko80s/archives/2741484.html

    ちなみに今回の画像認証は「つもよい」。

    なにこれ。

  8. >まりさん

    ありがとうございます。

    覚悟を持って書いているので、自分で言うのもなんですが文字に力強さが出るところがあるのではないでしょうか。

    僕の嫁はコミュ力が抜群に高くて、ハクション大魔王に出てくるアクビちゃんみたいな顔をしています。

    属性で言うと、小悪魔ですね。

  9. こころ より:

    ありがとうございました(^ω^)
    心の中のトゲトゲとした感情が和らぎました。
    否定してばかりいましたので

    今は資格取得に向けて勉強を始めました。
    少しずつ、屁理屈になってた自分を捨てて
    前向きに頑張ってみます〜

  10. 美穂 より:

    藤本 様

    『もうちょっと詰めたらいけます。』
    ↑ 大笑いです(^_^) 面白いものを教えて下さり、ありがとうございます(*^_^*)
    そうですね〜
    余裕でもう一人入れそうですよね。
    確かに、何で?と思った記憶があります。

    最近、マインドはマインドでも、ネガティヴマインドが全開になっており
    「きっと、本気で嫌ってるから避けてるんだ、どうせ………」
    と思ってばかりいます……

  11. >美穂さん

    北斗の拳イチゴ味をたまに見てしまうのですが、サウザー役の銀河万丈さんがあの声でデレまくるので、個人的にツボです。

    >「きっと、本気で嫌ってるから避けてるんだ、どうせ………」
    と思ってばかりいます……

    そういうときこそ、「じゃあその上でどうするか」ですよ。

  12. より:

    初めまして。
    藤本さんの言い回しや文章が面白くて大好きで
    いつもいつも楽しみに読ませて頂いてます(*´艸`*)
    藤本さんのブログを読んでいると
    前向きになれるというか、元々の元気が出てくるというか
    とにかく大好きです(*>ω<*)

    私には復縁したい人がいます。
    すぐには無理な相手です。
    何年も何十年も後になっても、それでも良いと思って
    その為には、今は離れるべきだと判断して離れました。

    一つ、質問させて頂きたいのですが
    復縁したい相手の、知り合いと付き合う事は
    タブーなのでしょうか?
    チャンスを完全に潰してしまう行為ですか?

    私は、状況や相手の性格によっては
    タブーではないと思っているのですが

    藤本さんはどう思われますか?

  13. >葵さん

    いつもブログをご覧いただき、本当にありがとうございます。

    そんな風に言っていただき、大変光栄です。

    タブーではありませんが、止めておいた方が無難ではあります。

    とはいえ、彼にヤキモチを妬いてもらうとかそういった目論見がないのであれば、葵さんのしたいようにする、というのがいいですね。

    その場合、そこまで気を使う必要はないですよ。

  14. 美穂 より:

    藤本 様

    北斗の拳イチゴ味…前から聞いたことはあって、でも、この世界に行ってはいけない気がしていました。
    ですが、とうとう見てしまい、やっぱり見てはいけない世界だった…と思いました(^_^;)
    だって、本編のイメージが (>人<;)

    やっぱり、私はシリアスな北斗の拳が好きですう……

    何故か、おとといから心の霧が晴れたようになっています!
    この調子で、前向きな解決が出来そうです!

    もし、ダメだったら、また、お話聞いてくださいね(*^_^*)

  15. >美穂さん

    イチゴ味、踏み込んではいけない世界でしたか。

    ちなみに北斗の拳で一番ゲスい敵はジャッカルだと個人的に思っています。

    >何故か、おとといから心の霧が晴れたようになっています!
    この調子で、前向きな解決が出来そうです!

    良かったですね。

    この波に乗っていきましょう。

    乗るしかないこのビッグウェーブに。

  16. みなこ より:

    毎回楽しく見させていただいています!
    まんがのコメントが秀逸ですね!ジョジョは私も大好きですよ。

    ところで、質問させてください~。

    元彼との復縁で5年後に
    復縁をしました。

    復縁なのかわかりません!

