nanto

これまで遊び人に関する記事を多数書いてきましたが、

身体目当てと呼ばれる男性のほとんどは、

最終地点であるセックスを目的にして

動いていると考えている女性が多いことでしょう。

 

まだ身体を重ねていない女性に対し遊び人は、

「いかにしてこの子と一晩を過ごすか」

ということを前提にゲーム感覚で女性を落とそうとするのですが、

快楽だけを求めて女性を口説いている男性は

実はそれほど多くありません。

 

ほとんどの女性が、

「身体目当ての遊び人」と聞くと

「所詮やりたいだけの人種」と思ってしまいがちですが、

そんな彼らが楽しさを覚える瞬間というのは、

案外別のところにあったりします。

 

 

それは、

女性と2人きりになって密室でイチャイチャしているとき。

 

 

密室と言ってもラブホテルや家といった、

すぐに行為におよべるような場所ではなく、

カラオケボックスの中や居酒屋の個室で

女性とイチャイチャしているときが、

たまらなく楽しいという男性が意外にも多い。

 

元遊び人だった僕も、

実はその1人だったりします。

 

遊び人が「コイツを落とせた!」と思う瞬間として、

次に行く場所がラブホテルかどちらかの自宅に決定したときなのですが、

一番気持ちが高揚しているのが

セックスができる場所へ移動している最中なのです。

 

このドキドキ感を一度味わってしまうと、

なかなか抜け出せなくなってしまうほど。

 

 

なので、

実際のところセックスをするということに関しては、

メインイベントではなくオマケのようなものと

考えている遊び人も多いはずです。

 

 

「オマケ程度にしか考えないのなら、

 別にやらなくてもいいじゃん!」

 

 

なんて思われる方もいるでしょうが、

自分の性欲を満たすことが大事なのではなく、

彼らにとって一番大事なのは、

「コイツとやった」という既成事実ではないでしょうか。

 

遊び人には遊び人ネットワークがあるため、

そこで自慢したいのです。

 

「俺、昨日アイツとやったで!」というふうに。

 

遊び人は抱いた女性の数が

自分のアイデンティティにつながることが多いので

勘違いされがちですが、1人の女性と遊んでいて

どの瞬間が一番楽しかったかを聞くと、ほとんどの男性が

「落とせると分かった瞬間から、ベッドインするまでの時間」

だと言います。

 

なので、この時間を引き延ばすことにより、

遊び人が楽しいと感じる時間を引き延ばすことができ、

さらに気分を高揚させることができるのです。

 

そしてこれは遊び人だけではなく、

肉食寄りの男性であればほとんどの男性に通用する法則であります。

 

密室で2人きりになってちちくり合いながら、

セックスに至るまでのドキドキ時間をできるだけ引き延ばし、

どんどん男性を気分良くさせちゃいましょう。

 

 

「そんなことして結局Hしたら、

 安い女に思われてヤリ捨てされるかもしれないじゃん!

 なんでそんなこと教えんのよ!

 やっぱりアンタも女の敵なのね!ウソつき藤本!」

 

 

違う違う。

そうじゃ、そうじゃない。

 

鈴木雅之さんもそう言っています。

 

 

僕が今回の記事で言いたいことは、

ベッドインするまでに男性を楽しませることじゃない。

 

問題はそのあとです。

 

男性に「イケる!」と思わせておいて、

決して身体を許してはいけません。

 

いわば散々エサをちらつかせておいて、

おあずけを食らわせる状態。

 

このとき、

男性には強い怒りが芽生える者もいますが、

それと同時に抱かせてくれない女性に対し、

強い執着を生みます。

 

「絶対イケると思ったのになんでやねん!」

と思いながらも、

欲しくて欲しくてたまらない状態になるのです。

 

恋愛は平常心を保てた人間に主導権が渡ります。

 

 

最後の最後でおあずけを食らうことで、

男性はその女性に激しく執着し、

それを恋愛感情だと錯覚する。

 

執着心に支配されてしまうと

相手も自分のことも正しく見られなくなるのは

以前お話ししたとおりですが、

この執着心を利用して相手の心をかき乱すわけです。

 

☆参照記事☆

愛情なのか、執着なのか?彼のことを本当に愛していますか?

 

 

密室で2人きりになっている間、

男性の侵入をどこまで許すかについてですが、

キスと服の上からのバストタッチまでなら大丈夫でしょう。

 

決して生乳やアソコは触らせないように。

 

女性側もムラムラしてきますからね。

 

 

ここまでさせておいて断るなんて、

男からすればなんとも酷い話ではありますが、

相手が遊び人であれば酷いとか言ってられません。

 

ベッドへの誘いを断るまでに握られていた主導権を握りかえさないと、

最終的に泣きを見てしまうのは女性ということになりますから。

 

 

相手が誘ってきたときの断り文句としては、

「貴方はすごく魅力的だし好きになっちゃいそうだけど、

 きっとモテるだろうし、遊ばれそうでなんだか怖いの。」

といったニュアンスを伝えることができればOK。

 

