前回の記事では、

セフレになっている女性がやりがちな

NG行為についてお話しました。

 

※参照記事※

 

今回は、セフレから本命に昇格するための

心構えについてお話させていただきます。

 

セックスだけの関係は、セフレじゃなくてただの「性欲処理係」。

まず、セフレに望まれるものってなんだと思います?

 

もちろん、SEXはあります。

 

だから「セフレ」な訳ですし。

 

でもそれだけじゃないんです。

 

セフレを作る男は、

どうせならSEX以外でも楽しみたいと

考えている人が意外に多い。

 

会って速攻ラブホってのもなあ。

そういやアイツまだ飯食ってないって言ってたから、

俺も軽く飲みたいし、飯でも誘ってやるか。

 

人によって違いはあるけど、

セフレができた最初の頃は大体こんな感じです。

 

しかしそれが今や、

会えば家かラブホ直行になってしまった。

 

本命になれずにセフレ関係で悩む女性が抱える、

悩みの1つですよね。

 

なぜ最初の頃はラブホに行く前でも

2人の時間があったのに、

いずれ家かラブホの直行になるのかと言うと。

 

一緒にいても楽しくなくなってきたし、

相手の身体だけしか価値が無くなってしまったからです。

 

それを多くの女性が、

「最初からどうせ身体だけだったんだ。」

と勘違いしています。

 

会えば「やるだけ」の関係になる理由。

なぜ楽しくなくなってきたかは、もちろんこれ。

 

セフレにした女性が、

日に日に重くなってきたから。

 

そう、前回お話したNG行為をやり続けてしまった結果ですね。

 

最初の頃はラブホ直行じゃなかったのは、

ただ単に「気を遣われているから」

という意見ももちろんあるでしょうし、

実際そういう男性も少なからずはいます。

 

ですが見方を変えるとそれは、

「女性として尊重している」ということですからね。

 

なので、尊重されている間に、

一緒にいて楽しい子だと

思ってもらえないといけない訳です。

 

じゃあ具体的にどうすればいいかと言うと。

 

・一緒にいる時間をいかに楽しく過ごすかを考える

・彼と会っている時は笑顔を絶やさない

 

これだけ。

 

セフレ相手を変に気遣おうとしたり、

気の利く女を演じてみたり、

立場をわきまえてるアピールしてみたり、

全部しなくていいから。

 

良かれと思ってしていることが、

全部裏目にでることだってあるんですよ。

 

無理してやっていることは、

いずれボロが出ますからね。

 

でも楽しそうにして

笑顔を絶やさないことなら、

出来そうでしょ?

 

もし出来ないなんて言う女性がいたら、

やってください。

 

いや、やれ。

じゃないと未来ないから。

 

というか、恋愛どうこう関係なく

「眼の前の相手といかに楽しく過ごすか考える」

「できる限り笑顔でいるよう心がける」って

自分に時間を使ってくれている人に対しての

最低限の礼儀ではないでしょうか。

 

だって、相手は

「自分の時間=寿命」を使って会いに来ているので。

 

ポイントは、

「一緒に○○できて嬉しい」

「直接話せて嬉しい」

といった「プラスの感情と言葉」を全面に出すことです。

 

アナタが彼との不確定な将来に

不安を感じていたとしても、

心配そうな顔をしていたとしても、

その思いは相手に一切伝わってないんです。

 

というか、

ほぼ高確率で相手は何も考えてません。

 

だって、言葉って言わないと

分からないですからね。

 

それなら逆のことをした方が伝わります。

 

楽しそうに笑う女性をみて、

「コイツうぜー。」なんて思いませんよ。

 

むしろ、

「今日コイツのこと誘って良かったかも」と

思われるのではないでしょうか。

 

ただし、注意点が1つだけあります。

 

自分の意見はちゃんと持つこと。

そして相手にちゃんと言うこと。

 

前回の記事でもチラッと書きましたね。

 

これはほんとに大事なことなんです。

 

楽しそうにいつも笑顔でいるという行為は、

相手に媚びへつらうということではありません。

 

セフレ関係に悩む多くの女性が

間違ってる前提があります。

 