    久しぶりに会って、すぐ
    関係を持ちました。

    このブログを参考に
    行動してると

    1回目より、2回目
    の方が日に日に、
    優しくメールもまめです。

    2回目からは、私が忙しくて会っていません。
    5分でも会いたい。から行きたい。と連絡
    もらいますが。私が断っています。
    本当に忙しくて。

    メールは本当に頻繁に来ます。

    でも、Hな内容のメールばかり。
    おはようから、お休みまで。

    相手は遊び人タイプ。
    でも、仕事もまじめで
    強がってるけど、本当は
    優しくて頼りになるし、
    男らしいところが
    大好きです。(実は、私はずっと数年忘れられませんでした)

    すぐに関係を持ってしまったこと。
    そして、まめなメッセージはほとんど
    Hねた。この2点が気にかかります。

    数年前に比べて、私自身
    自立した女性になっていると
    思いますし。彼のメールばかりに
    振り回されることもなく。

    駆け引きすることもせず。
    相手を思いやれてて、
    相手の話に興味を持ち、
    何をされたいか、されたくないか
    が元彼なんで、よくわかるし、
    以前は、なんで私がやらないといけないのよ!
    と、思ってたけど。相手を喜ばせたい。
    おもてなししたい。わたしも楽しみたいと思えるようになっています。

    そして、それが素で出せてると思います。

    相手も、だいぶ変わったよね今の私が好きだと言ってくれますが。
    私に、メロメロだと言ってくれますが。
    どうでしょうね。。。

    別れたとき、セフレならと提案された私です。
    セフレから本命への所を読んだ方がいいでしょうか。。。

    1. >みなこさん

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      画像で笑っていただき光栄です。

      状況をお見受けするかぎり、彼は本気で好きなのではないでしょうか。

      好きすぎてどうしていいか分からないとき、それが性欲に直結することが男性にはあります。

      別れたときの台詞がどうであれ、今の関係性が事実なので、過去に振り回されない方がいいですよ。

  17. みなこ より:

    ありがとうございます!
    毎回、ブログを熟読した成果だと思います!
    これにかまけず、重くならない
    楽しい女でい続けたいと思います!
    いやっほ~。

  18. あきこ より:

    藤本様
    連日コメントしてすみません。
    元彼がまだ諦められず、新たな出会いを求めつつも復縁を目指します。
    追撃LINE魔でしたがとうとう嫌われ、このサイトで猛烈に反省しました。
    3ヶ月?程LINE自粛後に、せめて2人で飲みに行ける間柄に戻りたいです。

    男性の地雷の仕組みやルールが分かったので、出来る気がします!
    毎日電車で復縁の記事を読んで、内容を叩き込みます(>_<)
    私、こういう所も重いかもしれませんが、今は必死です…。会社も一緒だし一大事です。

    1. >あきこさん

      前提として理解していただきたいのが、恋愛で失敗する女性は「執着して」「待てない」ことです。

      なので、「待ち耐性」をしっかり身につけることが必要と言えるでしょう。

      男性と女性では流れる時間軸が違うので、相手の時間軸を知ることも大切ですね。

      1. あきこ より:

        藤本様

        本当に待てなかったです。執着すごいと自覚してます。
        向こうから話しかけてくれるようになるまで、待ちます。

        会社でたまにあちらから会釈したりしてくれます。
        多分こちらの投稿で知りましたが、罪悪感ですよね?
        もっと私の負の印象が消えるまで自分を変えるぞ!

        あと、いざLINEできるようになったら、今までよく送っていたその他大勢に埋もれるようなつまらないLINEを送らない!と思ってます。
        思わず返したくなるやつを考えます(*^_^*)

        いつも返信ありがとうございます。

        1. >あきこさん

          罪悪感もありますが、いきなり突っぱねるのも人としてどうかと思っている部分もあるでしょうね。

          状況が状況とはいえ、さすがに同じ社内でいきなりフル無視ができるような人はそういないです。

          1. あきこ より:

            藤本様

            なるほど…。藤本様の、まるで状況を見ているような洞察力?分析力に感心。さすがプロですね…。

            悲しい…。悲し過ぎます。
            もう彼に認められていないなんて。

            仕事で関わると、せっかくLINEを我慢しているのに、「まだ好き、やり直したい」オーラが出てしまっている気がして★水の泡みたいでジタバタします。

            ヤク中みたいです。
            20日にコンパに行くので、早いとこ彼を忘れたい。応急処置しながら気長に構えないと泣きそうです。

  19. あきこ より:

    藤本様!

    ご報告です。
    元ホストの彼に、藤本様のフォーマットを参考に、LINEを送り過ぎたことの謝罪のLINEを送りました。1ヶ月弱自粛してから、今日会社で目が合ったのでピンときて、勇気を出して送りました。

    そうしたら「連絡をくれて嬉しい。今○○(私)に会いたい」と返信してくれました!
    彼は飲んでいて酔っ払っていたのですが、覚えていてくれたら ^_^ 近々仲直りのために会える…。はずです!

    毎日のようにこちらの記事を読み込んだ、その成果を感じています!

    会うまでにどうするか、約束をいつ頃つめるか、またLINEし過ぎないように、彼を縛らないように、色々気持ちを整えていきたいです(>_<)

    藤本様、引き続きコメントたびたびしてしまうと思いますが、よろしくお願いしますm(_ _)m

コメントは受け付けていません。