縁が切れるのはれっきとした理由があるし、切れてる縁をつないでも良いことないんだよ論。後編

どうやって切れている縁を断捨離するのか?

カウンセリングでも

「人間関係を断捨離するにはどうしたらいいですか?」

といったご相談をよく受けますね。

 

人間関係を断捨離なんて言うとひどく聞こえが悪いですが、

前述したように切れている縁をそのまま放置して

関係が薄くつながっている場合、

前述のようにアナタにとって良いことはありません。

 

なので、6つのケースごとに

縁の断捨離方法をお話させていただきますね。

 

長期間攻略しているのに一向に振り向いてくれない男性の場合。

残念ながらそういうことです。

 

引き続き攻略をしたところで

違う結果になることはないと思った方がいいでしょう。

 

関係がズルズル続いているのであれば、

もう会わないと宣告してそのままLINEをブロックするといった感じで

向こうから連絡を取れない状態にしてください。

 

こちらから働きかけてるのに、

まともな対応をしてくれない場合は

何も言わずにブロックです。

 

どうしても筋を通したいと言うなら話は別だけど、

人としての対応をしてくれない相手に

こちらが礼儀をもって対応する必要はありません。

 

というか、こちらから働きかけてるのにちゃんと取り合ってくれない時点で

相手には信頼関係を築くつもりがないということですし、

いきなり拒絶したところで相手にとっては痛くもかゆくもないんですよ。

 

それに、人として不誠実な対応をしているのは向こうですからね。

 

いきなり相手を拒絶するのはかなり勇気がいることでしょうし

過去に特別扱いしてくれたことを忘れられずに期待が止まらないかもしれませんが、

そろそろ現実と自分のことをちゃんと見ましょう。

 

【こちらの動画も見られています】

「都合のいい関係で悩んでいる女性たちへ向けてのメッセージ」

「執着恋愛から開放される方法」

 

忙しくてなかなか連絡が取れないし会えない彼氏候補の男性の場合。

このケースもよくありますね。

 

なんでか分からないけど、

出会いがアプリだったという場合が圧倒的に多いです。

 

なかなか連絡が取れず会えないのは

単に相手の仕事が忙しいだけかもしれないけれど、

アプリというある意味あと腐れがない出会い方をしたこともあり

今までの経緯がどうであれ、

相手が急に心変わりをしたというケースが結構あります。

 

その場合、

相手の心変わりに気づかずに女性側がなんとかつながろうと

定期的に連絡をしていることもよくありますね。

 

相手が忙しいか心変わりしたかはさておき、

進まない状況をコントロールすることは不可能なので

アナタから連絡をして返ってこないのであればもう放っておきましょう。

 

だって、

忙しいのだとしたら相手の男性ですら

その状況をコントロールすることはできないし、

心変わりしたのであればその変わった気持ちを

アナタがコントロールすることはできません。

 

さっさと次に行きましょうとは言わないけれど、

まだなにも始まってもいない相手に執着してもいいことはないので

相手と状況をコントロールしようとしている自分にそろそろ気づいた方がいい。

 

なぜ、こういう状態になってしまうかと言うと

「選択肢がこの人以外ほかにいないから」執着を生んでしまうんですよ。

 

ここで選択できる男性がほかにもいる女性だと

「あー、この人とはもう無理だなー。」とか

「まあ縁があったらそのうち連絡くれるでしょー。」

ぐらいの気持ちでものすごく楽に考えてます。

 

そこで連絡が返ってくればふつうに返せばいいし、

返ってこないんだったらそこまでの関係だったということです。

 

というか、

相手の男性がただ忙しすぎるだけなんだとしたら、

もし付き合ったところで連絡や会う回数が増えるわけではないので

その辺りはお忘れなく。

 

音信不通になった彼氏の場合。

数ヶ月におよぶ音信不通の場合、

考えられる理由としては以下の3つです。

 

1・自然消滅ねらい

2・相手のメンタルがやられまくっている

3・相手の時間軸が異様なほど長い

 

3の場合だと

出会った当初から相手が連絡無精であることが多いのですが、

残念ながら数ヶ月の音信不通状態は自然消滅ねらいである可能性が一番高いです。

 

この数ヶ月の期間の目安は

ケースバイケースではありますが大体2ヶ月ですね。

 

ちなみに、交際相手と音信不通になり、

【現代人って】仕事が忙しすぎる彼との付き合い方。後編【大変ね】

に登場したMさんのエピソードで

励まされている女性が結構いらっしゃるのですが、

元も子もない言い方をしてしまうと

自分をこのケースに当てはめて期待しない方がいい。

 

なぜなら、彼女の場合は特殊である上に

僕が客観的に判断してお伝えしMさんが彼を待った結果論であり、

そのケースに自分を当てはめて考えてしまうと

どこまでいってもそれはただの期待にしかならない上に

いつまで経っても現実を直視することができないから。

 

それに、Mさんのケースをお話したのはあくまでも

「こういう人もいるんですよ」という

忙しすぎる男性の一例を紹介しただけであり、

「連絡がなくても待ってたらなんとかなりますよ」

ということをお話したわけではありません。

 

今までの関係性がどうであれ、

もし相手の男性が自然消滅を狙っているのだとしたら

残念ながら待つだけ無駄だと思った方がいいです。

 

相手に対してなにか言いたいのであれば、

最後だと思って今まで言えなかったことを

LINEやメールなどメッセージでかまわないので

ちゃんと伝えてスッキリするのがいいのではないでしょうか。

 

人の本性が一番でるのは、

「離れていくとき」と「怒っているとき」なのでお忘れなく。

 

別れ話ができない人は

高確率で都合の悪いことに向き合うことを避ける

逃げ癖がある人ということですね。

 

話が合わなくなった友達の場合。

このケースは、

自分の人間レベルのステージが上がったことによりよく起こる現象ですね。

 

こういった場合、友達はなんの悪気もなく

今までどおり色んな場にアナタを誘ってくるでしょうが、

気乗りしないのであれば徐々にフェードアウトしていくといいでしょう。

 

どういうことかと言うと誘われたら

「最近いそがしくてさー。せっかく誘ってくれたのにごめんね。」

といった感じで断るのを繰り返していくことです。

 

そうしていくと、いずれ誘われなくなります。

 

なんだか悪意ある行為をそそのかしているようで

ちょっと心苦しくなってきましたが、

いくら今まで友達だったからと言って

話が合わなくなったのに無理して合わせる必要はありません。

 

自分の時間は自分の寿命なんです。

 

罪悪感と良心の呵責にとらわれて

自分を押し殺してもいいのであれば

僕は止めることはできませんが、

前編でもお話したとおり

気づいていないステージの人と気づいてるステージの人が

本当の意味で円満な人間関係を作れることはありません。

 

気づいてるステージに上がりたての人が陥りがちなこととして

「友達が減るのが怖い」というものがありますが、

友達というのは数ではなく、信頼関係の濃さです。

 

そんな僕もステージが上がってから

しばらくすると友達が激減したことに気づきました。

 

一つ言えることは、

話が合わなくなった友達から得るものって

パーソナルな情報ぐらいしかないけれど、

その時間を自分に費やしたら様々なものを得ることができ、

アナタの成長につながります。

 

別に今までの友達を冷酷に切れと言っているわけではないので、

一旦距離を置いて相手のステージが上がったら

また付き合いを復活させればいいだけです。

 

付き合いが長いからという理由で遊んでいるが、一緒にいて疲れる友達の場合。

意外に多いのがこのケースです。

 

「学生時代からの友人だから」という理由で

現在も友達関係を続けている人は多いでしょうが、

大人になった現在その人と一緒にいて疲れを感じるのであれば

残念ながらその相手はアナタにとって

すでに必要な存在ではなくなっています。

というか、

一緒にいて疲れるってもう友達ちゃうやんという話で。

 

ちなみに、疲れの原因で多いのは下記のようになります。

 

    • 学生時代は気にならなかったことがやたら目につくようになった
    • とにかく自分語りが多いし会話に中身がない
    • 人の悪口が多い
    • 会えば愚痴ばかり
    • なんでもかんでも人や環境のせい
    • 自分の考えを押し付けてきて否定してくる
    • やたら自信がないから接し方に困る
    • 収入格差がありすぎて一緒に行くお店のグレードが低い
    • 行動も思想も幼稚
    • お礼も謝罪もできない
    • 常識もモラルもない
    • 親しき仲にも礼儀なし   etc・・・

 

ハッキリ言うで?

アンタが友達と思ってる相手、

ただのエネルギーバンパイアやで?

 

だって、一緒にいて疲れるってこと自体がそうだから。

 

ここで、

「昔はすごく仲良かったから」とか

「過去にいろいろ助けてもらったから」とか

「昔はそんなじゃなかった」とか

色々な意見があるかもしれないけれど、「昔は昔、今は今」です。

 

過去がどうであれ、今接していてしんどい相手って、

残念ながら今後も変わることなくしんどいままなんですよ。

 




 

それにこういった場合、

相手にはなんの悪気もなく友達という関係を盾に

良くも悪くも自分を全開にしているのに対し、

接する人が言いたいことを言えず色々な我慢を強いられています。

 

だからその時点で友達じゃないって。

 

この場合も、話が合わなくなった友達同様に

フェードアウトしていく方がいいでしょう。

 

でも、向こうは私のこと親友と思ってるし、

連絡がしょっちゅう来てどうしたらいいか分からない!

 

厳しいようだけど、それは相手のせいだけじゃなくて

今の関係を作ってしまったアナタにも大きな原因があります。

 

たとえば、

なにか不愉快なことや不義理をされても

言いたいことを言わなかったから

相手が調子に乗ったわけですからね。

 

この場合は、

大喧嘩覚悟で徹底的に戦うか

現状維持でいくかのどちらかでしょう。

 

もし前者を選ぶのであれば、

相手に対して怒りや悲しみを感じた時点で

「前から思ってたけどアンタのそういうところ、本当にイヤだ」

とハッキリ伝えることです。

 

ここで、「やんわり言ったらダメなのか?」

という疑問を抱えた人もいるかもしれませんが、

アナタが今まで相手に対して言いたいことを言えなかったのであれば

やんわりと言ったところで相手には響かないでしょうし、

むしろ、言い返される、すねられる、キレられる、泣かれるといった

反撃をされる可能性が高いですね。

 

相手に嫌われることや

ケンカしたことで周囲にあることないことを

言いふらされるのは怖いかもしれないけれど、

かわいそうなのは拒絶される友達じゃなくて

しんどい思いをしてまで接している自分なんですよ。

 

色々なしがらみはあるかもしれないけれど、

一緒にいてしんどい相手というのは友達だけじゃなく

自分の活力を奪うエネルギーバンパイアだということを忘れないでください。

 

ちなみに、

「でも相手にも良いところはあるし!」と言う人がいるかもしれませんが、

それを上回る悪い部分ですでに良いところが帳消しになっているのではないでしょうか。

 

関係が上手くいってない家族の場合。

家族関係、とくに親との関係で悩んでいらっしゃる方は結構多いですね。

 

さすがに血がつながっているので

縁が切れる切れないはないのですが、

ずっと折り合いがつかない家族との接し方はただ一つです。

 

一旦、距離を置きましょう。

 

中には

「自分の親だから」とか「今まで育ててもらったし」とか思って

躊躇してしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、

今から僕がお話することをあくまでも一つの考え方として

頭の片隅に置いていただければ幸いです。

 

まず、「自分の親だから」という視点について。

 

自分を産んでくれた親の年齢に自分が達したとき、

アナタは自分が「大人になった」という実感を

得ることが出来たでしょうか?