相手に嫌われないかと自分を押し殺してしまっても、

逆にそれがうっとうしく思えてしまうんです。

 

「なんで俺、こんなに気を遣われてんの?」という風に。

 

自分を押し殺すことで余計にラブホ直行率は増えますし、

都合のいい女への道を自ら歩んでしまってるんですよ。

 

自分の意見を言わないから、雑に扱われるしひどい目に遭う。

でも、私がなんか意見を言ったとして、

相手がそれに怒ることもあるんじゃ・・・。

 

そりゃありますよ。

 

でもそれにいちいち腹をたてるような男なら、

もし付き合えたとしても

良い関係なんて築けませんからね。

 

そもそもですが、

人と向き合えず歩み寄りができない男性と

付き合ったところで上手くいくことはありません。

 

自分の意見を持って言うことで、

相手に嫌われてしまうのなら、

遅かれ早かれセフレ関係すら破綻します。

 

しかも、

人の意見をちゃんと聞き入れられないような男性は、

人として器が小さすぎるのではないでしょうか。

 

それにそういう男性は、

最初から女性のことをモノとしてしか見ていません。

 

自分の意見を持って言うことを、

恐れないでください。

 

もしそれで彼が気を悪くしてしまって、

関係が悪化したとしてもアナタは悪くない。

 

悪いのは女性を人間扱いできないセフレ相手です。

 

もしアナタに悪いところがあるとすれば、

そんなしょうもない男を好きになって

追いかけてしまったことでしょうか。

 

そして自分の意見を持ってちゃんと言うことで、

得られるメリットは色々あるんです。

 

・アナタを1人の人間として尊重させることができる

・セックスだけじゃなく「フレンド」の役割もできる。

・対等の付き合いができる。

・都合よく扱われることが減る。

 

ね?

なかなか良いでしょ?

 

もちろん、彼にとってもメリットはあるんです。

 

「アイツ、やるだけじゃなく、

ちゃんと話もできるからな。

飯食う相手いないし今ちょっと誘ってみよ。」

といった急なお誘いにもつながりやすくなるんです。

 

男性にとって、

「ちゃんと話ができる」異性って大事なんですよ。

 

出会った頃はそんなことなかったのに、

今となっては会話すら少なくなってしまい、

本当に身体だけの付き合いになってしまったと

お嘆きの女性はほんとに多い。

 

なぜセフレにした女性に対し、

男の会話が少なくなっていくかと言うと、

・話してて面白くないから

・会話のキャッチボールができないから

・いつも顔色をうかがわれてるから

ですよ。

 

とはいえ、もちろん意見を言いたいときの

「言い方」は大切なので、

下記記事を参考にしていただければ幸いです。

 

【なんでも言い方が大切】

 


さて、今日のおさらいをしましょうか。

 

 

セフレから本命になるための心構え・接し方編

1・一緒にいる間は楽しそうにする

2・会っている時は笑顔を絶やさない

3・自分の意見を持ちちゃんと言う

 

 

それでは次回も引き続き、

セフレから本命になるための心構えについて、

お話しさせていただきますね。

 

 

✩後編はコチラ✩

 

✩喜びの声多数!あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから✩

 

☆リアライフマネジメントQ&Aはコチラ☆

 

☆藤本シゲユキ・著書一覧☆

■あなたの人生と恋愛に革命が起きる!リアライフマネジメントはこちらから■

Skypeか電話を使った個別カウンセリング

1時間コース
【電話で】リアライフマネジメント1H【skypeで】

30分コース
【電話で】リアライフマネジメント30min【skypeで】

LINEトークを使ったカウンセリング

1時間コース
『LINEで』リアライフマネジメント1H

30分コース
『LINEで』リアライフマネジメント30min

ビデオ通話カウンセリング60分

対面でリアライフマネジメント90min
※対面カウンセリング休止中のため、コロナウイルス終息までの代替サービスになります

強み診断はじめました

藤本流・強み診断カウンセリング1H

リアライフマネジメントをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから

悲恋改善ってなに?

悲恋改善ってなに?

FB・Twitterはコチラ!

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが僕の励みにつながります!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