「そんなことないよ!」

「お前のことが大好きなんだ!」

「めちゃめちゃ大事にするから!」

 

もう必死になって色んなことを言ってくると思いますが、

「だってまだ知り合ったばかりだし。

 Hしちゃうともっと好きになりそうだから怖い。」

と言って返しましょう。

 

 

もちろん、さらに必死になって考えつくかぎりの台詞を

相手は言ってくるはずです。

 

そこでとどめを刺す。

 

 

「そんなに言われると

 ただやりたいだけなのかなって思うから、

 なんだか悲しいな。

 でも、次に会ったときに同じことを言われたら、

 ちょっと考えちゃうかも・・・。」

 

 

ここまで言われたら、ほとんどの男性は

「しょうがねえ。今夜はあきらめるか・・・。」

となりますね。

 

小悪魔テクニックでよく言われる、

「手に入りそうで入らない距離を保つ」という方法は、

肉食寄りの男性には絶大な効力を発揮します。

 

「付き合うまでしない!」ときっぱり断ってしまうと、

「じゃあもうコイツは誘わねえ。」と相手は引きますが、

「でも次は分からない」という期待を持たせておくと、

「次はいけるかもしれない」と思わせることができ、

また遊びに誘ってもらえるというわけです。

 

とくにこのやり取りで、

「好きになっちゃいそう」「もっと好きになりそう」といった

「はっきりと『貴方が好き』とは言っていない」言葉を織り交ぜながら

身体を許さないことで、相手の執着心はどんどんふくれ上がります。

 

帰る頃には、

アナタが完全に主導権を握り返していると言っても

過言ではありませんが、

ここからさらに相手を執着させる方法があります。

 




 

それは去り際。

 

名残惜しそうにしたり、

イチャイチャの余韻を引きずったりせずに、

「今日は会えて嬉しかった!

 本当にありがとう。楽しかったよ!」

と言ってサクッと帰りましょう。

 

男性からすれば、いきなり過ぎて「えっ」となります。

 

このとき男性は、

「あ~やっぱホテルに誘うのは早かったか~。」とか

「ぐいぐい行きすぎて、ちょっと引かれたかな・・・。」と

軽い後悔をしているのですが、ここで安心させてあげましょう。

 

 

しばらく歩いたところで振り向いて、

笑顔で手を振る。

 

もう相手はアナタに対し、

執着心と性欲と恋愛感情が入り乱れた

なんとも言えない感情になっています。

 

これで彼はアナタに対し、

「もう一度会いたい女」として

しっかりと脳裏にインプットされていることでしょう。

 

 

執着心というものは、

支配されたらダメなのです。

 

利用してなんぼですよ。

 

 

✩初の電子書籍が完成しました!✩

【だまされない女のつくり方】

◆月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!

大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

 

✩喜びの声多数!
元ホストクラブオーナーの藤本がお答えする、個別恋愛相談はコチラから✩

「悲恋改善カウンセリング」

 

✩コチラの記事も読まれています✩

【継続できなきゃ】僕が3ヶ月で10kg痩せた方法を大公開!【意味がない】

「僕が出会った可愛いし性格も良いけど、恋愛対象にならなかった女性たち。その2」



スポンサードリンク


■悲恋改善カウンセリングはコチラ!■

アナタの辛い恋のお悩み、すべて解決いたします。

『カウンセリング1時間コースはこちらから!』

✩Skypeか電話を使った1時間5,400円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー

✩LINEトークを使った1時間4,320円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー

『新サービスを開始いたししました!』

✩90分の対面式カウンセリングです✩
 ↓↓↓
対面で悲恋改善
※カウンセリング場所は京都市内になります

✩水商売にたずさわるすべての女性の売上向上コンサルティングサービスです✩
 ↓↓↓
キャバ嬢カウンセリング

『カウンセリング30分コースをご用意いたしました!』

✩Skypeか電話を使った30分3,240円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
電話・Skypeで悲恋改善バナー30分

✩LINEトークを使った30分2,700円の個別カウンセリングです✩
 ↓↓↓
LINEで悲恋改善バナー30分


✩悲恋改善カウンセリングをもっと詳しくお知りになりたい方はこちらから✩
 ↓↓↓
悲恋改善ってなに?

■本命になる技術■

✩「都合のいい女」から卒業したいあなたへ!
浮気相手やセフレのような「2番手」の立場から逆転し、彼に「本命彼女」として愛されたい女性、必読!

■電子書籍版だまされない女のつくり方■

✩月間PV数120万超えの女性向け恋愛指南ブログ、「だまされない女のつくり方」が本になりました!
大幅修正大幅加筆でさらにパワーアップ!

■FB・Twitterはコチラ!■

✩友達申請、是非よろしくお願い致します✩
「藤本 シゲユキFacebookページ」

✩相互フォロー大歓迎です✩
「藤本 シゲユキTwitterアカウント」」
『✩人気ブログランキング✩』
アナタの1クリックが、
僕の励みにつながるんです!
何卒よろしくお願いいたします!
↓↓↓

恋愛 ブログランキングへ