 

おそらくほとんどの人が

「○○歳になったけど大人になれてないな」

と思っていたはずです。

 

それに、人間のレベル論シリーズでもお話したとおり、

世の中のほとんどの人たちが

気づいていないステージ以下の住人なんですよ。

 

ようは、自分の親が気付いていないステージの人間である

可能性が高いということです。

 

それから「今まで育ててもらったし」という視点について。

 

断言いたしますが、

親が子を育てるのは当たり前です。

 

だってよく考えてみてください。

 

僕たちがこの世に生を受けているのは

どこまでいっても親の勝手な都合です。

 

それは人の親である僕も同じですし、

子が産んでくれと親に頼んだわけじゃありません。

 

親が子供をつくりたかったから、

僕たちがこの世に生まれたわけです。

 

まあ魂の話の観点だとちょっと違うんだけれども、

今はその話は置いときましょう。

 

なので、親は子供が自立できる年齢になるまで

子を育てる義務があるんですよ。

 

ずっと前から、

「誰のおかげでご飯たべれてる思ってんの!」

って言うような大人に対して、

「いやいや、自分らの都合で産んだんやから

ご飯たべさせるの当たり前やん。」

と思ってました。

 

うちの親はそんなことは言ったことないけれど、

いまだにこんな反論の余地がばりばりにあるような

物言いを子供にする大人って結構いますからね。

 

それに、親との関係にどうしても折り合いがつかない場合、

「育ててもらったし」という「与えられたもの」だけに目を向けるのではなく

一緒に生活をしてきた中で「奪われたもの」を考える必要があります。

 

僕はブログでも何度か、人のせいにするな的な意味で

「すべては自己責任」と言ってますが、

恋愛においての突き放しと同じで折り合いのつかない親との関係は

距離を置いて一度冷静にならないと見えてこない部分がたくさんあるんですよ。

 

なので、親との関係で悩んでいらっしゃる方は

勇気を出して一度離れてみてください。

 

クライアントさんの中でも

毒親と呼ばれる親に育てられた人たちは

自分の親に対し数年間にわたり、

着信拒否やLINEブロックをされた方が結構いらっしゃいますね。

 

まともな親に育てられた人の

「親を許しましょう」的な戯言にとらわれず、

自分の精神を健全なものにするために一旦離れましょう。

 

距離を置いても生きづらさが消えない場合、

最終的には徹底的に親とやりあう必要がありますが、

それはまた別の機会にお話させていただきます。

 

親との関わり方についての記事は

下記リンクを参考にしていただければ幸いです。

 

☆参考記事☆

親との関わり方シリーズ

 

番外編・久々に絡んだ知人からネズミ講まがいの仕事に勧誘された場合。


そんなもん速攻切れ!

 

そこで、

「イヤだなあ」と思いながら話を相手の聞いてる人は、

「人に嫌われたくない」という心の弱さであることを

ちゃんと自覚しましょう。

 

勧誘にかぎらず人につけこまれるのって

そういうところやで?

 




 

以上が

「縁が切れるのはれっきとした理由があるし、

切れてる縁をつないでも良いことないんだよ論。」です。

 

宇宙や仏教的視点から見ると

僕たちはみんな1つであるとされていますが、

それは縁ではなく「つながり」であると僕は考えます。

 

元々1つのものから万物が誕生したという「つながり」であり、

たとえば僕たちが着ている服や食べているものを

ずっと遡っていけば会ったことがないだけで、

その背景には様々な人たちが関わっているという「つながり」です。

 

そして縁とは目に見えないものでありながら非常に奇妙なもの。

 

今現在、切れてしまった縁を

必死につなぎ合わせようとしている方がいらっしゃるかもしれませんが、

どれだけ頑張ってもどれだけ願っても

関係が変わらずどうにも出来ないのは、残念ながらそういうことです。

 

「もうこれ以上、自分をいじめるのは止めなさい」というサインであり

「アナタにもうその人は必要ありませんよ」というサインでもあります。

 

現実を知るのは怖いかもしれないけれど、

自分から決断するのは勇気がいるかもしれないけれど、

精一杯つらい思いをしたのだから

そろそろ自分を開放してあげましょう。

 

そして、切れてる縁を断捨離して

新しい縁を呼び込みましょう。

 

よく、

「この人を逃したら、もういい人に出会えないかもしれない」

と言う人がいますが、それは大きな勘違いであり

自分が思い込もうとしている「ただのウソ」です。

 

ていうか、「その人」とつながろうとしているから

新しい縁が入ってこないんだってそろそろ気づきましょう。

 

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

縁が切れるのはれっきとした理由があるし、切れてる縁をつないでも良いことないんだよ論。後編” に対して121件のコメントがあります。

  1. プー より:

    よく、
    「この人を逃したら、もういい人に出会えないかもしれない」
    と言う人がいますが、それは大きな勘違いであり
    自分が思い込もうとしている「ただのウソ」です。

    ていうか、「その人」とつながろうとしているから
    新しい縁が入ってこないんだってそろそろ気づきましょう。

    ---
    待ってました!

    そして、昨年末から新しい出会いがまっっっっっったくと言っていいほど上手く行かなくなっていたのは
    きっとこの人とのことをちゃんとしてからだよってことだったんですね。
    それは気づいていて、どうにかしないとって思ってたのですが、相手からの連絡が来ることに負けて
    口だけになってました。

    でも、結果としてちゃんと行動できたのでよかったです。
    昨日、飲み友達って言われて、私はただ飲みたいから会ってただけじゃないんだってことが伝わってなくて悲しかったんですよね。
    だから、最後に気づいてほしかった。言えてよかったです。

    平気だと思ってましたが、胸がめっちゃ痛いですし、泣けてきました。
    やっぱり時間かけないと忘れられないんだなってことが辛いですが前を向きます。

    そして、淡い期待はまだ持ってしまいますね。
    だから、もう連絡しちゃダメなんだと思います。
    まあ、ほんとに縁があるんだったら、またつながると思うので。

    でも、そんな淡い期待を持ち続けたくはないので、新しい縁に向けて動かないとですね。

    1. >プーさん

      待っていただきありがとうございます。

      人に対して期待してしまった時点で、実は現実の自分と理想の自分との乖離が始まっているんですよね。

      なぜなら、「そうなってほしい」という願望に自分の含まれているからなんですよ。

      現実を見据えるということは、「今がこれこれこうだから、未来のことはどうなるか分からない」と現状を受け入れているということなんです。

      その上で

      >まあ、ほんとに縁があるんだったら、またつながると思うので。

      この考え方に至ると楽ですね。

      1. プー より:

        ありがとうございます!

        いろいろ考えました!
        結局、期待が消えないのと執着してしまうので、その現実を教えに来てくれたのかなと。

        でも、言えてよかったです!一生自分から言えないと思ってたので。

        ただ、嫌いなところを書き出してみて、これ人としてダメでしょーってところがあったのでめっちゃ顔で美化してるなーって思いました。
        イケメンこそ、人となり見ないとってのもわかりました。

        気持ちを伝えて振られることで、自分が傷つくと思っていたのですが、逆ですね。
        言わずにずっといて、相手に都合よく思われる方が自分のこと傷つけてるんだと思いました。

        泣きたいときに泣いて、頼りたいときに人のことたよって、次の縁のために吹っ切りたいと思います!

  2. エミ より:

    昨日のラインのカウンセリング ありがとうございました!
    私も「縁」はとても大事だと思っており、よく考えます。
    元カノの妨害もあり、相談した彼と何度も縁が切れそうになり、
    ここで連絡がなくなったら縁がなかったんだ…と考えていました。でも連絡は続き今現在です。
    これは、私が執着しているだけなでつながっている縁なんですかね?私は切れている縁を無理やり繋ごうとは思っていません。
    それとも「縁」は彼とに間にあるのでしょうか…見極めが難しいです(^_^;)

    1. >エミさん

      昨日は僕の方こそありがとうございました。

      「課題」というのがあって、これは縁にまつわることなんですが、お互いに課題があるうちは縁があるということになります。

      ただ課題に関してだけ言うと、交際に発展するかしないかはまったくの別問題なので、関係性にとらわれなければ縁があるのではないでしょうか。

  3. ユキカ より:

    藤本さん

    こんにちは。いつもお世話になっております。
    ②のパターン私すぎて笑いました。もうそのまますぎて笑
    真実は彼のみぞ知るところですが、近々連絡して返事がないようだったら終わりにしようと思います、、笑

    彼の場合は慎重な姿勢性格なので一概には言えませんが、
    何にせよあちらから連絡がない=私が不必要
    ということだと思うので。

    やはりアプリでの出会いだとこういうパターンが多いのですね。今後再開しようかと思っていましたが悩みどころです。

    1. >ユキカさん

      こんにちは。

      僕の方こそいつもお世話になっております。

      >やはりアプリでの出会いだとこういうパターンが多いのですね。今後再開しようかと思っていましたが悩みどころです。

      すべての人がそうだとは言えませんが、身分を明かさないでいいことから、後腐れがないという点は否めないですね。

      それと、アプリの出会いって出会う前に「こういう人であってほしい」という理想を抱いてしまうこともあり、会う前から相手のことを美化してしまうという点もあります。

      1. ユキカ より:

        藤本さん

        お返事ありがとうございます。

        確かに、最初は写真と文章のやりとりなので、勝手に理想を作り上げやすいですね。

        私がアプリを本気で(笑)使っていた3ヶ月間で思ったのは、軽いノリで使っている人が本当に多いなということです。そして初対面で今後も会おうと思える人が1割にも満たないレベルでした。
        良いと思える人に出会うには、根気と選ぶ力がかなり必要なツールですね。

        話は逸れますが、現実を知るためにいちばん必要な要素とは何だと思われますか?

