kusa

☆前回までの記事はコチラ☆

ネットや本では教えてくれない草食系男子攻略法。その1

ネットや本では教えてくれない草食系男子攻略法。その2

ネットや本では教えてくれない草食系男子攻略法。その3

ネットや本では教えてくれない草食系男子攻略法。その4

 

 

僕の予想をはるかに上回り

大好評をいただいておりますこのシリーズですが、

掲載を重ねるにつれこんなご質問をいただくことが増えました。

 

 

「私の好きな男性の趣味が○○なんですけど、

 これって肉食じゃないんですか?」

 

「彼の職業が○○なんですけど、

 草食じゃないですよね?」

 

 

ずばりお答えしましょう。

 

趣味や職業は草食肉食の判断基準にはなりません。

 

 

たとえば趣味。

 

彼がクラブ通いをしていても、

格闘技をしていても、

サーフィンやスノボをしていても、

積極的に女性を追わなければ肉食系ではありません。

 

職業も同じです。

 

彼がホストをしていても、

美容師だったとしても、

街コンの主催をしていても、

積極的に女性を追わなければ草食系に分類されます。

 

相手の趣味や職業だけで草食系か肉食系かを判断してしまうと

アプローチの方法が180度かわるので、

この2つは判断基準にならないことを覚えておきましょう。

 




 

僕がまだ現役ホストだった頃、

とある有名店にお客さんの付き添いで行ったとき

そのお店のNo.3のホストに接客してもらったことがあるんですよ。

 

お店を出たあと、

「あのNo.3の子、めっちゃ仕事できるなあ。

物腰やわらかいしちゃんと話つなげてくれるし。」

と一緒に行ったお客さんに言ったんですよね。

 

そしたらこんなことを言われました。

 

 

「あの子、今でこそナンバー入ってるけど、

 私が出会った2年前は童貞やってんで。

 

 いやいや、ほんまにほんまに!

 

 だってな、私そんとき指名してる子がいてんけどさ、

 ヘルプであの子が席についても一言もしゃべらんねん。

 

 ずーっと無言。

 

 私が話しかけてもちゃんと答えてくれへんし、

 すぐ会話終わるねん。

 

 そんなんやから、ほかの席にヘルプついても

 よくお客さんに怒られてはったなあ。

 お酒かけられてるのとかも見たことあるもん。

 

 そやしかわいそうになってきてな私。

 

 私が店に行ったときはあの子をヘルプにつけてって、

 口座(担当ホスト)に頼んでんか。

 

 ほんで今日は会話をつなげられるように頑張ってみようとか、

 今日はこの話題を広げてみようとか、

 今日はたくさんしゃべれたね、頑張ったねとか、

 あの店いくたびにずーっとやっててん。

 

 1年ぐらいしてからかなあ。

 

 『やっとお客さんができました!』って

 嬉しそうに話してきてくれて。

 

 なんか私もさ、

 あの子のこと自分の子供か弟みたいに思ってたから、

 泣いて喜んだわ。

 

 いや、同い年やけど、私にかて母性あるわ!

 

 だから今あの子がNo.3なのは私のおかげやで!

 

 そやけど、あの子枕も色恋もせーへんのに、

 ようナンバー維持できてるわ。

 だってあの子のそういう噂、聞いたことないやろ?」

 

 

今思えばこのNo.3ホストは草食系ホストでした。

 

彼の接客はノリや勢い重視ではなく、

やわらかい物腰で別におもしろいことは言わないけれど、

「会話を楽しむ」ことを基本スタンスとした

僕があまり見たことがない接客スタイルだったんですよ。

 

かなりの有名店だったので、

祇園のホストクラブで働いている人は新人でもないかぎり、

このNo.3ホストの存在を知らない人はいないぐらいでした。

 

僕の店にもこの彼に接客をされた女性客や、

指名している女性客が来たことが何回かありますが、

絶対にわるいことは言わないんですよね。

 

むしろ、

「○○(No.3ホストの源氏名)は色とか枕とかしないから、

安心して通える」と言ってました。

 

僕は実録!ホストクラブの裏側・Vol.8「営業パターン編」

色恋営業できないホストは仕事ができないのと同じと言いましたが、

彼の場合は違いましたね。

 

もちろんこのNo.3ホストの彼も

裏では色恋枕をしていたのかもしれませんが、

もしそうだったとしても、

「これも仕事のうちだからしょうがない」と思って

割り切っていたのではないでしょうか。

 

 

「草食系なのになんでホストの仕事を選ぶの?」

と疑問に思われる方もいるでしょう。

 

その理由のほとんどはこうです。

 

「自分を変えたいから。」

 

僕自身も過去に何人かの草食系の男の子を

雇ったことがありますが、

ほぼ全員と言っていいほど志望動機が

「自分を変えたいから」という理由でした。

 

おそらく先ほど登場したNo.3ホストくんが

初めにホストという職業を志したのも、

自分を変えたかったからではないでしょうか。

 

草食系とは言っても、

中には肉食系の男性に憧れを抱いている男性もいるので、

「肉食に思われた方がかっこいいのではないか」と

考えている人は意外に多いです。

 

それこそドSにかっこよさを感じる男性のように。

 

もちろん草食肉食というのは本人の性格が大きく関係しているので、

職場環境や趣味で草食系から肉食系に変わることはありません。

 

もし変わったという人がいるのであれば、

それは元々肉食系寄りの性格だったということでしょう。

 

あるきっかけでいきなり女遊びを覚える男性も

このタイプに分類されますね。

 




 

そして、次にお話しすることも勘違いしている女性が多いですが、

草食系だからと言って「モテたくない」わけではありません。

 

たしかに彼らは「モテ」を重視していない場合が多いですが、

中には「モテたいなあ」と考えている草食系の男性もいるのです。

 

でもその思考は

「モテたいけれど自分から行くのは面倒くさい」であり、

「モテたいからもっと女性に積極的になろう」ではないんですよね。

 

しかもなぜモテたいのかと言うと、

「モテている方が男として価値がありそうだから」とか

「そりゃあモテないよりモテてる方がいいでしょ」

といった理由であることが多いため、決して

「モテて女性をなんとかしたい」というわけではありません。

 

先ほどの話に戻しますと、

草食系の男性がホストになりたい志望動機も

「女性にモテるようになるために自分を変えたい」ではなく、

「消極的でマイナス思考な自分を変えたい」というわけです。

 

 

知れば知るほど奥が深い草食系男子の生態ですが、

どんな趣味を持っていてもどんな職業に就いていても

いざ自分が恋愛をする立場になると警戒心や不安感が顔を出し、

なかなか踏み込めない生き物であることには変わりありません。

 

草食系の男性について寄せられるご相談の内容を見ていますと、

その3でお話しさせていただいた一次審査を突破できない女性が

多いようですので、次回は彼らの警戒心の解き方について、

お話しさせていただきますね。

 

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【おい】実はめっちゃシンプル!好きな男性をデートに誘う方法。【ビビってんじゃねえぞ】

【まさかの】実は掘り出し物?急増する30代童貞男性の恋愛事情。【優良物件】



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

『アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。』

◆毎週水曜日15時から限定5名様まで初回の方のみ
無料メールカウンセリングクーポン発行!メールでの恋愛相談です☆
 ↓↓↓
悲恋改善バナー

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分

『返信は3日以内のスピード対応のメールカウンセリングはこちらから!』

✩メール3往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーFULL6480

✩メール1往復のカウンセリングです✩
 ↓↓↓
悲恋改善バナーLITE2700

✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