さてさて、今回のアルティメット復縁必勝法は、

復縁でしてはいけないNG行為についてお話しさせていただきましょう。

 

まず始めはこちらです。

 

1・すがる

お願い、考え直して!悪いとこは全部なおすから!

だからお願い、なんでもするから別れるなんて言わないで!

 

やめとけ。

絶対に、やめとけ。

 

恋愛と食事というものは似ていまして、

彼から別れを告げられたときにすがるという行為は、

食事にたとえるとこのような行為になります。

 

たとえば、アナタがお腹いっぱいで動けないぐらいの状態のとき。

 

脂がたっぷり乗ったお肉が運ばれてきて、

「さあ、これ全部食べて、えっ、食べられない?

お願いだし食べてよ!食べられないなら味付け変えるからさ!」

と言われているようなものです。

 

相手にすがるという行為は、

このように無理やり自分を押し付けている状態になります。

 

すすめられればすすめられるほど

どんどん嫌気がさしてきて、

突き放されるケースが多いですね。

 




 

中には突き放さずに

「別れるけれど、お前が立ち直るまでは連絡をしてきてもいいよ。」

なんてことを言う男性もいますが、この場合、

彼が優しいからとその好意に甘えてはいけません。

 

これは彼が優しいからでもなんでもなく、

アナタを振ったことによる罪悪感からそう言っているだけです。

 

その罪悪感にすがり、

彼にもう一度振り向いてもらおうとあれこれ画策し、

彼に気を遣い、自分を良くみせよう、いい女でいようとすればするほど、

「やっぱ連絡をとるのも無理だわー。」と彼は萎えてしまいます。

 

なぜなら、どれだけ自分を良く見せようとしたところで、

自然体で接することができなければ

違和感とぎこちなさしか相手には伝わらず、

「こんなに気を遣われるのもなんか重い。

てか明らかにコイツ、自分のこと作ってんじゃん。」

と思われてしまうからです。

 

何度も何度もこのブログで言っていることだけれど、

恋愛は自然体の自分を愛してもらわないと意味がありません。

 

どれだけ彼に媚びを売っても、

残念ながらアナタの「復縁したい」という思惑はしっかりとバレているのです。

 

しかも、「連絡をしてきてもいいよ。」とは言ったものの、

それを優しさとして受け止めてしまい調子に乗って連絡をしていると、

「いいとは言ったけど、こんなに連絡してくんなよ。」とほとんどの男性が思っています。

 

忘れないでください。

 

彼に振られた直後のアナタは、

彼がお腹いっぱいのときに出される脂が乗ったお肉だということを。

 

「連絡をしてきてもいいよ。」という彼の台詞は、

あんまり食べたくないけど店員さんに申し訳ないから、

しゃあなしに肉を食べるかというだけです。

 

こういったケースもある。

別れたくないからとすがったあと、

彼からこんな衝撃の台詞を

言われたことがある女性もいることでしょう。

 

セフレならいいよ。

 

ここで、

「やった!彼とつながっていられる!」なんて思うこと自体が

自らドツボの道に足を踏み入れているようなもので、この場合アナタは

「店員さーん、このお肉、持って帰っていいですかー?

冷凍しといて好きなときに食べるんでっ。」と

お持ち帰り冷凍肉になってしまっているのです。

 

今は食べたいと思わないけど、

またいつか食べたいときが来たときのために、

捨てないで置いておこうというわけですね。

 

しかも元彼とセフレ状態になってしまった場合、

素っ気なく冷たい彼に執着して不安を感じ、

「もう少し連絡が欲しい」とか

「もうちょっと会いたい」なんて言おうものなら、

アナタの気持ちを知っている彼はその思いを利用するかのごとく、

こう言うでしょう。

 

じゃあもう終わらせる?俺はいいよ別に。

 

ここで、

「ごめんなさい、もう言わないからそんなこと言わないで。」

なんて言おうものなら、彼はどんどん調子に乗っていき、

アナタは自分のことをどんどん押し殺して、

彼に気を遣って媚びるだけの「都合のいい女」に成り下がってしまいます。

 

というか、こんな男やめとけ。

 

冒頭でお話した、

復縁できるカップルが少ない理由の一つである

「振った側の人の人間性がとにかくおかしい」

に該当してるから。

 

別れたからといって、

ここまで手のひら返しができる時点で

まともな人間じゃない。

 

さらにはこういったケースも。

これは、

「前みたいにとはいかないけど、

そこまで言うなら別れるの考えるわ。」

と彼に言われる場合です。

 

この場合も、

「やった!彼とまだつながっていられる!」と喜ぶのはまだ早い。

 

これは、

「もしかしたらもうちょっと肉食べられるかなー。

どうだろ。とりあえず食べてみるか。」という状態です。

 

まだいけると思って食べてみたら、

実はやっぱりお腹いっぱいだったというわけですよ。

 




 

なので、結果的に「やっぱ食べられねえな。」となってしまうことがほとんどで、

それに気づかずに別れを宣告される前と変わらない態度を彼に取りつづけていると、

「やっぱお前と付き合っていくの無理だわ。」と言われますし、

アナタが彼になにか要求したり見返りを求めたりするたびに、

「そんなこと言うならもう別れる?」なんて言われてしまうわけです。

 

別れの流儀。

もし、彼から別れを切り出されたら、潔く引く。

 

これが鉄則です。

 

強がりでもいいですから、

泣いてもいいですから、精一杯、

今までの感謝とお礼を彼に伝えましょう。

 

「なんかごめんね。こんなこと言わせちゃって。

別れを切り出すのもすごく大変なことだもんね。

すっごく考えて出してくれた答えなんだろうから、

しっかりと受け止めるよ。

 

今まで本当にありがとう。

私ね、貴方と付き合えて本当に幸せだったよ。

こんな至らない彼女でごめんなさい。

もっといい女になれるように頑張るよ。

貴方もどうか幸せになってね。元気でね。」

 

どや?

可愛げの塊やろ?

 

場合によっては、

「俺はなんてひどいことを言ってしまったんだ!」と

後悔した彼が、別れの言葉を撤回してくれるかもしれません。

 

もしそうならなくても、上記のような台詞をアナタから言われれば、

それまでの関係性がいくら悪かったとしても、

彼はかならずアナタのことを好意的に受け止めてくれるでしょう。

 

「まあ色々あったけど、コイツは悪い奴じゃないもんな。」

といったふうに。

 

終わり良ければすべて良し。

 

別れを別れととらず、彼からの別れの宣告は、

2人の冷却期間だと考えてください。

 


以上が、復縁においてのNG行為「すがる」についてですが、

彼から別れを切り出されたときに、

すがらずに潔く引けるかどうかで復縁までの時間が

大幅に変わるといっても過言ではありません。

 

どうか感情に支配されず、

精一杯つよがっていい女を演じてやりましょうや。

 

彼に「コイツ、強がってんな。」と思われてもいいのです。

 

別れだけは自然体じゃなくていいのです。

 

別れの流儀とは、いかに潔く身を引けるかがポイントで、

「素直さ」と「健気さ」をどれだけアピールできるかで

復縁までにかかる時間が変わってきます。

 

肝に銘じておきましょう。

 

 

☆続きはコチラ☆

 

☆喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから☆

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