        1. >ユキカさん

          現実を知るために必要なことは、「ないもの」を知り、「それがないんだ」と自覚することです。

          しかし、現実を見れていない人は、ないものに目を向けずに「でももしかしたら」という期待や、「そのないものさえあれば自分は幸せになれるのに」というないものねだりしかしていないんですよね。

          たとえば身長が低い人が「もっと背が高く生まれたかった」といくら願ってもそれは無理なので、「自分は背が低い、じゃあそのうえでどうやって生きていくべきか」を考えないといけないというわけです。

          1. ユキカ より:

            藤本さん

            お忙しい中度々お返事ありがとうございます。

            何度も読んで落とし込んで、カウンセリングに備えたいと思います。当日はよろしくお願いいたします。楽しみにしています。

  4. 美穂 より:

    藤本 様

    私の場合は3番でしたが、
    私からも数ヶ月連絡しないでいました。

    でも、このままだと、彼が大事にしてきた活動を諦めてしまうんじゃないかと思い、
    とうとう私から連絡したら、その時はものすごく嫌な感じで毒づいてきましたが、
    それをキッカケに再び参加するようになり、すごく嬉しそうにしてましたね。
    ただ、ちゃんと話せるようになるまで1年半かかりました。
    (って、この経緯はご存知でしたよね。)

    いったい彼はどういうつもりだったのか、結局よくわかりませんでしたが。

    そして、私から突き放しをしたものの、互いに一生やめられない団体に属していますので、
    実際のところゆるく繋がってしまっています。(今日も3時間半も同じ空間にいました)
    いっときとっても仲良しになったのを知っている人からは、
    今は全く話をしないので、不自然に思う人もいるかもしれません。

    ただ、顔を見ても、惜しいことをした、とは感じないし、もはやどうにかなりたいとは思いませんから、これはこれでいいのかもしれませんね。

    1. >美穂さん

      それでいいんですよ。

      もう十分に役目を果たされたと思いますし、あとは彼がどう受け止めるかだけではないでしょうか。

      >いったい彼はどういうつもりだったのか、結局よくわかりませんでしたが。

      途中までは今までの自分の殻を破ろうとしていたけれど、結局自分と向き合えずに元通りになってしまったようにもお見受けします。

      1. 美穂 より:

        藤本 様

        ありがとうございます。

        >途中までは今までの自分の殻を破ろうとしていたけれど、結局自分と向き合えずに元通りになってしまったようにもお見受けします。

        あ、そんな感じですね。
        ただ、突き放しの時に私が手紙に書いたこと(あなたの品格とあなたご自身を大切に)を、彼は守っているような感じがしますから、少しは前進しているのかもしれません。
        また、昨日の集合写真の撮影の時には、なんとなくの風を装って、「私は並ばないの?」とでも言うように、私の様子を気にしてこちらに振り向いたりしてました😄

        まあ、時間が経てば、また話をしたりもできるようになるかもですね。

  5. まいこ より:

    こんばんは!

    [自分の精神を健全なものにするために一旦離れましょう。]

    格言!!
    本当に、離れないと自分の精神壊れますから多少心苦しくても自分を守るために離れた方がいいです!
    と声を大にして言いたい毒親育ちです笑。
    私は徹底的にやり合うこともしましたが、血が繋がってるって厄介ですね。
    親が子供に対して「血が繋がってるからコントロールできる」もしくは「血が繋がってるから子供も自分(親)の価値観が正しいとわかるだろう」と思っている気がします。

    彼との縁についてはずっと考えてきましたが、
    前回のカウンセリングで「状況どうこうより自分の直感や感覚を信じること」と言われてから更に考えています笑。
    自分の中に湧いてくるものが[縁が切れている感覚]なのか[不安や焦りの類]なのか、場合によっては見分けるのが難しいことがあるので、後悔しないように、間違えないようにじっくり見つめています。
    切れているなら切れていると、目に見えたらラクなんですけどね…

    ④と⑤の友達シリーズも、タイムリーで助かりました!

    いつもありがとうございます(*^^*)

    1. >まいこさん

      こんばんは。

      >親が子供に対して「血が繋がってるからコントロールできる」もしくは「血が繋がってるから子供も自分(親)の価値観が正しいとわかるだろう」と思っている気がします。

      これは親にかぎらず教師もなんですが、ほとんどの大人が子供の自立を妨げています。

      どういうことかと言うと、親も教師も自分の望むような子供であってほしいと思っていること、そして、「私は親だし」「自分は教師だし」という自分の方が上だという無意識のマウンティングです。

      1. まいこ より:

        言われてみればそうなのかも…ですが、
        そう考えると日本の未来はお先真っ暗ですね⁈
        私の今後の仕事とも関係がある議題なので、非常に興味深いでせす。

        あと、すみません。
        読み返してもちょっとわからなかったのですが、
        「2・相手のメンタルがやられまくっている」というのは、メンタルがやられまくっていて連絡が取れない彼とも縁を切った方が良いということでしょうか。
        それとも、音信不通になる理由として挙げられたものでしょうか。

        1. >まいこさん

          教育者としてはドラマの鈴木先生のような人が理想ですが、ああいう先生はほとんどいないと思います。

          >「2・相手のメンタルがやられまくっている」というのは、メンタルがやられまくっていて連絡が取れない彼とも縁を切った方が良いということでしょうか。

          縁を切らなくてもいいですが、メンタルがやられまくっている場合、自分のことすらままならないので他人を気遣う余裕はもっとないんですよね。

          なので、つながろうとしてもなかなか難しいという現実があります。

          1. まいこ より:

            お忙しい中ありがとうございます!

            鈴木先生、観たことないので観てみます。
            ありがとうございます(*^^*)

            メンタルがやられまくってる人についてもご回答ありがとうございます!
            表現がしっくり来すぎて、心にストンと来ました。もう1段階クリアに自分の思いや現状を見れそうです。
            いつもありがとうございます本当にm(_ _)m

  6. くー より:

    藤本さん、こんばんは!
    後編楽しみにしていました。

    前編・中編含め、どちらも読み応えがありますが、特にこの後編が、自分にも被るところや考えさせられる点が多々あり、思わずコメントしてしまいました!

    私も自然消滅を狙われたことがあって、そのとき「忙しい彼について」のブログで登場したMさんを自分のことに当てはめて、勝手に期待していたことがあったので、今回の記事に「必ず当てはまらないと思ったほうがいい」と書いて下さって、自分にとっても忙しい男性で悩む方にとっても、良かったのではないかなぁと思っています。

    人間関係の断捨離についても、まずこの内容自体書かれる方が非常に少ない気がするのですが、自分の幸福度を上げる為にすごく重要だと思うんですよね。

    最近相談するときは、藤本さんに!ってなります。
    良い意見をくれる友達もいますが、やはり自分主観で話す人が物凄く多くて相談して後悔することが多くて。

    明日は待ちに待ったカウンセリング(о´∀`о)
    楽しみにしていますね(*^^*)

    1. >くーさん

      こんばんは。

      楽しみにしていただき本当にありがとうございます。

      人間関係の断捨離に慣れていない人は、まず距離を置くことに慣れないといけないこと、そして相手に対する期待をやめることが大事なんですよ。

      人ってそんなに簡単に変わらないですし、合わないなと思った時点でその人との関係を冷静に見直さないといけないんですよね。

      明日のカウンセリングは何卒よろしくお願いいたします。

  7. lu より:

    後編待ってました!そしてお久しぶりです。
    一昨年の年末にご相談したluです。
    またそのうち相談のお申し込みしますね。
    シゲユキさんの恋愛相談も見ていて、ふむふむ、と思うことも多く、よく読んでいます。
    それと同時に恋愛から見た人間レベルの話も納得です。
    これからも応援してます。
    またよろしくお願いいたします

    1. >luさん

      お久しぶりです。

      その節は本当にありがとうございました。

      いつもブログをご覧いただき大変光栄です。

      僕の方こそ何卒よろしくお願いいたします。

  8. みりん♪ より:

    > よーし!仲直りのスペシウム光線だ!

    大声だして笑ってしまいました。

    いつも傷つけられてるのかなぁ??
    バルタンにとってウルトラマン(太郎?)こそ縁切るべき人なのかも知れませんねー。

    1. >みりん♪さん

      ボケてから拾ってきたのですが、見つけたときは僕も爆笑しました。

      いつも傷つけてるからバルタンに縁を切られるんでしょうね。

  9. ゆみ より:

    こんばんは!
    私も毒親と縁を切り10年になります。
    後悔したことはなく、むしろ良かったと思っています。藤本さんのおっしゃるように、奪われたものが多く、離れたことでそれが返ってきたのを感じていました。
    改めて、新しい縁を大切にしていかなきゃ!と思いました。ありがとうございます!
    ありがとうございます!

    1. >ゆみさん

      こんばんは。

      相手との関係性で迷ったときって、してもらったことじゃなくて奪われたものを考える方が分かりやすいんですよね。

      恋愛でもそうですが、「でも優しいときはあるし」「でも楽しいときはあるし」と思っている女性って、奪われてるものから目を背けているだけです。

  10. チハル より:

    藤本さん、お疲れ様です。
    記事と真逆の話で、すみません。

    連絡はしたければする環境の中で、揺さぶるものを感じたので、暫く振りに会っていろんな話をしてみました。

    私は頑なでしたが、多分、藤本さんは「ほらそうなるやろ?」と思っているかなと、思ってもいます。笑

    自分でも引くぐらい私はこうなんだっ!と伝えましたが、縁は、なかなか切れない感じの流れです。

    今まで聞けなかった更に深いバックボーンや過去の話も、沢山しました。
    今後のことは、なにも決めてませんが、深い話を出来る繋がりは、なかなか途絶えないんだなという事と、「俺が負けかな」っていう穏やかな表情の彼を感じました。

    1. >チハルさん

      お2人の縁はちょっとやそっとじゃ切れなさそうですからね。

      さらに深いお話ができたようで本当に良かったです。

      信頼関係はこうやって築かれていくものなので、何年一緒にいても深い話をしていないカップルや夫婦の関係ってすごく脆いんですよね。

      1. チハル より:

        お返事、ありがとうございます。
        藤本さんが、ちょっとやそっとで切れなさそうと思うのは、具体的にどんなところか、今後の為に、伺えますか?
        いつものことで、お恥ずかしいですが感覚的にしかわかりません。

        今後、関係を続けていくとしたら懸念してるのは、私が相手だと、なんかペースが狂って隠しておきたい事まで話してしまう事に、彼が、失敗した!みたいにイラついてるように見えた所です。

        お互いの立場の違いにとても悩んでいて、本当なら、サラッと深い話を避けて、どうしてもマウント取られるみたいな事に、抗っているようなというのか。

        私が真っ直ぐ向き合うのを、少し重そうに感じたりもしたからです。まだ腹は括れてはないとも思ったので、もろとも飲み込んでしまおうか、考え中です。
        お力を貸していただけたら、嬉しいです。

        1. >チハルさん

          切れない縁というのは、相手を通じてそれだけお互いにとっての課題があるということなんですよ。

          チハルさんの場合だと、彼を正しい方向に矯正していき、その中で足りない自分を見つけていく課題、彼にとっては素直になり自分を本来の姿に戻していく課題、といったところでしょうか。

          なので、

          >私が相手だと、なんかペースが狂って隠しておきたい事まで話してしまう事に、彼が、失敗した!みたいにイラついてるように見えた所です。

          こういう部分になりますね。

          1. チハル より:

            藤本さん、お忙しい中プロフェショナルなお返事を、いつも本当にありがとうございます。どういう感情なのか、しばらく涙が止まらなかったです。

            そうじゃなきゃいいなぁって淡く思っていた、そのままが書かれていて、久しぶりに顎が外れてしまいそうでした。期待ですね。
            また、彼がというより、私自身の課題なんだわかりました。嫌だけど。笑

            今の心境としては、課題が大き過ぎる気がして、導けるんだろうか?ということと、私に足りないのは、イメージとしてナウシカ要素だろうと思っています。

  11. 陽子 より:

    いつも読ませて頂いてます。一度ラインでカウンセリングして頂いた際にはお世話になりました。
    今回も読みごたえある内容で、胸にぐさりとくる内容でした。
    1.長期間攻略しているのに、一向に振り向いてくれない場合
    これは、相手に彼女がいて、本気で好きだと伝えても変わらない場合もこれに当てはまりますか?
    12月に会って以来、彼からのラインを既読スルーしたまま、私から連絡していません。
    彼がどういう反応をするのかなぁと様子見していますが、2ヶ月連絡なしです。
    このまま3月まで様子見て、連絡なかったら、連絡先を削除して新しい出会いを見つけようと思います。
    今回のを読んで益々そう感じました。
    人の本性が出るのは怒った時、去るときという文面を読んで、連絡先削除する際、一言ラインするかどうか悩んでいます。
    今後出来れば、40代女性が励まされる内容をアップ希望致します。

    1. >陽子さん

      いつもブログをご覧いただき大変光栄です。

      その節はLINEカウンセリングにお申し込みいただきありがとうございました。

      >これは、相手に彼女がいて、本気で好きだと伝えても変わらない場合もこれに当てはまりますか?

      当てはまりますね。

      残念ながら、

      >彼がどういう反応をするのかなぁと様子見していますが、2ヶ月連絡なしです。

      こういった背景もあるので、今の時点から突き放しも適応できないですし、厳しいようですが新しい出会いに向けて動かれた方がいいのではないでしょうか。

      期待をしてしまうのであれば、LINEしない方がいいと思いますよ。

      記事の件、検討させていただきますね。

  12. みゆき より:

    お久しぶりです
    1〜3があてはまりすぎてしょんぼりです…

    たまにぽいっと
    よく考えた、親身で知的でかっこいい返信が来たりするので
    切るに切れないのが現状です
    このハート泥棒がww

    私の体調不良もあり、なにも変わっていないのですが、
    またカウンセリングをお願いしたいと存じます
    その時はよろしくお願いいたします

    友達の断捨離について
    「(昔の仲間との)飲み会がある」と嫌そうにしている人に
    「昔はいざ知らず、今楽しい気持ちで会えないなら、
    切ったらどうですか?」といったら
    きょとんとされました
    子供がらみだから切れないというのはありましょうが
    べつに子供たち同士も仲良くないようでした
    私にとっては極めて当たり前のことですが
    できない人はできないのですねぇ…

    1. >みゆきさん

      お久しぶりです。

      人間関係の断捨離をしたことがない人にほぼ共通すると言っていいのが、相手が変わることを期待しているというものがあるんですよ。

      仰るとおり、

      >「昔はいざ知らず、今楽しい気持ちで会えないなら、
      切ったらどうですか?」

      昔は昔、今は今です。

      カウンセリングの際は何卒よろしくお願いいたします。

  13. カオリ より:

    こんばんは。
    この記事、いちいち納得です。
    うちの両親は毒親ではありませんが割と過干渉で、同じ家にいると喧嘩もしますし、お互いイライラをぶつけ合うことはありました。
    でもわたしが家を出てからは適度な距離感が出来て、お互いに余裕を持ってと言いますか、寛容に接することができています。
    一旦、物理的に距離を置くって大事なんですよね。

    以前LINEカウンセリングでお話しした彼を誘ったところ、断られてしまいました。
    その理由が「今は精神状態が普通じゃないので厳しい」というもので、これって「相手のメンタルがやられまくっている」に当たるのでしょうか。
    それとも「もう誘ってくれるな、察しろよ」という意味の込められた体のいい断り文句?
    彼の真意を図りかねています。
    っていうか、単なるかまってちゃんなのでしょうかね(^_^;)
    返事のあった時間も夜中でしたし…
    これが友達だったら
    「大丈夫?わかったよ、じゃあ落ち着いたら行こうね、また誘うね」
    くらいの感じで返してしばらく放置しますが、もし真意が「もう誘ってくれるな」だったら、そういう返信すらウザいと思われてしまうのかなあと、どう返事をしたものか悩んでいます。
    友達に返すような内容で大丈夫でしょうか?
    それとも、返事せずに放置した方がいいんでしょうか。

    来月まで待ち遠しいですが、カウンセリングの時にまた経緯を詳しくお話ししたいと思います。

    1. >カオリさん

      こんばんは。

      記事を参考にしていただきありがとうございます。

      >その理由が「今は精神状態が普通じゃないので厳しい」というもので、これって「相手のメンタルがやられまくっている」に当たるのでしょうか。

      そうですね。

      この言葉の意味どおりなので、それ以上の意味もそれ以下の意味もないと思っていいでしょう。

      返信は友達に返すような内容で大丈夫ですが、返事は期待しない方がいいですね。

      1. カオリ より:

        藤本さん、ご返信ありがとうございました。
        じゃあ、言葉以上の意味は込められていないと考えていいのですね。
        誘いを断られた時点で、返事はもとより、今のところ何かしようとは全く考えていませんし、普通に友達に返すような内容で返事をして、またしばらく放置します。
        今年に入ってからは基本放置していますし、彼を冷静に見るために、普段出会わないような人たちとの出会いの場に自分から出掛けるようにしているせいもあるのか、少し冷静になれている自分がいたりします。
        やっぱり一旦距離を置くって大事ですね。

  14. りんご より:

    藤本さん はじめまして。
    ブログ読ませていただいていましたm(_ _)m
    彼とは縁が切れているのか切れそうなのか…?
    バレンタインの日に遊園地デートをして
    お泊りして…私と別れたあと彼はバイクでどこか出かけ
    そして事故を起こし右肩骨折中で自宅療養しています。
    事故以来 もちろん会えていないので「心配だし顔が見たいから体の痛みが良くなって外に少し出て来られるようになったら私が家の近くまで
    行くからお見舞いさせてね」ってLINEしたら
    「俺も会いたいけど、良くなったら俺が運転して会いに行くよ!その言葉だけで十分です、ありがとう^^」って
    返信だったんです。治るまで2ヶ月… これは距離を置かれたのではないかと思って悩んでるところです。
    最近 彼が私との関係に飽きてきている予感は
    あったので。

    1. >りんごさん

      はじめまして。

      ありがとうございます。

      >「俺も会いたいけど、良くなったら俺が運転して会いに行くよ!その言葉だけで十分です、ありがとう^^」って
      返信だったんです。治るまで2ヶ月… これは距離を置かれたのではないかと思って悩んでるところです。

      深読みしても始まらないので、この言葉の意味と受け取っておく方がいいのではないでしょうか。

      弱ってたり元気じゃない自分を人に見られたくない人っていますよ。

      1. りんご より:

        藤本さん 返信アドバイスありがとう
        ございます。彼からのLINEには数日返事
        出来てなくて藤本さんからの答えがもらえて
        なかったら自爆してたかもしれません。
        わかった 待ってるね♪と入れて待つのがいい
        のでしょうか。
        LINEでのカウンセリングも数ヶ月待ち
        ですか?

        1. >りんごさん

          そのような軽い感じの返信でかまわないですよ。

          現在、全カウンセリングともにお申し込みいただいてからおよそ1ヶ月先のカウンセリングとなります。

          ご検討いただければ幸いです。

          1. りんご より:

            藤本さん 重ね重ねありがとうございます
            彼にはそう返信してみます^^
            一ヶ月後彼とどうなってるかはわからない
            ですけどLINEカウンセリング
            申し込んでみようかと思います^^

  15. リサ より:

    こんばんはー
    私は逆にレベルが低すぎて友達できても離れられていく方です笑
    いつか本当の友達がほしいなって心の中で願ってます(´-ω-`)
    孤独は辛いナァ〜
    まあ今は医療資格を取るために日々勉強中ですので甘えたこといってないでがんばります!
    いつも元気もらってます!頑張ってください^ – ^

    1. >リサさん

      こんばんは。

      目標達成に向けて頑張ってくださいね。

      1つの試練をクリアしたら、人間的にちゃんと成長するので大丈夫ですよ。

  16. りり より:

    はじめまして。
    いつも、記事の更新を楽しみにしています。

    最近の「縁」についての記事は、元カレを諦めるか、もう一度前向きに考えてみるか、
    グダグダと悩んでいる私にとっては厳しくもとてもありがたい記事でした。

    今すぐですと、自分が何をしたいのか、どう思ってるかすら整理出来ていないので、
    きちんとお話しを聞いてもらえるくらいに感情を落ち着かせてから、
    カウンセリングを申し込みたいと思ってます。
    その時は、どうぞよろしくお願いします。

    1. >りりさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      現在お申し込みいただいてからおよそ1ヶ月後のカウンセリングとなりますので、ご検討いただければ幸いです。

      カウンセリングの際は何卒よろしくお願いいたします。

      1. りり より:

        藤本さま

        お返事ありがとうございます!りりです。
        1ヶ月後なんですね。
        それでは、手順に従って申し込みをしたいと思います。

        元カレにやけっぱちな行動を起こさないよう、
        「ちゃんと気持ちを落ち着いて、藤本さんに相談をする」ことを目標にして、過ごしたいと思います。

        ありがとうございました。

  17. miki より:

    藤本さん、こんばんは。
    今回もブログを読ませて頂き、ありがとうございます。

    今まで縁についてきちんと考えてきた事はありませんが、それは私の中で当たり前だったと思います。
    歳を重ねて行くと、躊躇いがちなりますが、人が成長して行く上で、縁の断捨離は必要だと改めて考えさせられました。
    知識の断捨離かなと。

    今自分にとって必要な知識、要らない知識、人によって様々だからこそ、断捨離は必要ですね。

    呪縛もそうですが、解き放った時、なんだか体が身軽になり、素直に真正面から受け止め、良いも悪いも認められたと思います。
    でないと、アドリブに対応出来なくなる様な気がして、なんだか、怖いです。

    藤本さん、沢山の気づきと、勇気をありがとうございました。

    1. >mikiさん

      こんばんは。

      記事をご覧いただきありがとうございます。

      知識の断捨離も実は必要なんですよね。

      あと、自分に必要じゃないネガティブな情報は入れない、これも大事です。

      そういえば、20代の頃はネガティブな情報を見てもなにも思わなかったのですが、今ふと目に入ってくるとすごく嫌な気分になるので、そういった情報を意図的に遠ざけることは大切ですね。

  18. ミリタリー より:

    失恋の度にこういう事思ってたなー。
    でもちゃんと次の人現れてたよなーって思いました。

    何度か相談してた人のことですが!
    状況を認め受け入れたら、考えること悩みもなくなりました。

    自分でも前とは違う、もうこの恋楽しめてないと
    気付いてたんですけど知らんふりしてました~。
    カウンセリングの時たぶん伝わってただろうなーと。。(笑)

    今となってはその悩んでた時間もいいなーって。

    こうやって書くと正直、思い出すから
    過去に向いちゃう、、と避けてたんですけど
    この記事読んで、私は前を向けてます♪
    って伝えたかったのでコメントしました!

    今はいろんな人と出会って遊んでます。笑

    実は私、親についても相談してみたかったので
    毒親の新しい記事ぜひ読みたいです。
    私的には恋愛より重い、難しいテーマだと思ってます。楽しみにしています。

    1. >ミリタリーさん

      恋愛を難しく考えてる人は多いですが、やってることはただの対人関係なので、ふだんの対人関係が良好な人は、ふだんどおりの自分を出していくと成功しやすいんですよね。

      逆に、対人関係がいつも上手くいかない人が、恋愛市場に繰り出しても上手くいくわけがありません。

      新しい書籍に親との関係のことは結構掘り下げて書いたつもりですが、機会があれば記事を執筆いたします。

  19. より:

    近くLINEカウンセリングを受けさせていただく予定です。スムーズに相談を進められるようにと、自分の気持ちを整理するためにと相手の方の特徴や今までの経緯を時系列でまとめました。が、やはりというか長文になりそうですが大丈夫でしょうか?
    カウンセリングを楽しみにしております。

    1. >夏さん

      カウンセリングをご検討いただきありがとうございます。

      読むだけで時間が終わってしまうぐらいの長さだと、アドバイスができないので文章を短縮していただく必要がありますが、そうでなければカウンセリングでは長文になっても大丈夫ですよ。

      何卒よろしくお願いいたします。

  20. プー より:

    人間関係って出会いもあれば、別れもありで・・・

    ふとしたときに思い出して、連絡してみたり。
    一度終わると、もうつながることはないと感じてましたが、一度は繋がった人なんですよねー
    またつながるかもしれないし、そうじゃないかもしれない。
    会いたいと思ったら連絡して、相手も会いたいと思えば返すし。

    そこに余計な感情挟むからおかしくなるんですよね。
    なんか、もっと楽に生きたらいいんじゃないかと自分で思いました。

    あと、承認欲求に関しては、自分磨きをしても何しても消えなくて、自分でもどうしたらいいのかわからなかったのですが、なんだか昨日のTwitter見て納得です。
    でも、それって自分の問題なので他人は関係ないですよね。親と他人は別の人格なんだと思って色々と折り合いつけていこうと思います。

    昔から、変わってるね-って言われること多かったので違うと思ってましたが、実は私が一番固定観念に縛られてたのかもとも感じました。

    1. >プーさん

      意中の男性に振り向いてもらうために自分磨きをする女性がいますが、これは間違いなんですよね。

      人の評価前提で頑張ると、思うような評価を得られなかったときに「なんのために頑張ったんだろう」となります。

      自分磨きってどこまでいっても自己満足であり自分のためにやらないといけないです。

  21. ひた より:

    昨日、久しぶりに昔の男友達と会いました。

    昔は会うだけで、とっても楽しかったのに、
    (眺めてるだけで元気が出たイケメンっぷり)
    昨日はなんか全然違ったんですよね~

    この人、いい男。って自然に思うレベルだったのに、
    今はこの人はいい男って思い込まないとダメというか。

    なんかあんなに好きだったのに、
    ちょっと寂しいような、過去を美化してても仕方ないですよね。

    「この人を逃したら、もういい人に出会えないかもしれない」

    恋愛相手というか、良き理解者だったんですよね~
    でも良き理解者も時代と共に変わるんだなと。

    とは言っても、いちばん切らないといけないのは、
    元セフレくんなんですけどね。

    言わなくても、言いたいことを分かってくれるのは楽ではあるけど、
    いつまでも立ち止まっていたら、新しい縁は来ませんね。

    1. >ひたさん

      >この人、いい男。って自然に思うレベルだったのに、
      今はこの人はいい男って思い込まないとダメというか。

      それだけひたさんが成長されたということでしょうし、歳を重ねるごとに趣味趣向は変わるものですから、昔と今が同じ好みだったらある意味ヤバいですよね。

      いい思い出は自分のメモリーに保存して、悪い思い出はこれからの自分の糧にできるようにしていきましょう。

  22. キジバト より:

    こんにちは

    最近ようやく以前思いを寄せていた男性のことがどうでもいいと思えるようになりました
    藤本さんから前に、好きな彼でなく職場の先輩からの承認を求めてるのでは?とのコメントをいただき、それでようやく目が覚めた感じです
    ありがとうございます

    思えばそれからですね、男友達が失恋の相談を持ち掛けてきたのは
    あの日以降、二人きりで会う機会が増えましたし、彼も自分の気持ちを正直に話してくれるようになりました
    不要になった縁を一掃したら本当に新たな展開がやってくるものなんですね~

    ちなみにその男友達がこの間またつらい心情を打ち明けたときに、ハグの代わり(?)に「ハンドパワーを送ってあげよう~」と手を握ったら、帰り際にもう一回やってほしい!と言われました

    1. >キジバトさん

      こんにちは。

      縁とは面白いもので、断捨離したら本当に新しい縁を引き寄せますからね。

      基本的に対人関係全般で、相手に対して「なんかしっくりこない」「なんか引っかかる」という違和感を感じた時点で、あとになって縁の断捨離をしていることが多いです。

      そういえば最近僕も、ずっと引っかかっていたことが明るみになって、縁を断捨離しようと決めた人たちがいました。

  23. チハル より:

    藤本さん、お疲れ様です。

    コメントのお返事の続きになりますが、彼を矯正するということは、コントロールには相当ないのでしょうか?
    ここは落とし込めないでいます。

    彼が、私に対して失敗した!って表情をしたのは概ね、コレを言ってしまうと私に対してヤキモチを妬いているだったり、期待しているように受け止められそうな発言です。

    このようなことから、でも〇〇だしなぁという気持ちが、再燃したんだなと思ったりしていました。

    とはいえ、色々ありますが、私にとっては大切な人だなという気持ちは変わらないです。

    1. >チハルさん

      コントロールするというのは、相手の考えや行動を自分の思っているように動かそうとすることでして、矯正するというのは、相手が正しい道に進めるよう力添えをすることであり、ときに根回しすることでもあります。

      極端に言うと洗脳者と指導者の違いといった感じではないでしょうか。

      そして、コントロールは自分の意地やエゴを押し通すものでもあり、矯正は最終的な判断を相手にゆだねるものでもあります。

      1. チハル より:

        お返事、ありがとうございます。
        多分初めて矯正という言葉で説明されていたと思うので、何か意味があるのかと、素直に受け止めてなかったみたいです。
        相手に委ねるという言葉で、すっと腑に落ちました。

        なので、今まで通りプライドを尊重するやり方で、そっと気づいてもらえる様に動くスタンスでいますね。
        自分のやり方を信じてみます。

        自分に足りないものは何か、ノートに羅列してみたら軽くヘコんだので、左ページには足りない事と、その為にやるべき事。右には、いい所伸ばしたい事、その為にやりたい事。というスタイルにしました。そして、遅過ぎますが私は頭の中だけで整理するのが、そもそも苦手なんだなとも、気がつきました。笑

        また、藤本さんに対して、時々ゾクっとするのは何かな?っていうのは、この記事や話の中で、どの辺まで見えてるのかな?って思っていたからなんだなぁとも、最近発見した事です。

        長くなりましたが、DaiGoさんの本を読んで、直感と才能はどちらも磨く事で光るのであり同義語なんじゃないかなって思いました。これは自分の経験からです。

        1. >チハルさん

          >自分に足りないものは何か、ノートに羅列してみたら軽くヘコんだので、

          自分に足りないものやないものをちゃんと自覚するって、ものすごく大事なんですよ。

          >直感と才能はどちらも磨く事で光るのであり同義語なんじゃないかなって思いました。

          そのとおりです。

          とくに直感は、僕たちが子供のときに例外なく備わっていた能力なので、磨くというよりか取り戻すといった感じになりますね。

  24. チハル より:

    藤本さん、お疲れ様です。
    私が、一度終わりにしようと思った理由のひとつに、この人なーんかヘンだな?という事がキッカケで、息子さんに対しての対応に疑問が生じてしまったことが大きな原因ですが、最近になってその理由を話してくれました。後で聞くとトラブルが起こったのは、実際私ががヘンだなと思った時期でした。

    問題が一山越えて、改めて自分も楽しいと思えるようなデートを考えてもてなしてくれた中で、自分の気持ちを伝えてくれたので
    、とても納得出来ました。

    話してくれた事を聞くと、彼はよく私を許せる気持ちになったなと思うような、大きな出来事が絡んだ事でした。
    そこに彼が客観的に感じてくれていたのは、私の真面目さと素直さだったようです。
    また、彼は今まで1人として、彼に嫌われたくないあまりガマンをして自分の意見をぶつけてくるような女の人を、選んではいなかったようです。

    藤本さんがおっしゃる通り、ガマンの関係は良くないと私も思いますし、致命的に不利な要素も私にはあると認識しつつも、やっぱり自分をしっかり持つって大事なんだなって、改めて思いました。

    1. >チハルさん

      自分をしっかり持つことができないとその分、相手に合わせますし媚びるようになります。

      しかし、自分をしっかり持つと言ってもそれが出来ない人は例外なく、自分のことが分かっていないんですよね。

      自分の尊厳はなんなのか、自分をどう扱ってほしいのか、自分はどうしたいのか、この基準がブレている人ほど自分より相手基準で考えてしまいます。

  25. なな より:

    気付いている人間から見て、気付いていない人を放っておけないときは、相手に考えて貰うことで気付いて貰うか、ちゃんと言わないと気付かないのか
    どちらの方法がいいですか?
    離れることで、気付いてくれますか?

    1. >ななさん

      >相手に考えて貰うことで気付いて貰うか、ちゃんと言わないと気付かないのか

      前者になるのですが、ちゃんと言って考えさせるというのが正解です。

      気づいてない人に言ってその場で気づくことはあまりないので、考えさせる時間は必要になります。

  26. エミ より:

    先日はお世話になりました。
    相変わらず、ブログ楽しく読ませて頂いています!

    ここ1ヶ月の間に、私の事を異性として興味を持ってくれていた男性3人との縁が一気に、いきなり切れました。
    仕事場の環境が変わったり、連絡手段がなくなったりと。
    友情しかない男友達との縁は切れたりしていないのに。
    私に今なにが起こっているんですか?!(笑)
    いきなり、いっぺんにー!っと驚いています!
    例の彼とは、フジモトさんのアドバイスを実践してみました。
    しかし縁は切れていません。無理につなげようとは思っていないのに、偶然が重なって切れてないです。

    1. >エミさん

      先日はありがとうございました。

      いつもブログをご覧いただき大変光栄です。

      >私に今なにが起こっているんですか?!(笑)

      これは後になって分かることも多いです。

      後になってエミさんの状況が変わっていれば、「私が今の状況になるために、一気に縁が切れたのか」となるようにお見受けします。

  27. なな より:

    答えは言わずに、ヒントだけあげて考えて貰います。
    時間が必要ですね。信じることにします。
    ありがとうございました!

  28. たの より:

    はじめまして、いつもブログ読ませて頂いています。
    最近友人から恋愛相談をされ、良くない相手であることは明らかで、本人ももう辞めたい、と言ってはいるけど連絡が来たら会ってしまう、、を繰り返しています。
    本当に客観的に見てもこちらの記事がピッタリで、やはり別れるなら、覚悟を持って連絡を断つ必要があると感じました。同じようなアドバイスを既に友人にはしているのですが、これもまた、私が何を言っても、相手と状況はコントロール出来ないな、と実感してしまうほど、友人に深く響いていないのを感じました。シゲさんが以前、「あなたのお陰で変われました!と言う人がいるけど、変われたのは自分が努力したから」と仰っていましたが、本当にその通りですね。こういう場合、相手は本気で変わりたくて私に相談している訳じゃなく、愚痴ってストレス発散したくて、ただ話しを聞いて貰いたいんですかね?愚痴だけ聞いてあげて、本人がとことん納得するまでやり切ったら悔いなく次に行けるものでしょうか、、人の相談に乗るって難しいんですね^^;
    私に言われて切るのではなく、あくまで自分で選択して貰わないといけないですし、自分で選択したということを自覚して貰わないといけないので、、

    1. >たのさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      >相手は本気で変わりたくて私に相談している訳じゃなく、愚痴ってストレス発散したくて、ただ話しを聞いて貰いたいんですかね?

      そういうことですね。

      そしてこういった場合、現状維持のままなにか良い解決方法を探そうとしているので、結局なにも変わらない場合が多いです。

      >本人がとことん納得するまでやり切ったら悔いなく次に行けるものでしょうか、、

      これも揖斐しいようですが、現実を直視していないうちは期待しかしていないので、ずっと同じことの繰り返しをしてしまうんですよね。

  29. プー より:

    自分の目で見て体感したことじゃないと、本当の意味で納得できない性格なんだなと感じました。
    スマートな生き方したいのですが、人より不器用です。

    仕事で卒なくこなしているように思われるのですが、実は試行錯誤繰り返した結果ですし。
    努力してる姿はあまり人には見せないので。

    そんな性格なので、人よりも人生回り道しがちですが、これはもう仕方ないことなんだなと思いました。
    納得しないまま進んでも、妥協してることになるので、ちゃんと次に行くために自分で行動して終わります。

    回り道してしまうので、人から心配されること多いのですが、そこをわかってくれる人と付き合っていこうと思います。

    1. >プーさん

      >そんな性格なので、人よりも人生回り道しがちですが、これはもう仕方ないことなんだなと思いました。

      「自分はそうである」と自覚することも自己承認なんですよね。

      僕は極度の方向音痴ですがこれはもう改善できないので、方向音痴をなおすことではなく、初めての待ち合わせ場所に行くためには早くに行動するように心がけています。

      自分の性質をなおそうと躍起になっている人は多いですが、受け入れないことには、下手するとコンプレックスになるんですよね。

      1. プー より:

        藤本さん

        ありがとうございます。

        本当はスマートな生き方したいのですが、ムリなんだなーと実感しました。
        いろいろ下手くそです。
        納得しないと何も進めない。要領悪いですね〜

        藤本さん方向音痴なんですね!私もなんです。
        Google MAPあってもたまに迷うという。。

  30. みちる より:

    自分の精神を健全なものにするために一旦離れましょう。


    ん〜♡これは耳がいたい!笑
    でも、欲しかった言葉だな。

    恋愛も、友情も、親も、あらゆる人間関係で断捨離がなかなかできないのは、結局自分の弱さがあるんだろうな。

    今は他人にそれぞれ事情があるし、
    自分のことは自分しか守れないし、他人もそう、と思えるようになりました。

    親には誰のお金で学校いけてるんだ!とは、よく言われたものです。
    当時は、連子で婚外子だった故に負い目もあって、
    育ててくれてるのに…という罪悪感が非常にしんどくて。
    子供の頃はどんな大人も親の味方をするだろうと思ってましたし、
    今もそれはあるかな。

    とはいっても、
    「いい加減うざい!!お望み通り養育費だしきってもらう!!」とキレて無理矢理大学院まで行って、親であろうと利用してやる!という悪どい幼稚な大人へ成長してしまいました。
    親子=愛情という方程式をぶっ壊してわりきって離れたら、結果的に楽になれました。

    やりたい仕事がやれている今でも、
    そんな子供時代を思い出せば自己嫌悪になりますが、
    自分の精神安定上必要なことだったと、
    当時の自分を少しだけ肯定できたから楽になりました。
    どうもありがとうございます。

    たぶん、こういうことを書ける人は少ないんじゃないかな。
    綺麗事と揶揄しても、ほとんどの人間はそれが正しいと信じてる。
    その綺麗事に苦しむ他人がいることを理解できない人間は多い。

    やっぱり世の中にはいろんな人間がいましたね。
    固定観念で相手を縛り付けないように気をつけます。
    ありがとうございました♡

    1. >みちるさん

      >「いい加減うざい!!お望み通り養育費だしきってもらう!!」とキレて無理矢理大学院まで行って、親であろうと利用してやる!という悪どい幼稚な大人へ成長してしまいました。

      別に幼稚ではないですよ。

      今まで親に奪われたものを取り返しただけですし、むしろ足りないぐらいです。

      親の呪縛に苦しんでいる人に言えることは、一旦すべて親のせいにして開き直ることで道が開けることが多いですね。

      ふつうの人に育てられた人がよく言う、親を許しましょうという言葉になんの説得力もありません。

  31. プー より:

    よく考えたら、私が自分から誘って飲みに行く人って少ないんですよね。
    ほんと数えるぐらいで。

    関西行ってしまった彼もそうなのですが、そういう意味では貴重な存在だったんですよね。
    なので、私が自分から誘いたいと思う人のこと大事にしようと思います。

    そして、今の私ではなく、もう少し変わった自分でまた会いたいなと改めて思ってしまいました。
    ただ、毎日を楽しく過ごすことは忘れないでいたいです。

  32. RIE より:

    藤本さん、先日は大変お世話になりました。
    3/3にカウンセリングして頂いたRIEです。

    例の彼との件ですが、遅くなりましたが最近やっともう関わらない旨を伝えました。
    彼は突然で驚いていましたが、了承してくれました。
    最後に何故また私と関係を持ったのか聞いたところ、やはり藤本さんの意見通り何も考えてないからか、RIEの事は嫌いじゃないし、むしろ好きだからといった曖昧で微妙な返答でした。
    後、「1番説得力ない人(私)に言うけど、俺は浮気しない人だから」らしいです。
    そんな人が短期間に2回も浮気しますかね?さすがに呆れました。
    やはり彼は何の反省もしていないし、きっとまた同じ事を繰り返すのでしょうね。
    今後も会社で関わりますが、しっかり線引きをして仕事していきたいと思います。

    新たな出会いに向けて頑張ります!
    またカウンセリングお願いします!!

    1. >RIEさん

      僕の方こそ先日はありがとうございました。

      よくぞご決断されましたね。

      >やはり彼は何の反省もしていないし、きっとまた同じ事を繰り返すのでしょうね。

      そうですね。

      頭打つほどの後悔はしてないですし、自分が悪者になりたくないと思っているだけなので、また同じことを繰り返すと思っておいた方がいいです。

      次回カウンセリングの際は僕の方こそよろしくお願いいたします。

  33. まい より:

    いつもお世話になっております!

    少し前に違う記事にコメントさせていただきましたが
    あれからLINEを送ったものの既読スルーされてます。
    最後にやり取りしたのは1月末。
    1〜3月は連絡こないものと考えていましたが
    今のこの状況は明らかに音信不通ですよね。
    彼とは地道に信頼関係を築いたつもりでいましたが
    そう思っていたのは私だけで彼にとってはこの関係も
    その程度だったのかもしれないですね。
    かといって彼が自然消滅を狙ってるとはあまり思えず
    仕事がうまくいってないのかと思ったり
    落胆と心配という名の期待と行ったり来たりしていますが
    彼の連絡がないことが今の答えなわけで
    私ができることはなにもないということだけはわかっていて放っておくしか私には手立てはなく。。
    ただ、嘆いても泣いてもどうせ同じように時間は流れてくから投げやりにだけは過ごしたくないと思ってはいます。
    断舎離するという感覚は持てませんが
    自分を大事にしながら身の振り方決めていこうかなと思います。
    次のカウンセリングまでに連絡が来ればいいのですが…
    また色々と相談させてもらいます!

    1. >まいさん

      僕の方こそいつもお世話になっております。

      >ただ、嘆いても泣いてもどうせ同じように時間は流れてくから投げやりにだけは過ごしたくないと思ってはいます。

      この考え方は非常に大事なんです。

      人生とはときに理不尽なことが起こるのですが、起こったことに振り回されてたらればを延々と悩みつづけるのか、「今」を生きるのかによって、その人の今後の人間力は変わっていきます。

      なので、

      >自分を大事にしながら身の振り方決めていこうかなと思います。

      このスタンスを崩さないようにしてくださいね。

  34. プー より:

    GWは実家に帰らずに、自分の時間を過ごそうと決めました。
    あと、時間とお金は自分のために使う!

    そして、未練があるかと新しい出会いが入ってこないと、この2ヶ月行動してて思いました。
    たぶん、出会いはあったのですが、なかなかそっちに目を向けられない。

    仕事で関西行くので、そのときに思ったように行動します。失敗しても、傷つくことになってもいいです。
    そして、そろそろ過去のことにこだわるのはやめたいので、それで最後!

    また落ち込む結果になるかもだけど、そこから立ち直ればいいんですよね。
    と、最近はそんなことを考えいました。

    もう5月ですね。ラブズカフェの準備で忙しいと思いますが、体調など気をつけてくださいね。
    お会いできるのをとても楽しみにしてます。

    1. >プーさん

      >また落ち込む結果になるかもだけど、そこから立ち直ればいいんですよね。

      そういうことなんです。

      人の心は筋肉と同じで傷ついて強くなるので、傷つくことを恐れずに行動した人ほど、人として強くなります。

      ラブズカフェでお会いできることを心より楽しみにしております。

  35. あ。 より:

    藤本 様

    いつもblogを読ませて頂いており、とても参考にさせて頂いております。
    今まで以上に自分と向き合うことができ、感謝しております。
    また、書籍の方も二冊とも読ませて頂きました。

    このたび、「向き合う」についてお伺いしたく思い、コメントをさせて頂きました。
    私主観では疑問も不安もきっとめんどくさいと感じることも彼にぶつけて、ちゃんと答えてくれている今までがあるので(第三者から聞けば、彼のその言い分はずるくない?と言われる内容でも)
    ちゃんと向き合ってくれている、と思っております。
    ですが、自分自身の事のため、どこまで客観的に見れているのか、日々自問自答している部分もあります。

    藤本さん的に、「向き合ってくれている」というのは具体的にはどのような関係(どのような言葉、会話が?)でしょうか?

    自分の中での「今後どうしたいか」が定まってきたので、2回目のLIENカウンセリングも検討しております。
    今、何をご質問したいのか、を定めている段階ですのでまとまり次第、またご相談させて頂きます。
    その際はよろしくお願い申し上げます。

    1. >あ。さん

      2冊の書籍をご購入いただき本当にありがとうございます。

      いつもブログをご覧いただき大変光栄です。

      Twitterからの引用になりますが、向き合うとは信頼関係の構築なので以下のようになります。

      ・お互いが自己開示しあう
      ・相手に配慮した上で、言いたいことは言い、聞きたいことは聞く
      ・相手にとって耳が痛いことでも、言うべき時は言葉を選んでちゃんと言う
      ・相手に言われる自分の耳が痛いことは一旦受け入れる
      ・相手や自分にした約束は小さなことでも守っていく

  36. ナナ より:

    藤本様

    いつもお世話になっています。
    先日は電話カウンセリングありがとうございました。ナナです。
    先日相談させて頂いた東大卒の彼に、今後の話をしたら、
    「海外も含め転職を考えていて、
    ここ1,2年が勝負の年だから結婚は考えられない。
    ナナの為にも、寂しいけど今日で会うのを辞めにしよう」と言われました。
    でも私が
    「人生の中でこんなに話が合う人はそんなにいない。
    性別だけで切り捨てないで、せめて友達で居よう」
    と半泣きで男女の友情無し派だった彼を説得して、友達関係になりました。
    その際に、彼から
    「今後はリセットして友達だね。万が一、俺がキスしようとしたら逃げるんだよ!
    ナナからもキスしたら、この関係は終わりだからね」
    と釘を刺されました。
    お互い、話している時間がとても楽しくて気が合うので、
    私さえ気持ちを封印すれば、親友になれそうな気もするのですが、
    今はまだ好きな気持ちがすごくあります。
    今まで、自分の理想のタイプが良くわからなかったのですが、
    彼みたいな人が自分の理想のタイプだなって思いました。
    この友達関係から、恋人関係に昇格するのは、客観的に見て無理でしょうか?

    1. >ナナさん

      僕の方こそお世話になっております。

      >この友達関係から、恋人関係に昇格するのは、客観的に見て無理でしょうか?

      無理だとは思いませんが、時間の経過とともにお2人がその間、どのような出来事が起こり、どのような人と会っていくかは分からないですよね。

      身も蓋もないですが縁があればまたつながるということでして、お互いがお互いにとって必要な存在であれば恋人関係に昇格するのではないでしょうか。

      では、すこしでも必要な存在になるためになにが大切かと言うと、相手への働きかけじゃなくて、ふだんの自分をいかにバージョンアップできるかが鍵なんですよね。

      ふだんの習慣、素養が未来の自分を創ります。

      1. ナナ より:

        藤本様

        早々に丁寧な返信をどうもありがとうございます。

        >では、すこしでも必要な存在になるためになにが大切かと言うと、
        >相手への働きかけじゃなくて、ふだんの自分をいかにバージョンアップできるかが鍵なんですよね。

        >ふだんの習慣、素養が未来の自分を創ります。

        すごい深いです。なんだか一気に前向きになりました。
        相手への働きかけじゃなくて自分次第なのですね。目から鱗です。
        まだまだこのブログの理解が足りていないな・・、と思いました。
        今後とも勉強させて頂きますので
        宜しくお願いします。

        ありがとうございます!!

  37. らぶはな より:

    藤本さん、こんちには。

    噂をすれば試練がやってきました。
    彼と関係ない周囲の都合ですが、
    会えるチャンスを失いました。
    あてにしてしまっていたので、
    けっこうショックです。

    わたしの課題って、
    結論を急ぎたくなる、
    閉じてる人に挑戦するけど、
    結局途中で投げ出す。
    結果相手も傷つけてしまう。
    相手が誰でもこれが大きいかな
    と思っています。

    この解釈で合ってますか?

    1. >らぶはなさん

      合ってますね。

      この場合、なぜ途中で投げ出してしまうのか、そのとき自分はどのような感情を抱いたか、今までと違う方法を試すことができないか、という3つの部分を掘り下げて考えてみてください。

      1. らぶはな より:

        ありがとうございます。
        やっぱり藤本さんに話を
        聞いていただくと、
        すーと落ち着きます。

        ちょうど時間が出来るので
        よく考えてみます。

  38. チハル より:

    藤本さん、お疲れ様です。

    まだ気持ちが揺れる事が多くて、状況に合ったブログ記事になんとなく目を通してしまいます。そしてとても冷静な部分もあり失恋で泣いたりみたいのがないんです。

    彼の言葉を借りると、何かがプツンと切れてしまった。という気持ちの様なのですが、綺麗事とも取れる”人として尊敬してるし嫌いじゃない。じゃなかったら電話で話したりもしないよ”というフレーズを聞くと、なんだかなな気持ちもあります。
    でも、根が正直な人なので本心を話してくれているとは感じてるんです。
    ごめんなさいと、ありがとうを多用するのは気になります。
    藤本さん的には、どんな感情だと読めますか?

    今までそんな気持ちになった事は、あんまり無かったのですが、彼に限っては執着心が芽生えてしまってる様にも思います。
    いつかも書きましたが、これで這い上がって来れなかったらそれまでなのかなと、自分のやり方に至らない点があったんだと反省したいと思います。

    またご縁が繋がるかどうかは誰にもわからない事なのですが、本当に生きていく事は勉強と修行の連続ですね。
    ちょっとしょんぼりモードです。

    1. >チハルさん

      >ごめんなさいと、ありがとうを多用するのは気になります。
      藤本さん的には、どんな感情だと読めますか?

      自分との葛藤ではないでしょうか。

      認めたくない自分との戦いでブレてしまっているんだと思います。

      あと、このまま逃げてはいけない気がするという葛藤もあるんでしょうね。

  39. チハル より:

    藤本さん、お返事ありがとうございます。

    藤本さんの返信読んで、ハッとしました。
    確かに、
    “チハルの言ってる事が正しい!
    俺の為を思って叱ってくれてたんだもん。
    元々悪いのは俺。”
    というフレーズはありました。
    私としては、でも俺は俺の考えがある。みたいなのが見え隠れしていたのでスルーしていたんですよね。

    そこまでなんとなくわかってても、私に対してバリアを頑なにするのは何故でしょうか?
    そんな事も感じ取れなくなってる私もブレブレだなと思いますが、お答え頂けたらありがたいです。

    1. >チハルさん

      >そこまでなんとなくわかってても、私に対してバリアを頑なにするのは何故でしょうか?

      気づいてる側の人からするといわゆる、しょうもないプライドというやつです。

      今までの状態で生きてきた自分を否定したくない、みたいな感じですかね。

      1. チハル より:

        お返事、本当にありがとうございます。

        お話しさせていた最初から、感じてはいましたが、生意気に言わせていただくとカウンセラーさんの力量があの時より更に数段上がられた事を実感しました。
        本当にコツコツとたゆまぬ努力をされていることを感じて、私も精進しなくてはと早速新しい事にチャレンジしてみよう!と思ってます。

        そして藤本さんのお返事をいただいて、とても冷静に考えたらその通りで、ネコさんをうろつく彼の器が試される時でもあるのかな?と思います。

  40. なつき より:

    お久しぶりです。
    6月2日にカウンセリングしていただきました
    なつきです。その節はお世話になりました。
    だいぶ間が空いてしまいましたが、覚えていてくださるでしょうか?

    アプリで出会った忙しい彼(2のまんまで笑いました)とは
    昨日、私からもう連絡しない旨を伝えてキッパリ
    縁を切りました。
    ラインは返してくれるのですが、一向に予定が合わないし
    自分の都合の悪い質問はさりげなくスルー、
    適当に断っておけばいつか諦めてくれるだろうーという、
    自分では決断を下さずのらりくらりかわしている様子が垣間見えてしまい、一気に私が冷めてしまいました…!
    冷めた次の日には連絡を取らない旨と今までの感謝を
    伝えて、相手もあっさり承諾。停滞気味だったものが
    一気に動いた感じです。こんなもんか…と最初は寂しく感じましたが、不思議と未練もありません。
    よくお参りする縁結びの神社にに2人の仲を良い方向に導いてほしいとお願いに行った後の出来事なので、
    不思議な力を感じずにはいられませんでした。
    まさに切れる縁だったのだなぁと思いました。
    ズルズル深追いせずによかったです、たとえ付き合えたとしても彼のあのいやな部分にイライラしていたことでしょう。
    結局今回も成就せずに終わってしまいましたが、色々な学びや反省点があり、彼と出会えてよかったと思っています。

    色々聞いてもらいたい事もあるので、久しぶりにカウンセリング申し込みたいと思います。その際はよろしくお願いします(^∇^)

    1. >なつきさん

      お久しぶりです。

      先日は僕の方こそありがとうございました。

      もちろん覚えておりますよ。

      >よくお参りする縁結びの神社にに2人の仲を良い方向に導いてほしいとお願いに行った後の出来事なので、
      不思議な力を感じずにはいられませんでした。

      縁結び神社って、元々切れてる縁をつなごうとお参りに来る人も多いので、そういう念がその場所に停滞しているというのもあるんですよね。

      >自分の都合の悪い質問はさりげなくスルー、
      適当に断っておけばいつか諦めてくれるだろうーという、
      自分では決断を下さずのらりくらりかわしている様子が垣間見えてしまい、

      こういう人って人と向き合えないので、離れて本当に良かったですね。

  41. ナナ より:

    いつもお世話になっています。ナナです。

    実は昨日、カウンセリングで相談させて頂いていた10才年下の医者の彼氏に突然振られてしまいました。
    1週間連絡がなかったので、最近どうしてるの?とLINEしたところ、「2週間前に彼女が出来たんだよね。だからもう連絡出来ないと思う」と返信が来て、余りに予想外のショックで、とても傷ついて人が怖くなってしまいました。
    誠実で優しい人だと思い込んでいたので、自分の人を見る目の無さにも混乱してしまい、辛いです…。
    電話も出ないので怒りのLINEをしたら、非を認めたLINEは来たものの、悲しくて悲しくて。最後は自分は彼に真剣に好きだった想いと感謝のLINEをしたら、ようやく、彼からも長文の別れのLINEがきて、一応綺麗な形で終了しました。
    ただ、しばらく恋愛するのが怖くて誰にも会う気になれないし、どう気持ちを整理すれば良いのかわからずです。
    人を信じるのか怖いです…。

    1. >ナナさん

      僕の方こそいつもお世話になっております。

      それはあまりにも突然ですね。

      時間は薬とは言いますが、今はなにもしない方がいいです。

      そして、こういった出来事があると男性不信になってしまう女性がいますが、信用って長い期間をかけて信頼関係を積み重ねた先でしか生まれないので、それができていない状態であれば相手のことを信用しているうちに入らないんですよね。

      なので、

      >自分の人を見る目の無さにも混乱してしまい、

      これは考えなくていいですよ。

      とにかく今は、心に負担をかけないことをしてくださいね。

  42. ナナ より:

    藤本様

    早々に優しいお返事をありがとうございます。
    心に元気を頂けました。いつも本当にありがとうございます。

    ずっと泣いていて、目が腫れて、鼻もカピカピになって
    不細工になってしまいました・・。
    恋をするとキレイになるけど、失恋をすると一時的にブスになっていますね。
    これではいけないと、パックをしてクリームを塗って、
    優しい友達に優しい言葉をかけてもらって、
    オシャレしてちょっと贅沢なカフェでケーキと紅茶を飲んで、
    自分を思いっきり甘やかして徐々に元気になっています。

    まだ時々思い出すと怖くて涙が出てきて不安な気持ちになりますが、
    酷いことをされても、
    自分を見失わないで、強く誠実で優しい心で人に接していける人でありたいな、
    と改めて思いました。

    1. >ナナさん

      >パックをしてクリームを塗って、
      優しい友達に優しい言葉をかけてもらって、
      オシャレしてちょっと贅沢なカフェでケーキと紅茶を飲んで、
      自分を思いっきり甘やかして徐々に元気になっています。

      こういうのすごく大事です。

      今は徹底的に自分を甘やかすべく、心の養分を摂取してくださいね。

      >自分を見失わないで、強く誠実で優しい心で人に接していける人でありたいな、
      と改めて思いました。

      人は人、自分は自分なので、相手がどんなに悪くて不公平を感じることがあっても、自分の軸をブレないように生活していれば、ちゃんと良いことは起こります。

  43. ほーさん より:

    藤本様

    この度、大好きな人とお別れをしました。その人との関係は、胸を張って言えるような関係ではありませんでした。ですので、藤本様のお言葉が彼との関係が続いている間は、チクリと痛く、足が遠のいておりました。ごめんなさい。

    正直まだまだ吹っ切れていないのですが、そんな自分を認めながらも少しずつ前を向きたいと思い、コメントをさせて頂きたいと思います。

    彼との時間は、私が仕事のことを相談したり、やる気を引き出してもらえる時間で、とても居心地の良い時間でした。

    私の中で彼に依存しているな、こんなことダメだ、いつか終わりにしなきゃと自覚もあったのですが、居心地の良さに関係がズルズルと続いておりました。

    ですが、ふと思ったんです。私、誰かと一緒に楽しいご飯を食べたいなって。一緒にいたいけど、彼がその人ではないって、やっと気が付いたんです。気がつくのに1年ほどの時間がかかってしまいました。泣

    ですが、気が付いてからの行動は自分でもびっくりするくらい早く、彼に関係を終わらせたいと伝えておりました。

    彼は、私の気持ちを素直に受け止め、背中を押してくれたおかげで、私はもう二度と彼の所に帰って来れないんだな、帰ったらあかんのやと実感し、たくさんの涙が溢れました。

    彼のことが好きだったからこそ、私はこれから彼よりもいい人と出会う!そして一緒に美味しいご飯を食べられる関係になる!と決め、早速、結婚相談所に登録しちゃいました!

    ぶっ飛んだ行動かもしれないですが、前を向くために、私自身がパワーアップするために必要なことだと思っております。

    本当に彼には感謝の気持ちでいっぱいです。私に与えてくれた居心地の良い時間は私を癒し、仕事の楽しさを教えてくれました。そして、結婚願望なんてない!と友人や家族に宣言していた私が本当は、心の底で誰かと一緒にご飯を食べたいと思っていたことに気付かせ、行動させてくれたことに感謝しています。

    藤本様、しばらく足が遠のいてしまいごめんなさい。そして、彼への感謝の気持ちを忘れず、いい女になるために帰ってきました。
    大変長く、乱文となってしまいすみません。寒くなってきましたので、お身体を労ってお過ごし下さい。

    1. >ほーさん

      >藤本様のお言葉が彼との関係が続いている間は、チクリと痛く、足が遠のいておりました。ごめんなさい。

      いえいえ、とんでもないですよ。

      ちゃんと自分と現実と向き合う決断をされたこと、本当にすばらしいと思います。

      理想と期待に逃げず、都合のいい答え探しをせずに、精神的自立を果たししっかりと自分を見据えて精進していれば、きっと未来は明るいものになりますよ。

      頑張ってくださいね。

      ほーさんも体調をくずされぬよう、どうかお身体をご自愛くださいませ。

  44. プー より:

    放置すると決めたのですが、1ヶ月ぐらいが限度かなと思ってます。
    たぶん、それまでは理解のある振る舞いをしてたのですが、少し踏み込んだことで、相手が今までのペースを乱されて心を閉ざし気味になってしまったんですよね。と予想。
    私も、部署異動と仕事が忙しいというタイミング悪いときに踏み込んでしまいました。
    そういうタイミングって見極めないといけないですよね。

    私の中ではそんなち重くしたつもりはなかったのですが、基準は人それぞれですもんね。

    ただ、しばらくしても何も変わらないときは、その人に執着してても仕方ないので、次に行こうと思います。
    久しぶりにできた彼氏なのでちょっと怖いですが、決断できる人になりたいので。

    1. >プーさん

      >ただ、しばらくしても何も変わらないときは、その人に執着してても仕方ないので、次に行こうと思います。

      見切りをつける時期って大事で、選択肢の数がなく「もしかしたら」という期待を抱えている人ほど、見切りポイントを見誤ってどうにもできない状況にしがみついてしまいます。

      なので、「ダメだったらハイ次」でいいんですよ。

      そうしていると、決断力がある人間になっていきます。

  45. プー より:

    スッキリするのかなー?
    いや、もう今までほとんど伝えてこなかったので、わかんないんですよね。

    もしかしたら、後悔するのかもしれないしなーなんて思います。

    少し冷静になってみて、自分がやりたいようにやろうと思います。

  46. ハルナ より:

    こんばんは。
    以前 藤本さんに相談した、合わない元カレ兼セフレを切り、今では新しい彼と付き合ってます。
    元カレを切るまでに時間がかかりましたが、切ってすぐに抽選に当たる等自分にとって良いことが起きたので、切るべき縁だったのだと思えました。
    新しい彼とは付き合って半年になりますが、育った環境が似ていたり話が合うので、彼と出会うための試練だったのかなと今では思ってます。

    1. >ハルナさん

      こんばんは。

      よくぞご決断されましたね。

      良縁が舞い込んでこられたようで本当に良かったです。

      終わった過去の恋愛って、次の恋愛に進むための練習台であることがほとんどであり、切れている縁に執着してしまうとこの場合、新しい縁や出来事が入ってこないんですよね。

  47. 金木犀 より:

    藤本さん
    先月はカウンセリングをしていただきありがとうございました。
    とても貴重な時間で、アドバイスいただいた普通とは少し違うタイプの相手が合っていると言われ感覚のままで良いのだと安心しました。
    神様からの再テストかもしれませんが、
    ご相談した10年前奥様もご病気で亡くされ、先月お子様も亡くされた方と、亡くなったご連絡以来まもなく二ヶ月の音信不通となります。
    自然消滅にしたいのか、落ち込まれているのか…。私的に最後にお話したいと思うのですが、
    どの様にメッセージを送るといいと思われますか。

    1. >金木犀さん

      僕の方こそ先日はありがとうございました。

      >どの様にメッセージを送るといいと思われますか。

      自分の言いたいことを相手の事情を配慮した上で、どういう言い方をするのがベストか?を考えることですね。

      結局、最終的に人の気持ちを動かすのは素直さと熱意だけなので、変に小細工するよりも直球の方がいいと思います。

      なので、

      >私的に最後にお話したいと思うのですが、

      なにを話したいか?をまず考えてみてください。

  48. 金木犀 より:

    藤本さん

    お返事ありがとうございます。素直さと熱意が大切との事、深く受け止めました。
    先程お相手の方に短文で体調を気遣うラインをこちらから送ると、返事が来て要約すると『風邪で寝込んでおり薬をのんでいます。なかなかお会い出来る機会を作ることが出来ず、遠距離だとご迷惑をかけてしまいますね。すみません。まだまだ寒くなるので風邪をひかれないようにして下さい。』
    。ご家族亡くなられて二ヶ月ですが、この文章客観的にどう思われますか。

    1. >金木犀さん

      >なかなかお会い出来る機会を作ることが出来ず、遠距離だとご迷惑をかけてしまいますね。すみません。まだまだ寒くなるので風邪をひかれないようにして下さい。

      遠回しに断りを入れてますね。

      残念ながら、この状態からつながろうとしても厳しいと思いますので、次にメッセージを送ってからは相手の連絡待ちになるのではないでしょうか。

  49. ぴっこ より:

    藤本さん
    はじめまして。
    最近男性について悩むことが多くなり、よくブログ読ませて頂いています。

    この記事について質問です。
    3.音信不通になった彼氏の場合で
    ケースバイケースではあるけど大体2ヶ月で自然消滅と判断できる
    ということが書かれていますが、
    「大体2ヶ月」には意味というか…どういうお考えがあるのでしょうか。
    相手のメンタルがやられまくっている場合は1ヶ月で判断するには早いでしょうか?

    もう一つ質問です。
    LINEのカウンセリングをお願いしようか迷っています。
    予約できるのはどのくらい先になりますでしょうか?

    1. >ぴっこさん

      はじめまして。

      いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

      >「大体2ヶ月」には意味というか…どういうお考えがあるのでしょうか。
      相手のメンタルがやられまくっている場合は1ヶ月で判断するには早いでしょうか?

      普段の連絡頻度にもよるのですが、交際していて2ヶ月放置というのはさすがにやりすぎですし、これ以上関係を継続しないとみなされてもしょうがない期間だと僕は思ってます。

      正直、2ヶ月でも長いと思いますが、メンタルがやられまくっている場合だと、あまり期間は関係ありませんね。

      カウンセリングは現在お申し込みいただいてからおよそ1ヶ月半後のご予約となりますので、ご検討いただければ幸いです。

      何卒よろしくお願いいたします。

  50. リリカ より:

    以前忙しすぎる彼の記事でコメントさせていただいたものです。頻繁にLINEしたりと仲良くしていた人に10日ぶりにごはんいこ!と誘ったところ「いつあいてるー?」と来たので日程を提示したら、そこから4日間未読無視で、提示した日にちも過ぎてます。予定合わなかったかな?と送ったものも既読がつかなくて… ブロックはされてないですし、返事する気がないものに関してはすぐ既読つける人だったので意味がわかりません。もう会う気無かったらいつあいてるー?なんて聞かなければいいのに。(笑)
    アプリで知り合って、私はもうそのアプリを退会した為LINEでしか繋がっていなかった人です。不安で仕方なかったのですがこの記事を読んで少し気が落ち着きました。縁があればまた返事が来るかもしれないけど、期待し過ぎないで来なかったらただ縁がなかったんだな。と思えるようにしたいです。

    1. >リリカさん

      >縁があればまた返事が来るかもしれないけど、期待し過ぎないで来なかったらただ縁がなかったんだな。と思えるようにしたいです。

      人や状況に期待しないというのは、良い結果だけじゃなくて悪い結果になる可能性もあるという「両方の現実」を受け入れることなんです。

      僕自身、すごくテンションが上がるお仕事をいただいたときとか、「いや、まだ本決まりじゃないしポシャる可能性もあるからなあ」と思って過ごしているのですが、それで本当に話が流れてもさほど動揺はしないようになりました。

  51. ti より:

    こんにちは。前回遊び人の件でカウセして頂いたにも関わらず今度は出会い系で・・性懲りも無さ過ぎで
    すが・・ヤリ捨てられた事をいまだに受け入れられない状態です。いろんな事を学んだし、出会った意味も
    わかっていますが、それとは別に執着が解除できない、というか掌を返すように冷たくされた事自体が
    受け入れられない状態です。頭では何がどうなったのかはわかっているのですが、心がそれを認められないというか・・。あまりに辛くてなのに執着とかこれが軽率だった自分への報いなんでしょうが、これは、
    しなくていい体験だったなと思います。レイプが間違いなくしなくていい体験であるように、経験しなくていい事って確実にあると思います。勉強というにはきついです。ですが、ひどい奴とわかってるのに、相手を嫌いに鳴れない。だから余計引きずっているような。相手の幸せを願う気持ちと、やはり私と居て欲しい気持ちと同時にあります。理由もわからず突然冷たくされたので、納得いかず余計執着が解けないみたいです。
     その後何人かの人と会ってますが、気持ちを塗り替えるような出会いはまだ得られてません・・。

    1. >tiさん

      こんにちは。

      >というか掌を返すように冷たくされた事自体が
      受け入れられない状態です。

      これが相手の本質であり本性ですし、相手のことを美化して見ているうちは執着が消えないですよ。

      人は離れるとき、怒ったとき、調子に乗ったときに本性が出ます。

      >あまりに辛くてなのに執着とかこれが軽率だった自分への報いなんでしょうが、これは、
      しなくていい体験だったなと思います。

      神様の再テストだと思いますよ。

コメントは受け付けていません。